ウブド

バリ伝統舞踊グヌンサリのレゴンダンスへ行ってきた!行き方・見どころ・料金完全ガイド

バリ島では数多くのバリ舞踊を行なっているグループがあります。

その中のひとつ、「グヌンサリ」のレゴンダンスを鑑賞したところ、踊りはキレキレで目力が強い!表現力がすごい!

思わず見入ってしまったほどで、期待以上の感動がありました。

バリ島に行ったらグヌンサリのレゴンダンスおすすめです!

バリはウルワツのケチャックダンスも面白かったし、本当に最高だな・・・♡

東京⇔バリの航空券はLCCの経由便が1番安いです。個人旅行が好きならスカイチケットで一括検索がおすすめ!!往復3万円以下でバリ行きのチケットをとりました♡

好きなホテルと組み合わせて自分のオリジナルツアーを作るのも楽しいですよ♪

公式リンクスカイチケットでテンパサールへの格安航空券をみてみる

ウブド伝統舞踊レゴンダンスグヌンサリ見どころ・観光情報

グヌンサリとは

グヌンサリとは、バリ舞踊を行なっているダンスグループのひとつ。

結成は1926年とバリ島の中で最も歴史のあるグループのひとつで、日本でも公演経験があります。

この伝統あるグヌンサリは、バリ舞踊の中で1位2位を争う人気なのだとか。

mari
mari
ティルタサリと並び世界的に有名なグループなんです!

公演はプリアタン宮殿で、毎週土曜日のみ19:30から定期公演を行っています。

ダンスに詳しい友人に聞いてみたところ、グループによってかなり舞踏家のレベルが違うらしいです。

評判の良いグループだと、かなり見応えがあるのでこだわって選んでいただきたいと思います。

グヌンサリの会場・プリアグン・プリアタン宮殿

カーチャーターで、ウブド散策の後に連れて行ってもらいました。

到着すると、入り口周辺にいるチケットを売っている人からチケットを購入。

値段は100,000IDR/人

開始30分前に到着すると、先に来ている人は4,5人くらい。

会場は屋外で、観客席にはプラスチックのイスが2列で並べてあります。

ダンスも観客と同じ高さで行うので、30分ほど前に来て前列のお席を確保できたのは正解でした。

イスに座るなり、飲み物を売っているお母さんが近づいてきました。ビンタンビールを買ったら、70,000IDRと超高かった(笑)。

グヌンサリのはじまり

オープニングは迫力のあるガムランの演奏からスタート!

ガムランの音色は力強くも心地いい。

演奏者はベテランの方々でした。

6種類の演目のダンスがあります。

  1. ペンデッド・ダンス
  2. バリス・ダンス
  3. クビャール・トロンポン
  4. レゴン・ラッセム・クラトン
  5. オレッグ・タムリリンガン
  6. バロン&ランダの踊り

歓迎の踊りからスタートです。

踊り手の表情や表現力はさすが!

体はしなやかに動き、体操選手以上の背中、腰の反り。

そして目力が強い!

目の演技・表現に惹きつけられます。

まばたきを全くしないのが本当にすごい!!!プロ意識にさらに吸い込まれました。

男性の踊り手もいます。

トロンポンという楽器を演奏しながら踊っていました。力強い!

グヌンサリへの行き方・アクセス

グヌンサリが行われるプリアグン・プリアタン王宮は、ウブドの中心地から徒歩30分ほどの場所。

歩くのは大変な距離ですし、夜は真っ暗なので、ウブド中心部からはGrabなどを使ってバイクタクシーやタクシーで行くことをおすすめします。

Grabで行く

バリ島の移動はチャーターするか、Grabを多用しています。

個人的には初心者でも乗りこなしやすいと思うのですが、難しそうと感じたらホテルでチャーターを頼むかツアーに申し込みましょう。

Grab App

Grab App

Grab.com無料posted withアプリーチ

 

Grabは紹介コードOHAYO123(オハヨー1・2・3で覚えてね♪)をpromotionに入力すれば初回の利用が無料になります。

ツアーで行く

日本からも予約可能なツアーを探してみました!

ホテルお迎え&空港送り可で、最終日にもオススメ!ウブド散策+バリ舞踊観賞<午後~夜/ホテル送迎付(空港お送り可)/日本語ガイド/夕食付プランあり>

口コミ評価も高くとてもおすすめです。

グヌンサリのチケット料金・営業時間・所要時間

チケット料金

100,000IDR

営業時間・定休日

毎週土曜日19:30~

所要時間

1時間45分

グヌンサリ見学マナーと注意点

子連れ

日本だと小さい子連れでショーを見に行くのは結構気がひけますよね。

わたしもたくさんの伝統舞踏を見に行ったわけではありませんが過去に数回観に行った経験でお話しすると、全く問題ありませんでした。

もしかすると泣き出す子供がいる可能性もありますが、すぐに席をはずすこともできますし、わたしの娘は2歳でしたが、夢中で見入っていました。

持ち物

夜の講演で涼しいのですが蚊がいます。

虫よけスプレーや虫よけリングをしていくと良いと思います。

また、飲み物は売り子から買うと高いので、持参するのをおすすめします。

プリアタン王宮周辺の治安

治安が特別悪いということもありませんが、暗い夜道を観光客が遅くまで歩くのはあまりおすすめできません。

道も悪く、交通事故のリスクもあるためGrabやツアーでの移動を推奨します。

バリ舞踊グヌンサリまとめ

実はあまり期待していなかったバリ舞踊、グヌンサリ。

想像以上にレベルの高いパフォーマンスで、完全に見入ってしまいました。

土曜日のみの開催なので、土曜日の夜にバリに滞在される方はぜひ見て欲しいです!

バリ旅行の中で期待を上回ったNo.1でした。この記事が参考になると嬉しいです♡

バリで遊ぶならボヤジンを使わなきゃ損!

ボヤジンでチケットを手配すると
バリの人気チケットが
最大50%オフになるって知ってる?

他にも送迎バス付のツアーや
クルーズの予約もおまかせ!
事前に日本語で予約できて便利です。

\楽天グループだから安心/

ボヤジン
公式サイトをみてみる