海外旅行保険が無料!年会費無料のクレカ公開
旅のノウハウ

3万円以下で行ける激安おすすめ海外航空券の探し方&購入方法

先日バニラエアでセールをしており、東京⇔台湾の高雄のチケットを16,320円で購入しました!

今回はそんな激安航空券の取り方や、どんな国に安く旅行できるのかご紹介したいと思います。


激安航空券を取るならLCCのセールを見逃さない

国内線より安い、驚くべき料金で航空券を取得するならLCCのセールをチェックするほかありません。

日本へ就航しているLCCはたくさんあって、全てのHPをチェックするのは本当に大変・・・。

  • peach
  • バニラエア
  • ジェットスター
  • 春秋航空
  • スクート
  • タイガーエア台湾
  • 香港エクスプレス
  • エアアジア
  • セブパシフィック
  • エアプサン
  • ジンエアー
  • イースター航空
  • チェジュ航空
  • ティーウェイ航空
  • エアソウル

私は旅好きの友人が多いので、有人のSNSやメールでセールに気づくことも多いのですが、普通は周りにそんな達人ばかりいませんよね・・・?

LCCの最新ニュースを「LCCjp」「Traicy」でチェックしよう!

そんな時に重宝するのが、LCCjpや、TraicyなどLCCの情報をまとめてくれているトラベルメディア!

LCCに詳しいまとめ系のサービスをフォローしておくだけでセール情報を見逃さずに予約することができます。

10円~1,000円の激安チケットはさすがに争奪戦ですが、1万~3万円のチケットなら比較的手に入りやすいですよ(・∀・)

LCCのセールを使えば本当に信じられない値段で旅行に行けます。

mari
mari
お金がないから旅行に行けないは通じません(笑)

マイルを貯めたり、海外発券をするよりハードルは低いので、ぜひチェックしてみてください♪

SKYSCANNERを使って格安航空券を検索

本ブログでも何度も紹介しているスカイスキャナー

東京(成田または羽田)発、1月の格安航空券を探してみると3万円以下の渡航先がたくさん見つかりました。

東京⇔岡山(実家)の航空券はだいたい往復30,000円~32,000円なので国内線より安いということになります。

韓国・台湾・フィリピン

実際に検索してみましたが、確かにこの値段で航空券がありました。

タイ・香港・ミャンマー

次の3ヵ国も安い!!1月の日本は寒いので温かい国へ格安で行けるのはありがたい。

お正月なら最低料金の3~5倍の値段設定なので、少し時期をずらすだけでとっても安くなりますね~。

中国・マレーシア・インドネシア

インドネシアはこちらの料金のチケットは売り切れでした。お得なチケットはすぐ売り切れてしまうので、安いチケットが見つかったらすぐに購入したいところ。

以下、3万円前後の行き先をいくつかご紹介していきます。

  • グアム 28,577円~
  • シンガポール 28,875円~
  • ベトナム 31,095円~
  • ロシア 32,532円~

冬のロシアは人気がないのでかなり安い(笑)

冬のヨーロッパは6万円台~

3万円以下とはいきませんが、ヨーロッパもなかなかお値打ちです。

シーズンではないので、日も短く天気は悪いですが、ウィンタースポーツを楽しむなら冬の季節もおすすめ。

  • ドイツ 64,650円~
  • トルコ 65,898円~
  • イギリス 67,193円~

日中の観光時間が短い分、ホットワインを飲んだり、雪景色を見るなど冬ならではの過ごし方を考えましょう!

激安航空券の探し方まとめ

今回紹介した方法は、誰でも今日から使える方法です。

難しい知識もいりませんし、怪しい方法でもありませんので(笑)ぜひ利用してみてください!

次の記事へ 無料で216,000マイル貯める方法-初心者のためのマイル講座