神奈川

子連れインターコンチネンタル横浜Pier8朝食レポ!料金・メニュー

憧れのホテルインターコンチネンタル横浜Pier8へ宿泊してきました!

なかなか来れないと思ったので思い切ってクラブラウンジ付きです♡

インターコンチネンタルホテルはマリオットやヒルトングループと違ってエリート(上級)会員でもラウンジがつかないのでお値段は可愛くありません(笑)。

しかしその分静かで大人のための空間になっており、質の高いサービスを提供しています。

ラウンジ付きに慣れていると不満に感じてしまいますが、こうやって価値を守るのもブランド戦略。混み合っていないラウンジはお金を払ってでも大変ありがたく感じます。

朝食も内容も素晴らしく、さすがお値段に見合ったサービスを提供しています。

公式サイトで
料金をチェックする

インターコンチネンタル横浜Pier8朝食

レストラン&バー「Larboard」レストラン&バー「Larboard」

インターコンチネンタル横浜Pier8には下記のレストラン・バーがあります。

  • レストラン&バー「Larboard」
  • 鮨処「かたばみ」

朝食は通常レストラン&バー「Larboard」またはインルームダイニングを選択。

わたしたちはラウンジでいただきました。朝食メニューは同じなのでラウンジ付きでない方もぜひご覧ください。

営業時間

クラブラウンジ付きで予約した場合、ラウンジでの食事は朝食だけでなくブランチの時間帯も選ぶことができます。

  • モーニング 7:00-11:00
  • ブランチ 11:00-13:00(LO.12:00)

※コロナ禍で営業時間も短縮されている可能性があるので、必ず事前に営業時間を確認ください。

料金

朝食料金は下記の通り。

  • レストラン
    大人3,800円、子供(5歳~12歳)1900円
  • インルームダイニング
    アメリカンブレックファースト3,960円
    コンチネンタルブレックファースト2,750円
    ヘルシーブレックファースト3,520円

また、公式HPをみるとインルームダイニングの「Pier-nicピアニック」(税サ込3,800円)というピクニックスタイルの朝食も推しているようだったので気になる方はチェックしてみてください。

マリオットは12歳以下、ヒルトンも未就学児はほとんどのホテルで無料ですが、IHGは5歳~有料になります。

キッズフレンドリーではないということは、それだけ大人の時間は楽しめるということなのでとっても落ち着いていました。

混雑状況

インターコンチネンタル横浜Pier8 クラブラウンジインターコンチネンタル横浜Pier8 クラブラウンジ

わたしたちが利用した日は空いていたので、好きな席を選び放題!

窓側の明るい席をお願いしました。ゆったりとした席が多くてすごく良いですね~♡

朝食メニュー

朝食メニューは4種類。

  • コンチネンタルブレックファスト
  • アメリカンブレックファスト
  • ライズ&シャイン
  • 和朝食

ラウンジの場合はモーニングとブランチが選択でき、上の3つは共通。

和朝食はモーニングのみの提供、逆にブランチのみのメニューとして和朝食の代わりにエッグベネディクトとワッフルメニューが追加されます。

インターコンチネンタル横浜Pier8 朝食メニューインターコンチネンタル横浜Pier8 朝食メニュー
インターコンチネンタル横浜Pier8 朝食メニューインターコンチネンタル横浜Pier8 朝食メニュー

わたしは前日にメニューをチェックして、絶対RISE&SHINEにすると決めていたので朝起きた時の気分でどちらにしようかな~という感じでした。

インターコンチネンタル横浜Pier8 朝食インターコンチネンタル横浜Pier8 朝食

まずはパン、サラダ、スープが運ばれてきます。ジュースはパイナップルを選択。

インターコンチネンタル横浜Pier8 朝食インターコンチネンタル横浜Pier8 朝食

メインは

  • サーモンのソテー
  • ポークソテー
  • 牛フィレ肉のステーキ

の3種類から選択。

わたしは前日から決めていた牛フィレ肉のステーキ、友人のぱるちゃんはポークソテー。ちょっとだけ交換して両方楽しみました♡

インターコンチネンタル横浜Pier8 朝食インターコンチネンタル横浜Pier8 朝食

付け合わせは温野菜、トマト、キノコ、ポテトなどいくつでも選べます。

インターコンチネンタル横浜Pier8 朝食インターコンチネンタル横浜Pier8 朝食

午前中からこんな贅沢良いのでしょうか…。朝食というより完全に贅沢ランチ!

ボリュームがかなりあるので、少々くな方はブランチ利用でランチ代わりにするのがおすすめです。

インターコンチネンタル横浜Pier8ルームサービス

ルームサービス(インルームダイニング)のメニューも抜粋して載せておきます。

インターコンチネンタル横浜Pier8 インルームダイニングメニューインターコンチネンタル横浜Pier8 インルームダイニングメニュー

 

メニュー抜粋

■朝食
アメリカンブレックファースト3,960円
コンチネンタルブレックファースト2,750円
ヘルシーブレックファースト3,520円

■オールデイ
オードブル盛り合わせ2,860円
豆と野菜のトマトスープ1,320円
クラブハウスサンド2,640円
魚介のトマトソーススパゲッティ2,420円

お部屋でのんびりお食事したいときにいいですね!

わたしたちはラウンジでカクテルタイムを楽しんだ後、ポテトを追加でお願いしました。

料金やメニューの変更はあると思いますがザックリの目安に使ってください。

インターコンチネンタル横浜Pier8エリート特典

エリート特典

インターコンチネンタル系列のホテルに興味があるならIHGの会員になるのがおすすめです。

mari
mari
泊まれば泊まるほどステータスがアップし、あなたもエリート会員に!

マリオットやヒルトンと比べると特典が少ない感じもありますが、お部屋のアップグレード、ボーナスポイント、レイトチェックアウトは嬉しい特典です。

また、わたしが加入している「インターコンチネンタル・アンバサダー」というプログラムを利用すれば通常40泊必要なプラチナエリート(4段階中上から2番目)に自動的になれるほか、アンバサダーの特典を受けることができます。

年間200ドルが必要ですが、ウィークエンド無料宿泊という特典がついてくるのでうまく使いこなせればプラスに。

アンバサダー特典
  • お部屋のアップグレード
  • 16時までのレイトチェックアウト
  • 滞在ごとに20ドルのホテルクレジット
  • 専用チェックインエリア
  • ミネラルウォーター無料

過去の宿泊経験から、ドリンクチケット2枚と20ドルのホテルクレジット、アップグレードを考えると少なくとも1滞在で5,000円~1万円くらいはお得になります。

ハドソンラウンジ ノンアルコールカクテルドリンクチケットを使って利用したラウンジのドリンク

ラウンジ付きのお部屋に泊まった場合、翌日のアフタヌーンティーも利用できるのでその場合はさらに数千円変わってきますね!

mari
mari
年に3回以上宿泊予定があるなら検討の価値あり。

インターコンチネンタル横浜Pier8朝食まとめ

写真のとおり、贅沢すぎる朝食でした。色んなホテルで朝食をいただいていますが、フィレステーキというのは滅多にお目にかかれません。

とても素晴らしい朝食で大満足でした♡

子連れインターコンチネンタル横浜Pier8宿泊記憧れのホテルインターコンチネンタル横浜Pier8へ宿泊してきました! なかなか来れないと思ったので思い切ってクラブラウンジ付きです...

公式サイトで
料金をチェックする

マイルを貯めて世界一周!

旅が好きすぎて毎月海外旅行!
お金がなくてもマイルを貯めれば
無料で海外旅行に行けちゃいます

なんと!!マイルを使って
家族で世界一周を実現しました♪

一緒にマイルを貯めて家族旅行!

気になる方は今すぐチェック☆

初心者のための
マイル講座

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA