Googleマップアプリで「行った場所」「行きたい場所」を管理する方法

Googleマップアプリでお気に入りの場所を管理してみよう!

おはようございます。方向音痴というわけではないけれど、特に地図を読むのが得意でもない一般女性のmariです。

東京で初めての場所へ行くとき、私のかかせないお友達になっているGoogleマップ。
今日は旅行の時に役立つ便利機能をシェアしたいと思います。

暇なとき、ぼんやりGoogleマップを眺めては世界の広さについてぼんやりと考えることがあります。

Googleマップには地図上の場所をリスト管理できる機能があり、過去に行った場所やこれから行きたい場所、ご飯が美味しいお店、お気に入りの公園など自分の好みに合わせて印をつけることが可能ってご存知でしたか??

過去いった街に(すべてを網羅しているわけではありませんがざっくりと)☆や♡マークをつけてみました。

こうやってみると、世界のほんの一部分しか訪れていないことがよくわかります。
アフリカとアメリカ大陸なんてほーーーんのちょこっとしか行けてないですね。

マークを付ける方法は以下の通りです。今回は私の実家のある倉敷市で説明してみたいと思います。

まず、マークしたい場所を検索するか地図上でタップして探し出します。
左下に国や街、お店などが表示されたらそこをタップ。

保存ボタンをクリックするとリスト分けできます。

デフォルト設定では「お気に入り」、「行きたい場所」、「スター付きの場所」など3つしかありませんが、自分の好みに応じてリストを細分化していくことが可能。

旅行先で迷わないよう事前にリストをつくっておいたり、過去行ってよかった場所などを残しておいてもよさそうですね!

西ヨーロッパは全て周りましたが北欧、東欧がまだまだ未訪。
次回の北欧バルト海クルーズで少し潰れますが道のりは長い!アフリカは死ぬまでにどの程度行けるのでしょうか。子供が小さいのでハードルが上がってしまいました。

アジアももう少しマイナー国が残っています。

アフリカと同じく中南米はほぼ未訪。日本から遠く時間がかかる場所がたくさん残っているので地図が埋まるのはかなり先になりそうです。

忙しくてそんな暇ないよ。って方がほとんどだと思いますが、地図を眺めているのも楽しいもの。
日本国内や、住んでいる地域でも使える機能ですので是非上手に活用してみてください!

Googleマップをうめるために海外旅行に無料で行きたい人はこちら♪

無料で216,000マイル貯める方法-初心者のためのマイル講座-

2017.08.19

▼2つのブログランキングに参加しています。記事がお役に立ったという方はポチっとしていただけるとうれしいです!

 ブログランキング・にほんブログ村へ

ABOUTこの記事をかいた人

東京都在住、一児の母でブラジル人夫と国際結婚。 年中頭の中は海外旅行のことでいっぱい。育児についても研究中で今の夢はパワーブロガーになること。どうぞよろしくお願いします!