ブラジル基礎知識

旅のプロが選んだブラジル旅行に絶対外せない持ち物・不要なもの

絶対に必要なのはパスポートと財布

私は準備がいつも直前で、忘れ物も多いんですよね(笑)でもパスポート財布があれば飛行機には乗れるし、必要なものはたいてい現地で買えるので、とにかくこの2つだけは念入りに何度もチェック!

信じられないかもしれませんが、間違って古い期限切れのパスポートを持って行ったり、パスポートに穴を開けちゃって無効になる人って一定数いるんですよ( ゚Д゚)

mari
mari
ブラジルの場合はビザを忘れないようにしないとですね!米国経由の場合うっかりESTAを忘れたなんてことにならないよう注意しましょう。

快適な海外旅行のため、私が絶対はずせない持ち物

  1. 海外保険付帯のクレジットカード
  2. 薄手のストール(はおりもの)
  3. モバイルバッテリー
  4. 紙パンツ
  5. ビーチサンダル

海外旅行の必需品①:海外保険付帯のクレジットカード

1枚持っておくだけで、旅行の度に海外旅行保険に入らなくていいから本当に助かる!

私は日本円から現地の通貨に両替することはほとんどありません。

ブラジルは治安があまりよくないため、現地の人でも現金を持って歩くのを嫌います。小さなお菓子やさんやパステルを買う時にもクレジットカードが使えるほどクレジットカード・デビットカードの普及が進んでいるので安心です。

年会費無料で発行できるクレジットカードならエポスカードがオススメ。

なぜなら…

  • 入会金・年会費が永年無料
  • 海外旅行保険が条件なしの自動付帯
  • 旅行前日までにカード発行できればOK
  • 審査さえ通れば即日発行も可能 etc..

コストをかけずに海外旅行に備えるならエポスカードが便利です。

>>エポスカードの公式サイトをみてみる

海外旅行の必需品②:薄手のストール

ストールは女性の海外旅行で恐ろしく重宝します。寒い時にはちょっと羽織って防寒に。日差しが強い場所での日よけとしても役立ちます。

南米は開放的なラテンのお国柄。日本人の日焼け防止のための過剰なスタイルは完全に観光客(しかも日本人)なことがバレバレ。せっかく南米に来たのだから、現地に合わせてカジュアルスタイルで軽やかに楽しみましょう!

mari
mari
男性や、ストールが苦手な人は薄手のパーカーが便利です。

海外旅行の必需品③:モバイルバッテリー

海外旅行にいくと朝ホテルを出てからホテルに戻ってくるのが夜ということがよくあります。

私の場合はiPhoneで地図を使ったり、写真や動画をよく撮るので、意外とすぐ充電がなくなってしまいます。せっかくの旅行中に充電の残量が気になって写真や動画をセーブしたくないので旅行や長時間の外出時のモバイルバッテリーは必須アイテム☆

海外旅行の必需品④:紙パンツ、紙ショーツ

最近お気に入りのアイテムが100円ショップで購入する紙ショーツ。100円で5枚入っているので2セット買えば旅先で下着を洗濯する必要なし!男性のブリーフ版もちゃんとあります。

南米旅行は遠いし季節が反対なので荷物が多くなりがち。少しでも荷物が少なくなるよう色々試行錯誤しています!

海外旅行の必需品⑤:ビーチサンダル

ブラジルはバスタブなしのお風呂が主流。プールで泳いだり海に行くときはもちろん、シャワールームでも使い勝手が良いのがビーチサンダルです。

100均のビーサンはすぐに壊れたり、歩くと足が痛くなるので履物は少し高くても良いものを用意しておいた方がいいですよ!

mari
mari
ブラジルで大人気のハワイアナスが高品質でお気に入り。安いのでたくさん買ってお土産にすると喜ばれます

荷物はとにかく、出来る限りシンプルに!

必須ではないけど余裕があれば南米旅行に持っていきたいもの

  1. SIMカード(SIMフリーのスマホ)
  2. 変換プラグ
  3. 常備薬

海外旅行の便利品①:海外用SIMカード

南米での通信手段はプリペイドのSIMカードが便利。

実は、Amazonなどで事前に海外用SIMを購入することもできるんです。

ナビの代わりにつかったり、両替のレートを調べたり、美味しいレストランやカフェを探すのにも大活躍。気になる人は是非チェックしてみくださいね☆

mari
mari
とにかく携帯パソコン関係が苦手で、簡単なのが一番!というあなたにはイモトのWi-Fiをレンタルするのが一番です。

海外旅行の便利品②:変換プラグ

以前は必携だった変換プラグ。最近は少し事情がかわってきました。

カメラなどの充電がどんどん長くなっていたり、USBで充電できるガジェットが増えていることが理由です。

 

海外旅行の便利品③:常備薬

自分が普段使っている薬は持っていきましょう。私は海外であまりお腹をくだしたりしないのですが、ブラジルで一度入院した経験があります( ;∀;)40度近く熱が出てリオの病院で点滴を打ちました。しかも大晦日(+o+)

海外の薬はよく効きますが、強すぎたり体質に合わないこともあると思うので、準備しておくと安心です。

入院した時にもらった薬がやたらデカくてびっくりしました。保険に入っていたので医療費はタクシーを含めて全額(約5万円)戻ってきました。保険大事!

mari
mari
今回は私が実際に海外旅行に持っていく殿堂入りアイテムを紹介しました

ボリビアのウユニやペルーのマチュピチュなど高山に行く場合は、色々と荷物も増えるかと思いますが、南米主要都市であれば現地で何でもそろうしできる限り軽装がおすすめです!

ブラジルで自然を満喫するならツアーが超お得!
イグアスの滝

ブラジルで自然を満喫するなら
ベルトラで現地ツアーを手配しよう!

20%以上お得な格安ツアーあり!!

安心の日本語サポート付きで
ブラジルの絶景を堪能できます。

\事前に日本語で予約できる/

ベルトラ
公式サイトをみてみる