外国人家族と行く!東京観光の定番「浅草」と「スカイツリー」

外国人じゃなくても一度は行きたい浅草「浅草寺」と「スカイツリー観光」

上京して10数年になりますが、浅草は3度目。
東京タワーも住んでから7年くらいして初めていきました。近くに住んでいると案外行かないってことも結構ありますよね。

昔は混雑した場所が大の苦手だったので、引きこもってばかりいましたが今はむしろ少しくらい人が多い方が活気があって良いな!と思うようになりました。GW真っ只中の観光地ですから、それはもうたくさんの人!人!人!です。

日本人でもやはり「おおぉ~」と思う観光地ですから、ブラジル人家族も大喜びです。
お土産屋さんに入るたびに写真を撮ったり買い物したりみんなでしっかり楽しみました!

 

世界史マニアだったからか、お寺にあまり興味がなかったからか、浅草寺についても知識はほとんどありません。
情けないことですが、説明するためにその場で調べてみる。ビバスマホ!!

風人雷神に挟まれている、浅草寺の顔である大提灯!高さ3.9m、直径3.3m、重さ700kgの巨大な提灯でTVなどで見たことがある方も多いかと思いますが、大提灯をよく見ると「松下電器産業株式会社 松下幸之助」と記されています。

 

慶応元年(1865年)の火事で焼けてしまい幻となっていた門なき雷門の復活に力を添えたのが松下幸之助だったそう。
何度か来ているはずなのに、する~っと歩いてしまうと気づかず、ちゃんと調べるとありがたや。

日本の電機メーカーは世界でとっても有名なので、パパイもママイも当然「パナソニック」を知っています。
パナソニックの創業者が寄進したらしいよ!というと盛り上がって何度も写真をパチパチ。

外国でもものすごい重要な文化財を見逃しまくってるんだろうなぁと思います(笑)余裕あればガイドをお願いするのが一番ですね!

ママイは敬虔なカトリック教徒のため参拝はおこないませんでした。
夫とパパイもキリスト教ですが、細かいことはあまり気にしないので宗教的というより文化を楽しむといった感じで手を合わせたりはしていましたよ。

人形焼き、メロンパンなどをほおばりながらぐるっと一周。
お天気が良かったので、青空に朱が映えます。

人酔いしたので少し歩きたいということでスカイツリーまで歩いていくことにしました。

浅草寺からは2kmほどなのでゆっくり歩いても30分程度。一歩外にでるとほとんど人がおらずほっとします。

スカイツリーもこれくらい離れてみると写真に全景をおさめることができて良いですね。
右手にみえるタリーズコーヒーでコーヒーブレイク。スカイツリーが望めるベストポイントですが4人全員座れたので穴場なのかな??

スカイツリーには東京ソラマチというショッピングモールが併設されていますが、私たちがよく行くのは4階にあるジャパンスーベニアフロア

まずはデザイナーの夫が前々からねらっていた娘の似顔絵、「爆笑似顔絵商店」@ソラマチ4F9番地。
私はあまりこういうのが好きではないので、「いらないよ~」とかわしていたのですが両親を味方につけ強制決行!!
10分程度でこの仕上がり。背景はスカイツリーやアンパンマンなどリクエストしたもので描いてくれます。

たしか1人につき2,000円ちょっととかなりお手頃。このお手頃感で遅い時間にもかかわらずお客さんでいっぱいでした。

商売上手だなと思ったのはこの額縁です。描いてもらった似顔絵の紙はうすいため、そのまま持って帰るとグシャグシャになってしまう・・・。そこで1,500円で額を販売しているのですよ!もう買わない選択肢はないのでまんまとセットでお買い上げです(笑)

後ろで描いてるところを観察してましたが、ものすごいスピードで特徴を捉えて描いていくのでおもしろいですね!
どうですか?似てますでしょうか??
楽しい思い出になったので良かったかなぁと思います。

その他面白いお店はたっくさんあるのですが、パパイが愛してやまないウルトラマンショップへ!

子供のころからウルトラマン大好き。夫も子供のころからウルトラマンを観て日本への夢を膨らませていたらしいので、私たちのキューピッドともいえる存在ですね。

思う存分ショッピングを楽しんでもらいましょう!

ペンギン好きのためのこじゃれた「すみだ水族館」

買い物の後は「すみだ水族館」へ移動します。

私もこちらの水族館は初めて!2012年オープンなのでまだまだ新しく楽しみですね!
GWにもかかわらずほとんど並ぶことなくチケットも買え、それほど混雑していなかったのでゆっくりできましたよ。

前知識なしで行ったのですが、水族館は近代的な雰囲気であまり広くなく特別大きな水槽もありません。
2,050円とチケット代が少し高めなので厳しい口コミをされている方も多いようですが、子供と一緒にスカイツリーとセットでまわるにはちょうどよい大きさで、個人的には十分楽しむことができました!

よくわかっていないなりに水槽を見つめてはしゃぐ娘。

パパイとママイは初めての水族館ということもあり、小さな熱帯魚やサンゴまですべての水槽でシャッターを切って楽しそうでした!

こちらの水族館はペンギン、くらげ、金魚に力をいれているようで幻想的なディスプレイがあったりペンギンを近くでみれたりといろいろ工夫がみられました。
面白かったのは、私も大好きなチンアナゴの餌やりです。
いつもは地面に埋まっているチンアナゴがどんどん伸びてきて餌をパクパク食べている様子が印象的でした。

さて、今日一日いろいろまわってあとはご飯!スカイツリーの中はどこも混んでいるのでいつものあのお店に移動します♪

ブラジル人が愛してやまないインドカレー屋の「バターチキン」

夫が来日して一番美味しかったという食べ物はインドカレー。

日本の料理だとかつ丼、ラーメン、お寿司、てんぷらなど人気メニューは何でも好きなのですが、あのあまーい「ナン」とこくのあるカレーがなんとも言えないそう。ブラジルではインド料理屋はほとんど見かけることがないらしく、初めて食べた時はあまりのおいしさに驚いていました。

両親が来たら『絶対に連れていきたい!』ということで今回は私のお友達のお店に連れて行きました。


プルニマ (PURNIMA)

東京都墨田区太平4-14-3 キカクビル 1F

ランチ:11:00~16:00
ディナー:16:00~23:30

オーナーのハウルとはもう10年以上前からのお友達。私が以前住んでいたアパートの1階がインドカレー屋さんということもあって、仲良くなりました。
彼のお店は錦糸町と亀戸にあるので最近はなかなか遊びに行けていないのですが、スカイツリーに行った帰りには必ず寄るお店です。

彼はインド人ではなく、ネパール人。7、8年前ネパール旅行に行ったときも全て彼の友達や家族にアレンジしてもらい素晴らしい旅をすることができました。ネパールに行ってみたいという人はぜひプルニマでハウルにいろいろ聞いてみてください!

結論、ジャンク大好き、炭酸大好きなパパイ野菜ヘルシー大好きなママイもインドカレーに大ハマり!
帰国するまで3度インドカレーを食べることになりました。

日本食を勧めたい私としては少し残念ではありますが、私もナンは大好きなので仕方ありません。
外国人と旅行していて、なんだか日本食をあまりうけつけないわ・・・。という方は是非インドカレーをお試しください。気に入ること請け合いです!

ちなみ3度の内容を分析するとヘルシー志向の方はほうれん草のカレー、高カロリーがお好みのお方はバターチキンにチーズナンがおすすめです。
今後ブラジルにも出店したいと言ってましたが確実に流行りそうですね!

▼2つのブログランキングに参加しています。記事がお役に立ったという方はポチっとしていただけるとうれしいです!

 ブログランキング・にほんブログ村へ