日本人もOK、銀座新宿の三大市中免税店を大比較!お買い物を楽しむ裏技公開しちゃいます。

海外旅行の楽しみの一つ免税店でのショッピング

みなさんは海外旅行へ行くときに免税店を利用することはありますか?

私はブランド品はあまり興味がないので、時々化粧品を買ったり友達用に煙草を買ったりするくらい。
最近は時短と節約のため、日本出国前に免税店(DUTYFREESHOP)を覗くことはほとんどありませんでした。

前回の北欧旅行で久しぶりに免税店で「THREE(スリー)」の基礎化粧品を買ったら思いのほかよかったんですよね。

そんなわけで来週の台湾旅行でもまた買おうかなぁと免税店について調べていたところ、おもしろい情報をゲットしたのでみなさんにシェアしちゃいたいと思います!

mari
持ち物はパスポートとEチケットのみ。飛行機の予約をすませたら銀座へGOよ!

空港で時間がないあなたにおすすめ「空港型市中免税店」

mari
市中免税店という言葉を聞いたことがあるかな?私は全然知らなかったんだけど(;’∀’)

フェニー
ううん、僕もデューティーフリーのことはmariさん以上に詳しくないからもちろん知らない(笑)

銀座に「ロッテ免税店」、「Japan Duty Free GINZA」があることはニュースで見て知っていたものの、中国人観光客をメインターゲットにした外国人用の免税店のことだと思っていたので自分とは関係ないと思っていました。

ところが、この銀座にある「ロッテ免税店」を代表とするいくつかの免税店は、空港型市中免税店とよばれ日本人でも利用することができるそうなんです!

「空港型市中免税店」とは・・・

「出国時の空港で商品を引き渡すタイプの免税店」を指します。

買い物しても、その場では商品を受け取れません。日本を出国した後<引き渡しカウンター>で受け取ります。

フェニー
買い物したものをすぐ受け取れないのもなんとなく悲しい気がするけど、これって空港の免税店と違って何かメリットはあるの??

市中免税店で買い物するメリットは2つ

mari
私が考える大きなメリットはこの2つね!

  • 飛行機の時間を気にせずゆっくり買い物ができる
  • 広い店内で豊富な在庫から商品を選ぶことができる

結構ギリギリに空港に着くからいつも買い物する時間がほとんどなくて・・・。

実際に安いものを買えてるのかスマホで検索もできない状況だったから事前に新宿や銀座でゆっくり選べるのは私としてはありがたいかな。

ゆっくり選べる分無駄な買い物も増えてしまうかもしれませんが(笑)お買い物好きな人は是非利用してみてくださいね♪

※実際に明日現地レポート行ってくる予定です^^

東京の市中免税店は「ロッテ免税店」「Japan Duty Free GINZA」「高島屋免税店」の3つ!

2017年4月に、新宿に登場したのが「高島屋免税店SHILLA&ANA」

若者はあまり銀座に行かないので、新宿に免税店があるというのはとても便利そう。あまり話題になっていない気がするけど客入りはどうなんでしょうか・・・??

品揃えが一番よく、口コミでの評価が高いのは「ロッテ免税店」私も韓国ソウルのロッテ免税店には何度かお世話になりました。

ロッテ免税店

2016年3月東急プラザ銀座8, 9階にオープン
面積:約4,400平方メートル(もちろん都内最大)

HP:http://jp.lottedfs.com/branchGuide/145/intro

Japan Duty Free GINZA

2016年1月末銀座三越8階にオープン
面積:約3,300平方メートル

mari
ホームページすごくおしゃれなんだけど見づらいのよね・・・。やっぱりロッテ免税店はわかりやすい気がする。

HP:http://japandutyfree-ginza.jp/

高島屋免税店

2017年4月新宿高島屋11階にオープン
面積:約2,800平方メートル

HP:http://www.takashimaya-dfs.com/

比べてみるとやはりロッテ免税店が広くて良さそう。でもよくよく見てみると「Japan Duty Free GINZA」と「高島屋免税店」にしか入っていない超人気ブランドがあるんですよね~。それは後程・・・。

買い物期限はいつ?市中免税店の利用方法

お買い物は出発1か月前~前日まで(一部前々日まで)楽しむことができます。羽田or成田で時間が違うのでご注意ください。

パスポートと航空券(E-ticket)の準備

パスポートと航空券(E-ticketなど海外への出国が確認できるもの)を準備しましょう

航空券がイーチケットなどの場合は携帯電話などでの表示でOK。わざわざプリントアウトする必要はありません。

ショッピング

お買い物を楽しみます。会計の前に、購入に必要な名前、パスポート番号、出発日などを登録したお買物券を発行してもらいましょう

お会計

会計の後に、出発空港の「市中免税店引渡しカウンター」で商品を受け取りできる引換券(輸出確認書)を渡されます。

商品受け取り

成田or羽田空港で出国手続き後、「市中免税店引渡しカウンター」で引換券(輸出確認書)、パスポート、搭乗券を提示し、商品を受け取ります。

mari
※出国1時間前までに商品を受け取る必要があるから早めに到着するよう気をつけてね♪

免税店で買うべき商品ベスト3

人によって欲しい物、好みは様々。とは言ってもどんな商品を買ったらお得か私が独断と偏見でベスト3決めちゃいます!

1位 タバコ

なんといっても税率が高すぎるタバコがやはり一番お買い得!

日本で一番吸われているメビウスは4,400→2,800円ですから大幅36%OFF。タバコは通常値引きされないので喫煙者はマストバイですね。

2位 ネットで値引きされない化粧品

このご時世、喫煙者も少なくなっていますから自分も吸わないし、誰かにお土産で買うなんてもってのほか!という方もいらっしゃるでしょう。

そんなあなたにおすすめなのが化粧品。ポイントはネットなどで割引されにくいブランドをねらいます。

mari
さっきロッテ免税店にだけ置いていない超人気ブランドがあるっていったけどそれが「アルビオン」!!

アルビオンってほとんど割引されないけどめちゃくちゃ良いので日本人にも中国人にも大人気なんですよ。

フェニー
mariさんもずっと使ってたよね?

mari
そうなの、最近threeに変えるまでは結構アルビオン使ってた!

「アルビオン」「three」「CHANEL」「クラランス」「ランコム」あたりもおすすめです。

SKⅡは意外とネットで買うと安いので免税店でお得というほどではないかもしれません。

ネットはどこでどうやって保管されてるかわからないので基礎化粧品は店頭で買うのがおすすめですけどね!

3位 免税店限定商品

免税店限定のお得なキットや、限定カラーのブランドバッグなどここでしか買えない商品は気に入ったら必ず手に入れたいですね。

ダイアナ妃が愛用していたことで知られる日本でも大人気のロンドンの香水ブランド「Jo MaloneLondon」(ジョー・マローン・ロンドン)も免税店で人気の商品だそうですよ!

免税店のメリットがないのはこんな人

  • お酒を飲まない
  • タバコを吸わない
  • お化粧はしない
  • 高級ブランドに興味がない

免税店でお得に買い物が出来るのは、圧倒的にタバコ(税率が高いですからね・・・)、お化粧品とブランド品がまあまあ(10~20%OFF)、家電やお酒は銘柄によってはネットの方が安いです。

私はお酒もタバコも必要ないので、お土産と自分用のお化粧品を色々物色したいと思います!

市中免税店はもちろんLCCでも利用可能

今週末から出かける台湾旅行。今回はバニラエアなので成田第3ターミナルから出発です。

第3ターミナルでも受け取り可能なのか調べたところ、問題なさそうだったので明日銀座の免税店をチェックしてから出国したいと思います!

mari
LCCだと朝早くや深夜出発だから免税店で買い物するのつらいよね。安いチケットで旅行するのになんだか悪いわ~♪というわけで行ってきまーす。

▽マイルで飛行機に乗って免税店で買い物たくさんしちゃいましょー

無料で216,000マイル貯める方法-初心者のためのマイル講座-

2017.08.19

ブログランキングに参加しています。
記事がお役に立ったと思ったらポチッとクリックお願いします(・∀・)