キューバ

キューバの人気ガイドブック6冊読んで徹底比較!おすすめはハバナ観光案内

旅のお供といえばガイドブック!インターネットでほとんどの情報が調べられるようになったとはいえ1冊買っておくと心強いですよね。

ネットが使えなかったり、トラブル時には本当に助かるので最低1冊は持っていくことをおすすめします。

キューバのガイドブックはあまり選択肢がありません。

そもそもキューバでは日本人もアジア人もあまり見かけなかったし需要がないということなのでしょうかね・・・。

今回は、キューバのガイドブックやキューバに関連する書籍を6冊チェックしてみました!これから購入する方の参考になると嬉しいです。

おすすめ!

人気ガイドブックランキング1位に輝いた「るるぶ」が無料で読める!

るるぶが読み放題になるソフトバンク系列の電子書籍サービス「ブック放題」では、通常月額500円で雑誌や漫画が読み放題。

なんと今なら初月無料でお試しできます

ガイドブックが読み放題のサービスは珍しいので必見です!

ブック放題の公式サイトをみてみる

キューバをもっと知る

持たないと損なカードNo1

無料なのに海外旅行保険付帯!

国内でも使える必携の1枚

即日発効も可能!

キューバに行くならガイドブックは必須!

インターネットでほとんどの情報を調べられるし、ガイドブックは重たいから要らない!と、思う方もいるかもしれませんが、キューバは別!

キューバはインターネットの環境が整備されていないので、現地で気軽にネットができません( ゚Д゚)

もちろん、全くインターネットが繋がらないわけではないですが、高級ホテルや公園、広場などの場所でしか使えないので注意が必要です。

Wi-Fiが使える場所も、日本のようなフリーWi-Fiではなく、Wi-Fiのカード(1時間)を1CUCで購入する必要があります。

使える場所が限定されるので、普通に道を歩いている間は電波がない!!なので、1冊はガイドブックを用意していくことを強く強くおすすめします。

mari
mari
しかも、Wi-Fiのカード売り場は混んでいることが多いです・・。

キューバのガイドブックは何が一番おすすめなのか?実際に検証してみた

キューバのガイドブックはあまり種類が豊富ではありません。

今のところ、るるぶやまっぷる、ことりっぷなどの有名どころでも出版されていないので、悩む方も多いかもしれませんね!

今回、わたしがキューバ旅行のお供として選んだのは「地球の歩き方」ハバナ観光案内」の2冊!

それぞれの特徴や、他のおすすめのガイドブックもあわせてご紹介いたします♪

キューバ人気ガイドブックおすすめ6選

ハバナ観光案内

「キューバ首都のちょっといい店&民宿ガイド」と銘打ったハバナのガイドブック。

大手出版社が出しているものではなく、旅が大好きな伊東 淳史さんという方が書かれた本です。

ガイドブックによく載っている有名どころより、ローカルなお店の情報などが満載!

地球の歩き方より情報が細かくて良かったです。自分でもこんなガイドブック作ってみたいなぁと思った手作り感もあり気に入っています♪

ハバナ以外の都市ににも訪れる方はこれ1冊だと厳しいので、他のガイドブックも用意する必要あり。

mari
mari
ハバナだけしか行かないならこれだけでも良いかも!
おすすめ度 ★★★★☆
値段 ★★★☆☆
持ち運びやすさ ★★★☆☆
情報量 ★★★★☆
出版社 イカロス出版

 

素顔のキューバ案内

もっとキューバに深く知りたいと思った方にはこちらもおすすめ。

観光名所ではなく、キューバの人々の暮らしや心の面など、さらに深く掘り下げたディープなキューバを知ることができます!

キューバ旅行の前情報としてや、よりキューバへの知識を深めたい方はぜひ、読んでみてください(・∀・)

地球の歩き方

あまりガイドブックが出版されていないキューバですが、やはり地球の歩き方だけは大手からも出版されていますね!

ハバナ以外の都市は、ハバナ近郊、バラデロ、トリニダー、サンティアゴ・デ・クーバの情報が載っています。

これだけのエリアを網羅しているのは、さすが「地球の歩き方」という感じ・・。

ですが、いくつか営業日が誤っていたり(日曜日休みと書いてあったのに実際行ったら開いてたし、入れた)、移動情報は少なめ。

mari
mari
正直にいうと、結構不便でした。。

キューバの他にもジャマイカ、バハマ諸島、カリブ海の島々が載っていて、416ページというボリュームなので仕方ないのかも。

とはいえ、ガイドブック自体の出版が少ないので、キューバに行くなら1冊あると安心だと思います。

おすすめ度 ★★★☆☆
値段 ★★★☆☆
持ち運びやすさ ★★★☆☆
情報量 ★★☆☆☆
出版社 ダイヤモンド・ビッグ社

つい先日、最新版も発売されました。

ロンリープラネット

地球の歩き方を超える圧倒的な情報量で人気の「ロンリープラネット」。

詳しすぎて読むのが面倒!と思えるほどたくさんの情報が詰め込まれています(笑)

日本で出版されているキューバのガイドブックでは情報量に限りがあるように感じたので、より詳しいものが欲しいならロンリープラネットがおすすめ。

ですが、すべて英語で書かれているので、英語を読める方向けなのが惜しいです・・。

mari
mari
AmazonのKindle Unlimitedに加入している方は0円で読めます!
おすすめ度 ★★★☆☆
値段 ★★☆☆☆
持ち運びやすさ ★★☆☆☆
情報量 ★★★★★
出版社 Lonely Planet

キューバ旅行情報館

ガイドブックは荷物になるから持ち歩きたくない!という方におすすめなのが電子書籍の「キューバ旅行情報館」。

紙媒体の出版はなく、Kindle版しかありません。24日間ひとりでキューバを旅行した方が書いている本です。

写真が多く、旅行者目線でキューバの両替事情やインターネットの利用方法が紹介されているので読みやすいです。

観光案内だけでなく、旅行記も書かれているので実際の旅行のイメージがわきやすいかと思います♪

AmazonのKindle Unlimitedに加入している方は0円で読めるのでぜひ!

mari
mari
2015年時点の情報がベースになので、気になる方はネットで最新情報を調べてみても良いかも
おすすめ度 ★★★☆☆
値段 ★★★★★
持ち運びやすさ ★★★★☆
情報量 ★★★★☆
出版社 Amazon Services International, Inc.

オードリー若林「表参道のセレブ犬とカバーニャ要塞の野良犬」

ガイドブックではありませんが、オードリー若林の書いたエッセイもおすすめです。

キューバに興味がなくてもサラッと読めて旅に出たくなるような1冊。ちょっと東京で疲れているなら必ず胸に響くと思います。

海外旅行のガイドブックは電子書籍がおすすめ

キューバはまだまだ人気のガイドブックが出版されていないことがわかりました。

でも、海のきれいさも抜群だし、フォトジェニックな場所も多いのでこれから注目される可能性もありそう!

紹介したガイドブックの中にもKindle版やアプリで見られるタイプもあります。

  • 荷物が多いのがイヤだ
  • 2ヵ国以上周る
  • キレイな画質で読みたい

そんなあなたには電子版で決定ですね!

るるぶが無料で読める「ブック放題」

また、人気ガイドブックランキングで1位に輝いた「るるぶ」を無料で読む超お得な方法を発見しました!!それが「ブック放題

月500円で雑誌や漫画が読み放題なのですが、なんと初月無料です。

わたしも最近友達から教えてもらい、めちゃくちゃお得すぎてハマっています(笑)

他の読み放題サービスも使ったことあるけどガイドブックが読めるというのは本当に珍しいです(他に知りません・・・)。

残念ながらキューバのガイドブックはるるぶで出版されていないのですが、人気の観光地はかなり品ぞろえが良いので覚えておくと便利です。

とりあえずブック放題でチェックしてみて内容がよかったら購入するでも良いですよね!旅行が近づいてきたらぜひ使ってみてください♪

月額500円で読み放題!
雑誌のラインナップをみてみる

この記事を参考に、あなたにぴったりのガイドブックが見つかりますように!

次へ>>一番人気は『るるぶ』!最強海外旅行ガイドブックを選ぶため50人に聞いてみた

あわせて読みたい

すべての記事をみる

 

東京⇔キューバの航空券はアエロメヒコの経由便が1番安いです。個人旅行が好きならエクスペディアで一括検索がおすすめ!!往復たった8万円台でハバナ行きのチケットが見つかりました♡

好きなホテルと組み合わせて自分のオリジナルツアーを作るのも楽しいですよ♪

公式リンクエクスペディアで格安航空券をみてみる

 

キューバおすすめホテル
ハバナAirbnb寝室

ハバナでぜひ利用してみていただきたいのがAirbnbなどを使った民泊です。

キューバにもホテルはありますが、Casaと呼ばれる民泊が主流で市内にはたくさんの宿があります。

バラデロで高級ホテルにも泊まりましたが、わたしは民泊体験が一番強く印象に残っています。

民泊はちょっと…という方には記念建造物にも指定されているホテルナショナルデキューバが一押しですよ!

Airbnbで
CASAを探してみる

キューバで民泊!Airbnbを使ってハバナのCasaに泊まったら最高だった話今回キューバの家族旅行はハバナ3泊、トリニダ1泊、バラデロ3泊の計7泊。 バラデロは高級リゾートなのでメリアバラデロというリゾート...
キューバを楽しむならベルトラを使わなきゃ損!

キューバで観光地を満喫するなら
ベルトラで現地ツアーを手配しよう!

クラシックカーツアーが大人気

安心の日本語ツアーで
キューバを隅々まで堪能できます♪

個人旅行も日本語ガイドで安心

ベルトラ公式サイトを
チェックしてみる

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA