旅のノウハウ

海外旅行初心者におすすめのスーツケース・バックパックの選び方

海外旅行に行くとき絶対に忘れてはいけないのがお財布とパスポート。とにかくこの2つだけは前日、家を出る前、駅と何度も念入りにチェックします。とはいえせっかくの旅行ですからお洒落もしたいし、準備万端いろいろ用意したいものですよね。

今回は旅行に欠かせないカバンの選び方についてご紹介しようと思います!

mari
mari
まずはスーツケースの選び方から

海外旅行におすすめのスーツケースの選び方(大きさ・素材)

スーツケースの大きさはℓ(リットル)で表します。まずこれがわかりにくいですよね~。

mari
mari
なんでカバンってリットル表記なんでしょう。滅多に使うものじゃないから全然覚えられないんだけど私だけ??

サイズの目安として1日=10ℓと考えておくとわかりやすいかもしれません。

フェニー
フェニー
2〜3泊で30〜49ℓ、5泊〜7泊で60〜89ℓくらい選ぶとちょうどいいかな!

サイズが決まったら次はスーツケースの素材を選びます。ソフトタイプとハードタイプの2パターンあるので特徴を簡単にまとめてみました。

ソフトタイプの特徴

いわゆる布製のスーツケースで、日本人はあまり好みませんが外国では大半が黒のソフトケースを使っています。

  1. 軽くて伸縮性があるので荷物を詰め込みやすい
  2. 片側から開けるので狭い部屋でも出し入れしやすい
  3. 布なので傷がつきにくい

私はソフトタイプを愛用していますが、特に物が壊れやすいということはありません。軽くて持ち運びしやすいソフトキャリーはおすすめです!

ハードタイプの特徴

日本で人気が高いのはやはりハードタイプ!見た目の問題なのかなー。ハードの方がビジュアルはかわいい&カッコいいもの多いです。

  1. ケースが頑丈で中のものが壊れにくい
  2. 両開きなので場所をとるが、パッキングしやすい
  3. ボディに傷がつきやすい

海外旅行におすすめのスーツケースブランド

私のお気に入りと人気のブランドをご紹介していきます!

flight001(フライト001)

私が愛用しているスーツケースは「FLIGHT001」の43リットル・70リットルの2つ。

アメリカ発のブランドで、レトロ・モダンなデザインが旅心をくすぐります。

mari
mari
初めて見たときから気に入って、ニューヨークの店舗で購入しました!壊れるまで使います~

まだそれほど有名ではないため、他の人と被ることもありませんし、ターンテーブルで運ばれてきても一目で見分けられるのでとても気に入っています。

Samsonite(サムソナイト)

スーツケースで人気の外国ブランドといえばアメリカ製「サムソナイト」ははずせません。100年以上開発を繰り返し、いまなお最高の商品が提供できるよう努力している素晴らしい企業です。

フェニー
フェニー
旅行者だけでなくビジネスマンにも人気が高くて憧れのブランドだよね!

RIMOWA(リモワ)

サムソナイトと人気をわけるのがドイツ製の「リモワ」。海外セレブや日本の芸能人にも人気のあるブランドで、サムソナイトよりもデザイン性がある印象。

どちらも高品質なことから世界中で定番スーツケースとして愛用されているので好みで選んでよいかと思いますが、私も次に買い替えるときは憧れの「リモワ」を購入するつもりです。

PROTECA(プロテカ)

日本製のエースが手掛ける「プロテカ」は、なんと購入から3年間無償修理をおこなっています。

スーツケースは壊れやすいのでこのサービスは嬉しい!!キャスター部分は特に壊れやすいので、丈夫なものを選ぶようにしてください。

さすが日本の職人技で、日本人に合ったスーツケースを提供しています。使い勝手はナンバー1かな?

globe-trotter(グローブトロッター)

はじめてグローブトロッターの存在を知ったのは、確かアナザースカイを見ていた時。本仮屋ユイカがロンドンにオリジナルのスーツケースを作りに行っていた回です。見た人いるかな??

なんと素敵な旅人心をくすぐるスーツケースがあるんだー!!と大興奮。

その後銀座までわざわざ見に行き、いつか絶対欲しい!!と思いながら8年も過ぎてしまいました(笑)

正直機能性は他のブランドと比べて劣っているし、子連れで持つようなスーツケースではないのでしばらく購入することはなさそうですが子育てが落ち着いたらグローブトロッターを持ってロンドンに旅行するなんて言うのも素敵ですね!

mari
mari
それでは、一人旅に最適のバックパック(リュックサック)をご紹介します。

海外旅行におすすめのバックパックの選び方

社会人になってからは貧乏旅行をすることも減ってきましたが、学生時代は基本的にバックパッカースタイルでリュックを背負って旅していました。

バックパックを選ぶときのポイントは

  • バックパネルがメッシュであること
  • ポケットの数が多いこと
  • 身体にフィットして背負いやすいこと

どこのアウトドアブランドも研究を重ねて新商品を出しているのでそれほど大きな差はありません。

長時間背負うものなので、できれば実際に背負ってから購入されることをおすすめします。

とにかく外国人旅行者に人気の「オスプレー」「ドイター」

日本では「グレゴリー」「ノースフェイス」「コロンビア」等が人気のブランドですが、欧米人バックパッカーが選ぶブランドは少し違います。

OSPREY(オスプレー)

1974年アメリカ発の高性能登山用パックを製造するメーカーで、モデルごとに吟味された機能が搭載されておりそのシルエットも秀逸です。

2014年にはアメリカのアウトドア雑誌のバックパックメーカー人気投票で1位を受賞。アウトドア好きの男性には是非おすすめしたいブランドです。

Deuter(ドイター)

ドイツ発の「ドイター」の創業はなんと1898年とかなりの老舗。

特にエアコンタクトシリーズは人気が高く、縦走や長期旅行などハードな使用に耐えられるように強じんな素材でつくられています。

そして最新のフューチュラプロは更に改良を重ねたドイターの超自信作!とっても素敵で私も欲しい!!

それぞれ女性用の商品も用意されているので是非チェックしてみてください♪

旅行にあまり行かないならレンタルを検討するのもあり

おすすめスーツケースとバックパックをご紹介しましたが、1年に1度も旅行しないという場合はレンタルもおすすめです。

スーツケースは置いておくと場所を取りますし、高価なわりに壊れやすいですからね・・・( ;∀;)レンタルは割高ではありますが、検討の余地があると思います。

有名ブランドから海外セレブご用達商品をネットで気軽にレンタル



それではお気に入りの旅行カバンをみつけて旅をめいいっぱい楽しんできてくださいね!Have a nice trip!!

関連記事旅の達人が伝授するパッキングのコツと便利グッズ

人気ガイドブックランキング1位「るるぶ」が無料!

ソフトバンク系列の電子書籍サービス
ブック放題 」を利用すると
月500円で雑誌と漫画が読み放題。

なんと!!
人気ガイドブックランキング1位
「るるぶ」が読み放題になります。

しかも今なら1ヶ月無料でお試しできます!

旅行が近づいてきたら
ぜひ使ってみてください♪

1ヶ月無料で
るるぶを読んでみる