グレートバリアリーフ

フィッツロイ島行き方・アクセス・所要時間徹底ガイド!|グレートバリアリーフ

フィッツロイ島は世界遺産グレートバリアリーフの島々の中でグリーン島の次に近い島!

船に乗ったら1時間弱で到着ですが、グリーン島より人が少なくてのんびり静かに過ごすことができるんです!

手付かずな雰囲気なので、自然を満喫したい人はこちらがよいです♪

この記事では、元現地ツアーガイドの私が、アクセス方法をどこよりも詳しくご紹介していきます!

グリーン島に行くなら「ベルトラ」がおすすめ!

ベルトラでフィッツロイ島
行きのチケットをみてみる

元ケアンズガイドのちあきがすすめるツアーを要チェック♪

フィッツロイ島行き方・アクセス

フィッツロイ島には、船で向かうことができます。

通常のフェリーは2社ありますが大きな違いはありません!

すべて出発は、ケアンズ市内の北東にあるリーフフリートターミナル。

基本的にターミナルに直接集合です。

フェリー乗り場までのアクセスは簡単ですが、ターミナルまではバスなどの公共交通機関はありません。

不安な方はタクシーを使うかホテル送迎付きのプランを予約しておくと安心です。

フィッツロイ島への船は2種類あります!

  1. のんびりと通常フェリー♪
  2. まるでジェットコースター!超高速ジェットボート!

片道ずつ、利用することもできます。

通常フェリー

フェリーは

  • サンラバー(SUNLOVER CRUISES)
  • レイジングサンダー(Raging Thunder Adventures)

という2つの会社が出しています。

どちらも大きな違いはないので、出発したい時間にあう方を選べばOK!

ただし、高速船を出しているのはレイジングサンダー社だけなので、片道は高速船を使用したい人はレイジングサンダー社を選びましょう。

ちあき
ちあき
べルトラではよく割引セールをしているので、値段を比較してその時安い方にしてもいいですね♪

どちらの会社を選んだ場合も、リーフフリートターミナルで受付できます。

この入口の中にすべての船会社のデスクがあります。

事前にチケットを購入していれば、画面を見せるだけでチケットを発券してもらえるので、英語が苦手でも安心です!

当日チケットを買う場合は、列に並んで乗りたい時間を伝えれば購入できます。

船に乗ってしまえば日本語の話せるスタッフがいるので心配ありませんよ♪

所要時間・料金

ケアンズ港からは約45分で到着です

1日に3往復船があるので、半日だけでも1日まるまるでも楽しめます。

公式料金は往復で大人$84、子ども$56

ベルトラではよくセールをやっているので、安く行きたい人はベルトラを通したほうがお得です

ジェットボート

行き帰りの乗り物も騒ぎたい!迫力を味わいたい!!
という人はジェットボートがおすすめです♪

時速85kmまで出せる小型船で、急発進・急停止・急カーブ!を繰り返します!

かなり振り乱れるので、スリルを求める元気な方向けです。
お子様を乗せるには危ないのでおすすめしません。

ちあき
ちあき
私が乗った時は叫びすぎて声が枯れました!笑
現地のお客さんがおおくて大盛り上がり!

こちらは公式サイトから予約できます!
船に空きがあれば通常フェリーから当日変更もできるので、割引価格で通常フェリーを予約しておいて、空きがあれば変更してもいいですよ♪

私の時は、バスが遅延して通常フェリー乗り場の集合時間に間に合わなかったら、こちらのジェットボートに乗せてもらえました。笑

所要時間・料金

ジェットボートは通常フェリーより早く、乗船時間は30分!

料金は通常フェリーと変わらず往復で大人$84、子ども$56

アトラクション体験できて、料金が変わらないのはお得かなと思いますよ♪

セットツアーに参加

フィッツロイ島に関しては島内をガイドが案内するツアーはありません

旅行会社を通しても、自分でチケット手配するのと内容が変わりません。
サンラバーかレイジングサンダーのフェリーチケットを購入しましょう。

フィッツロイ島と熱気球体験のツアーはセット割引があるので、熱気球に乗りたい人はセット申し込みするとお得です!

ベルトラで熱気球との
セットツアーをみてみる

フィッツロイ島の営業時間・所要時間・見どころ・レビュー

営業時間

フィッツロイ島には、営業時間は特にありません。

宿泊することもできますが、アクティビティができるのはお昼のフェリーが帰るまでです。

所要時間

シュノーケルやシーカヤックを始めとした海遊び、そしてトレッキングもできるので体を動かすのが好きな方であれば、一日あっという間に過ぎます。

ショッピングできるところはないので、動くのは好きでない人ならば半日で十分でしょう。

見どころ

グレートバリアリーフの海を手軽に見られるのが最高です!特にヌーディービーチエリアは海の美しさが一段階アップ!

浜辺がサンゴでできていて真っ白なのも、フィッツロイ島ならではの光景です。

また、海上トランポリンをしたり、トレッキングした山の上から景色を眺めたり自然を楽しむのにピッタリの場所です!

見どころの詳しい記事は下記でご覧いただけます♪

関連記事:準備中

レビュー

船着き場からビーチに行くまで結構歩きます。 ビーチサンダルで歩くと結構きついです。 とても美しいビーチなのでそう簡単には人間に見せない神様の遊びなのかも知れません。 その分、たどり着いた時の喜びは格別です。

(Googleレビューより)

レビューは好評価のモノが多く、「穴場だった」「のんびり出来た」という声が多かったです。

海がきれいだったという声も多く、距離が近い割に知られていないので、静かに楽しむにはピッタリの環境です。

悪い意見で上がっていたのは、バリアフリーではないというもの。
舗装されているところもないので、乳幼児や高齢の方には不便です。

mari
mari
その他、最新の口コミは下記のリンクから見ることができます♪

フィッツロイ島行き方・アクセスまとめ

フィッツロイ島はグリーン島と同じくらいの距離にもかかわらず、穴場の隠れ家。

世界遺産グレートバリアリーフの海と熱帯雨林のトレッキングを満喫するには最高♪

事前にチケットを購入しておけば、英語が不安でも大丈夫!サンゴ礁が広がる、美しい海をぜひ楽しんでくださいね♪

グリーン島に行くなら「ベルトラ」が安い!

ベルトラでフィッツロイ島
行きのチケットをみてみる

元ケアンズガイドのちあきがすすめるツアーを要チェック♪

オーストラリアで遊ぶなら絶対ベルトラ!
オーストラリア

オーストラリアで世界遺産を満喫するなら
ベルトラで現地ツアーを手配しよう!

2人目無料の超お得なチケット多数!!

安心の日本語サポート付きで
オーストラリアを堪能できます。

\事前に日本語で予約できる/

ベルトラ
公式サイトをみてみる

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA