バリ島のおすすめガイドブック8冊読んで比較してみた!




旅のお供といえばガイドブック!インターネットでほとんどの情報が調べられるようになったとはいえ1冊買っておくと心強いですよね。

私もよっぽどの弾丸旅行でない限りは最低1冊は準備していきます。






バリ島のガイドブックは何が一番おすすめなのか?実際に検証してみた

バリ島は東南アジア屈指のリゾート地ですが、みなさんどのような目的で旅行に行きますか?

クタの街中に泊まって街歩きも楽しみたい!ジンバランの高級リゾートから一歩も外に出ない!パワスポや寺院巡りをしたい!

など楽しみ方も人それぞれですよね♪

今回は目的別にバリ島のおすすめガイドブックを選出してみました!

mari
どんなガイドブックを購入しようか迷っている方必見です♡

リゾート内でのんびり過ごす予定の方には「るるぶ」「まっぷる」がおすすめ!

バリに行ったら、リゾート内で思う存分ゆっくりしたい!とはいえ、ガイドブックは1冊用意しておきたい・・なんていう方におすすめなのが、

「るるぶ」と「まっぷる」です!

この2冊はスミニャック、クタ、レギャン、クロボカンなどエリアごとにまんべんなく情報が載っている、とてもスタンダードな内容。

ホテルの近くのレストランを探したり、街中のスパまでちょっと出かけてみようかな、という時に役立つガイドブックです。

写真も大きくて見やすいので、初めてバリを訪れる方もイメージがわきやすいかと思います。

もちろん、定番土産や動物園、寺院などの定番スポットもきちんと収録されているので、心配いりませんよ♪

フェニー
海やプールを満喫するなら地球の歩き方とか情報量の多い本はいらないね!

おすすめ度 ★★★★☆
値段 ★★★★☆
持ち運びやすさ ★★★☆☆
情報量 ★★★☆☆
出版社 るるぶ→ジェイティビィパブリッシング/まっぷる→昭文社
created by Rinker
¥1,080 (2018/11/17 02:56:44時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
¥1,080 (2018/11/17 02:56:44時点 Amazon調べ-詳細)

ショッピングやスパを楽しみたい女子向けガイドブックランキング!

リゾートも楽しむ予定だけど、ショッピングやスパ、パワースポット巡りも楽しみたい!!

という女子におすすめのガイドブックランキングをご紹介します♪

1位:内容のバランスが良い「ララチッタ」

ララチッタは「大人カワイイ女子旅案内」をテーマに展開しているガイドブック。

他の国もたくさん出版していますが、バリはまさに「大人カワイイ女子旅」にぴったりな場所なのかも!と思わせるような内容に惹かれました。

紹介している内容としては、話題のラグジュアリー・リゾート、プール付きヴィラ、極上スパ、パワースポット案内などなど・・。

絶品ご飯ならぬ、絶景ご飯(オーシャンビュー、サンセットビュー)が食べられるお店なども載っているので、新婚旅行でバリに行かれる方にもおすすめですよ♡

あもちゃん
キラキラすぎず、すっきりと読めるレイアウトなのも◎

おすすめ度 ★★★★☆
値段 ★★★☆☆
持ち運びやすさ ★★★★☆
情報量 ★★★★☆
出版社 ジェイティビィパブリッシング

2位:女子向けだけど情報量が多い「aruco」

女子旅向けのガイドブックの中でも圧倒的な情報量の「aruco」。地球の歩き方編集室がつくっている本だけあってなかなか詳しいですよ♪

arucoのバリ島ガイドブックは、内容がちょっとディープな方かも。カップルで一緒にくぐると幸せになれると言われる菩提樹の木や、良縁祈願に効く寺院など穴場のパワースポットが載っていたりします。

「ココロの浄化とLOVE運アップ➚」みたいなテンションなので万人受けはしないかも(笑)

他にもカリスマヒーラーが教える人気ヨガ教室やインドネシア伝統の美容ドリンクジャムーの手作りレッスンの特集など、「最旬」なパリの情報が載っています!他のガイドブックに比べて、流行りのものや一風変わったものが載っているので、リピーターにもおすすめの一冊です。

mari
定番スポットに行きたい方やバリを初めて訪れる方はララチッタやるるぶ・まっぷるの方がおすすめ。

おすすめ度 ★★★☆☆
値段 ★★★☆☆
持ち運びやすさ ★★★★☆
情報量 ★★★★★
出版社 ダイヤモンド・ビッグ社
created by Rinker
¥1,296 (2018/11/17 02:56:45時点 Amazon調べ-詳細)

3位:のんびりした雰囲気の「ことりっぷ」

arucoはどちらかというと活発的なイメージですが、「ことりっぷ」はゆっくり楽しむ女子旅というイメージ。

雰囲気はララチッタよりです。極上のホテル&スパや寺院巡り、ヒーリングツアーなど内容は女子向け。

持ち運びしやすくおしゃれな雰囲気の表紙が素敵です♪出入国情報はもちろん現地の交通情報などもていねいに解説されているので、初めてバリに訪れる人にも優しくわかりやすいガイドブックです。

kindle版は2018年に内容が更新されていますが、本の方は2014年出版になっているのでkindle版の方がおすすめ!

mari
iPadで見るのがおすすめだよ~!

おすすめ度 ★★★☆☆
値段 ★★★☆☆
持ち運びやすさ ★★★★☆
情報量 ★★★☆☆
出版社 昭文社
created by Rinker
¥1,296 (2018/11/17 02:56:45時点 Amazon調べ-詳細)

がっつり街歩き・観光スポット巡りをしたい方向けガイドブックランキング!

リゾートでゆっくりするというよりは、バリ島のあらゆる魅力を満喫したい!

という方向けのおすすめガイドブックをご紹介します♪

1位:情報量No.1の「地球の歩き方」

リゾートだけでなく、バリのあらゆる街を歩きたい!バリ島全土を見て回りたい!という方には本当におすすすめ!

日本人が良く訪れるリゾート周辺のエリアだけでなく、バリ北部(バトゥール山、キンタマーニ、ブラタン湖など)や西部国立公園など色んなエリアをカバーしているのは地球の歩き方ならでは。

ショッピングやグルメ情報も載っていますが、バリ島の世界遺産や絶景フォトスポットの紹介はどこよりも詳しいはず♪

リゾートでゆっくりしたい方には向いていませんが、個人旅行で色んなエリアを周りたい方には必須のガイドブックです。

フェニー
国の基本情報や通貨、出入国情報なども詳しいです!
おすすめ度 ★★★★★
値段 ★★☆☆☆
持ち運びやすさ ★★★★☆
情報量 ★★★★★
出版社 ダイヤモンド・ビッグ社
created by Rinker
¥1,836 (2018/11/17 02:56:46時点 Amazon調べ-詳細)

第2位:持ち歩きしやすい「タビトモ」

持ち歩きやすい大きさと軽さで便利なタビトモ。小さいながらにバリ島の魅力がぎゅっと詰め込まれた1冊です!

バリの世界遺産や伝統舞踊、雑貨や工芸品などのお店情報など「これぞ、バリ!」と思うような定番中の定番が紹介されています。

スピリチュアルスポットやスパの情報なども載っていますが、arucoのように切り口が100%女性目線ではないので、男性でも入りやすいかと思います。

ただ、本自体が小さめのため写真や文字も小さめ。バリのイメージを膨らませたいなら、るるぶかまっぷるがおすすめです。

あもちゃん
タビトモは現地で使うというイメージかも♪

おすすめ度 ★★★★☆
値段 ★★★☆☆
持ち運びやすさ ★★★★★
情報量 ★★★☆☆
出版社 ダイヤモンド・ビッグ社
created by Rinker
¥1,080 (2018/11/17 02:56:46時点 Amazon調べ-詳細)

番外編:ウブドに行くなら「バリ島ウブド 楽園の散歩道」!

色んなガイドブックを見て「ウブドの情報が少ないな~」と感じました。でもそのわりにウブドを訪れる方って多い気がします・・。

ウブドのことをもっと知りたい!という方におすすめなのが、バリ島ウブド 楽園の散歩道」。

ウブドの田園風景やグルン・ルバ寺院などウブドを100%楽しめる情報が満載です♪ウブドを訪れる予定がある方には本当におすすめ!

リゾートエリアとはまた違ったバリの良さを実感できますよ♪

おすすめ度 ★★★★★
値段 ★★☆☆☆
持ち運びやすさ ★★★☆☆
情報量 ★★★★★
出版社 ジェイティビィパブリッシング

mari
ウブドは本当に大好きなので、興味がある方はこちらも読んでみてください♡

57か国行ったけど、バリ島ウブドを観光したら移住したいレベルで気に入った

ガイドブックは相性が大切!

色々とガイドブックをご紹介しましたが、結局は相性が大切だと思います!

どんな旅にしたいのか?誰と行くのか?などを考えたうえで選んでみると良いかもしれませんね♪

最近は海外でもインターネットが使えることが多いので、以前ほどガイドブックの必然性高くないかもしれませんが、1冊持っていると安心です♪

この記事を参考に、あなたにぴったりのガイドブックを選んでみてくださいね!

紹介したガイドブックの中にもKindle版やアプリで見られるタイプもあります。

最近は荷物軽減のため書籍ではなく、データで買うことも増えました。特にiPadはめっちゃおすすめ!

created by Rinker
Apple(アップル)
¥41,382 (2018/11/17 06:00:04時点 Amazon調べ-詳細)

 

理由は解像度がとても高いから。他のタブレットと比べてもすごくきれいだし使いやすい(私がiPhoneユーザーだからかな??)ので迷っているなら購入を強くおすすめします(・∀・)

  • 荷物が多いのが嫌だ
  • 2ヵ国以上周る
  • キレイな画質で読みたい

そんなあなたには電子版で決定(・∀・)

旅の計画を立てるときもガイドブックを見ながらプランを練ったり旅先のスケジュールを想像するのが楽しいですよね!

mari
ガイドブック以外にも「世界の絶景」系の書籍もよく買って眺めています。次の旅先に迷ったら「絶景本」を読んだりTVで「アナザースカイ」を観るのもおすすめだよ♪

次へ>>一番人気は『るるぶ』!最強海外旅行ガイドブックを選ぶため50人に聞いてみた