ミルフォードサウンド

ミルフォードサウンドクルーズで、ニュージーランドの絶景を堪能しよう

ニュージーランドの絶景と聞いて、ニュージーランドを訪れる前に浮かんだ景色は、まさにミルフォードサウンドの山々や美しい海の光景でした。

ニュージーランド南島の見どころといえばミルフォードサウンドを挙げる人も多く、ニュージーランドでもテカポと並んで人気の観光地となっています。

mari
mari
ミルフォードサウンドの絶景をみるならクルーズが絶対におすすめ!

ツアーの種類も多い人気の観光スポットです。今回はミルフォードサウンドの魅力と楽しみ方をご紹介します。

東京⇔ニュージーランドの航空券は中国経由が1番安いです。個人旅行が好きならエクスペディアで一括検索がおすすめ!!往復6万円のチケットがみつかります。

好きなホテルと組み合わせて自分のオリジナルツアーを作るのも楽しいですよ!乗り継ぎは疲れるので直行便がおすすめです♪

公式リンクエクスペディアで格安航空券をみてみる  


ミルフォードサウンドへの行き方、基本情報

ミルフォードサウンドはニュージーランドで最も美しい場所の一つと言われています。

世界遺産テ・ワヒポウナムの大部分を占めるフィヨルドランド国立公園にあるミルフォードサウンドは、氷河によって垂直に削られた周囲の山々が、1000m以上に渡り海に沈んでいるような広大な景色を楽しむことができます。

ミルフォードサウンドへのアクセスの拠点となるのは、テ・アナウかクイーンズタウン。

グレートサイツやトラックネットの長距離バスが運行しています。

  • テ・アナウからミルフォードサウンドへは約3時間
  • クイーンズタウンからミルフォードサウンドへは約6時間

また、小型飛行機でのアクセスも可能で、飛行機だとクイーンズタウンから約40分でアクセスすることが可能です。

予算は上がってしまいますが、とにかく時短になるのでぜひ検討してみてください(料金は400〜500$)

人気観光地とあってツアーの種類はとっても豊富。バスや飛行機などの交通手段と現地ミルフォードサウンドでのクルーズがパックになっているものも人気です。

mari
mari
私は個人旅行だったので、現地のツアーだけ申し込んでミルフォードサウンドに一泊しました!

アクセス時間などを考えると日帰りできなくもありませんが、、ニュージーランドを代表する絶景のため、長めに時間を使うのも良いかなと思いましたがこれが大正解!

ミルフォードサウンドは時間や日によって様々な表情を見せてくれるスポットなので、時間に余裕がある方は宿泊も検討してみてくださいね♩

ミルフォードサウンドに訪れるなら回遊クルーズへの参加がマスト

多くの観光客が訪れるミルフォードサウンドでは、ほとんどの人が回遊クルーズに参加します。

ミルフォードサウンドの魅力をより一層感じることのできるクルーズに是非あなたも参加してみてください。忘れられない思い出になりますよ!

各クルーズ会社のコース内容は似たようなものが多いので、料金や空きなどで決めてしまって大丈夫だと思います。

朝一(早朝)だとめちゃくちゃ割引されているものもありました!これは日帰り客が見込めないので半額近くに値下げしています。泊りの人だけの特権ですね。

ツアーで一番の違いは回遊する船のサイズです。

大きな船であれば船内でくつろぎながらミルフォードサウンドを堪能できますし、小さな船であればミルフォードサウンドに生息する貴重な野生動物を間近で見ることが出来ます。

私のおすすめは小さな船での回遊!

船の他に、カヤックでミルフォードサウンドを周回するアクティビティなどもあり魅力的です。

また、リアルジャニーズという会社では9月〜5月にかけて、船内で一泊できる『オーバーナイトクルーズ』を開催しています。

残念ながら私は参加できなかったのですが、絶景の中、船で一泊できるなんてなんともロマンティックですよね…!

ミルフォードサウンドの天候・服装

フィヨルドランド一帯はニュージーランド国内で最も雨の多い地域で、テ・アナウとミルフォードサウンドで天候が全く違うこともたくさんあります。

訪れた日が快晴であっても、天候が変わることも珍しくないので、雨具は必ず持参しましょう。

そんな絶景なのに雨が多いのか…とがっかりする方も多いですよね。

しかしがっかりする必要はありません!ミルフォードサウンドは雨の日ほど美しいと言われているほど、違う表情を見せてくれる場所(・∀・)

特にミルフォードサウンドの山々から滝のように落ちる雨は圧巻の光景で、雨の日に訪れた旅行者に驚きをもたらせてくれるでしょう。

天候が悪くても、風が強くない限りはほとんどのクルーズが決行するので、あきらめずに問い合わせてみてください!

  • 雨具(ポンチョがおすすめ)
  • 羽織るもの(パーカーなど)
  • ドライフルーツなどの軽食
  • 水筒やペットボトルの飲み物
あもちゃん
あもちゃん
持ち物は雨具以外、基本的なものが揃っていれば大丈夫!

ミルフォードサウンドに行くベストシーズンは夏の季節

ミルフォードサウンド周辺に訪れるのに、ベストシーズンはいつでしょうか?

私もミルフォードサウンドに行く前に色々と調べたのですが、ベストシーズンは11月下旬~2月にかけての夏場のようです。

ミルフォードサウンドの見どころのひとつとして、ハイキングがありますから天候の良い夏場がベストシーズンなのは納得!

しかし、ハイキング目当てでなければベストシーズンを狙わなくてもそれぞれ違った絶景を楽しむことが出来ます。

どんな季節にいっても、四季折々の素晴らしい景色に出会える、それがミルフォードサウンドの一番の魅力でしょう。

ミルフォードサウンドに訪れたら絶対に外せない見どころ

広大なミルフォードサウンドには、もちろん語りきれないほどの見どころがあります。

フェアリーフォール

ミルフォードサウンドのクルーズに乗れば必ず見どころとして紹介される場所。

崖から流れ出る滝がいくつも並んでいて、水量の多い日には虹を見ることもできます。

しかし、晴天が続いてしまうと水量が足りず滝が見られない場合も…。

雨の多いミルフォードサウンドでもそんなことがあるんですね。私はばっちり見られました。迫力満点ですよ!

ペンブローク山

ミルフォードサウンドで最も高い山(2045m)

夕映えのペンブローク山の景色は圧巻で、忘れられない光景となりました。

スターリン・フォール

フィヨルドランド内で屈指の水量を誇っている落差155mの滝です。

クルーズ船のほとんどはスターリン・フォールの近くに停泊するので、間近で迫力満点な滝を眺めることができます。

海中展望台

ハリソン・コーブという入江にある海面下12mの展望室。

神秘的な海の中を見られるおすすめスポットです。

フィヨルドが作り出す日陰がまるで深海のような環境を作り出しており、水族館などとは一味違った海を体験することが出来ます。

クルーズ会社にオプションとして申し込むことが可能。

ミルフォードサウンドの魅力 まとめ

ニュージーランドを代表する絶景エリアフィヨルドランド『ミルフォードサウンド』

まだまだ語りきれない魅力でいっぱいのこの場所で、是非忘れられない思い出を作ってください♩

mari
mari
次に行くときは船中泊とカヤックに挑戦したいな!
ニュージーランドを楽しむならベルトラで決まり!
ニュージーランド

ニュージーランドで自然を満喫するなら
ベルトラで現地ツアーを手配しよう!

最大19%OFFの人気ツアーも!

安心の日本語サポート付きで
ニュージーランドの絶景を堪能できます。

\事前に日本語で予約できる/

ベルトラ
公式サイトをみてみる