【子連れSFC修行】ニュージーランド旅行記 南島クイーンズタウンに行ってきました




ニュージーランドをすっ飛ばし宮古島旅行記をサクッとあげてしまいましたが、私3月の上旬にニュージーランドに行ってたんです(笑)しかも修行に必要なPPもあまり貯まらなかったし(;・∀・)あまりみんなの役に立たないかも

mari
ちょっとした長旅だったので、どこから手をつけてよいか・・・。今日からちょっとずつ書いていきます♪

旅のメンバー mari あもちゃん(1歳) mari父(60代) mari母(60代)

旅行期間 9日間(岡山発 羽田経由 クイーンズタウン)

旅行費用(大人1名人あたり) 航空券:約15万円 ホテル代:1泊1万円弱 食事:1回約2,000円

滞在地 南島(クイーンズタウン テカポ ワナカ ダニーデン オアマル)






ニュージーランド基本情報 子連れ旅行や治安は大丈夫?

子連れおすすめ度 ★★★★★
ベビーカーおすすめ度 ★★★★
海外初心者向け ★★★★
ショッピング ★★
食事 ★★★
物価の安さ ★★

ニュージーランドは世界で治安が良い国ランキングにも常に上位にはいっているほど治安が良いと言われています。

スリや置き引きは日本に比べると多いようですが、気をつけて旅行していれば心配するほどのことはありません。そもそも人口が多くないため人混みがなく、スラれるシチュエーション自体がほかの国に比べて少ないように感じます。

ショッピングはアウトドアやサイクリングのお店が目立ち、私の興味を惹くものはほとんど売られていませんでした。

mari
もっとオシャレなものがあるかと思ってたけど本当に全然なかったです(笑)空港のセレクトショップが一番よかったかな!

また物価も高く、家族でそこそこのレストランへ行くとすぐに1万円くらいかかってしまいます。元々イギリス領だけあってグルメもそれほど期待できませんが和食レストランもあるので食事に困ることはないでしょう。

mari
60代の父は40年ぶりの海外旅行ということもあって、食事が合わず終始胃もたれしていたので胃腸が弱い人は気をつけてね!

子連れ、お年寄り、海外初心者が選ぶ旅先としてもかなりおすすめできます。とにかく自然が豊かで散歩やドライブしているだけで心が浄化されていくようです。

あもちゃん
私は毎日湖で鴨と遊ぶのがとっても楽しかったよ!

【子連れニュージーランド旅行記】クイーンズタウン4泊を拠点に南島1週間の旅

そもそもニュージーランドは首都ウェリントンやビッグシティオークランドのある北島と、クライストチャーチのある南島に大きく分かれます。

好みが分かれるところではありますが、ガイドブックと睨めっこするとやっぱり南島の方が魅力的。

南島を旅行する場合、一般的にクライストチャーチまで飛行機で行ってレンタカーまたはバスでグルっと周遊するのが定番コース。

しかし我が家はクライストチャーチは経由せず、オークランドからクイーンズタウンまで一気に飛行機で移動することに決めました。

クイーンズタウンを旅の拠点にしたのは父のリクエスト。

ミルフォードサウンド、フィヨルドランド、テカポ、ワナカと名だたる観光地を巡るためにもクイーンズタウンは最高の立地です。

【子連れニュージーランド旅行記】クイーンズタウン旅行なら海外レンタカーがおすすめ

物価が高く、移動距離も多いニュージーランドは海外レンタカーがおすすめです。

私たちは大人3人なので迷わずレンタカーを借りることに決めました。常に制限速度100キロを求められるニュージーランド。事故にあったら怖いので車種は少し高めのBMWにしました。

mari
軽自動車は全然見かけなかったです。馬力がない車でスピード出すのはつらいので大きな車がおすすめだよ!

料金はだいたい1日1万円で、ガソリン代は1週間で1万5千円くらいだったかな・・・。距離は700キロくらい走ったでしょうか。

ニュージーランドは日本と同じ左側車線で交通量も多くありません。

時々動物がひかれているので、飛び出しを恐れていましたが、それを除けばとても運転しやすい国だと思います。

mari
私も5年ぶりに運転しましたが、なんとか大丈夫でした!とにかく日差しが強いので日焼け対策めっちゃ大事!!

男性の一人旅でもレンタカー旅行は人気があるようでした!車好きならぜひチャレンジしてみてください。

【子連れニュージーランド旅行記】クイーンズタウンは小さくて歩きやすいリゾートタウン

クイーンズタウンのダウンタウンはとてもコンパクトで半日あればぐるっとまわれてしまいます。

洋服、お土産物屋、レストランなど路面店が立ち並んでいて明るい雰囲気。

街の中心となっているワカティプ湖畔にはたくさんの鳥(カモメ・鴨・アヒルなど)が集まってきて、あもちゃんが大興奮でした。

クイーンズタウンでは何かをするというより、この大自然に身を任せてゆったり休暇を楽しむというのがピッタリ!

4日は少し長いかな?と思ったけど子連れアラ還ふたりを連れての旅だったのでこれくらい余裕を持たせてちょうどよかった。

【子連れニュージーランド旅行記】クイーンズタウンから行けるおすすめ観光地①フィヨルドランド国立公園・ミルフォードサウンド

フィヨルドランド国立公園はニュージーランドで最大の国立公園であり、ワヒポウナム世界遺産の大部分を占めています。

氷河の侵食で刻まれた深い谷に海水が浸入してできたフィヨルドは、国立公園内に14もあり、いずれも10万年もの歳月を掛けて今の形になりました。このうちのひとつがミルフォードサウンド。

私たちは結局断念したのですが、父がこの度で一番行きたかったのがミルフォードサウンド。

地図でみるとクイーンズタウンのすぐそばにあるのに、実は山に阻まれていてグルっと一周しないと行けないんですよね。

その距離片道約300キロ(;・∀・) 往復8時間くらいかかるので1歳のあもちゃんを連れてはちょっと厳しい。

ミルフォードサウンドへはツアーで参加するのが一般的。金額は結構高めですが、一生に一度だと思いますのでここまで来たらせっかくなので是非行ってみてください!

mari
雄大な山々に囲まれながらクルージングすれば一生の思い出になること間違いなしね!

【子連れニュージーランド旅行記】クイーンズタウンから行けるおすすめ観光地②テカポ湖

クイーンズタウンから300キロ弱。世界一星空がきれいな街とうたわれるほど素晴らしい星空を見ることが出来るので、世界中から観光客が足を運んでいます。

 

テカポを訪れたことがある友人は口を揃えて「すごいよ!」と教えてくれたので私もとても楽しみにしていました。

星空を見るにはいくつかポイントがあります。

新月の日を選ぶ!
月の満ち欠けの関係で、旅行が満月の日に被ってしまうと月あかりで星があまり見えません)

星空観賞の時間帯が重要!
月の出入りがあるので、なるべく遅い時間帯の方が綺麗に見えると聞きつけ、私たちは0時ごろ鑑賞しました。

晴れの日を待つしかない!
曇り空では星は隠れてしまいます。比較的晴天率は高いようですが、心配なら何泊か余裕を持って滞在することをおすすめします。

mari
サハラ砂漠、ワディラム砂漠で満点の星空を体験していたので、どれほどかと思いましたが期待を裏切らない素晴らしい星空でした!南島に来たら是非この星空を体験してほしい!

【子連れニュージーランド旅行記】クイーンズタウンから行けるおすすめ観光地③アロータウン

たまたまホテルの近くのカフェで挨拶を交わした日本人、クイーンズタウン在住のSさんから聞いたおすすめ観光地がアロータウン!

かつてゴールドラッシュに沸き返ったアロー川(Arrow River)沿いにある小さな町で、19世紀の建造物が60以上も修復され今もお土産物屋やレストランとして残っています。

黄葉の名所としても有名で、毎年4月下旬には黄金色に彩られる町を舞台にアロータウン・オータム・フェスティバルが開催されるんだとか。

クイーンズタウンから20キロと車ですぐ行ける場所にあり、私たちも滞在中に2度訪れました。

【子連れニュージーランド旅行記】まとめ

とにかく見渡す限り山・湖・動物(鳥・羊・牛)と自然いっぱいのニュージーランド。是非実際に足を運んで澄んだ空気を存分に感じてほしいです。

あもちゃんも大きくなってきたせいか、いつもより楽しんでいるように感じられる場面がたくさんありました。

記憶には残らないかもしれないけど、たくさん自然と動物に触れあえてよかったね!