クルーズ基本情報

10万円以下の格安船も!クルーズは高いと思っていた。の本当の理由

クルーズの話をするときまって聞かれるのがクルーズ船のお値段。

乗るまで知らなかったびっくり価格!休みさえ取れれば誰もがクルーズに乗れる時代になりました。

この記事を読んでぜひ船旅のハードルをさげてくださいね♪


10万円以下の格安船も!クルーズは高いと思っていた。の本当の理由

困っちゃん
困っちゃん
クルーズ船ってお金持ちの旅行って感じで憧れるよねー。僕も定年したら夫婦でクルーズを楽しもうと思ってるんだぁ。それまでに貯金頑張らなくっちゃ!

mari
mari
私も数年前まではそう思ってたんだけど、そんな何年も貯金しなくても行けるよ!実は私たちでも簡単に乗れるカジュアル船っていうのがあるんだよ。

日本では困っちゃんのように「退職したら夫婦でクルーズ旅行!」というのをよく聞ますよね。

私はずーーっと船旅は料金が高いと思っていたので、自分とは無縁だと考えていました。

日本の代表的な船「飛鳥」はやっぱりとても高額。場所と時期によりますが、最安のお部屋でもひとり一泊5万円~が相場です。

困っちゃん
困っちゃん
一泊5万となるとホテルでもリッツカールトンやパークハイアットクラスだから誰にでも申し込めるような金額じゃないよね。

mari
mari
飛鳥みたいなラグジュアリー船はまだまだ私には早い気がする!やっぱり退職後のお祝いにとっておいてよさそうな船だわ!

外観でラグジュアリーかカジュアルかあまりわからない(*’▽’)

ラグジュアリークラスのことはあまり詳しくありませんが、飛鳥船を代表する富裕層向けの船のせいで「クルーズ=高い」というイメージがあるような気がします。

また、日本に就航しているクルーズ船は外国就航の乗船料金より少し高めに設定されているそう。

理由は日本人はあまり長期休暇が取れないので(有給がとりずらい国民性ですからね・・・)、船の乗船率があまり高くないからだとか。

困っちゃん
困っちゃん
みんながちゃんと休みを取れるようになったら、クルーズ船の料金もますます下がってくれるかもしれないね!

働きすぎの日本人が、ゆっくりクルーズ旅行を楽しめる日がだんだんと近づいていると信じてます(祈)

クルーズ客船の種類(クラス)/カテゴリーについて

クルーズ船はおおよそ3つのクラスにわけることができます。先ほどの説明に出てきた「飛鳥」はラグジュアリーかな。

3つのクラス

ラグジュアリーは当然として、プレミアムクラスも家族そろって乗船となると普通の家庭ではかなり厳しいですよね。

  • ラグジュアリー(最上級)・・・1~2週間で 平均60~100万円程度
  • プレミアム・・・1~2週間で平均30~70万円
  • カジュアル・・・1~2週間で平均10~30万円

なんとかハネムーンでギリギリ頑張れるかなぁという値段でしょうか。

mari
mari
ラグジュアリーとプレミアムはかなーり高額なので、私は最後のカジュアル船をおすすめするよ!

カジュアル船の中にもたくさん種類があって、とっても素敵なんですよ。正直一般ピープルの私にはカジュアル船ですら完全に豪華客船ですからね。

小さい船ほど豪華?本当の豪華客船は大型ではない

クルーズといえば大型の豪華客船のイメージ。

私はカジュアル船にのったのですが、初めて船を目の前にしたとき「とんでもない豪華な船だな・・・。」と息をのみました。

実際は船が大きければ大きいほうが一人当たりのコストが抑えられて安くなり、「大型≠豪華」なんですよ♪

MSCは子供無料、カジュアル船クルーズはヨーロッパで大人気

乗船するまでよく知らなかったのですが、欧州ではカジュアル船はとてもポピュラー。

Tシャツに短パンの方や小さい子供もたくさん乗船しているので、ドレスコードを気にしたり、緊張するようなことは全くありませんでした。

特にイタリア船のMSCやコスタなどは18歳以下の子供の場合3人目、4人目の料金は無料なので、むしろ家族のほうがお得です。

こどもが無料って何か訳ありなのかな?っていろいろ疑いましたが別に訳アリでもなんでもなくそういうものみたいです(笑)。

こちらのイタリア船はかなりお安く、時期や航路によっては10万円以下で乗船も可能なほどリーズナブル!

基本的に船代に含まれるのは宿泊代、料理3食分(だいたい食べ放題)、カジノ以外のショーやイベント全てなのでほとんど追加料金はないんです。

オプションは数えきれないほどありますが、主に追加料金がかかるのは現地ツアー、お酒代かな?

気になるお料理は・・・食べ放題でこの値段なのである程度仕方ありませんが、個人的な意見としてはもう少し頑張ってほしいです。

食事に若干不満はあるものの、毎晩のショーやカジノもあるし私には十分驚きの船でした!

あなたがもし、クルーズに求めるものが「高級感」であれば、プレミアム以上の船で最高級のおもてなしと美味しい食事を楽しんだ方がいいですね!

mari
mari
それにしても4人家族で子供が二人なら実質二人分の料金で食べ放題ってことでしょ?これはなかなか日本では考えられないサービスだよね。

リーズナブルで楽しい、代表的なカジュアル船運航会社

  • ロイヤルカリビアン
  • コスタ
  • カーニバル
  • MSC
  • ノルウェージャン
  • スタークルーズ

クルーズ船の添乗員で働いていた知り合いの方に聞いてみると、イタリア船よりアメリカ船のほうがエンタメが充実していておすすめ(おもしろい)とのこと。

2度目のクルーズはロイヤルカリビアン社のアメリカ船を予約してみました!

ロイヤルカリビアンは子供料金がない?!

私にとって、ロイヤルカリビアンとMSCとの一番大きな違いは子供料金。

ロイヤルカリビアンは残念ながら子供料金がなく、たとえ赤ちゃんであっても3人目料金が請求されました( ;∀;)

3人目以上はだいたい1人目、2人目の半額になっていて、大人でも子供でも関係なく同じ料金なんですねー。

mari
mari
赤ちゃんだとほとんど何も食べられないし、ベッドだって追加で使うわけじゃないのに今回6万円も払ったよ!悔しい~(‘Д’)

船を選んだあとも、部屋のクラスや寄港地ツアーなどのオプションサービスなど無限の組み合わせがありますので優柔不断な方は旅行会社のおすすめで全く問題ないと思います。

私のように永遠に調べて飽きない方はいくらでも調べられるので、心行くまでお好きなプランを探してみてください♪

mariのおすすめクルーズ会社

クルーズを予約する場合、直接船会社で予約をするか、日本の代理店を通すかのどちらかを選ぶことになります。

私のおすすめは世界最大客船でゆく船旅【ロイヤル・カリビアン・インターナショナル】 !!

船のクオリティもとってもよかったし、値段が少し高い分満足度も比例して高かったので本当にまたすぐにでも乗りたいです(笑)

公式サイトをみてみる

リーズナブルなのに盛りだくさんな船旅
【ロイヤル・カリビアン・インターナショナル】

船が何となく敷居が高かったのも昔の話。クルーズ船を予約してとびきりの思い出を作りましょう♡