オーストリア Austria

オーストリアの人気ガイドブック10冊読んで比較してみた!おすすめは無料のるるぶ

旅のお供といえばガイドブック!インターネットでほとんどの情報が調べられるようになったとはいえ1冊買っておくと心強いですよね。

ネットが使えなかったり、トラブル時には本当に助かるので最低1冊は持っていくことをおすすめします。

オーストリアのウィーンは人気観光地なので様々な種類のガイドブックが出版されています♪

今回は、オーストリアのガイドブックやオーストリアに関連する書籍を10冊チェックしてみました!

mari
mari
これから購入する方の参考になると嬉しいです。
おすすめ!

人気ガイドブックランキング1位に輝いた「るるぶ」が無料で読める!

るるぶが読み放題になるソフトバンク系列の電子書籍サービス「ブック放題 」では、通常月額500円で雑誌や漫画が読み放題。

なんと今なら初月無料でお試しできます

ガイドブックが読み放題のサービスは珍しいので必見です!

ブック放題の公式サイトをみてみる

オーストリアのガイドブックは何が一番おすすめなのか?実際に検証してみた

オーストリアの旅行前に定番の地球の歩き方を購入しました

ツアー、個人旅行、何を重視するのかに合わせて選ぶといいと思います。私は個人旅行かつブロガーなので、今買うなら地球の歩き方、aruco、ウィーン旧市街 とっておきの散歩道の3冊!

でるるぶやロンプラも無料で立ち読みするかな・・という感じです(笑)

mari
mari
英語OKの人ならロンリープラネットかなりおすすめ。

Kindle Unlimitedで無料で読めるというのだから驚き・・・!!

それでは英語が苦手な方のために日本語のガイドブックをご紹介していきます!

オーストリア人気ガイドブックおすすめ10選

地球の歩き方 ウィーンとオーストリア

定番の地球の歩き方。私はウィーンとオーストリア版を購入しました。

個人旅行で周遊するなら必携の1冊。オーストリアのみを選ぶこともできますし、周遊するならもっと広くまとめて中欧版も出版されています。

現地で万が一ネットが使えなくても地球の歩き方を持っていると心強いので、つい購入してしまいます。

おすすめ度
値段
持ち運びやすさ
情報量
出版社ダイヤモンド・ビッグ社

るるぶ ウィーン プラハ ブダペスト

人気No1ガイドブックのるるぶ。

なんとKindle Unlimitedブック放題ともに無料で読めるのでどちらかに登録してみるのがおすすめ!!

きれいな写真がいっぱいに広がり、旅の計画を立てるのにもぴったり!

個人旅行で周遊するなら物足りないと思いますが、ツアーなら問題ありません。無料で読めるなんて最高なのでぜひ立ち読み感覚でチェックしてみてください♪

本当に良い時代になったなと思いました・・・。私が行った時にはなかったのに・・・!!悔しいですw

おすすめ度
値段
持ち運びやすさ
情報量
出版社JTBパブリッシング

aruco ウィーン

女子旅系ガイドブックの中で一番好きなのがaruco。地球の歩き方が好きだからか?どちらかというとことりっぷよりもaruco派なんですよね。

かわいいイラストを交えてウィーンの観光地や食事を紹介するのを見ていると今すぐに足を運んでみたくなります♡視覚的なかわいさでみると最もおすすめの1冊。

女子旅、ツアー派の方はこの1冊でも問題ないと思います。

おすすめ度
値段
持ち運びやすさ
情報量
出版社ダイヤモンド・ビッグ社

タビトモ ウィーン

タビトモシリーズも2018年と比較的新しいガイドブックが出版されています。

ウィーンだけで128ページなので、周遊ではなくオーストリアだけ滞在するならコンパクトでおすすめできます。

arucoがいまいち好みでない、女子旅は必要ないという方はタビトモですね!

おすすめ度
値段
持ち運びやすさ
情報量
出版社JTBパブリッシング

ララチッタ ウィーン  プラハ

コンパクトで持ち歩きに便利なララチッタ!

ウィーンの主要観光スポットやカフェメニューの特集もあり、地球の歩き方のサブガイドブックとしてもかなりおすすめできる1冊です。

aruco、ことりっぷと比較して好みのものを選んでみてください♪2018年改訂。

おすすめ度
値段
持ち運びやすさ
情報量
出版社JTBパブリッシング

ことりっぷ ウィーン  プラハ

お土産選びやどんなものを食べたらよいか想像を膨らませるのには最適なガイドブック!

残念ながら2015年版なので、私はarucoかララチッタをおすすめします・・・。

ヨーロッパの場合、数年前の情報が古すぎるということもあまりないので、気にせずコレクションするのもあり。

おすすめ度
値段
持ち運びやすさ
情報量
出版社昭文社

まっぷる ウィーン プラハ ブダペスト

るるぶと人気をわけるまっぷるもウィーン プラハ ブダペスト版があります。

「まっぷる」と「るるぶ」は一見非常に似ていますが、「まっぷる」は地図大手の昭文社が、「るるぶ」は旅行大手のJTBが出版しています。

そのため「まっぷる」の方がやや地方の情報が多くなる傾向。

おすすめ度
値段
持ち運びやすさ
情報量
出版社昭文社

わがまま歩き ウィーン オーストリア ブダペスト プラハ

ブルーガイドわがまま歩きもかなり好きなガイドブックのひとつ。

特に芸術関連のページはわがまま歩きを参考にすることも多く、地球の歩き方と迷います。今回旅行でまわるルートを確認してどちらが自分に合いそうか検討してみてください!

おすすめ度
値段
持ち運びやすさ
情報量
出版社実業之日本社

ウィーンこだわり旅ブック

こだわりというだけあって、かなりおしゃれな1冊です。

著者はドイツやオーストリアの雑貨を扱うショップを運営しているので、かなりセンスの良い方なのだろうなぁと想像できますね・・・!

おじさんにはなりたくない、大人の男性におすすめできるサブガイドブック。大きな書店でよく見かけるのでぜひチェックしてみてください。

おすすめ度
値段
持ち運びやすさ
情報量
出版社産業編集センター

ウィーン旧市街 とっておきの散歩道

最後にご紹介したいのが、地球の歩き方GEM STONEシリーズ!この本めっちゃ素敵!!

2008年出版と古い書籍ではありますが、「世界一、路地裏が美しい街ウィーン」と題して魅力的な小路を紹介しています。

ウィーンは散歩やカフェが楽しい街、迷ったらぜひ購入してみてくださいね!

おすすめ度
値段
持ち運びやすさ
情報量
出版社ダイヤモンド・ビッグ社

ガイドブックとは関係ありませんが、恋愛映画が嫌いでなければ大好きな映画ビフォアサンライズも渡航前にぜひチェックしてみてください。私はロケ地巡りも楽しみました♪

海外旅行のガイドブックは電子書籍もおすすめ

最近は海外でもインターネットが使えることが多いので、以前ほどガイドブックの必然性高くないかもしれませんが、トラブルに備えて1冊持っていると安心感が違います。

これまで紹介したガイドブックの中にもKindle版やアプリで見られるタイプもあります。

  • 荷物が多いのがイヤだ
  • 2ヵ国以上周る
  • キレイな画質で読みたい

そんなあなたには電子版で決定ですね!

るるぶが無料で読める「ブック放題」

また、人気ガイドブックランキングで1位に輝いた「るるぶ」を無料で読む超お得な方法を発見しました!!それが「ブック放題

月500円で雑誌や漫画が読み放題なのですが、なんと初月無料です。

私も最近友達から教えてもらい、めちゃくちゃお得すぎてハマっています(笑)

他の読み放題サービスも使ったことあるけどガイドブックが読めるというのは本当に珍しいです(他に知りません・・・)。

オーストリア版はるるぶで出版されています!ぜひ一度チェックしてみてください。その他人気の観光地もかなり品ぞろえが良いので覚えておくと便利です。

とりあえずブック放題 でチェックしてみて内容がよかったら購入するでも良いですよね!旅行が近づいてきたらぜひ使ってみてください♪

月額500円で読み放題!
雑誌のラインナップをみてみる

この記事を参考に、あなたにぴったりのガイドブックが見つかりますように!

次へ>>一番人気は『るるぶ』!最強海外旅行ガイドブックを選ぶため50人に聞いてみた

すべての記事をみる

 

東京⇔オーストリアの航空券は中国経由が1番が安いです。個人旅行が好きなら スカイチケットで一括検索がおすすめ!!往復たった5万円のウィーン行きチケットも見つかりました。

好きなホテルと組み合わせて自分のオリジナルツアーを作るのも楽しいですよ!乗り継ぎは疲れるので直行便もおすすめです♪

公式リンク スカイチケットでオーストリア行きの格安航空券をみてみる

子連れオーストリア基本情報!旅行前に読みたい情報全てまとめました(観光・ビザ・治安・物価)オーストリアに行く前に押さえておきたい現地の物価、治安、天気、服装、ビザ、チップ、お土産情報などを全てまとめました。旅行前にお気に入り保存か印刷していくことをおすすめします!...
 
おすすめホテル

ウィーンでぜひ泊まっていただきたいのがホテルザッハー!!

1876年創業の歴史あるホテルは間違いなくウィーンのNo1ホテルと言えるでしょう。

ウィーン国立歌劇場が目の前で、カールスプラッツまで徒歩2分という最高の立地。

お値段は張りますが、オーストリア最高級のホテルで特別な滞在を約束します。

ホテルザッハーの
料金をチェックしてみる

オーストリアを楽しむならベルトラを使わなきゃ損!

オーストリアで観光地を満喫するなら
ベルトラで現地ツアーを手配しよう!

市内観光やザルツブルグツアーが大人気

安心の日本語ツアーで
オーストリアを隅々まで堪能できます♪

個人旅行も日本語ガイドで安心

ベルトラ公式サイトを
チェックしてみる

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA