ヒルトングループ

ヒルトンガーデンイン ル・アーブル宿泊記ブログ|朝食・ラウンジ・ダイヤモンド特典【ノルマンディーおすすめ宿|子連れ】

この記事を書いた人
マリ@オハヨーツーリズム
当ブログオハヨーツーリズムは世界73ヵ国、7歳娘と35ヵ国滞在した旅行ブロガーのマリが運営しています。 インスタX(Twitter)ではブログに載せていない写真や、日々の様子も発信してるのでフォローやコメントよろしくお願いします!
当ページのリンクには広告が含まれる場合がありますが、紹介しているサービス・製品はどれも自ら選定したものです。

ル・アーブルで選んだのはヒルトンガーデンイン

マリオット系ホテルはノルマンディー地方に少なく、ヒルトンやIHG、アコーホテルズが選択肢に入ることが多かったです。

ホテルの目の前にはマリーナがあり、沢山のヨットやボートが停泊している光景は圧巻。

ヒルトンガーデンイン ルアーブルからの眺望ヒルトンガーデンイン ルアーブルからの眺望

ビーチリゾートではお目にかかれない、海沿いリゾートのまた別の一面と言った感じですね。

どこへ行くにも便利で快適でした。運よくコーナーの広いお部屋にアップグレードしてもらい、大満足です!

わたしが運営している「FRANCE BOX(フランス旅行情報だけのブログ)」で今回やりくりした内容を載せています。気になる方はぜひご覧ください。

この記事ではヒルトンガーデンイン ル・アーブルに泊まった時の様子を詳しくレビューしていきます!

ヒルトン系列のホテルに興味があるならヒルトン・オナーズへの入会がおすすめです。

たくさん泊まるとレベルがアップして、こんなにお得な特典が受けられるように!

客室のアップグレード美味しい朝食(大人2人分だと6,500円が無料に!)をいただき大満喫です。

それでは詳しい宿泊レポートをお楽しみください。

おすすめ

ヒルトン系列ホテルは
ヒルトンのクレカを持っていると
ゴールド会員として宿泊可能

年会費16,500円ですが
豪華な朝食が無料に!!

ヒルトンホテル朝食の平均価格は4,000円ヒルトンホテル朝食の平均価格は4,000円

また、入会ポイントを使って
さらにお得にホテルステイできます

ヒルトンアメックス
もっと詳しく

注目!

パリのホテル代が高すぎる!

久しぶりのパリ旅行
ツインで清潔感のある部屋を探したら

たったそれだけの条件なのに
日本で1泊2万円ぐらいのホテルが
パリではなんと1泊3〜5万!?

お手上げ状態だったホテル探し…
私が宿泊代を節約した方法
詳しくまとめました

予約前に知らなきゃ損

わたしが宿泊費を
大幅コストカットした方法

ヒルトンガーデンイン
ルアーブル ヒルトン系列
ヒルトンガーデンイン ル・アーブル キングワンベッドルーム

ヒルトンガーデンイン ル・アーブル

ル・アーブル近代建築ル・アーブル近代建築

この一帯は、「オーギュスト・ペレによって再建された都市ル・アーヴル」としてとして、2005年ユネスコの世界遺産にも登録されています。

フランスらしからぬ近代建築の街並みは、意外と新鮮で楽しめました。

駅からは少し離れているので一見立地が悪そうに感じますが、周辺の建築物を見てまわるのに最適です。

ル・アーヴルル・アーヴル

観光目的だけでなく、ビジネス目的の訪問者も多いのが特徴のひとつ。

その為、ホテルには貸会議室などのビジネスマン向けファシリティも完備されています。

客室の向きによっては、前述のマリーナを窓から眺める事ができるので、リゾート気分も満喫できます。

接客・サービス

カジュアルでフレンドリーな心地良い接客。

あまりやりとりは多くありませんでしたが、駐車に関して親切に対応してもらえました。

ヒルトンガーデンイン ル・アーブル
住所 128 Bd Clemenceau, 76600 Le Havre, フランス 地図
電話 02-79-42-00-60
施設 フィットネス、レストラン、ラウンジ
子連れおすすめ度
HP https://www.hilton.com/en/hotels/lehlhgi-hilton-garden-inn-le-havre-centre/

ルームカテゴリー

mari
mari
ルームカテゴリーは以下の通り。
  • キングルーム
  • キングデラックスルーム パーシャルシービュー
  • キングデラックスルーム パーシャルシービュー ソファベッド付
  • キングデラックスルーム シービュー
  • クイーンルーム
  • クイーンデラックスルーム パーシャルシービュー
  • クイーンデラックスルーム パーシャルシービュー ソファベッド付
  • クイーンデラックスルーム シービュー
  • クイーンデラックスルーム シービュー ソファベッド付
  • クイーンデラックスルーム シティビュー
  • ツインルーム
  • ツインデラックスルームパーシャルシービュー
  • ファミリーコネクティングルーム
  • キングワンベッドルーム
  • キングアクセシブルスイート

最上階のシービューのお部屋にアップグレードしていただきました♡とても広くて快適に過ごすことができました。

ヒルトングループホテルに宿泊するならヒルトンアメックス(年会費16,500円)の発行をぜひ検討してみてください。

公式サイトから直接予約で、朝食無料、レイトチェックアウト、アップグレード等様々な特典がついてきます。

朝食料金が泊数分無料になるので1年に数泊するだけで簡単に元が取れるのが嬉しい。

クレジットカードは宿泊する日までに手元に届けば特典が使えます。ギリギリになりそうな場合はホテルへ相談してみましょう!

空きがあればアップグレード

ヒルトンアメックス
特典内容を詳しくみてみる

さらにラグジュアリーな経験をするならヒルトンアメックスプレミアム(プラチナカード年会費66,000円)もおすすめ。

更新時に無料宿泊特典がもらえるので、1泊10万円以上するホテルにステイできます♡

毎年の記念日にヒルトンやコンラッドへ泊まるのもとっても素敵ですし、物価の高い海外でも大活躍!わたしは入会時にもらえるポイントを使って連泊しました。

詳しい特典内容は「ヒルトンオナーズの会員特典徹底解説!3ヶ月で30泊した旅ブロガーが紹介します」で解説しています。

料金

お値段は1泊100ユーロ~。

わたしが宿泊した時は116ユーロまたは29,000ポイントだったので、ポイント使って1泊しました。

ヒルトンガーデンイン ルアーブル 客室階廊下ヒルトンガーデンイン ル・アーブル 客室階廊下

それではさっそく客室へ向かいましょう!

ヒルトンガーデンイン ル・アーブル客室

客室は新しくとってもきれい!!

ベッドルーム

ヒルトンガーデンイン ル・アーブル キングワンベッドルームヒルトンガーデンイン ル・アーブル キングワンベッドルーム

寝室プラス、ちょっとしたデスクワークスペースがあるのが嬉しい。

ヒルトンガーデンイン ル・アーブル キングワンベッドルームヒルトンガーデンイン ル・アーブル キングワンベッドルーム
ヒルトンガーデンイン ル・アーブル キングワンベッドルームヒルトンガーデンイン ル・アーブル キングワンベッドルーム
ヒルトンガーデンイン ル・アーブル キングワンベッドルームヒルトンガーデンイン ル・アーブル キングワンベッドルーム

バスルーム(トイレ・お風呂)

ヒルトンガーデンイン ル・アーブル キングワンベッドルーム バスルームヒルトンガーデンイン ル・アーブル キングワンベッドルーム バスルーム

ヒルトンはバスタブ遭遇率が高いのもありがたいです。

ヒルトンガーデンイン ル・アーブル キングワンベッドルーム バスルームヒルトンガーデンイン ル・アーブル キングワンベッドルーム バスルーム

アメニティ

ヒルトンガーデンイン ル・アーブル アメニティヒルトンガーデンイン ル・アーブル アメニティ

アメニティはパリのスパブランド「Omnisens Parisオムニサンス パリ」。

「真の贅沢とは、日々の暮らしを大切にしながら、自然の豊かさを再発見し、自らの欲求に耳を傾け、健康に生きること」をコンセプトに掲げ、自然派化粧品を展開しています。

肌に優しいテクスチャーと、強すぎない優しい香りが良く、日本にもファンの多いブランドです。

WiFi・ネット環境

WiFiは快適につながります。仕事も滞りなくできるレベル。

カフェ・お菓子

ヒルトンガーデンイン ル・アーブル ウェルカムギフトヒルトンガーデンイン ル・アーブル ウェルカムギフト

大きなマドレーヌをいただいたので、コーヒーをいれて一服。物価の高いフランスでありがたいギフト。

ヒルトンガーデンイン ル・アーブル カフェ類ヒルトンガーデンイン ル・アーブル カフェ類
ヒルトンガーデンイン
ルアーブル ヒルトン系列
ヒルトンガーデンイン ル・アーブル キングワンベッドルーム

ヒルトンガーデンイン ル・アーブルレストラン・バー

BabetteBabette

ヒルトンガーデンイン ル・アーブルの1Fにレストランがあります。

  • Babette

朝食はBabetteで。

朝食

BabetteBabette

シンプルな朝食ですが、パンやフルーツなど主要なものはそろっているのでじゅうぶんでした。

ヒルトンガーデンイン ル・アーブル 朝食ビュッフェヒルトンガーデンイン ル・アーブル 朝食ビュッフェ
ヒルトンガーデンイン ル・アーブル 朝食ビュッフェヒルトンガーデンイン ル・アーブル 朝食ビュッフェ
Babette ワインセラーBabette ワインセラー

 

ヒルトンガーデンイン ル・アーブル 朝食ビュッフェヒルトンガーデンイン ル・アーブル 朝食ビュッフェ
ヒルトンガーデンイン ル・アーブル 朝食ビュッフェヒルトンガーデンイン ル・アーブル 朝食ビュッフェ
ヒルトンガーデンイン ル・アーブル 朝食ビュッフェヒルトンガーデンイン ル・アーブル 朝食ビュッフェ
ヒルトンガーデンイン ル・アーブル 朝食ビュッフェヒルトンガーデンイン ル・アーブル 朝食ビュッフェ

ゆでたまごは自分で好みの硬さにゆでるタイプ。

ヒルトンガーデンイン ル・アーブル 朝食ビュッフェヒルトンガーデンイン ル・アーブル 朝食ビュッフェ

フランスでは毎朝のオレンジジュースは欠かせません。

BabetteBabette

ヒルトンガーデンイン ル・アーブル館内施設

館内施設はフィットネスセンターとカンファレンスルーム。

フィットネスセンター

あまり大きくないけどフィットネスセンターもあり。

ヒルトンガーデンイン ル・アーブルエグゼクティブラウンジ

ガーデンインにはエグゼクティブラウンジはありません。せっかくなので外食。

ル・アーブル「Taverna Paillette」ル・アーブル「Taverna Paillette」

わたしたちは歩いて行ける有名店「Taverna Paillette」でシーフードを食べました。

ル・アーブル「Taverna Paillette」ル・アーブル「Taverna Paillette」

ヒルトンガーデンイン ル・アーブル行き方・アクセス

  • TER Le Havre(ル・アーブル)駅から車で約6分

わたしたちはレンタカーで到着し、ホテル目の前の道路にそのまま駐車。日本ではなかなかこういう駐車はしないのでドキドキです。

車上荒らしに遭わないよう荷物は全部取り出しました。

ヒルトンガーデンイン ル・アーブル近隣施設

ホテルと近隣施設の位置関係をまとめました。

ル・アーヴル サン・ジョセフ教会ル・アーヴル サン・ジョセフ教会

駅から離れていると移動のデメリットはあるけど観光には良い。

サン・ジョセフ教会は唯一無二の建築美。普段教会に興味のない人も一目見てほしい。

ル・アーブル観光情報は「ル・アーブル人気観光地を旅のプロが地図付きでご案内|治安・行き方・おすすめ土産・ホテル」で詳しく説明しています。

モネ《印象、日の出(Impression, soleil levant)》マルモッタンモネ美術館モネ《印象、日の出(Impression, soleil levant)》マルモッタンモネ美術館

1872年にモネが描いた《印象、日の出 Impression, soleil levant)》(マルモッタン・モネ美術館所蔵)は、ルル・アーヴルの夜明けの港を描いたもので、美術史の流れを変えた傑作。

ル・アーブル 印象日の出のプレートル・アーブル 印象日の出のプレート

ホテルからも歩いてすぐの場所です。

ヒルトンガーデンイン ル・アーブルお得に楽しむ方法

ヒルトン会員特典

ヒルトン系列のホテルに興味があるならヒルトン・オナーズへの入会がとってもおすすめ!

ヒルトンオナーズ会員のステータスは、平会員、シルバー、ゴールド、ダイヤモンドの4段階。

mari
mari
たくさん泊まるとレベルがアップして、こんなにお得な特典が受けられるように!

朝食が無料になるゴールドステータス以上が理想ですが、平会員でも2人目無料、お部屋の割引やレイトチェックアウトが楽しめます。

ゴールドエリート特典
  • お部屋のアップグレード(エグゼクティブフロア含む)
  • 朝食無料サービス
  • レイトチェックアウト
  • 2人目の宿泊無料
  • 80%のボーナスポイント

ヒルトンがすごいのは、エグゼクティブフロアにアップグレードされると、そのままフードやアルコールが無料のラウンジも利用できるところ!

mari
mari
わたしの一押し特典はレイトチェックアウト!

日本の旅館は10:00チェックアウトのところが多いのですが、ヒルトンはだいたい12:00。これだけでもゆっくりできて嬉しいのに、レイチェックアウトが通れば14:00までホテルにいられます。

子供とゆっくりごはんを食べて、少しのんびりしてから出発できるのはかなり助かる。

ダイヤモンドエリート特典
  • ラウンジアクセス(大人2名)
  • お部屋のアップグレード(スイートルーム含む)
  • レイトチェックアウト
  • 2人目の宿泊無料
  • 100%のボーナスポイント
  • ウェルカムギフト

ダイヤモンドになると、アルコール飲み放題のラウンジアクセス、さらにスイートルームまでアップグレードの可能性があり(過去に数回程度で、頻繁ではない)数万円もお得に!

全てのホテルで対応しているのかわかりませんが、わたしが泊まった限りでは、ほとんどのヒルトンとコンラッドではウェルカムギフト(お菓子やドリンクが多い)の用意がされていました♡

ダイヤモンド会員になると1番安い部屋に泊まっても朝食とラウンジが付いてくる。こんな世界があるなんて驚きでした。

一度経験すると、これがお得すぎてやめられなくなっています(笑)

ゴールド会員になるにはクレジットカードの発行がおすすめ

ヒルトンアメックス

ヒルトンアメックス

  • 海外旅行保険付帯
  • ヒルトンゴールド資格
  • 朝食無料
  • 入会ポイント大量
ブランド 年会費 還元率
AMEX 16,500円 1〜1.5%

ゴールド会員に最短でなるなら一撃ヒルトンアメックスカードの発行がおすすめ!

通常ゴールドエリートのステータスを得るには20回または40泊の宿泊歴が必要です。

しかしヒルトンアメックスカード(年会費16,500円)を発行すると、カードを持っているだけで、自動的にヒルトンのゴールド会員にランクアップ!

連泊すればほぼ元が取れるので、ヒルトンに泊まるなら持っておいて損のないカードです。

よりラグジュアリーなカードが気になるならプラチナカード(年会費66,000円)がおすすめ。なんと更新時に無料宿泊特典のプレゼントがもらえるんです!

国内だとコンラッド東京・大阪、京都のROKU Kyotoなど1泊10万円を軽くこえるホテルも対象。

もちろん、パリやロンドン、ニューヨークなどのラグジュアリーホテルも無料宿泊できるなんてすごすぎる!

カードの入会時にもたくさんポイントがもらえるので、わたし自身、ポイントを使って海外旅行を楽しむことも少なくありません。

友達や家族にもおすすめしている、一押しのクレジットカードです!

ヒルトンアメックス
特典を詳しくみてみる

カードの詳しい特典内容は「ヒルトンアメックス特典メリット・デメリット徹底解説」でわかりやすく解説しました。

ヒルトンアメックスは不要?メリット・デメリット・年会費・特典を全てまとめました旅好きにおすすめなクレジットカードがアメックスから登場!! ヒルトンアメックスが今回用意したのは下記の2枚です。 元クレジッ...

ヒルトンガーデンイン ル・アーブルの総評・感想

フランスらしいとは言えませんが、清潔で快適なホテルでした。

ヒルトンは土地によってあまりカラーが変わらないので、おもしろくないといえばおもしろくないし、どこでも安心して一定のクオリティを提供してくれるので安心でもあります。

特にホテル代の気になるフランスでお手頃価格で泊まれたのは大きなメリット。

ぜひルアーブル宿泊の際、この記事が参考になりますように!

ヒルトンガーデンイン
ルアーブル ヒルトン系列
ヒルトンガーデンイン ル・アーブル キングワンベッドルーム
おすすめ

ヒルトンアメックスの
一番お得な入会方法は『紹介発行

ヒルトンアメックス

紹介リンク経由でカード発行すると
最大44,000pt獲得できます

公式サイトから直接申し込むと
最大5,000pt損してしまうので注意

ヒルトンの予約なら楽天でさらにお得に

予約前に1つ寄り道するだけなので難しい点は全くありません♪

英語サイトに抵抗がなければRAKUTEN-Ebatesが断然おすすめ。

海外通販好きには知られた楽天運営の海外サイトで、時期によって最高7.5%バックされます!!!

マリオットやホテルズドットコムもキャッシュバックの対象なのでホテル好きは必見です!

海外在住、日本在住どちらでもメアドだけで簡単登録!ペイパルを経由して日本の銀行口座でキャシュバックを受け取ることができます。

入会90日以内に25ドル(約3,000円)購入で10ドルもらえるキャンペーン中!

メアドだけで簡単登録

RAKUTEN-Ebates
公式サイトをみてみる

英語のサイトはちょっと…という方には楽天のポイントサイト楽天リーベイツがピッタリ!

英語サイトに比べて還元率は落ちますが、楽天IDがそのまま使えるのでラクチンです♪

わたしはANAダイナミックパッケージベルトラ、日用品のiHerbGAP等をよく利用しています。

mari
mari
通常の楽天ポイントはANAマイルへ交換できるのも旅好きには嬉しい!!

現在、登録してから30日以内、初回購入限定で3,000円(税抜)以上購入で楽天ポイント500ポイントもらえるキャンペーン中!

楽天IDがそのまま使える

楽天リーベイツ
公式サイトをみてみる

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA