オークランド

オークランド戦争記念博物館行き方・見どころ完全ガイド!

オークランド市内中心部から少し離れたオークランド・ドメイン(Auckland Domain)にある博物館。

フェニー
フェニー
ニュージーランドで戦争といってもあまりイメージがわかないんだけど・・・??
mari
mari
私もあまり勉強した記憶がないね。調べてみたら、太平洋戦争で戦ったけどニュージーランドでの戦闘はなかったみたい。

博物館には日本の戦闘機(ゼロ戦)や原爆の展示もあって、見ごたえがあります。

戦争だけでなく、マオリやニュージーランド全体についての知識も深まるのでかなりおすすめスポットですよ!

東京⇔ニュージーランドの航空券は中国経由が1番安いです。個人旅行が好きならスカイチケットで一括検索がおすすめ!!往復6万円のチケットがみつかります。

好きなホテルと組み合わせて自分のオリジナルツアーを作るのも楽しいですよ!乗り継ぎは疲れるので直行便がおすすめです♪

公式リンクスカイチケットでニュージーランドへの格安航空券をみてみる 


オークランド戦争記念博物館(Auckland War Memorial Museum)基本情報

展示は階ごとにわかれます。

  • 1階がマオリ(先住民)や南太平洋諸島の歴史に関わる展示物
  • 2階はニュージーランドの自然物に関するコレクション
  • 3階は第1次世界大戦、第2次世界大戦に関する豊富な展覧

となっており、展示物をゆっくりじっくり見ようとすると、とても1日では回りきれません。

膨大なコレクションに圧倒されるのもよいですが、マオリショーやハイライト・ツアーに参加して見識を深めてみてはいかがでしょう?

住所 The Auckland Domain, Parnell, Auckland 1010
営業時間 午前10時から午後5時
料金 下記の通り
定休日 なし
HP http://www.aucklandmuseum.com/

オークランド戦争記念博物館入場料

入場料は以下のように段階別パッケージになっています。

  1. 入場のみ?大人25NZドル、子供10NZドル
  2. 「キウイ」入場料+ハイライト・ツアー?大人40NZドル、子供20NZドル
  3. 「トゥイ」入場料+マオリショー?大人45NZドル、子供20NZドル
  4. 「モア」入場料+ハイライト・ツアー+マオリショー?大人55NZドル、子供25NZドル
mari
mari
マオリショーを見学すると迫力のある「ハカ」を見ることもできるので、他で予定がない方はショーのパッケージをおすすめします!

オークランド戦争記念博物館行き方・アクセス

オークランド市内中心部からバス、電車、車、宿泊場所によっては徒歩でも行くことが可能です。

1. バス(約30分)

50Customs St. Eastから#70に乗り、Auckland Hospital Stop B下車。

もしくはCustoms St. East opp Fort LaneからINN(インナーリンク)で470 Parnell Rd.下車。

時間によって来るバス・バス停が違うので乗りたいバスについて事前に調べておきましょう。

2. 電車(約25分)

Britomartブリトマート駅からSTHもしくはWest Line乗車で1本。Parnellパーネル駅下車後、徒歩約13分で到着します。

3. 車(約10分)

Customs St EastからAnzac Aveに右折、Alten Rd.に左折し16号線に右折してから左折するとLower Domain Dr.に着くので博物館はもうすぐです。付近に無料駐車場有。

4. 徒歩(約50分~)

市内中心部からParnellパーネルを通っていく道と、Karangahape Rd.カランガハぺ・ロード(通称Kロード)周りで行く2パターンあります。

Parnellパーネル周り

Britomartブリトマート駅からBeach Rd.ビーチ・ロードを上がってParnell Rd.パーネル・ロードに入ると後は道なりにまっすぐ。Maunsell Rd.マーンセル・ロードに右折して、丘を登ればすぐです。

Kロード周り

Kロードの場合、Queens St.クィーンストリートからKロードに突き当たって東方向に左折します。

道なりに歩いてオークランド市立病院を横切ったらすぐ左手にオークランド・ドメインがあります。メインの門から入り右手方向の道に抜けると博物館はすぐです。

また、オークランド大学近くを通るとより近道ですが、アルバート公園(とても起伏があります)を通過しなければならず、思いの他疲れ、時間もかかります。

オークランド戦争記念博物館見どころ

私のお気に入りの展示をいくつかご紹介します。

1階はマオリに関する展示がメイン

マオリの船の復元模型

2階にある巨大鳥モアの復元模型、火山大国であるNZの火山研究のブースなど見応えがあります。

 

国内で観察できる鳥のはく製が展示してあるセクションは鳥たちの数に圧倒!!

さすが鳥の楽園と呼ばれる国ですね。

そして、何と言っても3階に展示してある「本物の」日本製戦闘機・零戦や原爆に関する展示が目を引きます。

日本兵の軍服や日本刀なども含め、日本兵が寄贈したのだそうです…。何があったのか…。

気になる内容は博物館で確認しましょう。また、対をなしてイギリス軍の航空機(これもまた本物です)も展示してあるので航空機マニアには堪らないかもしれません。

また、ナチスに関する展示もあります。

オークランド戦争記念博物館へ行ってきた!

オークランド戦争記念博物館へは2回行きました。1回目は「モア」チケットを買い、ハイライト・ツアー(英語のみ)とマオリショーに参加。

ツアーの間、ボランティアのツアーガイドのおばあちゃんが「話すスピードは大丈夫かしら?解らなくなったら聞いてね。」と優しく言葉をかけてくれました。

参加者は私以外ネイティブの方々だったので説明を聞きとるのが大変!しかしながら意義のあるツアーでかなり充実した内容でした。

ニュージーランドを楽しむならベルトラで決まり!
ニュージーランド

ニュージーランドで自然を満喫するなら
ベルトラで現地ツアーを手配しよう!

最大19%OFFの人気ツアーも!

安心の日本語サポート付きで
ニュージーランドの絶景を堪能できます。

\事前に日本語で予約できる/

ベルトラ
公式サイトをみてみる