中華街から徒歩3分!横浜ホテルニューグランドは超お得に泊まれるクラシックホテルだった

横浜を代表するクラシックホテル「ホテルニューグランド本館」の耐震改修工事が完了し、2016年10月にリニューアルオープンしました。そんな中・・・

フェニー
先週、横浜でBoyzⅡMenのコンサートに行ってきたよ~最高だったね!

夜はそのままリニューアル後の「ホテルニューグランド」に宿泊です。すぐ家に帰らなくていい幸せ♡♡

横浜中華街のすぐ隣!「ホテルニューグランド」アクセス

ホテルニューグランドは横浜中華街のすぐそば、私たちも中華街でランチをしてからホテルにチェックインしました。

向かいには山下公園があり、海が見渡せる最高の立地です!

西武横浜ベイサイドきっぷでお得に横浜へアクセス

実は最寄りの駅へ帰って来てから気づいたのですが、西武線から副都心線を使って横浜へ直通で出かける場合、お得な切符があるようです。

単純往復チケットを買うより安いので、横浜に行く際には調べてみてください。

mari
普段あまり電車に乗らないから気づかなかったよ~悔しい!!

横浜ホテルニューグランドで、クラシックホテルパスポートをGET!!

前からクラシックホテルの仲間たちに目を付けていた私ですが、なんと2017年11月~公式にクラシックホテルパスポートなるものができているではないですか!!

クラシックホテルパスポートは日本クラシックホテルの会に加盟する9つのホテルでお買い求めいただけます。

9つのホテルにご宿泊していただいた際に、パスポートをホテルのスタッフにお渡しください。各ホテルのページにスタンプを一つ押印いたします。パスポートの有効期限は、最初に宿泊したホテルのご利用日より3年間になります。

期間中に、4つのホテルに宿泊をしてスタンプを集めると、9つのホテルの中からお好きなホテルのペアお食事券を一組プレゼントいたします。

また、9つのすべてのホテルにご宿泊いただくと、お好きなホテルのペア宿泊券を一組プレゼントいたします。

出典:http://www.jcha.jp/

mari
すごい素敵!!本当だったらニューグランドで4つ目のスタンプだったのに!!
一応交渉してみましたが、11月以前の宿泊はもちろんスタンプ対象外だそうです。本当に残念( ;∀;)

これが日本のクラシックホテルだ!歴史と伝統を感じる旅に出よう。クラシックホテルの仲間たち9選

2017.09.20

私も一ファンとして当然購入しました。1,500円で早速ニューグランドのスタンプを押してもらいましたよ~!ムフフ。

12月の横浜ホテルニューグランドはクリスマスデコレーションでとっても素敵!

ホテルのロビーのクリスマスツリー。王道のクリスマスカラーでめちゃくちゃかわいいです。

ランチ後14時にチェックイン。富士屋、奈良、万平ホテルとはまた違って横浜らしく欧米風のロビーですね。

一度部屋で荷物を置いてゆっくりした後、ロビーのコンシェルジュへ館内ツアーはないか問い合わせたところ既に終わってしまったとのこと。

平日のみの予約制で15時~本館の探訪ツアーが用意されているのですが、私たちが聞いた時は既に16時・・・(´・ω・`)

しょぼんとしていると、短時間にはなりますが今からであればご案内しますよと申し出てくださいました。

mari
ありがとうございます!!是非!!

  • チャーリーチャップリン
  • ベーブ・ルース
  • 池波正太郎
  • 石原裕次郎
  • 松田優作

など名だたる著名人も宿泊するほどのホテルですが、

万平ホテルのジョンレノンのように、ホテルニューグランドで欠かせない著名人といえばマッカーサー元帥

横浜出身で「鞍馬天狗」で有名な作家大佛次郎も超重要人物ということらしいのですが、勉強不足であまり知りませんで、マッカーサーの方が興味ありです、ハイ。

ご厚意でマッカーサースイートの見学をさせていただきました♡

横浜ホテルニューグランド マッカーサーズスイート

マッカーサー元帥専用室に当てられたのは315号室。

戦前から新婚旅行などでここを利用していたと言われ、終戦後一番にホテルにやってきた人物だそうです

横浜港に面した3階にあるこの部屋を、「気に入っ た」と副官に告げていたとか。

ブルーを基調とした美しいお部屋で、もちろん宿泊も可能です。

標準料金 237,600円(2名利用)ととても高額ですが、いつか泊まってみたいですね!

横浜って洋館がとても似合う街ですよね。東京都さほど離れていないのに雰囲気がガラリと変わります。

アメニティはブルガリ。

56㎡もある広々としたお部屋でした。

mari
こんな寝室で眠ってみたい!

横浜ホテルニューグランドは結構リーズナブルに宿泊可能

今回宿泊した【禁煙】タワーツインのお部屋はひとり6,000円で宿泊可能。

冒頭にも書いた通りBoyzⅡMenのコンサートだったので、シェアメイトにあもちゃんのベビーシッターをしてもらっていたんです。

あもちゃん
仲良くお留守番してたよ~♡

大人3人だと更にお安くなり、我が家の場合は一人当たり5,500円となりました。(会社の補助金が更に5,000円つくので3人泊まって1万円と破格でした・・・♪)

通常のお部屋もロイヤルブルーで統一されており素敵です。

ヘアトリートメントもついていました。

お風呂とトイレは一体型タイプ。

今回は本館ではなくタワー部分なので比較的新しい雰囲気の内装です。

とにかく広いクローゼット!スーツケースも4つくらい入りそうですね。ベビーカーも楽々収納できてありがたかったです。

mari
横浜デートで、こんなホテル予約してくれてたら感動しちゃう!しかも1泊12,000円ってお得じゃない!?フェニーは職場が渋谷だからホテルからそのまま出勤したよ♪

今まで近場(首都圏)でホテルに泊まるという発想がありませんでしたが、ちょっと奮発するとめちゃくちゃ楽しかったので癖になりそうです(笑)

ホテルニューグランド本館2階に続く大階段はうっとりするほど美しい

ロビーと反対側の玄関から入ると、目に飛び込んでくるのはブルーの絨毯を敷き詰めた大階段。

うっとりするほど美しく、ニューグランドで結婚式を挙げる方々に大人気のフォトスポットになっているようです。

私たちもせっかくなので家族写真を撮っていただきました。

この日は年末ということもあってか会社の宴会が開かれていたようでたくさんの人で賑わっていましたよ。

ホテルニューグランドの本館2階は宿泊者でなくても必見!

大階段をあがった本館2階は、その素晴らしさから様々な映画、ドラマ、小説の舞台となってきました。

  • THE有頂天ホテル
  • 華麗なる一族
  • ツナグ
  • 南極大陸(ドラマ)
  • 今夜はから騒ぎ(東京事変PV)
  • LOVE AFFAIR 〜秘密のデート(サザンPV)

など数知れず。CMも書ききれないほど撮影されているようです。

mari
こんなにきれいなクリスマスツリーは、ニューヨーク以来かも!!

あもちゃん
大きなボールがたくさんあってとてもきれいだね

あまりにもきれいなので、私もシェアメイトも何枚も写真を撮ってしまいました。クリスマスデートにぴったりですね。

ロビー奥には、天使を模した彫刻が施された横浜家具のアンティーク椅子がさりげなく置かれています。天使に触れた者は幸福を得られるという言い伝えがあるのだとか。布は張り替えていますが、木枠は当時のままです。

mari
本館2階は宿泊していなくても見学できるから、横浜に来た際にはフラっと立ち寄ってお茶でもしてみてはいかが??

昭和の雰囲気たっぷりの宴会場フェニックスルーム

フェニックスと名付けられた宴会場は、1927年にホテルと同時に作られたもの。

フェニックスはニューグランドのシンボルマークであり、改修後も当時のままの雰囲気。歴史を感じることができます。

桃山調と呼ばれる日本風の様式は、開業当時、ホテルのメインダイニングとしてスタートしたこと、当時のお客様のほとんどが
外国人であったことを意識しての造りだそう。

昔はここで歌手が歌をうたったりしていたんだとか。

もちろん披露宴会場としても人気が高く、この日は社長会に使われていました。

オリエンタルな雰囲気がとても素敵です。

昭和初期のモダン香るレインボーボールルーム

扉をあけるとそこはヨーロッパのかおり漂う格調高い世界がひろがります。

フェニックスルームと同じく開業当初そのままの雰囲気を残すこのお部屋は、Ball Room(舞踏室)として当時は横浜の大人たちが集う社交の場でした。

漆喰天井の補修改修は日本初の試みで、開業時に同ホテルの建設を担当した清水建設が最新技術を駆使して補修したそうです。

    

ちょうど宴会の片づけ中にも関わらず見学させていただいてどうもありがとうございました!

ホテルニューグランド本館1階イタリアンレストラン「イル・ジャルディーノ」

イル・ジャルディーノはイタリア語で「庭」という意味。美しい中庭を見ながら本格的なイタリアンを楽しむことができます。

メニューはこちら

mari
私たちは残念ながら食事をする機会がなかったけど食べログの評価もなかなかのものよ!

中庭もクリスマスカラーでとてもきれいに整備されていました。

ナポリタン、ドリア、プリンアラモード発祥の地!「ザ・カフェ」

こちらのメニューがホテルニューグランドで生まれたというのは知りませんでした。

シーフードドリア¥2,484

初代料理長、サリーワイルが体調を崩した外国人客のために、何か喉の通りの良いものをと即興で生み出した一品。

ナポリタン¥1,944

2代目総料理長入江茂忠が、米兵が茹でたスパゲッティに塩、胡椒、トマトケチャップを和えた物を食べているのを見て、アレンジ加えて生み出した一品。

プリンアラモード¥1,458

アメリカ人将校夫人たちを喜ばせたいと、当時のパティシエが考案したメニュー。

見た目の華やかさや、アメリカ人でも満足できるボリュームを考えて作られたそう。

どれも超人気メニューです。ホテルニューグランドにはその他にもいくつかレストランがありますが、やはり「ザカフェ」が一番有名なのではないでしょうか。

mari
結構お値段ははりますが、ニューグランド発祥メニュー是非食べてみてください♡

その他ホテル内施設

山下公園に面したスペースには、「SOGOショップ」が入っており、ホテルニューグランドのシンボル「フェニックス」をモチーフにしたオリジナル商品を購入することができます。

平日の昼間でしたが、マダムたちで賑わっていました。<営業時間:9:00~19:00>

ホテルニューグランドは古きを大切にしつつ、新しいことに挑戦する素敵なホテルだった

富士屋ホテル、奈良ホテル、万平ホテルと比べるとずっとモダンで西洋風のホテル。しかしながら随所に歴史を感じることができる素晴らしいホテルでした。

ホテル内にある展示は少し簡素で味気無さも感じましたが、ホテル独自のサービスやコンシェルジュ対応もありとても満足度の高い宿泊だったなぁ。

mari
ホームページひとつとっても、とてもわかりやすくてお客様のことを考えて作られているなぁと感じたわ。

横浜は近いので、またそのうちお邪魔したいと思います♪いつかは本館に宿泊したい!

ブログランキングに参加しています。
記事がお役に立ったと思ったらポチッとクリックお願いします(・∀・)