子連れ旅行記

ただいま日本!1ヶ月子連れ世界一周してきた直後の感想とメリット・デメリット!

世界一周旅行から無事帰国しました!!

途中ニューヨークで体調を崩して1日寝込んだ以外は大きなトラブルもなく無事旅を終えることができました。

今日は旅の振り返りと記録を残しておこうと思います。

家族で世界一周良かったこと・楽しかったこと

一番良かったのはブラジルで30人近くの親戚に会えたこと。

「え、こんなにいたの??」と毎日驚き、疲れて、その日その日は大変でしたが、振り返ってみるととても良い思い出です。

ポルトガル語がほとんどわからないので、日本語だったら嫌味に感じたかもしれないようなことも無視できましたし(笑)、異国から来た私に毎日手作りの食事とたくさんのハグとおもてなしをしてくれたことがとても嬉しかった!

ブラジル人はあればあっただけお金を使ってしまう気質だと聞いていたけどまさにその通りで義両親の豪快っぷりも気持ちよかったな。

また、北米・南米・欧州と日本から遠くなかなか行きづらい地域を一気に周る経験は誰にでもできるわけではないので30代にやっておいて良かったです。。

子連れで旅したことで、世界各国の子供に対する触れ合い方、色んな公園や遊び場にたくさん行けたのも楽しかった。私子供の遊び場コンサルタントできるレベルかも!

家族で世界一周悪かったこと・失敗したこと

一番の失敗は荷物。親戚が多すぎて持っていくお土産は少なすぎたし、買い物やいただいたプレゼントが多すぎて帰りの荷物の量はすごかった・・・!

水着を持っていくも1度も使わなかったり、外出時に急に冷え込んで上着を購入するなど無駄な出費もありました。

1ヶ月で世界一周ともなると気候もまちまちで事前に完全に予定を立てるのは難しかったです。

また、子連れで友人や家族の家に宿泊するということで、宿泊費を大幅に削ることができた分、やはり気を使う場面は多々ありました。

mari
mari
ホテルを取っていればもう少しストレス軽減できたと思います。

35日間子供を保育園に預けず面倒を見ないといけないのがどれほど大変か、わかってはいたけど軽く見積もってたかもしれません。

毎日結構長時間寝てたけど全然疲れが取れなかった(笑)

家族で世界一周渡航先での思い出の写真と街の印象

それでは次にそれぞれの滞在先での思い出の写真と簡単なコメントをしていきたいと思います。

ニューヨーク(ニュージャージー・ホボーケン)

ニューヨークは大好きな街で今回の旅行で5度目。子連れ旅行ということもあり、いつものように観光は詰め込み過ぎずのんびり街歩きも楽しみました。

ニューヨーク自然史博物館ニューヨーク自然史博物館

宿はカウチサーフィンを使ってはじめてニュージャージー州ホボーケン(タイムズスクエアまではバスで20分くらい)に滞在したのですが、とにかくこのエリア小さい子連れにめちゃくちゃおすすめです!

ニュージャージー州ホボーケンのプレイグラウンド(公園)ニュージャージー州ホボーケンのプレイグラウンド(公園)

なんといっても素敵な公園がたくさんあって、毎日違う公園で遊びました。朝早く起きてベーグルとコーヒーで朝ごはんを済ませ、公園で遊んでから出かけるのが1週間のスケジュール。

次回のニューヨークも子連れなら絶対ホボーケンにしようと思います!

関連記事ニューヨーク旅行記ブログ

ブエノスアイレス(アルゼンチン)

デモの影響で滞在がたったの2泊になってしまい、今回一番印象が薄くなったのがブエノスアイレス。

ブエノスアイレス カミニートブエノスアイレス カミニート

そもそも何しに来たんだっけ?レベルで何もしていないのですが、夫フェニーと初めて出会った場所なので思い出の振り返りとしてはよかったのかな・・・??

Uberの運転手に怒られたり、デモの直後で街がめちゃくちゃ汚かったり、タイミングとしてはイマイチでしたが活気あるブエノスアイレスはまたどこかへの通過点としていつか再訪します♪

コロニア・デル・サクラメント(ウルグアイ)

無理してブエノスアイレスに寄ったのも、未訪のウルグアイを訪れるためといっても過言ではありません。

世界遺産ウルグアイコロニア・デル・サクラメント

そう期待も高くなかったサクラメントは、ポルトガル、スペイン統治代の面影を残すノスタルジックで素晴らしい世界遺産でした

物価はお隣のブラジル、アルゼンチンと比べても高いし、滞在時間は半日あれば十分ですが迷ったらぜひ訪問されることをおすすめします。

ウルグアイサクラメントのかわいいカフェウルグアイサクラメントのかわいいカフェ

素敵なカフェで一休みした時間、とても印象に残っています。

ベロオリゾンテ(ブラジル・ミナスジェライス州)

義弟フェルナンドとその婚約者ハイアニーの結婚式に参加するため、フェルナンドの住む
ベロオリゾンテに1週間滞在しました。

ベロはブラジル第3の都市で治安も悪いしとんでもなく坂が多い!

移動は主に家族の車とUberを利用しました。Uberはとても安いので、何度かひとりで外出して仕事をしたりショッピングモールを散策したり便利だったな。

ほぼ既婚者なのにめちゃくちゃ盛り上がるブーケトスほぼ既婚者なのにめちゃくちゃ盛り上がるブーケトス

教会式の家族だけの結婚式はとても感動したし、日本と全く違う結婚パーティー(披露宴というよりは2次会のパーティーの雰囲気)も参加できて貴重な体験でした!

mari
mari
たくさんの友人、家族から祝福されたふたりがずっと幸せでありますように♪

オーロプレット(ブラジル・ミナスジェライス州)

オーロプレット インコンフィデンシア博物館オーロプレット インコンフィデンシア博物館

とても冷え込んだ世界遺産のオーロプレット。天気はイマイチでしたが、平日のため観光客も少なくゴミゴミしていないのは良かったです。

オーロプレット 教会内部オーロプレット 教会内部

現地ガイドをつけて半日観光したのでガイドブックよりもかなり詳しく歴史を理解することができました。

ベロオリゾンテは人口200万超のビッグシティですが、日本語のできるガイドはたった1人しかいないそう。

それくらい日本人が来るのは珍しい場所ですが、来る価値はあると思います!

関連記事オーロ・プレットおすすめ観光スポット・見どころ5選!

Serra da Piedade(ブラジル・ミナスジェライス州)

ベロオリゾンテから車で1時間。山の教会へ義母が行きたいというので日帰り観光してきました。

Serra da Piedade 崖の上の教会Serra da Piedade 崖の上の教会

日本のガイドブックはもちろん、どの口コミサイトにも一切情報がないのでベロに住む日本人以外が来たことはおそらくないのではないでしょうか。

mari
mari
山頂にある教会からの景色は素晴らしく、また教会もメキシコグアダルーペのようなモダンなデザインでびっくり!!
Serra da Piedade 崖の上の教会内部Serra da Piedade 崖の上の教会内部

巡歴のメッカにもなっているようで、ベロから徒歩で歩いてくる人もいるのだとか!?

カフェランジャ周辺(ブラジル・パラナ州)

フォズドイグアスから車で3時間。カフェランジャ、ノバオーロラ、アンタゴルダという田舎町へ親戚を訪ねてきました。

13人のビッグファミリー!義母は右下13人のビッグファミリー!義母は右下

プランテーションが盛んなこの街で、義母は生まれ育ち、兄弟の多くが周辺で暮らしています。

11人兄弟で一番上と下の年齢差はなんと30歳(驚‼)馬、牛、豚、鶏、フルーツや野菜もたくさん育てているので毎日自家製の牛乳、チーズ、パンをいただきました。

叔母のお手製チーズパストラミパン!叔母のお手製チーズパストラミパン!

外食好きのブラジル人だけど、私は親戚の家庭料理が一番美味しかった。毎日動物と触れ合うことができて子供が自然と遊ぶにはめちゃくちゃ良い環境でした!

義両親が将来移住予定のアンタゴルダ義両親が将来移住予定のアンタゴルダ

普通の旅では決して来ることのない場所なので、私にとっても新鮮な1週間だったな。マテ茶を毎日飲むことができたのもこのエリア。

フォズドイグアス(ブラジル・パラナ州)&プエルトイグアス

桁違いの迫力イグアスの滝(悪魔の喉笛)桁違いの迫力イグアスの滝(悪魔の喉笛)

ブラジル最後の6日間はイグアスの滝で有名なフォズドイグアスで親戚を訪ねたり滝へ観光しに行ったりしました。

4年半前ブラジル側からイグアスの滝を見て以来、まさかこんなすぐに再訪するなんてあの頃は思いもしなかったな。

アルゼンチン側イグアスの滝アルゼンチン側イグアスの滝

今回はアルゼンチン側から大迫力の滝を眺め、イグアスの自然の壮大さを感じてきました。

悩みがある人は、ここへ来るといいですよ(笑)本当に小さいことがどうでもよくなります!

バードパーク(アーヴェス公園)で鳥の観察バードパーク(アーヴェス公園)で鳥の観察

イグアスの滝の他、世界的にも珍しいパラグアイ・アルゼンチン・ブラジルの三国国境地点。

モスク、お寺、教会などの人気観光スポットからショッピングモールなども周って色々お買い物も楽しみました。

シウダー・デル・エステ(パラグアイ)

フォズドイグアスから車ですぐ、15分橋を歩くとパラグアイに到着します。

シウダー・デル・エステは南米の中国的存在でお買い物天国。

明らかにブランド品の偽物もあるし、最新のiPhoneや電化製品までとにかく何でも売っていてめちゃくちゃゴミゴミしている街。

パラグアイ シウダー・デル・エステパラグアイ シウダー・デル・エステ

治安が悪いからと義両親が一緒に付いてきてくれたのだけど、荷物に気をつけていれば一人でも大丈夫だったと思う!

人が多すぎてスリ、盗難リスクは高そうだけど「怖い」という感じはしませんでした。

ブラジル人は「何かを盗まれる」という事件が周りで多すぎるので、私の何倍も慎重に行動します。南米に来たら手に持っているスマホすら簡単に盗られてしまうと認識しておいてくださいね。

世界一あっけない入国世界一あっけない入国

何がびっくりしたって、入国審査がなくてパスポートなしで入国できてしまうこと!一応持っていったけど全く登場しませんでした(笑)

フランクフルト(ドイツ)

長かったブラジルともお別れしてヨーロッパへ。

フランクフルト レーマー広場フランクフルト レーマー広場

夫フェニーの友人宅へ1泊お邪魔しました。街の中心地に住んでいるので半日ガイドしてもらい、とても助かりました。

夜の21時まで明るいフランクフルトはもう夏が始まったよう。前回ドイツを訪れたのはなんと15年近く前のこと。

あの頃は真冬でなんだか暗い印象だったけど、こうやって明るい季節に来ると全くイメージが変わりますね。夏のヨーロッパやっぱり最高!

ドイツビール!ドイツビール!

ソフトドリンクより安いというビール、ソーセージ、シュニッチェルで乾杯して短いドイツを堪能しました。

ワルシャワ(ポーランド)

世界遺産ワルシャワ歴史地区世界遺産ワルシャワ歴史地区

せっかくヨーロッパに行くのだから、未訪問国をつぶしておきたいと適当に選んだポーランドでしたが、めちゃくちゃ良かったです。

旅の最後で疲れも溜まっていたのでこの度で唯一高級ホテルを予約。おかげで広いバスタブに浸かりゆっくりすることができました。

ワルシャワ ワジェンキ公園 ワルシャワ ワジェンキ公園

ポーランドはアウシュビッツやクラクフに興味があって、ワルシャワにどんなものがあるのかあまり気にしたことがなかったのですが、食事は美味しいし街はキレイだし、緑もたくさんあって大好きな街になりました。

mari
mari
ドイツと同じく夜の21時まで明るいため、2日間しかいられなかった割には色々観光もできて良かった。
世界遺産ワルシャワ歴史地区 土産物店世界遺産ワルシャワ歴史地区 土産物店

ワルシャワにはおしゃれなカフェしかないの?というくらい素敵な飲食店が連なっています。オーガニックコスメも大人気らしく、空港免税店にも知らないブランドがギッシリ。

これは、そのうち再訪しないといけないなと、後ろ髪惹かれながら今回の旅は終了です!

家族で1ヶ月世界一周まとめ

こうやって振り返ってみるとめちゃくちゃ充実した1ヶ月を過ごしてる!!

実際は毎日バタバタで、そんな感じじゃなかったけど、一生の思い出を作ることができました♪

1ヶ月も旅行すると毎日食べすぎて胃が重いので、帰ったらまずはまた健康的な生活を送りたいです。休み過ぎたので6月は頑張って働かないと♪

明日から2日間にわけて、旅にかかったお金や旅先で買ったものを詳しくご紹介したいと思いますので楽しみにしていてください!

楽しかったけど疲れた~!!!

マイルを貯めて世界一周!

旅が好きすぎて毎月海外旅行!
お金がなくてもマイルを貯めれば
無料で海外旅行に行けちゃいます

なんと!!マイルを使って
家族で世界一周を実現しました♪

一緒にマイルを貯めて家族旅行!

気になる方は今すぐチェック☆

初心者のための
マイル講座

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA