東京

子連れANAインターコンチネンタル東京クラブラウンジレポ!利用条件・メニュー

憧れのホテルANAインターコンチネンタル東京へ宿泊。しかもクラブラウンジ付き♡

インターコンチネンタルホテルはマリオットやヒルトングループと違ってエリート(上級)会員でもラウンジがつかないのでお値段は可愛くありません(笑)。

しかしその分静かで質の高い空間を提供しています。

ラウンジ付きに慣れていると不満に感じてしまいますが、こうやって価値を守るのもブランド戦略。混み合っていないラウンジはお金を払ってでも大変ありがたく感じます。

今回の記事ではインターコンチネンタル東京のクラブラウンジ利用条件、メニューなど詳しく解説していきます。

ラウンジは全体的に落ち着いた雰囲気で、都会の上質な時間を過ごすことができます。

お料理もとてもおいしかったし、久しぶりに満足できるレベルのラウンジを堪能しました。どこを切りとっても絵になるような素敵なラウンジなので写真多めでレポートします。

公式サイトで
料金をチェックする

東京の航空券は事前に調べておけばかなり安く購入できます。個人旅行が好きならエアトリ で一括検索がおすすめ!!

わたしはLCCの格安航空券やANAマイルを使うことが多いです。好きなホテルと組み合わせて自分のオリジナルツアーを作るのも楽しいですよ♪

公式リンクエアトリで格安航空券をみてみる
 

インターコンチネンタル東京クラブラウンジ

ANAインターコンチネンタル東京クラブラウンジANAインターコンチネンタル東京クラブラウンジ

ホテル滞在で楽しみのひとつがクラブラウンジという方も多いでしょう。

インターコンチネンタル東京のクラブラウンジは35階。国内最大級の広さだとか。都内のど真ん中にこれだけのスペースをとっているのが素晴らしい。

ANAインターコンチネンタル東京クラブラウンジからの景色ANAインターコンチネンタル東京クラブラウンジからの景色

天気がよければ富士山も望めます。

利用条件

ラウンジの利用条件は下記の通り。

クラブフロア以上の宿泊
当日クラブアクセス権を追加購入

当日のアクセス権は混雑状況によって解放されるので、確実に利用したいなら始めからクラブフロア以上への予約がおすすめ。

通常16,000円前後で提供されます。わたしの宿泊時はIHGアンバサダー会員で13,000円でした。

3歳以下は無料、4歳以上は1回のプレゼンテーションごとに+4000円。外部からの招待時は1回8,000円で利用できます。まさに富裕層のためのホテル。

その他の特典もまとめました。

  • トーキョーバイク自転車無料レンタル
  • Wi-Fi接続無料
  • 朝食オプション:ルームサービス、テイクアウト朝食サービス、「カスケイドカフェ」のブッフェ朝食
  • レギュラープレスサービス(1滞在につき初回2点まで無料)
  • ホテルレストランの予約
  • 市内通話無料(市外局番03のみ)
  • THANNサンクチュアリーSPA赤坂 優待サービス
  • ガーデンプールの入場無料 (夏季・クラブフロア宿泊者のみ無料)

営業時間

ANAインターコンチネンタル東京クラブラウンジANAインターコンチネンタル東京クラブラウンジ

わたしたちが利用した日は下記の時間で案内されました。

時間の変動があるかもしれないので必ず事前に公式ページかホテルに電話で確認ください。

  • オールデイサービス
    6:30-21:00
  • 朝食
    クラブラウンジ:7:00-11:00
    アトリウムラウンジブッフェ 6:30-10:30
  • アフタヌーンティー
    14:00-16:00
  • イブニングカクテル
    17:30-19:30

12歳以下の子供は保護者同伴で19:00までラウンジ利用可。

営業時間中はコーヒー等のカフェやソフトドリンク、スナック菓子が用意されています。

カクテルタイムには小食の人なら十分夕食になるような料理とアルコールの提供あり。

mari
mari
とっても美味しくてボリュームのある内容でした♡

そしてなによりIHGが素晴らしいのはプラチナエリート以上は16時チェックアウトになること…。

それは無料のアフタヌーンティーが翌日も食べれることを意味するのです…!!!

それでは具体的にどんなものが提供されたのか紹介していきます。

朝食

クラブラウンジの朝食メニュー。

ANAインターコンチネンタル東京クラブラウンジ朝食メニューANAインターコンチネンタル東京クラブラウンジ朝食メニュー

ウェスタンとアジアンという分け方は珍しいですね。

ANAインターコンチネンタル東京クラブラウンジ朝食メニューANAインターコンチネンタル東京クラブラウンジ朝食メニュー

わたしたちが利用した日はラウンジではなく、レストランでの朝食でした。

実際の朝食の様子は「ANAインターコンチネンタル東京朝食レポ!」でご覧ください。

子連れANAインターコンチネンタル東京朝食レポ!カスケイドカフェ料金・メニューANAインターコンチネンタル東京滞在時に食べた朝食の内容や感想、料金、時間等を詳しくまとめました。エリート会員が受けられる特典情報も紹介しています。...

オールデイタイム

ANAインターコンチネンタル東京クラブラウンジANAインターコンチネンタル東京クラブラウンジ

平日だからか外国人旅行者がいないからかガラガラ。こんな素敵な空間を貸し切りに。

ANAインターコンチネンタル東京クラブラウンジドリンクANAインターコンチネンタル東京クラブラウンジドリンク

ラウンジ内のドリンクは以下の通り。

ソフトドリンク
  • ソフトドリンク
    ミネラルウオーター
    ペリエ、シュウェップス
    各種フルーツジュース
    ジンジャエール、セブンアップ
    コカ・コーラ、コカ・コーラゼロ
    ウーロン茶、トマトジュース
  • コーヒー  
    エスプレッソ
    カフェラテ
    カプチーノ
    ホットチョコレート
    マキアート
  • 紅茶/お茶/ハーブティ
    ロンネフェルト
    チャイ
    ロイヤルミルクティー

お茶にこだわりをもつインターコンチネンタル。ハーブティー、フレーバーティーの種類も豊富で素晴らしかった。

ANAインターコンチネンタル東京クラブラウンジドリンクメニューANAインターコンチネンタル東京クラブラウンジドリンクメニュー

さすが有料のクラブラウンジは質が違います。これ飲んでみたい!と思うようなドリンクばかりでした。

ホテルのラウンジで普通に頼むと1杯2,000円近いので財布を気にせずくつろげるというのは気分が楽です。

ドイツの高級紅茶ブランド「ロンネフェルト」とても美味しいですよ♡

ANAインターコンチネンタル東京クラブラウンジクッキーANAインターコンチネンタル東京クラブラウンジクッキー

大きな瓶にはクッキー、ビスケットなどのスナックが入っているので小腹がすいたらつまみにきてもいいですね。

アフタヌーンティー

ANAインターコンチネンタル東京アトリウムラウンジANAインターコンチネンタル東京アトリウムラウンジ

アフタヌーンティーはクラブラウンジではなくアトリウムラウンジで。

ANAインターコンチネンタル東京アトリウムラウンジANAインターコンチネンタル東京アトリウムラウンジ

美味しいカプチーノ(すごいボリューム!!)と大好きなスイーツをいただきます♡

ANAインターコンチネンタル東京アフタヌーンティーANAインターコンチネンタル東京アフタヌーンティー

サンドイッチ、スコーンにミニケーキ。和菓子もありました。通常ラウンジでいただくアフタヌーンティーよりは小ぢんまりしていますが味はとても良かったです♡

ANAインターコンチネンタル東京アフタヌーンティーANAインターコンチネンタル東京アフタヌーンティー

すごく美味しかったので2日目も食べて帰りました。

「段ではなくプレートなんですね!」と聞いてみたら内容は前日と一緒ですが3段にしますね!と盛り付けをかえて持ってきてくれました。

ANAインターコンチネンタル東京のホスピタリティすごい。ドリンクがなくなればすぐ聞きにきてくれるし、高級ホテルに来ている…という実感がわきます。

カクテルタイム

ANAインターコンチネンタル東京イブニングカクテルメニューANAインターコンチネンタル東京イブニングカクテルメニュー

イブニングカクテルの時間にはタパスのプレート、デザートにアルコールが用意されます。

ANAインターコンチネンタル東京イブニングカクテルメニューANAインターコンチネンタル東京イブニングカクテルメニュー

こんな素敵な空間でデートできたら最高ですね…。20代の時は知らなかったな。

ANAインターコンチネンタル東京クラブラウンジANAインターコンチネンタル東京クラブラウンジ

誕生日のお祝いやプロポーズで使いたいくらいのホテル。

ANAインターコンチネンタル東京クラブラウンジANAインターコンチネンタル東京クラブラウンジ

無料ラウンジと違ってお酒を作って持ってきてくれるのもいいですよね。

ANAインターコンチネンタル東京イブニングカクテルANAインターコンチネンタル東京イブニングカクテル

タパスを全部並べると写真のようになりました。アフタヌーンティーも楽しんでお腹いっぱいなのでこれくらいの量がちょうどよいです。

ANAインターコンチネンタル東京クラブラウンジANAインターコンチネンタル東京クラブラウンジ
ANAインターコンチネンタル東京イブニングカクテルANAインターコンチネンタル東京イブニングカクテル

見た目も可愛いし味も良いし、さすがインターコンチネンタル。

ANAインターコンチネンタル東京イブニングカクテルANAインターコンチネンタル東京イブニングカクテル

素晴らしい内容でした。ごちそうさま。

お食事はラウンジやレストラン以外に、ルームサービス(インルームダイニング)もあります。

ANAインターコンチネンタル東京ルームサービスANAインターコンチネンタル東京ルームサービス
メニュー抜粋

■朝食
インターコンチネンタルブレックファースト3,200円
コンチネンタルブレックファースト2,700円
ヘルシーブレックファースト3,400円

和定食3,300円

■オールデイ
オードブルプレート2,640円
季節の野菜サラダ1,870円
オニオングラタンスープ4,450円
ピッツァマルゲリータ3,080円
ミックスサンド2,860円

お部屋でのんびりお食事したいときにいいですね!

わたしたちはラウンジでお腹いっぱい食べたので夜はルームサービスは使いませんでしたが、夜出かけるのがめんどくさい時は使い勝手が良さそうだなと思いました♪

料金やメニューの変更はあると思いますがザックリの目安に使ってください。

インターコンチネンタル東京エリート特典

エリート特典

インターコンチネンタル系列のホテルに興味があるならIHGの会員になるのがおすすめです。

mari
mari
泊まれば泊まるほどステータスがアップし、あなたもエリート会員に!

マリオットやヒルトンと比べると特典が少ない感じもありますが、お部屋のアップグレード、ボーナスポイント、レイトチェックアウトは嬉しい特典です。

また、わたしが加入している「インターコンチネンタル・アンバサダー」というプログラムを利用すれば通常40泊必要なプラチナエリート(4段階中上から2番目)に自動的になれるほか、アンバサダーの特典を受けることができます。

年間200ドルが必要ですが、ウィークエンド無料宿泊という特典がついてくるのでうまく使いこなせればプラスに。

アンバサダー特典
  • お部屋のアップグレード
  • 16時までのレイトチェックアウト
  • 滞在ごとに20ドルのホテルクレジット
  • 専用チェックインエリア
  • ミネラルウォーター無料

過去の宿泊経験から、ドリンクチケット2枚と20ドルのホテルクレジット、アップグレードを考えると少なくとも1滞在で5,000円~1万円くらいはお得になります。

ハドソンラウンジ ノンアルコールカクテルドリンクチケットを使って利用したラウンジのドリンク

ラウンジ付きのお部屋に泊まった場合、翌日のアフタヌーンティーも利用できるのでその場合はさらに数千円変わってきますね!

mari
mari
年に3回以上宿泊予定があるなら検討の価値あり。

インターコンチネンタル東京クラブラウンジまとめ

IHG系のラウンジは本当に静かで、ゆったりとしているのが特徴です。

仕事や商談に集中したり、日々の疲れをゆっくり癒すのにも最適。

反面全体を通して子供向けホテルではないので小さい子連れならマリオットやヒルトンをおすすめします。

普段こういうホテルに泊まり慣れている方であれば大丈夫ですが、周りが静かな分、幼児連れは少し緊張感あり。少し大きくなってからの滞在がいいと思います。

この記事が参考になりますように!

子連れANAインターコンチネンタル東京宿泊記《プラチナアンバサダー》ANAインターコンチネンタル東京滞在時の宿泊記。部屋の様子、朝食、館内設備やサービスなど感じたこと、エリート会員の特典やアップグレードの様子を詳しく紹介しています。 ...

公式サイトで
料金をチェックする

旅ブロガーの子連れ東京旅行ガイド《グルメ・観光スポット・ベストシーズン》日本一周経験者の旅ブロガーが東京に行く前に押さえておきたい観光スポット、お土産、グルメ、ホテルなど気になる情報を全てまとめました。旅行前にお気に入り保存して無料のガイドブックとしてご利用ください。貴重な子連れ海外情報も発信中!...

 

マイルを貯めて世界一周!

旅が好きすぎて毎月海外旅行!
お金がなくてもマイルを貯めれば
無料で海外旅行に行けちゃいます

なんと!!マイルを使って
家族で世界一周を実現しました♪

一緒にマイルを貯めて家族旅行!

気になる方は今すぐチェック☆

初心者のための
マイル講座

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA