グレートバリアリーフ

フィッツロイ島行き方・見どころ・料金徹底ガイド!|グレートバリアリーフ

フィッツロイ島はグレートバリアリーフのなかでも、グリーン島と同じくケアンズから近い島。

手軽にいけるにも関わらず、手つかずの自然が残っていて非日常を味わうことができます。

ガイドの仕事をしていた時、自然好きの友人たちにとても高評価だった隠れ家です

この記事では、元ツアーガイドの私が知識をフル動員して、フィッツロイ島の見どころや知っておきたい情報をギュッと詰め込みました。

フィッツロイ島を100%楽しむために、ぜひ予習しておきましょう!

フィッツロイ島基本情報

フィッツロイ島チケット・ツアー料金

フィッツロイ島への入場料や島内ツアーというのは特にありません。

チケットは定価で往復$84から。ベルトラならばたびたびセールをやっていますよ!

ベルトラでフィッツロイ島
チケットをみてみる

フィッツロイ島の行き方・アクセス

フィッツロイ島への行き方は通常フェリーとジェットボートがあります。

アトラクションが大好きな人はジェットボートもおすすめですが、移動で叫び疲れるので通常フェリーが無難です。笑

おすすめの現地ツアーやツアーの選び方のコツを下記の記事に詳しくまとめてみました。

キュランダ行き方・アクセス・所要時間徹底ガイド!|ケアンズ世界遺産ケアンズの大人気観光スポットキュランダの行き方について元ツアーガイドの筆者がどこよりも詳しくまとめました。おすすめのツアーや所要時間もご紹介しているので要チェック!...

フィッツロイ島の移動手段

島内は特に乗り物は走っていないので徒歩で散策になります

道は特に舗装されていないので、歩きやすい靴を用意しておきましょう。

フィッツロイ島の見どころ

それではフィッツロイ島でおさえておきたい見どころを紹介します。

フィッツロイ島は自然を楽しむ島なので、ぜひ冒険してみてくださいね。

mari
mari
動き安い服装がおすすめです

ヌーディービーチ

フィッツロイ島ヌーディービーチ

フィッツロイ島の中で最も海がキレイなのがヌーディービーチエリア!

船着き場から15分ほど熱帯雨林ウォークをしてやっとたどり着く秘境です。

小さな魚がたくさんいるので、ここでシュノーケルするのもおすすめ♪

白い珊瑚が広がった浜辺

メインビーチは砂浜ではなく、珊瑚の浜!

グレートバリアリーフに来たなぁと感じられる、一面の珊瑚が美しいです!

持ち帰りは厳禁ですが、いろんなカタチの珊瑚を探すのも楽しいですよ。

ちあき
ちあき
ねっころがるにはごつごつしててちょっと痛いのもご愛嬌♪

 

熱帯雨林ハイキング

熱帯雨林をハイキングすることができます。

15分ほどのショートウォークから、本格的な1時間コースまで選ぶことができますよ♪

1番長いコースを歩くと島を一望でき、遠くに白砂の島ミコマスケイも見えます!

海で遊ぶマリンアクティビティ

フィッツロイ島では、マリンアクティビティ用の道具を貸し出してもらえます。

  • シュノーケリング
  • グラスボトムボート
  • 海上トランポリン
  • パドルボート
  • スタンディングパドル

を楽しむことができますよ!

船のチケットを買うときに、アクティビティ付きプランにしておくと割安になってお得です。

ぜひキレイな海でアクティビティを楽しんでくださいね♪

子連れフィッツロイ島お役立ち情報

フィッツロイ島は自然を楽しめる一方、小さなお子様向けの施設は整っていません。

そのため、一人でしっかり歩ける年齢になってから来る方がベター。

家族旅行に気になる情報をまとめてみました。

ベビーカーレンタル

フィッツロイ島ではベビーカーのレンタルはありません。

もってきても舗装された道がないので、邪魔になってしまうでしょう。

オムツ交換・授乳室

オムツ交換台・授乳室の準備もありません。

トイレも仮設に近いので、きれいとは言えず、オムツ交換する場所に困るかもしれないです。

プレイグラウンド

フィッツロイ島にはプレイグラウンドはありません。

海遊びや、自然のブランコ、ハイキングを楽しむことになるので、これらをしっかり楽しめる年齢ならばエンジョイできるでしょう。

フィッツロイ島のレストラン・食事情報

フィッツロイ島のレストランは、船着き場のそばにある1つだけ。

パブがあるので、ビールやハンバーガーなどの軽食を食べることができます。

島行きのチケットにはお弁当つきのプランもありますが豪華とは言えないので、レストランを利用しないならば自分でもっていく方がよいかもしれません。

フィッツロイ島の宿泊情報


(引用 booking.com)

フィッツロイ島にはフィッツロイアイランドリゾートという宿泊施設が1件だけ。

宿泊すると夜は貸し切りになったり、宿泊者専用プールが使えたり特典もいっぱいです!

島に宿泊する割に、値段が安いのも魅力ですよ♪

ちあき
ちあき
booking.comで1泊2人部屋1万円くらいになることがあるから要チェック!

フィッツロイ島の注意事項

フィッツロイ島に行くときの注意事項はズバリ持ち物!

フィッツロイ島には荷物を預けるコインロッカーがありません。
シュノーケルなどを貸し出ししてくれる受付に荷物を預けることができますが、棚においておくだけなので無防備。

フィッツロイ島受付
ちあき
ちあき
この写真の右手に扉のない棚があり、そこに荷物は置けます!

だれでも入れる場所なので、荷物は最低限にした方がよいでしょう。

また、日差しが強いのでサングラスと日焼け止めを用意しておきましょう。

フィッツロイ島のまとめ

グレートバリアリーフを手軽に楽しみたいけれども、混雑がいやな方にオススメのフィッツロイ島。

あまり整備されていないので不便な面もありますが、まさに自然を楽しむのにピッタリ。
一日のんびりと自分の時間を過ごせます♪

フィッツロイ島は知らなかったけれども、行ってよかった!という声もよく聞き、私自身が大好きな場所の1つです!

フィッツロイ島でゆったりとした休暇を過ごしてきてくださいね。

キュランダのツアーなら「ベルトラ」がおすすめ!

フィッツロイ島の
アクティビティ付きチケットをみてみる

元ケアンズガイドのちあきが1番おすすめすすめるツアーはコレ!

 

オーストラリアで遊ぶなら絶対ベルトラ!
オーストラリア

オーストラリアで世界遺産を満喫するなら
ベルトラで現地ツアーを手配しよう!

2人目無料の超お得なチケット多数!!

安心の日本語サポート付きで
オーストラリアを堪能できます。

\事前に日本語で予約できる/

ベルトラ
公式サイトをみてみる

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA