基本情報・旅のヒント

【ニュージーランド航空NZ】口コミ・評判乗り心地を完全レポート!

東京⇔ニュージーランドの航空券は中国経由が1番安いです。個人旅行が好きならスカイチケットで一括検索がおすすめ!!往復6万円のチケットがみつかります。

好きなホテルと組み合わせて自分のオリジナルツアーを作るのも楽しいですよ!乗り継ぎは疲れるので直行便がおすすめです♪

公式リンクスカイチケットでニュージーランドへの格安航空券をみてみる 


【ニュージーランド航空NZ】基本情報・SFC修行もOK

ニュージーランド航空1940年に設立されたニュージーランド最大の航空会社。オセアニア地域を中心にアジアヨーロッパ北アメリカ南アメリカなど61都市への航空サービスを行う。スターアライアンスメンバー。(スタアラなのでSFC修行にも使えます♪)

ニュージーランドは地理的に世界中から遠く離れていることもあり、一部の路線でエコノミークラス専用フルフラットシート『スカイカウチ』(後述)を導入するなどエコノミークラスのサービスクオリティは高く評されています。

2012年にオールブラック塗装が発表されたのですが、カッコいいですよね!

機体マークはニュージーランドのマオリ族の伝統模様である「コルー(Koru)」(シダの芽の渦巻きをモチーフとしたデザイン)を採用しています。

【ニュージーランド航空NZ】運行情報・運航機材

ニュージーランド航空の日本路線は現在、成田~オークランド便をデイリー(週7便)運航。羽田路線は週3便運航され、東京エリアとオークランドで週10便を結んでいます

ちなみに季節運航便として、冬の間は関西国際空港ーオークランド線の週3便運航も就航予定。直行便で約11時間のフライト。

日本・オークランド間の運航機材は基本的に「ボーイング787-9」で他の飛行機に比べて静かで乗り心地がよく、座席も広く感じました。

【ニュージーランド航空NZ】食事・サービス・CA

機内食はまずまず。

それほど美味しくもまずくもなく普通にいただきました(笑)深夜便だったので、夕飯は行きも帰りもパス。

羽田発オークランド便のCAさんはかなり年配の方ばかりで、ものすごくフレンドリーでした。

最近ANAの国内線プレエコに搭乗することが多かったので逆に新鮮。(とあるブログでニュージーランド航空は客を客と思っていないという辛口コメントを見かけましたがわからなくもないかも・・・)

搭乗してからバシネット席をリクエストしたら、一度は断られたものの後で準備してくれたので助かりました。

ほぼ満席でしたが、エコノミー一列目と最後尾はあえてあけているようです。

【ニュージーランド航空NZ】充実の機内エンターテインメント

長距離路線が多いニュージーランド航空では、乗客を飽きさせないようエンターテインメントには力をいれているようです。

私が乗った時も最新映画がたくさんラインナップされており、退屈せずにオークランドまで過ごすことが出来ました(と言いながら半分以上寝てましたが笑)。

次にニュージーランド航空の素敵ポイントをいくつかご紹介していきたいと思います。

【ニュージーランド航空最高♡その1】機内の安全ビデオが映画仕立て!

飛行機好きの友達から安全ビデオがめちゃくちゃおもしろいから見て!と言われていたので楽しみにしていました。

通常のフライトではお決まりの退屈な映像が流れると思いますがニュージーランド航空は一味違います。

超ふざけてる(笑) めっちゃドラマ仕立て・・・!! 確かにこれなら退屈せずに見てもらえるかも!?音楽も素敵でまるでミュージックビデオのよう。ニュージーランド航空の工夫がみられる素敵な安全ビデオでした!(かなり頻繁に新作が出ると聞いたので、次回も楽しみ!)

その他にもオークランドからクイーンズタウンまでの国内線ではフライト中ずっとクイズが流れていたり、日本ではなかなか見ることのできないサービスがあっておもしろかったです。

【ニュージーランド航空最高♡その2】スカイカウチで楽々フライト

ニュージーランド航空が独自設計し2011年に導入したエコノミー「スカイカウチ」は、エコノミークラスの1列3席をつなげて平らなソファ状にすることで、なんと子供が遊ぶスペースとして使ったり、ベッドのようにくつろげることができる大発明。

公式ページから写真をお借りしてみました。

完全にベッドじゃん、すごい!!

動画もあったので見てみましょう。

mari
mari
全然知らなかった!超すごい。でもこれって当然有料ですよね・・・??

通常日本からニュージーランドまで、スカイカウチへのアップグレードに必要な金額は片道40,000円~(3席を2名で利用する場合に全体でかかる料金)となるそうなので、カップルや友達、子供連れで利用するのはギリギリ「あり」といったところでしょうか。

たまたま4列があいてたらひとりエコノミービジネスが出来るわけだし、貧乏旅行ならちょっと厳しいかな~。

とはいえ、こんな素敵サービスを思いついたニュージーランド航空!アッパレということで♪

【ニュージーランド航空NZ】まとめ

今回私はSFC修行(マイル修行)の一環でニュージーランド航空を利用しました。

私たちがオークランドに到着した日、たまたまドローンが侵入したため空港全体が数時間封鎖されてしまい、なんとクイーンズタウンに到着するまでプラス5時間もかかってしまったのですが、こんなことは20年以上働いていて初めてだとCAさんも言っていたので普段は特に問題ないと思います。

5時間遅れで次の便にも乗り遅れたので、何か保証はないか聞いてみましたが航空会社に落ち度はないということで特に保証はありませんでした。

とりあえず2つ先の国内線を無償で手配してもらったので、同日に目的地までつけて良かったです。何があるかわからないので余裕を持ったスケジューリングをしたいものですね!

とはいえニュージーランド航空はなかなか快適でまた乗りたいと思える航空会社のひとつ。

是非みなさんも素敵なフライトを楽しんでくださいね!

ニュージーランド航空
公式サイトをみてみる

ニュージーランドを楽しむならベルトラで決まり!
ニュージーランド

ニュージーランドで自然を満喫するなら
ベルトラで現地ツアーを手配しよう!

最大19%OFFの人気ツアーも!

安心の日本語サポート付きで
ニュージーランドの絶景を堪能できます。

\事前に日本語で予約できる/

ベルトラ
公式サイトをみてみる