韓国(ソウル)旅行に行くならいつ?ベストシーズンは春と秋




日本のお隣韓国。東京からも約2時間のフライトで、最も旅行のしやすい外国です。

私も何度か旅行していますが、韓国のベストシーズンっていつなのだろう??とふと疑問に思ったので調べてみました!

月ごとの見どころや、あると便利な持ち物や服装もあわせてご紹介していきます。

mari
韓国ツウじゃないので、ご指摘あればコメントかメッセージもらえると嬉しいです(・∀・)

\mariのおすすめサイト/
頑張らない節約で貯金を叶えるブログ『節約リッチ生活』

もくじ

韓国旅行のベストシーズンは「春」「秋」3月~5月・9月~11月

韓国にも日本と同様に四季があります。お隣といえど少し違いがあり、春と秋が短く夏と冬が長いという特徴も。

ソウルは新潟市とほぼ同緯度なので、なんとなくイメージできるかな??

日本の観光ベストシーズンは春と秋です。韓国も日本と同様に春と秋が観光のベストシーズン!

mari
気候が良いのはもちろん、桜と紅葉が楽しめるしね!それでは3月からご紹介していきます♪

『3月』韓国!見どころ・スポット

3月の平均気温は、5.7℃。降水量も少く、乾燥していますが天気のいい日が続きます。

なぜこんなに寒いのにおすすめかって?

それは日本と同じく3月下旬から咲く『桜』!

韓国南部から桜が咲きはじめるので済州島、釜山、大邱が桜観光おすすめスポット。

中でも3月下旬〜4月上旬の『済州桜祭り』は、桜のトンネルを通り抜けもできるので、のんびりデートをしたいカップルやご夫婦にピッタリです!

おすすめの持ち物・服装・ファッション

  • 3月は、まだ少し寒いのでコートが必要
  • この時期は、黄砂やPM2.5の影響が大きいので、マスク・眼鏡・サングラスは必需品!
  • 朝と夜は冷えこむので、暖かいパジャマがおすすめ
注意点
旅行会社の決算が3月のところが多いため、普段より安いツアーがでている可能性も。卒業旅行で混み合うシーズンでもあるので、早めに予約しておきましょう。

『4月』韓国!見どころ・スポット

4月の平均気温は、12.5℃。だんだんと暖かくなってきます。降水量も比較的少なく、韓国の春の雰囲気を楽しめる時期。

mari
見どころは、4上旬〜中旬まで開催される韓国で1番人気の『汝矣島春の花まつり』!

韓国のグルメ屋台や、ステージでK-POP、伝統芸能などのイベントも開催されているのでドキドキワクワクなお花見を体験することができますよ♪

春のファッションがたくさん並んでいるのでお買い物を楽しみたい女子旅や、1人旅にもおすすめです。

おすすめの持ち物・服装・ファッション

  • 少しずつ暖かくなってきますが朝と夜の寒暖差が激しいので薄いコートがあると便利
  • 黄砂やPM2.5の影響が大きいので、マスク・眼鏡・サングラスは必需品!
  • 日差しやPM2.5の対策として、ポリエステル系の帽子やストールもおすすめ
注意点
ハイシーズンに比べると安くなっています。桜祭りなどのイベントの時は価格が変動するのでチェックしておきましょう!

『5月』韓国!見どころ・スポット

5月の平均気温は、17.8℃。降水量も少く軽やかな服装で観光を楽しめますよ。

mari
見どころは、江南で5月2日〜6日ごろに行なわれる『C-フェスティバル』!

K-POP、コンサート、アート展示、キッズゾーンなど様々な文化やプログラムを楽しめる都心でのお祭りです♪

韓流ファンや家族旅行でも楽しめる内容になっているので、ぜひ立ち寄ってみてください。

おすすめの持ち物・服装・ファッション

  • 暖かいので、半袖の方もいるぐらい!でもPM2.5が気になる方は、通気性のいい長袖がおすすめ。
  • PM2.5で、視界が悪い時はマスク、眼鏡、サングラスは必須です。
  • 日差しが強くなってくるので、日焼け止め、日傘、帽子はマスト!
注意点
 5月はハイシーズン!ゴールデンウイークは、普段の2倍~3倍になることもあるので早めの予約必須です。

『9月』韓国!見どころ・スポット

9月の平均気温は、21.2℃。天気の良い日は続きますが台風の季節でもあります。台風だけはずれてくれれば、とっても観光しやすい時期。

見どころは、『コリアセールフェスタ』

韓国ファッションが大好きおしゃれ女子には、たまりませんね♪ぜひこの機会に足を運んでお得にお買い物を楽しんでみてください。毎年9月〜10月ごろに行われており、2018年は9月28日❨金❩〜10月7日❨日❩10日間の開催予定です。

また、忘れてはいけないのが「秋夕(チュソク)」

mari
日本のお盆休みのような韓国の代表的な名節で、ソルラル(旧正月)と並ぶ重要なイベントです。

この時期韓国中で親戚が集まって、お墓参りに行ったり収穫を祝ったりするため、お店の多くが閉まってしまうことも!

2018年は9月23日❨日❩〜9月26日❨水❩となっています。お店が閉まっている分、人が少なくゆったり旅行ができるかもしれません(・∀・)

おすすめの持ち物・服装・ファッション

  • 比較的に過ごすやすい気候ですが、暑い日や朝と夜の寒暖差があるのではおりものがあると便利!
  • 日差しやPM2.5対策として、帽子やストール、マクスを持ち歩くことをすすめます

『10月』韓国!見どころ・スポット

韓国の10月の平均気温は、14.8℃と少し寒くなってきます。台風の影響で雨の日が多くなってしまうこともありますが、比較的にはすごしやすい気候。

見どころは、『韓国ソウルの世界花火大会』!

その名の通り、世界中の花火師が集まって各国の花火を打ち上げてくれる秋の一大イベントです。

mari
漢江に浮かべられた船から水上に打ち上げられる姿は圧巻ですよ(・∀・)

総数はなんと、10万発以上の大盛況!周辺には花火を見ようと100万人以上集まるので、めちゃくちゃ混んでいますが、人生の思い出の1つになること間違いなし。

場所 : 汝矣島 ❨漢江公園❩

おすすめの持ち物・服装・ファッション

  • 少し寒くなってくるので、セーターやカーディガンがあると便利!
  • 日差しや急な雨などの対策のため、兼用の折りたたみ傘を持っていくのもおすすめ☆
注意点
台風の影響からか通常より価格は安くなっています。ただしお天気が悪いのは覚悟。最悪フライトがキャンセルになる可能性も

『11月』韓国!見どころ・スポット

11月の平均気温は、7.2℃。ぐっと下がって寒くなってきます。降水量も落ち着いてくるので、寒さ対策をすれば観光しやすい季節。

見どころは、『紅葉』!おすすめの散策場所は、三清洞通り。

キレイなイチョウ並木の中、おしゃれなカフェや個性的なお店が立ち並んでいるので観光にもバッチリです。のんびり韓国旅行をしたい方にはおすすめスポットになっていますよ。

仁川空港からタクシーで1時間ちょっと。

おすすめの持ち物・服装・ファッション

  • 寒くなるので、コートやアウターを着ていくのをおすすめします。下旬は氷点下になることもあるので、分厚めが◎
  • 防寒対策として、温かいインナーを何枚か持っていくと便利。

韓国の冬は日本より寒い!12月~2月の見どころ・服装

夏と冬のどちらがおすすめかは正直かなり微妙なところ、暑がりなら冬、寒がりなら夏がおすすめですかね(笑)

mari
適当ですみません(・∀・)でもたぶん間違ってないはず!

私は暑がりなので冬から解説していきます。

個人的には韓国で人気のスーパー銭湯「チムジルバン」を楽しむなら冬がよさそう!

7月の旅行では暑すぎて汗蒸幕(ハンジュンマク)をやる気も起らなかった・・・

『12月』韓国!見どころ・スポット

12月の平均気温は、0.4℃。お昼でも氷点下になる場合もあってめちゃくちゃ寒い!しっかり温かい格好をして風邪対策をしておきましょう。

おすすめスポットは、12月中旬〜2月中旬までソウルの市庁前広場に登場するスケートリンク!

夜にライトアップもされるため、ロマンチックな雰囲気を楽しめると大人気です。

値段 : 1000ウォン❨100円❩安い!

mari
私はスケートしないけどwカップルで韓国デートにおすすめです。

おすすめの持ち物・服装・ファッション

  • 本格的な寒さ到来。ダウンや厚手のコート、マフラーが必要です。
  • 雪も降り地面も凍結するところがあるので、スベリ止めがついた靴やスニーカーなどがマスト!
注意点
年末は、ツアーの値段も高騰します。冬休前のリーズナブル時期が狙い目。 年越しするなら半年前から予約を

『1月』韓国!見どころ・スポット

1月の平均気温は、-2.4℃と1年で1番寒い時期になります。雪もつもり、観光客の数が減るのもこの頃。

おすすめは、寒いので『ホットフード』

辛いものを食べて体を芯から温めましょう(・∀・)漢方を使ったグルメなどお気に入りのお店を見つけて美容ツアーもいいですね!

おすすめの持ち物・服装・ファッション

  • 本格的な寒さ到来。、ダウンや厚手のコート、マフラーが必要。
  • 雪も降り地面も霜や凍結などするところもあるので、スベリ止めがついた靴やスニーカーなどがマスト!
  • ニット帽や手袋、耳あてなどの防寒グッズも◎

『2月』韓国!見どころ・スポット

2月の平均気温は、0.6℃。下旬から少しずつ暖かくなりはじめ、雨も少ないので観光しやすい時期にはいっていきます。

見どころは、『コリアグランドセール』!

毎年1月中旬〜2月の終わりごろまで、観光者向けのセールが行われます!ショッピングだけではなく、交通機関やホテル、観光名所のクーポンまで配布されるそうなので要チェックです。

おすすめの持ち物・服装・ファッション

  • 暖かくなってくるので、厚手のコートより脱ぎ着しやすい軽めのダウンがおすすめです。
  • 寒い時は、ヒートテックなどを着て調節するのも〇

韓国の夏は日本よりマシだけどやっぱり暑い!6月~8月の見どころ・服装

日本よりやや乾燥しているものの、やはりかなり暑いです。7月末に旅行してきたばかりですが、日中は日傘なしでウロウロするのは危険なレベル(笑)

日焼け対策をしっかりしてお買い物やカフェ・レストランでまったりするのがおすすめです。

『6月』韓国!見どころ・スポット

6月の平均気温は、22.2℃と暖かくなってきます。日本と同様韓国も梅雨があり、傘が必須な観光になるかもしれません。

mari
その分観光客が少なくなるため、比較的ツアーの価格は安め。

6月の見どころは、『ソウルサマーセール』

6月末ごろから、観光客に向けてセールをはじめるお店が増えてきます。雨の中のお得を見つけてショッピングを楽しみましょう!

おすすめの持ち物・服装・ファッション

  • 梅雨の時期なので、傘やレインコートはマスト!
  • 日差しも強くなってくるので、日焼け止めや帽子もあると助かります

 

『7月』韓国!見どころ・スポット

7月の平均気温は、24.9℃と段々暑くなってきます。30℃も超えてくる日もあり本格的な夏のおとずれ♪

おすすめは、『夏のソウルフード』!

おすすめは、韓国のかき氷ピンス・韓国冷麺・ホットフードのチキンとビール・屋台の食べ歩きなど。夏の韓国フードを存分にあじわってみてください♪

mari
ソウルの街中ではセールをやっているところも多かったよ!

おすすめの持ち物・服装・ファッション

  • クーラーがききすぎている所もあるので、薄いはおりものを持っていくと便利です
  • 日焼け止め、帽子、日傘はマスト!
  • 熱中症対策のために、ミネラルウォーターを持っておくのも◎

『8月』韓国!見どころ・スポット

8月の平均気温は、25.7℃と1年で1番熱くなってきます。日焼け対策をとりながら無理なく韓国での時間を過ごしてください♪

見どころは、韓国のビーチリゾート海雲台海岸で行なわれる『釜山海祭り』!

毎年8月に実施され、今年は8月1日〜5日まで開催されています。

様々な盛り上がる文化芸術イベントを体験できる夏のお祭り♪開始時間は19時~なので、ビーチで遊んだあとに立ち寄ってみるのがおすすめです!

おすすめの持ち物・服装・ファッション

  • 服装は、半袖短パンでも大丈夫ですがクーラーがききすぎている所もあるので、薄いはおれるものを持っていくと便利です!
  • 日焼け止め、帽子、日傘はもちろんマスト!
  • 8月は降水量も上がってくるので、折りたたみ傘が◎。
注意点
夏休みやお盆はハイシーズンのため価格が2~3倍になることも。早めの予約が必須です!

韓国ベストシーズンまとめ

こうしてみるといろんなイベントがあっておもしろい(・∀・)

私はいつも価格の下がる冬や夏に旅行していたので、今度は紅葉を見に行くのもいいなぁと考えています。

花火もとっても魅力的!韓国好きな方は多いと思うので、ぜひみなさんのおすすめスポット&シーズン教えてください♪

私が韓国旅行に持っていたおすすめのガイドブックがこちら!ガイドブックを見ながら旅行の予定を立てるのがおすすめです。

旅行中、意外と荷物になるガイドブックは電子書籍(Kindle)で読むのが便利!

created by Rinker
Apple(アップル)
¥37,985 (2018/08/15 16:57:46時点 Amazon調べ-詳細)

次へ>>ソウル24時間、弾丸女子ひとり旅に行ってきた!韓国旅行記【前編】