オーロプレット

【オーロ・プレット】おすすめ観光スポット・見どころ5選!気になる治安は?

オーロ・プレットは、サンパウロから約620km離れた標高1062〜1200mの山あいに位置し、人口は6万5000人ほどの小さな街です。

17世紀~18世紀、ゴールドラッシュに沸いた当時ままの景観が残されており、1980年にユネスコ世界遺産に登録されました。

またブラジルのミケランジェロと讃えられるアレイジャジーニョの地としても有名です。

40代でハンセン病にかかり、両手両足の指を失ったことから通称 Aleijadinho(アレイジャジーニョ)=愛される障害者と呼ばれています。

オーロ・プレットには多くの教会で彼の美しい作品が飾られています。

今回は、そんな素敵なオーロ・プレットの観光スポットや見どころ・口コミをご紹介していきます♪

オーロ・プレット基本情報・治安について

フェニー
フェニー
ブラジルのミナス・ジェライス州の歴史的都市。以前は州都だったけど僕が住んでいたベロオリゾンテに遷都した。

名前は「黒い黄金」という意味。

橋、噴水、広場などバロック様式の建築物として知られており、中央のチラデンチス広場には、ブラジルの独立のための殉教したチラデンチスの名がつけられました。

アッシジ教会の18世紀の聖フランチェスコ教会を含む、町の至る所には多くの教会や礼拝堂があります。

オーロ・プレットベストシーズンなど

年間を通じて過ごしやすい気候です。

霧が多いので、石畳を歩く時に注意が必要です。ベストシーズンは雨の少ない『5月~9月』

フェニー
フェニー
ベロで通っていた美大で、絵のクラスを担当していた建築家の教授はOuro Pretoが大好きだった。それでよく学生たちを誘ってバスで絵を描きに行ったんだよ。

僕は彼のクラスのインストラクターだったからとても思い出があります。彼の偉大なおじいちゃんがOuro Pretoに家を持ってたらしい。懐かしいな。mariさんも連れていきたいね!

オーロ・プレット治安情報

オーロ・プレットは、リオデジャネイロやサンパウロに比べると、比較的治安は良いです。

夜も演奏や小物も販売されていて、人通りも多くにぎやかですよ!

でも、油断は禁物です!

  • 貴重品を身に着けない
  • 1人で出歩かない
  • 暗い道はさけるorタクシーに乗る

などの対策を、しっかりとりながら観光を楽しんでくださいね♪

オーロ・プレットへの行き方・アクセス

サンパウロから飛行機で55分〜1時間25分。

オーロ・プレットには空港がなく最寄りは、ベロ・オリゾンチのコンフィンス空港または、パンプーリャ空港でおります。

そこからタクシーやバスを使ってベロ・オリゾンチのセントロにある長距離バスターミナルまで行き、バスにのって約2時間でオーロ・プレットに到着します。

『チラデンチス広場』見どころ・口コミ

オーロ・プレットの町歩きの起点は、チラデンチス広場。

広場を囲んで博物館やお土産屋さんがたくさん並んでいて、観光客も多く町はにぎわっています。

広場から東西に伸びる脇道にも小さなレストランや民芸品店もあり、素敵なお店を探すのに思わずワクワク♪

はじめにご紹介したとおり、広場の名前となっている「チラデンチス」は独立運動を起こした人物から由来しています。金彩掘が低迷し始めた18世紀後半に、ポルトガルの重税に反発したそうで、世界中多くの場所で独立運動が起きていたころですね。

もともと歯医者だったことからチラデンチスと呼ばれていますが、正式名は「ホアキン・ジョセ・ダ・シルバ・シャビエル」。彼が起したミナスの陰謀は政府に知られてしまい、刑罰をうけることになってしまいます。

彼の勇敢さは、『ブラジル独立の英雄』として語りつがれ広場の中心にはチラデンチスの記念碑が飾られていて、人々からはかなりリスペクトされているんだそうですよ!

Tiradentesの像から歴史的な建物、通りの売り手やミュージシャン、ここでは全体的な雰囲気を楽しむことができました。あなたもOuro Pretoを訪れるときはここで素敵な時間を過ごしてみてくださいね!(tripadvisor)

すべてがこの広場で始まり、終わりです。それは主要教会とレストラン、バー、博物館、ホテル、旅館がある広いエリアを持っています。観光ガイドが集中しているところです。メインストリートはこのワイドから出て、工芸品、バス、市の入り口金鉱山などへアクセスできます。(tripadvisor)

『インコンフィデンシア博物館』見どころ・口コミ

住所 Praca Tiradentes 139
営業時間 12:00〜18:00
料金 R$10 ❨約300円❩
定休日 月曜日
アクセス チラデンチス広場、目の前

インコンフィデンシア博物館は、ミナス・ジェライス州政庁として建てられたもの。チラデンチス広場の向かいにあり、1907年から30年間は刑務所として使われていました。

「インコンフィデンシア」は、反乱者の意味で、ブラジル独立運動の先駆となったチラデンチスミナスの陰謀の関係資料などが展示されています。

その他展示物

  • チラデンチスの棺
  • 歴史的展示物
  • アレイジャジーニョの作品
  • ブラジル帝国の2代皇帝ドン・ペドロ2世の肖像画や家具、聖像の展示
ブラジルhistoryの歴史を描いています!ブラジル植民地時代にブラジルに何が起こったのか、明確なビジョンを持っています!訪問の価値がある。(tripadvisor)
この博物館を散歩することは、過去へタイムスリップを可能にします。非常に豊かな建築。コレクションだけでなく、歴史的な時代の重要な詳細を知ることのできるうまく設計された博物館プロジェクト。写真撮影は禁止です。(tripadvisor)

カルモ教会

住所 Rua Brigadeiro Musqueira
営業時間 火〜土 8:30〜11:00、13:00〜17:00
日 10:00〜15:00
料金 R$3 ❨約90円❩
定休日 月曜日
アクセス チラデンチス広場からすぐ

インコンフィデンシア博物館の隣には、1766年から1776年にかけて、アレイジャジーニョと画家のマノエル・フェルナンヂス・ダ・コスタほか、同時の代表的芸術家たちが協力しあって建てた、美しいカルモ教会があります。

Ouro Pretoの美しい教会のもう一つ。教会は1766年から1776年の間に建てられました。訪問料を払って入館すると、教会の歴史を教えてくれる案内書をくれます。ぜひ見にいってください!(tripadvisor)

『サン・フランシスコ・ジ・アシス教会』見どころ・口コミ

住所 Largo de Coimbra
営業時間 8:30〜11:50、13:30〜17:00
料金 R$10 ❨約300円❩
定休日 月曜日
アクセス チラデンチス広場から徒歩2分

ブラジル・コロニアル建築の粋と言われるバロック様式の教会。1771年から1794年にかけて建築家であるオリヴェイラのドミンゴス・モレイラにより建てられました。

設計と外装はすべてアレイジャジーニョによるもので、金を使用した内部の繊細で美しい祭壇も彼の作品です。

単に素晴らしかったです。教会は外と内の両方で素晴らしいです。 Ouro Pretoを訪れる人は、必ず訪れてください!詳細の豊かさは素晴らしいです。教会はAleijadinhoによって設計された18世紀後半からのものです。教会の中のいくつかの絵はマスター・アサイドによって作られました。(tripadvisor)
見逃せない教会のひとつ!インテリアの入り口の美しさ。印象的なディテールの豊かさ。その中には美しい作品の博物館があります。(tripadvisor)

コインブラ広場青空市

サン・フランシスコ・ジ・アシス教会の手前では、露天市が開かれています。

ミナス・ジェライス州は、多種多様な鉱石が採取されることで有名!

なので、この露店にはトルマリンやメノウなどの原石をはじめ、鉱石から作られた綺麗な民芸品や装飾品がたくさん売られていますよ♪

しかも街なかで買うよりも安く購入することができます。

旅の思い出に、素敵な石やアクセサリーが見つかるといいですね。

『ピラール教会』見どころ・口コミ Basilica of Nossa Senhora do Pilar

住所 Travessa Lauro Barbosa 16
営業時間 9:00〜10:45、12:00〜16:45
料金 R$10 ❨約300円❩
定休日 月曜日
アクセス チラデンチス広場から徒歩10分

建立は1711年。なんとこの教会、全部で400kg以上の金と銀が使われていています!

外観が地味なので、一見そう見えませんが内装がすごい( ゚Д゚)

ブラジル・サルバドールの「サン・フランシスコ教会」の次いで2番目に大金を投じて建てられた豪華絢爛な教会は、結婚式をしたいブラジル人カップルにも大変人気があります。

フェニー
フェニー
地下には博物館もあって、17〜18世紀の彫刻やアレイジャジーニョの骨なども展示されています。

入場券は、教会前の道を隔てて左にある事務所で購入してください!

一歩間違えたら転がり落ちそうな急坂の下にある教会です。ゴールドラッシュ時に建てられた教会なので、内部は金ピカの豪華な装飾です。(tripadvisor)

素晴らしい芸術作品。金の祭壇全体を持つ教会。素晴らしい屋内と場所。地下の博物館もあります。訪問に値する価値があります。都市の他の教会とは違う。(tripadvisor)

ショコラチス・オーロ・プレット

住所 R.Getúlio vargas 66
営業時間 9:00〜19:00
料金 R$9.8〜 ❨約295円❩
定休日 無休
アクセス ピラール教会から徒歩3分

ピラール教会から徒歩5分のところに、テラスから町を一望できるチョコレートスイーツ店がありますよ♪

ホットチョコレートなどもあるので、ひと息つきたい時はぜひ立ち寄ってみてくださいね!

mari
mari
初めの一口はめちゃくちゃ美味しいけど、日本人には甘すぎると思う・・・。ブラジル人仕様なので気をつけてね!

景観が良いところで飲むカフェが大好き~。あー旅に出たい(笑)

『カーザ・ドス・コントス』見どころ・口コミ

住所 Rua Sao Jose 12 Ouro Preto
営業時間 月 14:00〜18:00 火〜土10:00〜17:00 日 10:00〜15:00
料金 無料
定休日 無休
アクセス チラデンチス広場から徒歩15分

昔の貨幣や鋳物道具を中心に展示されている博物館。白い壁と石で作られた美しい建物は、1782年に税史人の住居として建てられ、一時は刑務所としても使われていました。

展示室は2、3階、1階にはギャラリー、地下には刑務所時代の展示室、奥には中庭と昔のままの煙突のある台所があります。

建物の保存状態もよく見ごたえたっぷりですよ♪

スーパーの魅力的な、各部屋のガイド付き。 Casa dos Contosは無料でアクセスできます。世紀からの通貨の家の収集のほかに。 XVII、それは非常によく保存され、信じられないほどのコレクションとsenzalaへの重要かつ意識的な訪問が不可欠です。(tripadvisor)

この博物館は、ブラジルの硬貨と紙幣の優れた標本を持ち、簡単に移動することができ、ミントツアーに適していると考えてください。看板や物語は完全にポルトガル語ですが、たとえあなたがその言語を話さなくても、それは十分面白く、あなたのツアーを楽しませてくれますよ!❨tripadvisor❩

ノッサ・セニョーラ・ロザリオ教会

住所
Largo do Rosario Ouro Preto
営業時間 13:00〜16:45
料金 無料
定休日 月曜日
アクセス チラデンチス広場から徒歩15分

1715年に建てられた黒人の聖人像がまつられている珍しい教会。カーザ・トス・コントスの少し先にあります。

バロック様式の教会はシンプルですが、6体の聖人には可憐な台座がしかれ黒人の人達の熱い信仰を感じられます。

※教会の中は、基本的に写真撮影禁止のため気をつけましょう。

Ouro Pretoでのこの形式の唯一のファサード。非常に美しく、関連する歴史はブラジルの黒の軌跡についてもっと理解することが重要です。❨tripadvisor❩

オーロ・プレット見どころ観光スポットまとめ

オーロ・プレットは、サンパウロから半日で行くことができ、治安も良く観光スポットも徒歩で周りやすいので、ぜひ訪れてみてくださいね!

世界遺産にもなっている町の景色は、本当に映画のワンシーンのように美しく圧巻です。オーロ・プレットの歴史を感じながら観光すると、さらに素敵な旅になりますよ♪

唯一気をつけなければいけないのが急な坂道!見事な景観と引き換えにどこへ行くにも坂道がたくさんあるので足が悪い方や体力のない方はかなり厳しい旅になると思うのでしっかり心の準備をしてから出発してください(・∀・)

ブラジルで自然を満喫するならツアーが超お得!
イグアスの滝

ブラジルで自然を満喫するなら
ベルトラで現地ツアーを手配しよう!

20%以上お得な格安ツアーあり!!

安心の日本語サポート付きで
ブラジルの絶景を堪能できます。

\事前に日本語で予約できる/

ベルトラ
公式サイトをみてみる