旅の達人が伝授するパッキングのコツと便利グッズ(スーツケースの詰め方と中身をご紹介!)




海外旅行に行くことが決まれば、準備することが山ほどありますよね!

初めてや久しぶりの海外ならパスポートの発行や更新、チケットやホテルの手配。

mari
そして、最も私が苦労してきたのは海外に行く際のスーツケースへのパッキング

私は整理整頓が大の苦手・・・( ;∀;)パターンが決まる前は忘れ物も多かったり(笑)、荷物がパンパンでお土産スペース全くなし!になったり毎回パッキングには苦しんできました。

慣れてくると必要なものも分かるようになり、旅行の際にパッキングするコツも掴めてきたのでみなさんとシェアしたいと思います♪

\mariのおすすめサイト/
頑張らない節約で貯金を叶えるブログ『節約リッチ生活』

パッキングに重要なのはスーツケースのサイズよりも収納術

私が持っているスーツケースは70リットルの中型スーツケース一つと、大きめの旅行バックのみ。

基本的に荷物はかなり少ないので2〜3泊の旅行の際はリュックサックだけの場合もありました。

今は子供いるので荷物がどうしても増えますが、1週間程度であれば中型スーツケースとリュックのスタイルでなんとか間に合わせています。

年間で30泊ほど海外のホテルに泊まる私ですが、泊数に応じた大中小のスーツケースを所持しているわけではありません。

パッキングする際に決めているルールは以下の通り。

  • シワになりにくい・コーデしやすい洋服を持っていく
  • 極力、中で小分けにしたパッキングにする
  • お土産や購入品が入るスペースを残しておく

私が気をつけていることというより、パッキング術の基本という感じですね。

mari
それでは具体的なパッキングのコツをお伝えしていきましょう!

パッキングのコツ①あったら便利・使うかも知れない・念のためは厳禁

海外旅行に限りませんが、旅行の際は『これは持って行った方が良いかも』という気持ちで荷物を色々と増やしてしまいがち。

しかし、この『かもしれない』はパッキングの禁止事項!

整理整頓が苦手な私は、旅行慣れするまでに何回も『持って行ったら使えるかも!』という気持ちでいらないものを持って行っては後悔しました。

大体のものは現地でも購入できますし、海外旅行であっても、普段使いしていないものを使うことはほとんどありません。

事前に下調べをして必要だと判断したもの以外に、これは必要かもしれない、と荷物を増やしていると、本当に必要なものが入らなくなってしまうので要注意です!

私は前日または当日準備派(というかただのものぐさ・・・)ですが、

フェニーは旅行先が決まったら、iPhoneのリマインダーなどで『パッキングするべきもの』のリストを少しずつ作成しています。

リストアップしたものも最後に必ず見直して、本当に今回の旅行に必要かどうかを判断して微修正。

この『見直し』がとっても大切で、後から二人で見て『なんでこれをリストアップしたんだろう…』なんてこともよくあります(笑)

関連記事海外旅行に絶対外せない持ち物・不要な持ち物とは?

パッキングのコツ②パッキングした荷物はお土産や購入品を入れるスペースを確保しておく

旅の終わりには、友人や家族へのお土産を購入したり、自分の買い物であったりと、確実に荷物は増えています。

旅行前のパッキングで失敗しがちなのが、旅行先で増える荷物の為の確保スペースが少なかった!ということ。

実際に現地で色々と購入すると、『あれ、全然入りきらない…』なんてことも。

確保スペースは自分が思っているよりも多めに取っておくのがおすすめです。

mari
特に初めての海外旅行などは購入するものも増えがちなので注意が必要!

お土産や買い物をたくさんしているわけでもないのに、きっちりやらないとすぐに荷物でパンパン!

とにかくイライラしたくないので、パッキングする際は必ず『スペースに余裕を持つ』のが私のモットーです。

パッキングのコツ③服の畳み方はロールケーキ式とミルフィーユ式のミックスがおすすめ

パッキングの際の洋服の畳み方はロールケーキ式とミルフィーユ式があります。

洋服をミルフィーユのように幾重にも重ねて収納するやり方

旅行パッキングに便利なミルフィーユ式の畳み方

畳んだ洋服をくるくると丸めて収納するやり方です。

旅行パッキングに便利なロールケーキ式の畳み方

私の場合はスーツケースの中で更に小分けに出来るケースに収納しているのですが、ミルフィーユ式とロールケーキ式のミックスが最強です!

ミルフィーユ式は単純に洋服を重ねていくだけなので時間もかからないですし、きちんと重ねていけば横にも洋服を入れられるスペースが出てきます。

mari
その隙間にロールケーキ式の洋服をつめればかなりの量を収納できるよ!

特に寒い地域に行く場合は洋服に厚みがあるため、丸めると意外と量が入りません。ミルフィーユ式のパッキングを基本にロールケーキ式を組み合わせる!ぜひ一度トライしてみてくださいね♪

パッキングのコツ④電化製品や割れ物は洋服に包む

これは実践している方も多いと思いますが、

女性は旅行に行く際に香水などの小瓶やコテ、アイロンなどの電化製品も必需品ですよね。

もしもその必需品が、スーツケースの中で瓶が割れてしまったり、電化製品が壊れてしまったりしては大惨事!

厚手の服があれば包むようにして入れておけばOK!

暑い地域に旅行の際は、ミルフィーユ式にパッキングした真ん中辺りにコテなどをしのばせておくのがおすすめです。

パッキングのコツ⑤小物の収納は様々なアイデアを真似しよう!100均グッズが大活躍!

旅行の際に持っていく小物の収納には様々なアイデアがあり、多くの旅人のパッキングを参考にしてきました。

mari
中でも私が実践しているスゴ技の収納術を紹介していくね!

ビニールのヘアキャップを使った靴の収納

100円ショップで購入できるビニール製のヘアキャップ!これが靴をパッキングする際に非常に役立ちます。

通常のビニール袋に入れるよりも出し入れがし易く、透明なので複数の靴を見分けるのも簡単!

スーツケースに戻すのも袋を開けたり閉じたりの動作がないので時短になっておすすめです。

化粧品はサンプルや小分け出来る入れ物に詰め替え

基礎化粧品についてはデパートでもらったサンプルを旅行用にストックしています。

足りなかったり、お気に入りの化粧品がある場合は、100円ショップで購入出来るコンタクトレンズケースやミニボトルにクリームや化粧水を詰め替えましょう。

ほんのひと手間で劇的に荷物が減ります。小さいことの積み重ねですね(・∀・)

created by Rinker
サン-ケイ
¥486 (2018/08/15 16:36:42時点 Amazon調べ-詳細)

コンタクトレンズのケースは、リキッドファンデの入れ物として重宝しています!

関連記事女子必見!旅行に持っていくべきおすすめ化粧品アイテムと裏ワザ

100円ショップの紙ショーツ

彼との旅行や大切な人と初めての海外では使えないアイデアですが、

100円ショップなどで購入できる使い捨てのパンツが1週間以上の旅行の際、非常に役立ちます。

汚れた下着を持ち歩かなくて済みますし、旅が終わる頃には入れていたスペースも空き便利なので、女子旅などでは是非おすすめしたいグッズです。

created by Rinker
ヨック
¥645 (2018/08/15 12:29:56時点 Amazon調べ-詳細)

パッキングのコツ⑦手荷物とスーツケースで、きちんと不要・必要なものを分けよう

旅行の際は、いつもより長距離を歩いたり、移動が多かったりといつもより体力を消耗しますよね。

その際は手荷物に必要なものとスーツケースに入れておけば良いものをきちんと分けておきましょう。

スーツケースを綺麗にパッキングできても、手荷物が必要以上に重くなってしまうと旅行中つらい思いをしてしまいます。

  • 携帯やカメラ
  • 日焼け止めなどのUV対策品
  • ストールや羽織るもの
  • お財布とパスポート

手荷物で必須アイテムと言えるのは上記のものくらい。

心配で色々なアイテムを持ち歩こうとしてしまうと、旅行中の移動がしんどいので厳選するのがポイント!

私のおすすめYouTuberのパッキング術紹介動画

私が紹介したパッキング術の中は、旅友から教えてもらったもの、自分で編み出したもの、そして人気YouTuberの動画を参考にしたものなど様々です。

海外在住のYouTuberや、旅慣れしているYouTuberのパッキング術は非常に参考になり分かりやすいのでおすすめです!

こういっては何だけど、パッキングを文字で解説するのって難しいんですよ(笑)

バイリンガール英会話 | Bilingirl Chika

シアトルで育った日本人YouTuber、ちかちゃんの動画。

現在は日本にいらっしゃるようですが、旦那さんとアメリカ横断旅行に出かけたり、世界中旅しては素敵な動画をシェアしてくれる大好きなYouTuberです。

mari
私の母もチェックしているくらい幅広い世代に人気!

非常に参考になるパッキング動画をシェアしてくれているので是非ご覧になってみてください♪

Melodee Morita | メロディーモリタ

ニューヨーク在住のメロディーモリタさん。日本人で日本語も堪能ですが、生まれも育ちもロサンゼルス。

動画のクオリティが高く、毎回様々な美容情報や語学学習法などをシェアしてくれるセレブ系のYouTuberです。

仕事で定期的に来日しており旅慣れしていることから、こちらのパッキング術もなかなかおすすめです!

海外旅行に行く際はパッキングも楽しもう!

何カ国も旅をした私でさえ未だに苦労するパッキング。色々なアイデアやパッキング術を参考にしながら、日々進化させています。

旅行先での出来事などを想像しながら、準備も楽しくこなしたいものですよね!

色々な方法を参考にしながらパッキングすると、モチベーションも維持しやすいです。

おすすめのパッキング方法などあれば是非教えてください♩

フェニー
綺麗にパッキングして楽しい旅行に出かけよう!

世界50ヵ国以上旅してきた私が思う「旅に不要な持ち物」気になりませんか?

次へ>>海外54ヵ国行った私が海外旅行に絶対外せない持ち物と不要なものをまとめてみた