オークランド

オークランド「ミッション・ベイ(Mision Bay)」行き方・見どころ完全ガイド!

オークランドは人口の4分の1が集まるニュージーランド最大都市です。

そんな大都市のオアシスとなっているのがミッション・ベイというビーチエリア。

どちらかというと観光客より地元の人に愛されているこのビーチ。沖からはランギトト島の姿も望める絶景ポイントとなっています。時間がゆるせばぜひ海を眺めてリラックスしてみてはいかがでしょうか?

東京⇔ニュージーランドの航空券は中国経由が1番安いです。個人旅行が好きならスカイチケットで一括検索がおすすめ!!往復6万円のチケットがみつかります。

好きなホテルと組み合わせて自分のオリジナルツアーを作るのも楽しいですよ!乗り継ぎは疲れるので直行便がおすすめです♪

公式リンクスカイチケットでニュージーランドへの格安航空券をみてみる 


ミッション・ベイ(Mision Bay)基本情報

オークランド市内中心部から東方向に約6km。

国内屈指の高級住宅地が集まる人気エリアで、とってもセレブな雰囲気です!

最もにぎわう夏の時期には海水浴に来た人たちでごった返します。

シーズン真っただ中に行くと結構ギュウギュウ感も!

mari
mari
市内中心部から一番近くアクセスも良いビーチなのである程度は仕方ありません。

春・秋になると落ち着いてくるので、オフシーズンに静かな散策をしてみるのもおすすめです。近くに公園もあり、シートを引いて読書や日焼けを楽しむ人も多いんですよ!子供たちが遊べる遊具もあり家族連れにもピッタリですねー。

ピクニックやBBQにも最適なミッションベイ、詳しくご紹介していきます。

ミッション・ベイ(Mision Bay)行き方・アクセス

ミッションベイまでのアクセスは基本的にバス・車になります。

バス

ブリトマートBritomart駅近くのバス乗り場(7010乗り場)からメトロリンク(TMK、#745、#767、#769)で約15~20分。

値段は現金払いで、$5.5(440円)、AT HOP カードで$3.3(264円)

※$1=80円で計算しています

ブリトマート(Britomart)駅から国道6号線を東方向に進み、海を渡った先の国道7号線との分かれ道を7号線沿いに進むと海岸線を走れて景色がきれいで早いです。(国道6号線は山道)

残念ながら、電車では行けないので車酔いをする、バス酔いが激しい人は酔い止めが有った方がいいかもしれません。

mari
mari
アップダウンはそんなにないですが左右に揺られる道、多少あり

ミッション・ベイ見どころ(BBQ・マリンスポーツ)

海水浴はもちろんのこと、シーズン中はウィンドサーフィン、ヨットやスタンダップ・パドルボードを楽しむ人たちが集まります。

マリンスポーツの教室も1時間や2時間単位で予約できるので、この機会にぜひ挑戦してみてください。

mari
mari
また、この広々とした海岸線はBBQにもってこい!

なんと!近くの公園には無料で使用できるBBQ台が設置され予約無しで誰でも使うことができます。

無料ですから、使った後はきれいに片付けて次の人が使いやすいようにしましょう。マナーを守って長く大切に使っていきたい大切な場所です。

あもちゃん
あもちゃん
市内中心部のスーパーで食材を買い出してから向かうと、とても便利で経済的です。油は焦げやすいので必需品!

もちろん近くのカフェやレストランも利用できますが、観光地とあって値段は多少お高めと覚悟した方がよいでしょう。

ミッション・ベイ気候・混雑状況

友人とBBQ(12月)、海水浴(1月)、学校主催のマリンスポーツ教室(2月)と3回足を運びましたがいつも混んでいました。

この時期はハイシーズンだったので仕方ないですね!

mari
mari
ニュージーランドっぽい光景(笑)日本だとこんな風に寝っ転がらないですよね~自由でいいなー

ちなみにこの年は異常気象で2週間ごとに台風のような嵐がよく来て、少し変だと先生が言っていました。「普段は1シーズンに1回ストームが来れば天気の心配は終わり」なんだとか。

フェニー
フェニー
日本でも異常気象続いてるけどニュージーランドもなんですね。。。恐るべし。

年によって気候の変化が違うようなので、必ず天気予報を確認してから出かけましょう!

「行っても大嵐で海に入れなかった」なんてことになったらつまらないですからね(・∀・)

ミッションベイはアイスクリームがたくさん!

ミッションベイでアイスクリームを食べようと思うとたくさんお店があって迷ってしまいますよね!

MovenpickやNew Zealand Natural Mission Bay、チェーン店のBen & Jerry’sなどもあり、とってもワクワクしてきます。

前回は「Kiwiyo Mission Bay」でフローズンヨーグルトをいただきました。

このお店の特徴は自分でアイスをカスタマイズでき、重さによって料金を支払えるところ。

甘いのが好きな友人はソフトクリーム状のアイスをたっぷり持ってから、クリームとチョコレートをたっぷりかけ、更にトッピングをこれでもかとかけていました( ゚Д゚)

海外ではこの手のフローズンアイスのお店よく見かけるけど日本ではあまり流行ってないかな・・・?

 

住所 95 Tamaki Dr, Mission Bay, Auckland 1071
営業時間 月~水11:00-21:30 木11:00-18:30 金11:00-23:00 土10:00-23:00 日10:00 21:30
料金
定休日 なし
HP http://www.kiwiyo.com/

 

 

ニュージーランドを楽しむならベルトラで決まり!
ニュージーランド

ニュージーランドで自然を満喫するなら
ベルトラで現地ツアーを手配しよう!

最大19%OFFの人気ツアーも!

安心の日本語サポート付きで
ニュージーランドの絶景を堪能できます。

\事前に日本語で予約できる/

ベルトラ
公式サイトをみてみる