時差ボケを治す方法と時差ボケの仕組み(東周りのフライトがキツイ理由)




みなさんは海外旅行に行くとき時差ボケになりますか?

私はあまりならない方ですが、やはり世の中でよく囁かれているように東周り(日本からアメリカ大陸側への航路)の旅程のほうが体調を崩しやすい気がします。

今日はそんな、時差ボケの仕組みと予防法、なってしまった時の治し方について紹介していきます。

mari
ちなみに英語では「JET LAG(ジェットラグ)」時差ボケよりカッコよくない??(笑)

余談ですが、simpleplanというバンドがジェットラグという国際恋愛の曲を出していて昔よく聞きました。明るくてポップな曲なのでよければ聞いてみてください♪国際カップルと英語の勉強におすすめです。

\mariのおすすめサイト/
頑張らない節約で貯金を叶えるブログ『節約リッチ生活』

時差ボケになったときの治し方

まずは既に今時差ボケなんだけど!という方のために一番簡単に時差ボケを治す方法をご紹介します。

時差ボケで眠くて眠くてどうしようもなくなったら、現地時間の14時前後に20分程度の仮眠をとりましょう。

はい、たったこれだけです(・∀・)

人間の体の仕組みとして、自然と14時前後に眠気の周期がやってきます。早く現地のリズムに自分の体を合わせるためにも、このタイミングでの仮眠がおすすめ!

この方法を試してみても夜眠れないようなら日中はしっかり歩いて観光し身体を疲れさせましょう。

ホテルに戻ってからはできるだけ入浴し(浴槽がない場合はしっかりシャワーを浴びて)できるだけリラックスすること!

できれば時差ボケにならないよう予防しておくのが一番ですが、人間なかなか事前の準備はできないものです。

時差ボケになる理由

時差ボケになる理由は一言でいうと体内時計が狂うから。

飛行機などの速い乗り物を使って5時間以上時差のある場所へ移動することで、元々の生活リズムと到着先のリズムにずれが生じてしまいます。

人間の身体って1日24時間のサイクルがあって、ちゃんと昼と夜を認識してるんですよね。(正確には25時間だけどそこはまあおいといて)

朝太陽を浴びるとしゃきっと目覚められるし、夜はしっかり電気を消して寝ると疲れがとれます。

それが飛行機の中でめちゃくちゃになって、体内時計と違う時間に暗くなったり明るくなったりするので混乱してしまうわけ( ;∀;)

mari
時差ボケはなってしまうとツライので、できるだけ事前の防止策を頑張りましょう♪

めんどくさいけど、楽しく旅行したいもんね。次は防止策のお話。

時差ボケにならないためのコツと対策

時差ボケの対処法にも2種類あって、東周りのフライトと西周りのフライトでは対策が異なります。

はていったい何のこと??という感じですよね。

日本は日出国(ヒイズルクニ)や極東と呼ばれているように世界全体でみるとかなり東に位置しています。

日付変更線から東→西にいくにしたがって時間がずれていくと学校で習ったのですが覚えてますか?(笑)

ロンドンとロサンゼルスは両方とも日本との時差は8時間ですが、中身が全く違います。

東京が夕方18時の場合、ロンドンはマイナス8時間で朝の10時一方ロサンゼルスはマイナス16時間で前の日の夜中の2時になります。

同じ8時間でも、到着時間がかわってくるため西周りだと夜が長くなり、東周りだと夜が短くなるんですよ。

西周りの時差ボケ対策

旅行前 普段より1~2時間遅めに就寝し、新しい生活リズムに少しずつ慣れる練習をしておく
機内 アルコールやカフェインを避けなるべく眠らない
現地 現地の夜になってから眠る

mari
旅行中は興奮してるし、観光したいところもたくさんあるから起きておくことはできそう!!

東周りの時差ボケ対策

旅行前 普段より早寝早起きを心がける
機内 できるだけ早く寝る
現地 身体が眠くなくても現地時間に合わせて眠るよう頑張る!

mari
早く寝て、次の日の朝は早く起きてリズムを前にずらしていこう!

ちょっと難しいけどそんなわけで、東周り航路の方が時差ボケがひどくなりやすいと言われてるんですよ(・∀・)納得!

一言アドバイス

機内で到着時間に合わせて眠るのはとてもよい時差ボケ防止法ですが、お酒を無理やりのんで眠るのは危険です!飛行機の中は酔いやすいし、体のリズムが整いにくくなってしまうのでほどほどに

時差ボケに関する対策まとめ

海外旅行をすると時差ボケはある程度仕方ない!

でもできるだけ快適に過ごせるように、事前の対策となったときの治し方は覚えておいてくださいね♪

海外旅行に初めて行くならまずは西周りがおすすめです。1回目でアメリカ、ハワイというのもよくあるパターンですが、いきなり時差ボケの洗礼でスタートするのはもったいないかも!?

次へ>>はじめての海外旅行必見!海外54ヵ国行った私が海外旅行に絶対外せない持ち物と不要なもの

\ブログランキングに参加しています/
記事がお役に立ったらポチッとクリックお願いします(・∀・)
 にほんブログ村 旅行ブログへ