基本情報・旅のヒント

ニュージーランド治安・危険情報2019年最新!旅のプロが教える7つの注意点と安全対策

日本の3分の2ほどの国土に人口400万人が住み、その6倍もの羊がいる自然いっぱいのニュージーランド。

日本とワーキングホリデーの協定を結んでおり、たくさんの日本人が留学やワーホリに来ているほど人気の国です。

この記事では世界一周経験者、旅のプロの私がニュージーランドの実際の治安情報と、絶対注意しておかなければならないことをまとめてみました!

ニュージーランド治安の記事を読むとわかること
  • ニュージーランドで起こる犯罪手口
  • ニュージーランドの危険エリアと安全対策
  • ニュージーランドで気を付けたいこと
mari
mari
ニュージーランドに行くときの参考になりますように♪
東京⇔ニュージーランドの航空券は中国経由が1番安いです。個人旅行が好きならスカイチケットで一括検索がおすすめ!!往復6万円のチケットがみつかります。

好きなホテルと組み合わせて自分のオリジナルツアーを作るのも楽しいですよ!乗り継ぎは疲れるので直行便がおすすめです♪

公式リンクスカイチケットでニュージーランドへの格安航空券をみてみる 


ニュージーランドの治安について

結論からいうとニュージーランドは世界でも安全な国ベスト10に入るほど安全で治安のよい国です。

しかしながら2019年3月にクライストチャーチで50人が死亡するという痛ましいテロ事件が発生したばかり。

世界中どこにいても何が起こるかわからないという教訓にもなりました。

とはいえ必要以上に怖がってばかりいても肩も凝りますし、楽しい旅行は出来ません!安全情報に注意をしながら旅は旅として楽しんでいただければと思います。

外務省の安全情報

2019年7月現在、外務省からニュージーランドについて危険情報や感染症情報などは出ていません。

犯罪データ

安全なニュージーランドですが、日本と比べると犯罪発生率は約8倍と高くなっています!

日本どれだけすごいんだよ(笑)

また中流国のイメージがありますが、統計によるとニュージーランドの子供の30%は貧困状態にあるといわれるなど経済格差は日本以上。

mari
mari
そのためお金を狙った軽犯罪が増える傾向に!

ニュージーランドで頻発する犯罪の具体的事例

置き引きに注意

ニュージーランドでは殺人や強盗などの重犯罪の件数はそれほど多くありません。

ただし、置き引きなどの軽犯罪は都市の中央部、郊外ともに多くなっています。

レストランやカフェなどでバッグや貴重品を置いたまま、席を離れるのは絶対にダメ!!

車上荒らしに注意

レンタカーなど車を使って周遊する旅行者が多いニュージーランドですが、郊外などでは車上荒らしなどの犯罪が非常に多くなっています。

もし車を使われる方は、車の外から見て、車内に物が見えないよう、あるいは何も残さないようにしましょう。

mari
mari
私の友人で、車内にチューインガムを残したら車上荒らしにあって窓を割られたという話も聞きました・・・・怖い。

ニュージーランドで注意すべき危険エリア

ニュージーランドとひと口に言っても、さまざまなエリアがあります。

特にガイドブックに載っている旅行者が多い地域の治安情報については気になるところ!

主なエリアごとに、治安情報をざっくりまとめてみました。

オークランド

ニュージーランドの北島に位置するニュージーランド最大の都市です。近年家賃や物価の高騰により、それまで中心部に住んでいた低所得者層が郊外に移り住みました。

そのため、一般的に中心部より郊外のほうが治安が悪くなっています。安全なニュージーランドのなかでは比較的治安の悪い部類に入るでしょう。

ウェリントン

北島の南端に位置するウェリントンがニュージーランドの首都になります。

街自体はとても小さく、また治安についても観光をするうえで、問題はありません。

もちろん夜道を1人で歩くのはどんなに安全な街でも危険です。

クイーンズタウン

ニュージーランド南島の南西に位置するクイーンズタウンはトレッキングやスノーボードなど観光地として有名です。クイーンズタウンの治安はよく、観光をする上で問題はありません。

4日間滞在しましたが、高級感もあるし自然いっぱいで心の底からリラックスできました。

電車

現在、ニュージーランドではオークランドとウェリントンで電車が走っています。

私も利用したことがあるのですが、他の国の車内と比べると治安はいいように感じます。

mari
mari
もちろん、日本のように電車内でグッスリ寝たりするのは危険です

ニュージーランドで犯罪にあわないために気をつけたい6つの安全対策

危険な場所を避ける

上記の危険スポットはもちろん、宿泊先の従業員にこの辺りで危険なスポットはないかどうか聞いてみてください。

最新の情報はやはり実際に住んでいる方から聞くのが一番です。

怖いもの見たさで危険な場所へ立ち入るのは絶対にやめてください。日本とは違うということをお忘れなく!

現金を大量に持ち歩かない

ニュージーランドでは支払いの際、デビットカードの支払いが主流になっています。

もちろん現地のローカルマーケットなど、一部の場所で現金しか受け付けないケースもありますが、そのような少額の支払いを除いてクレジットカードが使えます。

万が一スリや盗難の被害にあった時のために、持ち歩く現金は最低限にしておきましょう。

しつこく話しかけてくる人は無視する

物売りやナンパなどは、徹底的に無視しましょう。

酔っ払いなど危ないと感じたら、賑わっているお店に入るなどしてその場を離れるようにしてください。

またケチャップすりなどによって何か汚物を体につけられた際にも、ふき取ろうとする人は絶対無視してください。

mari
mari
しつこい人があなたに何か利益をもたらすことはまずありません。

夜間の一人歩きは避ける

オークランドの市内などは中心部であっても、夜間の一人歩きは避けましょう。

目抜き通りであるクイーンズストリートには路上生活者もいますし、通りを一本離れると、真っ暗でとても危険です。

ニュージーランドの地震対策

犯罪対策ではないのですが、ニュージーランドは日本と同じ地震大国です。東日本大震災の半年前には南島で大きな地震があり、クライストチャーチでは今でもその爪痕を見ることが出来ます。

日本と違い、古いビルや建物も多いため、地震が発生したらなるべく建物から非難したほうが良いでしょう。もちろん海岸沿いにいた場合、津波などの危険性もあるため、注意が必要です。

安全な地域でホテルを予約

オークランドでホテルを探す場合、中心地である、クイーンストリートの近くにホテルを取ったほうが良いでしょう。中央駅も近く、どこに行くにもアクセスはいいです。

ランドマークであるスカイタワーにも歩いて行けます。

オークランドでアクセスの良い
人気のホテルを探す

ニュージーランド旅行前に準備すべきはWi-Fiと海外旅行保険

ニュージーランド旅行に限らず、この2つはとても重要!海外旅行に行く際にスマホ利用と海外旅行保険はマストです。

Wi-Fiレンタルでネット環境を整える

何か困ったことが起きたとき、ネットが使えると安心感が違います。

海外では無料でWi-Fiを使えるスポットもありますが、いざという時のために海外Wi-Fiのレンタルをしておくことをおすすめします!

mari
mari
Uberなど配車アプリが使えるだけでも旅の快適度はかなり変わるので、ネット環境は超重要。

友達がスリにあった時、ネットが使えて本当に助かりました・・・。道に迷ったり、危険情報をチェックするためにもネット環境を整えることはとても大切です。

海外WiFiレンタル
グローバルWi-Fiをみてみる

ニュージーランドで海外ポケットWiFiレンタルを選ぶ際の注意点とおすすめ商品ニュージーランドで使えるレンタルポケットWiFiについて、価格や速度など様々な利点を徹底解説!世界一周経験あり、60カ国以上を旅してきた旅のプロがおすすめ3社と注意点についても紹介します。...

海外旅行保険でいざという時に備える

実際にトラブルが起こってしまった時でも、海外旅行保険に入っていれば安心です。

何も起こらなければ良いのですが、万が一に備えて海外旅行保険には必ず入っておきましょう!

毎回入るのが面倒な人には海外旅行保険が付帯しているクレジットカードがおすすめですよ♪

できればゴールドカード以上のクレカを1枚持っておくと何か便利なのですが、年会費が高いのでなかなか思い切りが必要ですよね?

そんな人におすすめなのがエポスカード

エポスカードはなんと年会費無料で海外旅行保険が自動付帯*されています!年会費無料のクレジットカードの中でも補償額が高くとってもおすすめの1枚。

ちなみに自動付帯とはクレジットカードを保有しているだけで保証の対象になる保険のことです。※付帯のタイプとしては「自動付帯」と「利用付帯」があり、利用付帯だと保証を受けるのに条件があるので注意が必要です。

エポスカードの海外旅行保険の内容

  • 障害死亡:最高500万円
  • 傷害治療:最高200万円
  • 疾病治療:最高270万円
  • 携行品損害:20万円
  • 自動付帯あり
  • キャッシュレス診療可能
エポスカード公式サイトで詳細をみてみる

年会費は永久無料!
エポスカード

クレカを作りたくない、または事情があって作れない人は通常の海外旅行保険でも全く問題ありません。

ニュージーランドで得する人気クレジットカードおすすめ4選!元クレカ社員が選んでみた《2019年最新クレカ活用術》ニュージーランドで使えるクレジットカードについて調べていたら、意外と現地の情報って少ないものなんですね。 クレカに関しては知識がな...

ニュージーランドの治安まとめ

今回の記事では、ニュージーランドの治安についてご紹介しました。

ニュージーランドは日本からも多くの移住者が暮らす国です。

そういった移住者の中には、空き巣や置き引き、車上荒らしといった被害にあわれた方が多くいらっしゃいます。

昼間、普通に観光する上では特に危険は感じないのですが、楽しく旅行をするためにも用心する必要があるというのも覚えておいてくださいね!

ニュージーランドを楽しむならベルトラで決まり!
ニュージーランド

ニュージーランドで自然を満喫するなら
ベルトラで現地ツアーを手配しよう!

最大19%OFFの人気ツアーも!

安心の日本語サポート付きで
ニュージーランドの絶景を堪能できます。

\事前に日本語で予約できる/

ベルトラ
公式サイトをみてみる