海外旅行Tips

毎年海外で年越ししたい理由とおすすめ予約タイミング

年越し、お正月の予定はお決まりでしょうか。

わたしはできる限り毎年海外で過ごしたいので、2021年以外はなんとか継続しています。

2022年も無事家族でマレーシアへ行けることになり、年越しはランカウイで過ごす予定。

海外での年越し、ハードルが上がってしまいましたが、本当に楽しいのでぜひいつか実現してみてくださいね!

毎年新年を海外で迎えたい理由

今では年越し海外が当たり前のわたしも、学生時代~若手社員時代は多くの人と同じように実家に帰省していました。

比較的有給休暇が取りやすい会社だったので、わざわざ1年で一番高い日に旅行に行かなくてもいいやと思っていたのもあるし、そういうものだという思い込みもありました。

毎年久しぶりに同級生と会って同じ話をして、大晦日はずっとテレビを見て、たまに初詣に行ったりするけどだいたいぼーっと過ごして終わり。

たとえば2010年のお正月は何をしていたっけ?と思い出そうとしても、全然思い出せなかったんですよね。

もちろんそれがお正月の醍醐味なのだろうし、お正月くらいゆっくり家族で過ごすのも素敵な時間だと思います。

でもわたしは新年にもうちょっと刺激が欲しくて(笑)

mari
mari
ある年に、一度でいいからニューヨークのタイムズスクエアでカウントダウンをしてみたいと思いたちました

それがめちゃくちゃ楽しかった!

加えてずっとネックだと思っていた費用について、出発日を少しコントロールすればそれほど航空券が高額にならないこともわかりました。

結局その後も年末年始のニューヨークに2度足を運び、計3回冬のニューヨークを楽しんでいます。(夏は未経験なので今度は夏に行ってみたい!)

それからは毎年なんとか休みと旅費をやりくりして直近はこんなところへ旅行しました。

  • 2022年はオマーン
  • 2020年はルーマニア、ブルガリア
  • 2019年はシンガポール
  • 2018年は香港、バリ島
  • 2016年はポルトガル、ドバイ
  • 2015年はブラジル、ニューヨーク、アルゼンチン
  • 2014年はオーストリア、ハンガリー、チェコ、スロバキア、トルコ
mari
mari
海外で年越しをするようになってからは、何年にどこに行ったというのがハッキリと思い出せるようになりました。

年末年始の予約は早めが吉!人気の渡航先は空席なし

1年で最も予約が取りづらく、旅費が高いのは年末年始とゴールデンウィーク。

今年は12月30日が土曜日ということもあって、29日、30日出発日の海外ツアーは通常期の2~3倍の金額

また、冬の時期は暖かい南半球やリゾート地が人気!値段はもちろんのこと、そもそも直行便は完売。ホテルも高騰しています。

2015年のカウントダウンはブラジル、リオデジャネイロで迎えましたが、ホテルは5万円以上( ゚Д゚)するところが多く、Airbnb(民泊)を駆使してしのぎました。

mari
mari
反対にヨーロッパなど寒い国は比較的空いていて、直前でも予約が取れたりします。

特に2015年はパリを中心にヨーロッパでテロが相次いだ影響で、ヨーロッパ人気が全くなく、ポルトガルは年末年始にもかかわらずマイレージ(マイルで無料)で予約できましたからね…。

無料でANAマイルを大量に貯める方法-初心者のためのマイル講座 陸マイラー編はじめまして子連れ旅ブロガーのマリです♪ わたしは海外旅行が好きすぎて、ついに10年以上働いていたクレジットカード会社を退職し、毎...

2018年のインドネシア、バリ島は残念ながら行きの直行便は売り切れでした。

早い人は1年(ANA355日前、JAL330日前)〜半年前に予約しますからボヤボヤしていると良席はなくなってしまいます。思いついたらその時、少しでも早めの予約がおすすめです。

2022年はマレーシアに決めた理由

今年の渡航先の候補はいろいろありました。わたしは娘の冬休みに合わせて3週間休暇をとるつもりだったので、当然最有力候補はヨーロッパのクリスマスマーケット。

ただ夫は最長でも10日間しか休みが取れないこと、時差が少なくあたたかいところが希望なので東南アジアへ。

シンガポール、マレーシア、タイ、バリ島あたりで悩みながら物価が安く渡航のしやすさも考えてマレーシアに決まりました。

年末年始東京発KL行きのチケット料金を調べてみた

せっかくなので、年末年始でどのくらい料金が上がるのか調べてみました。

東京⇔クアラルンプールの航空券

一番高い12月30日日本発、4日現地発でもひとり10万円をきっています。

直行便でこの価格はまずまず。

JALの直行便往復はひとり261,934円でした…。呆然とする金額ですね…。

わたしはもう少し早く出発し、遅く帰国するので今からとってもひとり7.5万円程度で予約できます。

年末年始マレーシアのホテル価格

旅行好きの間では周知の事実ですが、マレーシアはホテル天国。

世界一安いリッツカールトンと呼ばれているのがクアラルンプールのリッツカールトン。

年末年始の時期でもなんと1泊2万円~で宿泊できます。(日本だと約20万円)

格安ホテルは言わずもがなでまだまだリーズナブル。

今年はブログ執筆も兼ねて25泊すべてマリオット、ヒルトン、IHGのホテルを予約しました。

帰国後少しずつアップしていくのでお楽しみに!

海外年越しのススメ

どの国もニューイヤーはそれなりにイベントがあって盛り上がります。

ニューヨークのタイムズスクエアのような大都市で過ごしたこと、満点の星空の下砂漠でむかえたこと、ビーチで打ち上げ花火を見上げたこと、全て忘れられない思い出です。

仕事が忙しく、年末年始くらいしか休みが取れないのよね~という方もぜひ1年の締めくくりに海外年越しをチャレンジしてみてください。

\お知らせとお願い/

もし記事が役に立った・活動を応援してもいいよ
という方がいらっしゃればサポートいただけると本当に嬉しいです。

みなさんのサポートにより
活動が継続できます。

>> Amazon欲しいものリストでサポートする
マイルを貯めて世界一周!

旅が好きすぎて毎月海外旅行!
お金がなくてもマイルを貯めれば
無料で海外旅行に行けちゃいます

なんと!!マイルを使って
家族で世界一周を実現しました♪

一緒にマイルを貯めて家族旅行!

気になる方は今すぐチェック☆

初心者のための
マイル講座

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA