世界の英語ランキング!日本人ママの知らない世界の英語教育




\mariのおすすめサイト/
頑張らない節約で貯金を叶えるブログ『節約リッチ生活』

世界の英語ランキング、日本は何位?

今日は娘と一緒に美容院へ行ってきました!
ママに優しい美容院で、ほとんどが赤ちゃん&お子様連れなので安心して過ごせます。こういったお店があると本当にありがたいですね。

カットのあいだに雑談していたのですが、美容師さんも2児のママ!話題はこどもの英語教育について。

うちは国際結婚ということもあり、英語教育については一般家庭よりかなり真剣に勉強しています。
せっかくなのでみなさんとっても興味津々の「英語教育」についてお話ししましょう。

私が幼少のころから「これからは英語が必要だよね!」と言われていましたが、実際大人になって英語を使った職業についている人はまだまだ少ないのでは。

あれから30年の時が経ち、その間も繰り返し「英語が大事」と言われていますが日本の英語力は国際社会の中でもどれほどのものなのでしょうか??

Education First (EF)という国際的な教育関連企業の調査があります。

英語を第2言語として使う国を対象に英語のテストを行ったところ、

な、なんと!日本は72カ国中35位!!!

世界的に見て『低い英語能力』にカテゴライズされています。

mari
しかも去年より順位を下げてるんだって!とっても残念な状況だね。いや、壊滅的だね・・・。

ちなみに上位は欧州勢が独占しています。

1位オランダ
2位デンマーク
3位スウェーデン
4位ノルウェー
5位フィンランド

予想通りというか、なんというか。北欧は教育、福祉、生活、仕事のすべてにおいて水準が高く暮らしやすいと言われていますが英語までできちゃうんですね。

なんだか悲しくなってきたので日本国内の英語教育の状況へ目を向けましょう。

あなたが子供に「英語教育」をさせている理由

あなたは今どれくらいの企業や大学がTOEICのスコアを必要としているか、知っていますか?

TOEICで足切をしている企業はごくわずか。もちろん20年後に今より多くの企業が英語必須になることはほぼ間違いありません。

2017年時点では、大半の学生には関係のないことなのですが、そのごくわずかな企業というのがいわゆる大企業と呼ばれている会社になります。

  • 一部の外資系企業などの日常的に英語を使う企業
  • 商社、メーカーを筆頭とする大企業

私は子供が将来どんな職業につきたいか今の時点ではわからないので、できるだけ選択肢を広げてあげたいと思っています。大企業にもベンチャーにも、フリーランスにもそれぞれ違った良さがありますからね!

加えて、自身が国際結婚であり海外が大好きなため、仮に仕事で一切英語を使わなかったとしても最低限コミニケーションがとれる状態であってほしいと望んでいます。

ただこれは我が家が少し特殊な環境にいるからなので、実際にはすべての家庭でそうする必要はないと思うんです。

  • 「なんとなく英語が必要だと思うから」
  • 「自分が英語が苦手だから子供にはやらせたい」

そんな理由で週に1度英語を習わせたとしても、ほぼ身につかないと断言できます。

高い英語塾の費用を払って、英会話教室に丸投げしていても、せいぜい「グッドモーニング」が言えるようになるだけ。残りの6日間を家でサボっていては、将来何の役にも立ちません。

その程度の会話力であれば義務教育からの習得で十分じゃないでしょうか?

あなたの子供に本当に英語教育が必要なのかもう一度考え、必要だとしたら何を目標にするのか見直してみると今までと違った視点でこどもと英語の関わり方を考えられるかもしれませんね。

超おすすめ、無料でできる英語学習!YOUTUBEで「PeppaPig」を観てみよう

mari
うーん確かにうちには早期の英語教育はいらないかも~。でもなんとなく何もやらないのは不安・・・って思った?そんな人におすすめがあるよ。

困っちゃん
なになに、僕でもできるかなー?できればあんまりお金はかけたくないんだけど~。

世界で人気の幼児向けアニメ「PeppaPig」を知っていますか?

イギリスの番組なのですが、日本でいうところのアンパンマンみたいなものかな。ヨーロッパを中心に世界的に大人気のアニメなんです。

ブタの家族を中心とした日常の生活がお話になっていて、主な登場人物は主人公のPeppa(ペッパ)とその家族。

弟のGeorge(ジョージ)、Daddy Pig(ダディー・ピッグ)とMommy Pig(マミー・ピッグ)。この間行ってきた北欧バルト海クルーズの船でもこの「ペッパピッグ」がずっと流れていました。

フェニー
1話は5分くらいだし、1000万人以上が見ている動画もたくさんあるよ!僕もペッパピッグは子供の教育にすごくいいなぁと思ってるんだ

「ペッパピッグ」を見て家族みんなで子供と一緒に勉強しよう!

普段はあまりテレビをみない私も、こどもが生まれてからは家にいる時間も長くなり、最近はEテレをよくみます。日本のテレビ番組は実はとっても優秀。頑張って番組を作ってるなぁと感心するものもたくさんあります。

言葉を覚えたり、数の概念を理解したり、科学をいろんな角度から考察したり大人が見ても面白いなと思うものがいっぱい!

日本の教育テレビとこのペッパピッグの一番の違いはなんだと思いますか?

mari
それはね、「家族」の話が中心なんだ!

国際結婚をするまで考えたこともなかったのですが、日本は家族を中心としたお話がかなり少ないようです。

フェニー
なんで日本のアニメには親がほとんど出てこないの?ってよく友達と話題になるよ

聞いたとき結構衝撃でした。確かに家族のお話でパッと思いつくのは「クレヨンしんちゃん」と「ちびまるこちゃん」くらいでしょうか。まあこのふたつは教育テレビってわけじゃないんですけどね。

Eテレを見ていても「学校」「友達」のエピソードがとても多いなぁと思います。あとは「こどもと宇宙」とか「こどもと魔法」なんていうのも多いですね。これはなんというか国民性なのかNHKには頑張って家族ものをつくってもらいたいですね。

mari
ペッパピッグはお父さんやお母さんとの何気ない会話からも学べることが多いよね。

家族が中心のストーリーは楽しくハートフルなものばかり。小さなことは気にせず「人生を楽しむことがいちばん重要」なのだなぁというメッセージがたくさん出てきます。

勉強は楽しくないと続かないので、テレビや動画を見せたくないなぁと思っているママも、英語教育のためと思って一度試してみてはどうでしょう??

ペッパピッグは180カ国で放映されていて、ブラジルでも大人気!我が家はポルトガル語で流して、こどもと一緒に勉強中です。イタリア語、フランス語など各国の翻訳バージョンも楽しめるのでバイリンガルはもちろんトリリンガルを目指すのもおもいしろいかも!?

▶その他の教育の記事はこちら♪

世界の英語ランキング!日本人ママの知らない世界の英語教育

2017.05.20

目から鱗!アドラー心理学「ほめない・叱らない」勇気づけの子育てとは?

2017.05.01

子供の気持ちをプラスにする「I(アイ)メッセージ」の使い方

2017.05.23

\ブログランキングに参加しています/
記事がお役に立ったらポチッとクリックお願いします(・∀・)
 にほんブログ村 旅行ブログへ