ウルグアイ

ウルグアイベストシーズンは夏(12月〜2月)避けるべき時期・年間天気・イベント徹底解説

せっかく旅行に行くならベストシーズンがいいですよね!

旅行会社に質問すると「ウルグアイのベストシーズンは夏と回答されると思います。

なぜなら…

  • ウルグアイと日本の気候はわりと似ていて四季がある
  • 気候的には12月〜2月の夏季が過ごしやすい
  • 夜19時~20時ごろまで明るいので観光しやすい

このページでは、観光に向いているベストシーズン》《旅費の安さから見たベストシーズン》など様々な視点でベストシーズンを解説していきます。

四季ごとの気温やイベントなどもあわせてご紹介しているので、これから旅行の計画を立てる方はぜひ、参考にしてみてくださいね!

東京⇔ウルグアイの航空券はイベリア航空の経由便が1番安いです。個人旅行が好きならエクスペディアで一括検索がおすすめ!!私はブエノスアイレス経由でフェリー入国しました。

好きなホテルと組み合わせて自分のオリジナルツアーを作るのも楽しいですよ♪

公式リンクエクスペディアで格安航空券をみてみる

ウルグアイをもっと知る

ウルグアイの観光ベストシーズンは夏(12月〜2月)

ウルグアイの観光のベストシーズンは夏季の12月~2月です。

訪れたい場所や楽しみたいアクティビティによるのですが、遺跡観光や旧市街散策、ビーチリゾートには、夏が最適で1年で最も旅行者が集まる季節。

ウルグアイの夏は、そこまで暑くなることはなく平均気温は25度前後で、30度を超えることはほとんどありません。

基本的には日本にいる時と同じ格好でいいのですが、朝晩は冷え込みますので少し暖かい服装も準備して行きましょう。

mari
mari
また、少し涼しい方が好みであれば3月~5月が一番気持ちい気候だという人も多いですよ♪

わたしが夏のウルグアイをおすすめする3つの理由をもう少し詳しく説明します。

気候が良い

夏のもっとも暑くなる1月でさえ30度を超えることが少ないウルグアイ。暑すぎずビーチを楽しめる気候とあって旅行者からも人気の時期になっています。

逆に、日本では暑くなってくる6月〜8月、ウルグアイでは冬になり、平均気温は13度前後になります。

暑い夏の日本を離れ、涼しく過ごしたい方は、冬のウルグアイに訪れるのがおすすめですよ。

しかし、年間通して雨量は多いので、どの季節も雨具は必須です!

日照時間が長い

ウルグアイは、西経54度の場所に位置しています。そのため、夏場は日没が20時ごろに。

mari
mari
日照時間が長いとなんだかラッキーな気分♪

せっかく旅行に来たのだから、長く遊びたい!という方にぴったり♪

朝も早くから明るくなるため、1日の活動時間を長く取ることができるのもいいですね!

ビーチリゾートを楽しめる!

夏の気持ちいい季節は、やっぱりビーチリゾートで優雅に過ごすのがおすすめ♪ウルグアイには、実はたくさんのビーチがあります。

なかでも「プンタデルエステ」は有名なビーチが3つあり、シーズンになるとパラグアイやブラジル、アルゼンチンから富裕層がバカンスに訪れます。

あもちゃん
あもちゃん
モデルのナオミ・キャンベルも来たことがあるんだって♪

そしてプンタデルエステの海岸近くには、レストランやショッピング街、博物館、灯台などがあり、さらにイベントも多数開催されます。

ぜひ素敵なビーチリゾートに足を運んでみてくださいね!

ウルグアイの季節の特徴

ウルグアイには日本と同様に四季があり、それぞれの季節にそれぞれの魅力がたくさんあります。

ウルグアイの春(9月・10月・11月)

世界遺産ウルグアイコロニア・デル・サクラメント

ウルグアイの春は9月〜11月ごろ。時にひんやりとした風が吹くこともありますが、平均気温は20度前後で、春の過ごしやすい気候になってきます。

そして、日本と同じように桜や梅、ツツジなどの花が開花するので、色鮮やかなウルグアイの街並みを散策できると思います♪

平均最高気温は17度〜23度平均最低気温は8度〜12度。

ウルグアイの夏(12月・1月・2月)

ウルグアイの夏は12月〜2月までと日本と真逆で、日中は平均気温が約25度。

しかし夏は突然の雷雨が吹き荒れることがあるので、雨具はマストです!

mari
mari
旅行者が増える夏は、イベントやコンサートも多数開催中♪

そして、ウルグアイのビーチリゾートでは海水浴を楽しむ地元の人や旅行者でにぎわいます。

フェニー
フェニー
夏は旅行者が増えることから、強盗や盗難事件が増える傾向があるので荷物管理には充分に注意してください!

平均最高気温は26度〜28平均最低気温は15度〜17度。

ウルグアイの秋(3月・4月・5月)

ウルグアイの秋は3月〜5月♪だんだんと肌寒くなり、4月ごろから葉が赤や黄色に色づきはじめ紅葉を楽しむことができます。

秋は雨の日が多く少し肌寒いので雨具や羽織ものなどを持っておいたほうがいいですね。

また、ウルグアイはワイナリーがたくさんあるので、秋から冬にかけてワインと食事を楽しむツアーを組む人も多いです。ワイン好きの方はぜひ足を運んでみてくださいね♪

mari
mari
ウルグアイ産のステーキとチーズは、ワインと相性バッチリ♪

平均最高気温は18度〜26度平均最低気温は9度〜15度。

ウルグアイの冬(6月・7月・8月)

ウルグアイの冬は曇りがち。そして平均気温は15度前後と日本の冬よりは温かく、雪が降ることはほぼありません。

しかし、南極からの寒波の影響で10度を切る日も稀にあるので、念のため防寒着を持っておくと安心です。

平均最高気温は約15度平均最低気温は約6度。

ウルグアイの旅費が最も安くなる時期

  • パックツアーが安くなるのは1月・2月・4月・10月~12月前半
  • 個人旅行(航空券)が安くなるのは1・2月
  • 少しでも安くすませたいなら、まめに情報チェック

パックツアーの場合

エリアにもよりますが、海外行きのパックツアーは、1月・2月・4月・10月~12月前半までの期間が割安な場合が多いです。

また、春休み直後の4月の前半や年末年始後1月後半も比較的安いので狙い目ですね!

南米は1月末から2月にかけてカーニバルに入るので、その時期は気を付けてください。

これは、ウルグアイに限ったことではありませんが、下記の期間はツアー料金が高騰します。

  • 年末年始
  • GW(ゴールデンウィーク)
  • 秋の連休
  • 夏休み
フェニー
フェニー
もともとウルグアイツアーは旅費がかなり高額。旅行者が多くなる時期はさらに高騰します!

そもそもツアーの本数自体がかなり少ないので選べるかどうか微妙なところですが・・・(;’∀’)

個人旅行(航空券)の場合

一般的にウルグアイ行きの航空券が安くなるのはGWの後から6月あたりと言われています。

LCCで日本からウルグアイに行くことは現段階では難しく、フルキャリアなら最低でも15万円~。

アルゼンチンやブラジルを経由すると日によってはもう少し安くなるので行きたい時期に合わせて経路を色々調べてみることをおすすめします。

航空券の情報をまめにチェックするのがおすすめ

旅行にかかる値段は、航空会社や出発する曜日などによって金額が変動するので、一概には言えません。大切なのは、まめに情報をチェックすること!

できるだけ安くウルグアイ旅行をしたいなら、複数の旅行代理店の情報を比べたり、安い航空券が出ていないか、まめに情報収集をしてみましょう。

格安航空券を探すなら「エクスペディア」

ちなみに、格安な航空券を取るのにわたしが愛用しているのはエクスペディアというサイト。

用事もないのに時々のぞいて安いチケットがないかチェックしています(笑)

国際線はもちろん、国内線も格安チケットが見つかるので気づいたらポチっと買ってしまうことがあり恐ろしいです・・・。ぜひのぞいてみてください♪

公式サイトエクスペディア

ホテルを安く予約するなら「booking.com」

1年のうちでホテルの値段も変動しますし、ホテルによってまちまちなので「ホテルが安い時期」というのは一言では言いにくいです・・。

そのため、ホテルの価格もまめにチェックするのが大切です。

わたしは南米のホテルの場合はいつも、Booking.comで探します。

他のホテルサイトと比較し、色々検証してみた結果、取り扱いホテルの数と値段が最安になることが多かったのでおすすめですよ!

もちろん日本語で簡単に予約できるので、難しいことはありません。100泊以上予約してきましたが、一度もトラブルになっていないのでご心配なく!

公式サイトBooking.com

ウルグアイ旅行を避けたほうが良い時期

ウルグアイは年中過ごしやすい気候のため特に避けた方が良い時期というのはありません。

1年で最も暑くなるのは1月で稀に30度を超えてくることがあります。

前述した通りハイシーズンは夏ですが、12月~2月は隣国アルゼンチンやブラジルから多くの旅行者が押し寄せホテルが高騰します。

mari
mari
特に南米の人たちはわたしたち以上にビーチが好きなので、ビーチに滞在したいなら早めの予約がマスト!

ウルグアイの年間平均気温・降水量

モンテビデオの平均最高気温と降水量モンテビデオの平均最高気温と降水量

ウルグアイの最高気温と降水量を調べてみました。グラフで見ると全く反対というのがよくわかりますね!おもしろい~!!

雨量も比較的一定で、あまり心配しなくても大丈夫です。

ウルグアイに滞在する予定が決まったら、次にチェックしておきたいのはどんな洋服を着ていくのか。

わたしのおすすめは現地で浮かない恰好をすること!日本人らしい恰好をすると意外と目立って犯罪に巻き込まれやすくなることも。

次の記事でおすすめコーデについて詳しく解説しているので、旅行前にぜひ読んでみてください。

関連記事ウルグアイ旅行おすすめの服装と現地で浮かないシーズン別コーデ徹底解説

ウルグアイの人気季節イベント

ウルグアイで行われる、人気のイベントをまとめてみました。

ウルグアイ・カーニバル

出典:wikipedia

毎年1月〜2月の間に行われているウルグアイのカーニバル。なんと開催日数は40日間(笑)

なかでも人気なのは、モンテビデオの「シャマーダス・パレード」。

1グループ150人、50組が参加し、カルロス・ガルデル通りと、イスラ・デ・フローレス通りを中心に、夜の22時〜翌朝5時ごろまでにぎやかなパレードが繰り広げられています。

夜遊びしたい方は思う存分楽しめる季節!ウルグアイの旅の素敵な思い出になること間違いなしですよ♪

文化遺産の日

出典:wikipedia

毎年10月にはウルグアイの文化遺産の日が実施されます。

どんな催しかというと、歴史文化遺産に指定されている建物や施設などが無料で公開され、踊りや文化講義などが各地で開かれるのだそう。

広場では、屋台なども出ているので現地の人も家族連れで、子供から大人まで文化の日を楽しみます。

日程は、毎年違うようなので気になる方は直前に確認してみましょう。

ウルグアイのベストシーズンまとめ

ウルグアイには四季があり、それぞれ違った表情を見せてくれます!

わたしは秋に訪れましたが、半袖でとても気候がよく街歩きがとても楽しかったです。

日本は夏も冬も暑さ寒さが厳しいので穏やかな国に旅行に行くと移住したくなりますね(笑)

年中穏やかな気候のウルグアイ、本当に遠いですが行く価値がある素晴らしい国でした!

ウルグアイをもっと知る

[ウルグアイ文末]

マイルを貯めて世界一周!

旅が好きすぎて毎月海外旅行!
お金がなくてもマイルを貯めれば
無料で海外旅行に行けちゃいます

なんと!!マイルを使って
家族で世界一周を実現しました♪

一緒にマイルを貯めて家族旅行!

気になる方は今すぐチェック☆

初心者のための
マイル講座

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA