基本情報・旅のヒント

子連れニュージーランド旅行の必需品!(0歳・1歳・2歳向け)持ち物リストはコレ

<著者について>

年齢・性別・属性
⇒30代女性会社員(59ヵ国)

家族構成
⇒20代会社員夫、1歳5ヶ月娘(13ヵ国)

東京⇔ニュージーランドの航空券は中国経由が1番安いです。個人旅行が好きならエクスペディアで一括検索がおすすめ!!往復6万円のチケットがみつかります。

好きなホテルと組み合わせて自分のオリジナルツアーを作るのも楽しいですよ!乗り継ぎは疲れるので直行便がおすすめです♪

公式リンクエクスペディアで格安航空券をみてみる  


赤ちゃん・子連れ海外旅行のため、私が絶対はずせない持ち物(0歳・1歳・2歳向け)

よほどの秘境でない限り、旅行先の国にも赤ちゃんはたくさんいるのでベビーグッズを入手することは可能です。

我が家も子連れで旅行を始めてニュージーランドでついに11ヵ国目となりました。子連れ海外旅行ならではの情報を探すべく現地のスーパーでおむつや離乳食を調査してみました。

結論からいうとニュージーランドのスーパーは赤ちゃん用品かなり充実しております!

田舎のスーパーでもベビー用品は充実のニュージーランド

①紙おむつにおしりふき

我が家はパンパースを愛用しています。私の調査結果によると、ヨーロッパ、アジアの場合大きなスーパーに行けばパンパースを手に入れることは可能です

ニュージーランドにももちろん置いてありました♪

mari
mari
海外のオムツって結構高い!日本の1.5倍~2倍の値段です。パンパースは日本が世界一安いんじゃないかと思うんだけど、どうでしょうか?

Amazonファミリーに登録すれば、1枚あたり11円。おむつはドンドン減っていくので日本から持っていくようにしています。

おしりふきも少し多めに入れておくと、机をふいたり手を拭いたりできるので忘れないでくださいね~。ニュージーランド旅行でも大活躍!

②哺乳瓶&ミルク

粉ミルクは小分けタイプがおすすめ。私は母乳とミルクの混合だったので、初期のころは念のためどこに行くにも哺乳瓶とミルクを持参していました。

飛行機の離着陸の時に母乳やミルクを飲ませると耳が痛くなくなることで有名ですが娘はへっちゃらなようなので個人差があるみたいです。

mari
mari
海外の水は軟水・硬水と日本と違うことがあるので私はミネラルウォーターを使用するようにしています。

そんなにたくさん必要ないという方は、自分で必要な数小分けにするタイプもあります。

旅行の時は大きな箱で持って行って、お出かけの時に小分けにするようにしていました。

mari
mari
消毒は厳しいからミルトンを持っていくっていう記事をよく見かけるけど、ほとんどのホテルで煮沸してくれるからそれほど神経質にならなくても大丈夫かも

③レトルトの離乳食

私が見た限り海外の離乳食はほとんど、粉末(お湯で溶かすタイプ)かパウチタイプ(ウィダインゼリーと似てる)

もちろん瓶タイプも見かけることはありますが、意外と離乳食の取り扱いが少ない印象。外国では手作りするのが一般的なのかなぁ。

お弁当タイプの離乳食はスプーンもついて食べさせやすいのでいくつか持っていくと便利です。

ニュージーランドでは主にパンを食べていました。スーパーや和食レストランでおむすびを見つけたら買うようにしていましたよ。どの街にも日本食のレストランがあって助かりました!

離乳食の種類も豊富

④使い慣れたマグ、水筒

結構みんな持ってますよね!お出掛け先でもよくかぶります(笑)

ストローは飲みやすいし、横から全然こぼれないのでママに大人気の商品です。

⑤絶対に匂わない袋(ボス)

こちらもママに大人気商品。普通のナイロン袋だと、うんちやおしっこの匂いが漏れ出してくるのでせっかく旅行にきたので無臭で過ごしましょう。着替えをいれたりごみを入れたり何かと役に立ちますよ。

⑥ベビーチェアベルト

このベルトも友達からのプレゼント。

取り付けが簡単で布がしっかりしていて使いやすい。なによりコンパクトになるので邪魔にならないのが最高です。Amazonレビューがめちゃくちゃ良いのも納得!

⑦100円ショップのおもちゃ

ビーチリゾートに行くなら100円ショップの砂場セットがおすすめ。高価なおもちゃはなくすといけないので旅行の際は100均をフル活用しています。

機内でもたいていおもちゃはもらえますが、ニュージーランド航空はくれなかったな(笑)

⑧爪切り、薬、体温計

その他爪切り、体温計は必ず持参します(1・2泊ならいらないかも)。薬は普段飲み慣れているものがあれば持っていくと安心ですね。

両親が海外旅行保険に入っていれば子供にも適応されるので、何かあったらすぐに現地の病院に駆け込みましょう!アメリカ以外はまず保険以内でおさまるはず。

129ヵ国訪問のリママートラベラーおすすめ旅グッズは「iPod」

お友達のスーパーママトラベラーwakabunさん。私の56国の遥か彼方の倍以上の国を訪問し、4歳の長男は海外旅行30回、総フライト数150本以上!彼女の子連れ旅行にかかせない持ち物を聞いてみました。

wakabunさんおすすめ子連れ旅行グッズ①iPod

自分のiPhoneを貸すと何かと不便だし、タブレットだと重くて荷物になるからiPodが便利なんだそう。

Amazonプライムで事前にDLしておいたお気に入りの子供番組を見て静かに過ごしてるんだって!

wakabunさんおすすめ子連れ旅行グッズ②フットレスト

wakabunさんがフェイスブックで紹介しているのを見て、何これイイ!と今チェックしている商品がこちら

めっちゃ使ってみたい!!

海外旅行のベビーカーは持っていくと楽!軽いタイプのFeemomがおすすめです。

一番よく聞かれる質問が実はベビーカー。私自身もいつも悩むこのポイント。

結論としては「渡航先」によります!

ニュージーランドは道が舗装されているのでベビーカーは便利でした!持って行って良かったです。

 

できれば機内持ち込み可の軽いタイプがおすすめ。大きいと預け荷物でも別送になるので手間がかかってしまいます。(出てくるとこも違う場合があり、ちょっと焦ったり(;・∀・))

mari
mari
ちなみにベビーカーは和製英語。海外では通じません!
英語ではストローラー(baby stroller)、バギー(baby buggy)と呼びますよ♪

今気になっている子供用スーツケースBedBox/TRUNKI

子供用のスーツケースで機内持ち込み可、座席がベッドになるタイプのトランク。

持っている友達の口コミによると結構いい!けどちょっと高いのコスパはまあまあらしいです。

海外の空港でよく見かけるTRUNKI。こっちの方がかなりリーズナブル。子供が欲しいと言ったら買ってみようかと思いますがあと2年くらいかなぁ。

子連れ海外で気をつけていることは治安と衛生面(病院)

そもそも子供が小さいのに海外旅行なんて行くな。という意見も目にしますが、私は家族で海外旅行に行くのが大好き!そもそも夫も外国人なので帰省するには40時間かかりますしね・・・。

そんな私が気をつけているのは渡航先の①治安②衛生面です。

本当はアフリカに行きたいけど、衛生面に不安がある国は避けるようにしています。子連れ旅行の場合病気が一番心配ですから。ニュージーランドはその点条件をクリアしていて自然もいっぱいで子連れ旅行には最高の場所でした。

心配し過ぎる必要はありませんが、何かあった時のことを想定して保険や母子手帳の準備はしっかりしておきましょう。

旅に便利な持ち物はまだまだこれだけではありません。

次へ>>海外56ヵ国行ったmariが教える!海外旅行に絶対外せない持ち物・不要なもの

ニュージーランドを楽しむならベルトラで決まり!
ニュージーランド

ニュージーランドで自然を満喫するなら
ベルトラで現地ツアーを手配しよう!

最大19%OFFの人気ツアーも!

安心の日本語サポート付きで
ニュージーランドの絶景を堪能できます。

\事前に日本語で予約できる/

ベルトラ
公式サイトをみてみる