主要観光エリア

トップ・オブ・ザ・ロック展望台で夜景鑑賞!行き方・見どころ完全ガイド!

エンパイア・エステート・ビルに並ぶ人気夜景スポット『トップ・オブ・ザ・ロック』。

mari
mari
そもそもトップ・オブ・ザ・ロックという名前を聞いたことがなかった・・・(恥)旅ブロガー失格ですね

最上階には安全柵がないので、解放感たっぷりの景色を楽しめるのが特徴です♪

今回は、そんなトップ・オブ・ザ・ロックへの行き方や入場料、見どころなどをご案内したいと思います!

トップオブザロックに行くならニューヨークシティパスがお得!

ニューヨーク観光に外せない

ニューヨークシティパスの料金
対象スポット・購入方法をみてみる

東京⇔ニューヨークの航空券は中国の経由便が1番安いです。個人旅行が好きならスカイチケットで一括検索がおすすめ!!往復6万円台でニューヨーク行きのチケットをとりました♡

好きなホテルと組み合わせて自分のオリジナルツアーを作るのも楽しいですよ♪

公式リンクスカイチケットでニューヨークへの格安航空券をみてみる

ロックフェラー/トップ・オブ・ザ・ロック基本情報

ミッドタウンの中心に位置する、トップ・オブ・ザ・ロック展望台。

ロックフェラーセンター内にある展望台のことを指します。ビルの高さは約260m。エンパイア・エステート・ビルには及びませんが、マンハッタンの夜景を楽しめる人気スポットです♪

あもちゃん
あもちゃん
トップ・オブ・ザ・ロック展望台の特徴は何といっても邪魔になるフェンスがないこと!

70階の最上階展望台には、透明な特性パネルガラスで囲まれているだけなので、障害物のない壮大な景色を楽しむことができます。

また、エンパイア・ステート・ビルを正面にすることができるので、エンパイアのライトアップを思う存分楽しめるのも◎

他にもクライスラービルやブルックリンブリッジなど美しい眺めを堪能することができますよ。

mari
mari
違うビルから見るだけで、景色も違って見えるので他の展望台と比べてみるのも面白い♪

トップ・オブ・ザ・ロックへの行き方・アクセス

トップ・オブ・ザ・ロック展望台は、地下鉄でアクセスできます。最寄駅からもあまり歩きません。

最寄り駅は、B,D,F,M 線 「47-50th St. Rockefeller Center」駅です。

ビル名が駅名になっているのですごくわかりやすいですね!歩いて4~5分で到着します。

また、E 線 「5 Av/53 St」駅、N,Q,R 線 「49 St」駅からも近く、歩いて6分ほど。

フェニー
フェニー
周りに駅がたくさんあるので、超アクセスしやすいです!

トップ・オブ・ザ・ロックのチケット情報

フェニー
フェニー
通常チケット以外にも、特典がついたものや1日2回入場できるものもあるよ!

一般入場チケット

  • 大人:36ドル
  • シニア(62歳以上):34ドル
  • 子ども (6~12歳):30ドル
  • 6歳未満:無料

VIPアクセスチケット:85ドル

VIPチケットは、エレベーターへの優先搭乗、ギフトショップでの20%割引の特典付き。
選択した日の午前8時から午後11までの間であれば、いつでも到着後すぐに入場することが可能です。

ロックフェラー・センター・ツアー:25ドル/展望台+ツアー:50ドル

英語のガイドさんが30分の間、建物や庭園のあちこちを説明してくれます。
ツアーのみは25ドル、展望台と合わせると50ドルです。

「サン&スターズ」アップグレードチケット

  • 大人:54ドル
  • 子ども (6~12歳):43ドル

24時間以内に2回トップ・オブ・ザ・ロックの展望台に入場できるチケット。昼・夜両方の景色を楽しみたい方向け!

チケット購入方法は3種類

トップ・オブ・ザ・ロックのチケット購入方法は主に3種類。

  • 現地での窓口販売
  • オンラインでの事前購入
  • ニューヨークシティパスなどの観光パス

エンパイア・ステート・ビルの他にも観光する予定があるなら断然「ニューヨークシティパス」がおすすめ!

現地での窓口販売

地下1階のチケット売り場かロック・フェラープラザで当日券を購入することができます。

ただ、当日券も時間が指定されたチケットの購入になり、指定された時間に入場をすることになります。

当日券でも予約のような形になるので、行きたい時間が明確にあるのであればオンライン購入がおすすめです。

あもちゃん
あもちゃん
入場まで時間が空いてしまったら、近くの5番街やタイムズスクエアなどをブラブラするのも良いかも!

オンラインでの事前購入

公式サイトからチケットを事前購入することができます。

展望台への入場は時間制なので、効率よく観光するなら事前購入しておくのがおすすめ!

公式サイトで、日付や時間を指定したチケットを購入しておけば待ち時間なくスムーズに入場できますよ♪

mari
mari
混んでる日に当日券を買うと、1時間くらいの待ち時間がでることも・・。

入場したい時間の30分前までと結構ギリギリの時間まで、オンラインで購入できるので便利です。

チケット確認メールにQRコードが付いてくるので、それを見せれば大丈夫です。

ただ、時間の変更ができません。悪天候や予定変更などで時間を変更するときは、キャンセルして新しいチケットを取りなおす必要があるので注意!

もし、指定した時間に遅れてしまっても、その日中の空いている時間に振り替えすることは可能です!

ニューヨークシティパスなどの観光パス

ニューヨークシティパスニューヨークパスなどの観光パスでの入場も可能です。

私もニューヨークシティパスで入場しましたが、トップ・オブ・ザ・ロック以外に、アメリカ自然史博物館メトロポリタン美術館などに訪れる予定がある方には本当におすすめ!

ニューヨークシティパスを購入すれば、トップ・オブ・ザ・ロックのチケットを別途購入する必要はありません。

チケット売り場に立ち寄らなくても入場できるので時短にもなりますよ!

シティパスの詳細はこちら♪
関連記事『ニューヨーク シティパス』徹底ガイド!使ってみたら最高だった!

出発前にネットで購入できる

ニューヨークシティパス
公式サイトをみてみる

トップオブザ・ロックの営業時間

トップ・オブ・ザ・ロックは毎日8:00から24:00まで営業しています。

エレベーターは始発が8:00、最終は23:00です。(祝日の営業時間が異なる場合があり)

フェニー
フェニー
当日券を買うなら時間に余裕を持った方が良いと思います!

トップ・オブ・ザ・ロックを見学するときの注意点

トップ・オブ・ザ・ロックは、ニューヨークの他の観光地と同じくコートチェックが行われます。

テロの影響で荷物や身に着けているものなど、空港でのセキュリティチェックのように調べられます。

以下のものは持ち込めないので、事前にチェックしておきましょう。

  • ナイフ、刃物、鋭利なものすべて
  • 武器だと判断されるようなもの
  • ガラス瓶、ライター、可燃性の物質
  • 三脚やプロ用ビデオカメラ
フェニー
フェニー
飲食物もNGです!

トップ・オブ・ザ・ロックの見どころ

チケットを購入し、コートチェックを受けたらいよいよエレベーターへ♪

高速エレベーターで一気にビルを駆け上がります。この間、約1分程。

エレベーターはなんだか近未来のようなブルーライトで光の演出があります。これが終わると一番低い展望台の67階に到着!

さらに上の階の展望台には階段か、エレベーターで移動できますよ。

あもちゃん
あもちゃん
エンパイアと違って一律料金で3つのフロアが楽しめるのがいいね♪

そして、トップ・オブ・ザ・ロックの特筆すべき点といえば、やはり真正面にエンパイア・ステート・ビルが望めるところ!

エンパイア・ステート・ビルはイベントなどに合わせてさまざまなライトアップを行っているので、よりきれいに見たいならトップ・オブ・ザ・ロックから眺めるのがおすすめ。

高さはエンパイア・ステート・ビルの方があるので、街全体を見下ろすという点ではエンパイアに劣りますが、近くで見るビルの明かりもきれいですよ♪

展望台からビルへの距離が遠すぎないので、ひとつひとつの窓の明かりが見えてきれい!

ニューヨークのランドーマーク、エンパイア・ステート・ビルを撮影するならもってこいの場所です。

最上階の展望台は、フェンスの代わりに透明な仕切りがあるだけなので、景色を鑑賞しやすいのも◎

解放感あふれる展望台です♪

夜景とはまた違う昼間の景色

最もおすすめな時間帯は夕暮れ~夜にかかる時間。

昼間、サンセット、夜景の良いとこどりで最高ですが、みんな同じことを考えているので最も混雑する時間帯でもあります。

でも、やっぱり時間帯によって見える景色は全然ちがう!お時間があるかたはぜひ、夕暮れ~夜のうつりゆく景色を堪能してみてください♪

トップ・オブ・ザ・ロックのお土産

NYの定番土産や、ロックフェラー・センター前に毎年設置されるクリスマスツリーのグッズなどがおいてありました!

メトロの路線図Tシャツ・・。

海外で買ったお土産!って感じがしますね(笑)

ロックフェラー・センターはクリスマスツリーの点灯式でも有名!


photo by John Morton

ロックフェラーセンターは展望台が人気の観光スポットでもありますが、他にもオフィスビル、レストラン、ショップがある複合施設です。

特に、アメリカのテレビネットワークNBCのスタジオがあることでも有名。

さらに日本でも有名なのが『クリスマスツリー』ではないでしょうか。毎年クリスマス前になると、NYのとても大きなツリーの点灯式の様子が日本のテレビでも流れますよね!

そのツリーが飾られる場所がロックフェラー・センターです。

mari
mari
過去3度のニューヨーク旅行は全てクリスマスシーズン。毎回ここへ来てクリスマスツリーを眺めるのが楽しみなんです!

クリスマス時期に訪れるなら、夜景と一緒にクリスマスツリーやイルミネーションを楽しめるので、ある意味ベストシーズンかもしれません!

トップ・オブ・ザ・ロック展望台まとめ

フェンスがなく開放感にあふれるトップ・オブ・ザ・ロックの展望台。

セントラルパークやエンパイア・エステート・ビルなどの有名な建物を一望できる贅沢な場所です♪

夜景は、本当にびっくりするくらいきれいなのでぜひ足を運んでみてください♡

トップオブザロックに行くならニューヨークシティパスがお得!

ニューヨーク観光に外せない

ニューヨークシティパスの料金
対象スポット・購入方法をみてみる

ニューヨークを効率よく観光するならコレ!
ニューヨークシティパス

ニューヨークは
観光地・見どころが多く
入場料金が少々高め…

そんなニューヨークをお得に回るなら
通常料金より40%オフになる
ニューヨークシティパスがおすすめ!

\対象スポット・料金まとめ/

ニューヨークシティパス
詳細をもっと読む

ニューヨークシティパス
公式サイト(英語)