神奈川

子連れインターコンチネンタル横浜Pier8宿泊記

憧れのホテルインターコンチネンタル横浜Pier8へ宿泊してきました!

なかなか来れないと思ったので思い切ってクラブラウンジ付きです♡

インターコンチネンタルホテルはマリオットやヒルトングループと違ってエリート(上級)会員でもラウンジがつかないのでお値段は可愛くありません(笑)。

しかしその分静かで大人のための空間になっており、質の高いサービスを提供しています。

ラウンジ付きに慣れていると不満に感じてしまいますが、こうやって価値を守るのもブランド戦略。混み合っていないラウンジはお金を払ってでも大変ありがたく感じます。

それではインターコンチネンタル横浜Pier8宿泊レビューご覧ください!

公式サイトで
料金をチェックする

インターコンチネンタル横浜Pier8

インターコンチネンタル横浜Pier8 外観インターコンチネンタル横浜Pier8 外観

インターコンチネンタル横浜は2019年10月31日に開業した、比較的新しいホテルです。

横浜ハンマーヘッドの3階から5階部分がホテルで、それ以外は商業施設が入っている複合施設。

インターコンチネンタルホテルズグループのホテルとしては、横浜で2軒目となります。

優雅な船出を意識した滞在型ホテルと聞いていますが、このレベルのホテルに長期滞在される方ってどんなイメージでしょうか…。

インターコンチネンタル横浜Pier8 みなとみらい側の夜景インターコンチネンタル横浜Pier8 みなとみらい側の夜景

横浜ハンマーヘッドはホテルや高層ビルが立ち並ぶエリアから少しだけ離れているので、低層ホテルにも関わらず圧迫感がありません。

あたりの雰囲気も相まってまるで海外にいるような雰囲気で、最高でした。

客室からは横浜港やみなとみらいの美しい夜景を眺めることができ、うっとりするような時間を過ごせます。

大人がくつろげる高級ホテルという印象が強く完全に富裕層向け、とってもラグジュアリーな空間でした。

週末なら子連れもありですが、あの雰囲気を壊してしまうことを考えると敷居は高く感じます。

普段高級ホテルに全く泊まり慣れていないならもしかすると肩身が狭い思いをするかもしれません。子供と自分の性格を考慮して滞在を決められると良いでしょう。

ということで子連れおすすめ度は低めにしました。

接客・サービス

サービスに関しては、正直なところハードほど感激というレベルまではいきませんでした。

「チェックイン時には14時までお部屋は利用できません。ラウンジも使えません。」と伝えられたのに5分後に利用できることになったり、ラウンジでわたしたち以外ほとんど人がいないのにドリンクのオーダーを聞きにきてもらえないということがあったのが少し残念でした。

夜以降のラウンジスタッフはとても感じが良く、その後はチェックアウトまでとても快適に過ごすことができたので満足しています。

ただインターコンチネンタル東京、東京ベイと比べるとやたらと「ひとり一皿まで」「お代わりできません」といった表記が多く、サービスを絞ってます。という印象も受けました。

インターコンチネンタル横浜Pier8
住所 神奈川県横浜市中区新港2丁目14-1 地図
電話 045-307-1111
ホテルカテゴリー なし
料金 宿泊最安値45,000円〜
施設 フィットネス、レストラン、ラウンジ
子連れおすすめ度
HP https://www.icyokohama-pier8.com/

ルームカテゴリー

mari
mari
インターコンチネンタル横浜Pier8のルームカテゴリーは以下の通り。
  • クラシック(46平米)
  • クラシック アクセシブルルーム(46平米)
  • クラシック ヨコハマハーバービュー(46平米)
  • クラシック みなとみらいビュー(46平米)←実際に宿泊したお部屋
  • プレミアム(60-73平米)
  • コーナースイート(81平米)
  • シグネチャースイート(133平米)

Pier8に関してはカテゴリーよりも眺望が重要になります。

横浜港、みなとみらい、ガーデンなど何を楽しみたいかしっかりと決めてから予約するのがおすすめです。

わたしたちはみなとみらいビューが一番人気と聞いて、みなとみらいビューの客室にアップグレードしていただきました♡

インターコンチネンタル横浜Pier8 クラブラウンジからの夜景インターコンチネンタル横浜Pier8 客室からの夜景

みなとみらいビュー、写真の通り最高です…!!!!

インターコンチネンタル横浜Pier8フロント・ロビー

ホテルに入ると香ってくるのはthe vert orientalテ・ヴェール・オリエンタルというアロマフレグランス。

グリーンティーの香りをベースに透明感のあるミドルノート。

ラストにウッドとムスクの香りが交わり上品で高級感あふれる香りです。

インターコンチネンタル横浜Pier8 ロビーインターコンチネンタル横浜Pier8 ロビー

エントランスを入ってすぐ、曲線美の美しいらせん階段がお目見え。

若いカップルやグループがこぞって記念撮影をしていました。

このまま階段をのぼるかエレベーターを使って2階のロビーへ上がります。

チェックイン

インターコンチネンタル横浜Pier8インターコンチネンタル横浜Pier8

ロビーフロントの隣にあるソファースペースでチェックイン。

インターコンチネンタル横浜Pier8インターコンチネンタル横浜Pier8

12時過ぎに到着したので14:00までチェックインできないと聞いていたのですが、お部屋の準備ができたということで少し早めに通していただけました。

インターコンチネンタル横浜Pier8 客室階廊下インターコンチネンタル横浜Pier8 客室階廊下

客室へ続く廊下は波を表現しているそう。とっても素敵♡

インターコンチネンタル横浜Pier8客室

インターコンチネンタル横浜Pier8 客室階照明インターコンチネンタル横浜Pier8 客室階照明

照明も船をモチーフにしたレトロな感じ良いですよね。

全室45平米以上という広々とした客室。楽しみ!!

ベッドルーム

ドアを開けるととても大きなクローゼット。すぐ右側がバスルームと直結していて本当に素敵でした。

バスローブはフランスのジャガード織りブランド「GARNIER THIEBAUTガルニエ・ティエボー」。W大阪やACホテルで話題になったブランドでふっかふか。

インターコンチネンタル横浜Pier8 クラシックみなとみらいビューインターコンチネンタル横浜Pier8 クラシックみなとみらいビュー

明るく、光いっぱいの客室からはすぐ海が見えます。

ホテル慣れしてきたわたしでも、思わずわぁぁと声がでてしまうほどの景色。横浜パワーがやばい。

インターコンチネンタル横浜Pier8 クラシックみなとみらいビューインターコンチネンタル横浜Pier8 クラシックみなとみらいビュー

温もりあるデザインと景色が組み合わさり、本当にクルーズ船の客室のような雰囲気。

インターコンチネンタル横浜Pier8 クラシックみなとみらいビューインターコンチネンタル横浜Pier8 クラシックみなとみらいビュー

ベッドサイドにちょこんと置いてあるのは「Oliver Hemmingオリバー・ヘミング」の置時計。

インターコンチネンタル横浜Pier8 クラシックみなとみらいビューインターコンチネンタル横浜Pier8 クラシックみなとみらいビュー

横浜の海を眺めながらゆったりとくつろげるスペース。開閉できる窓は低層階ならでは。

船に乗ってるみたいですよね…。この景色にお金を出しているようなものだなと思いました。

インターコンチネンタル横浜Pier8 クラシックみなとみらいビューからの眺望インターコンチネンタル横浜Pier8 クラシックみなとみらいビューからの眺望

ビル群から離れた位置にあるので、遠くの景色まで楽しめます。

バスルーム

インターコンチネンタル横浜Pier8 クラシックみなとみらいビュー バスルームインターコンチネンタル横浜Pier8 クラシックみなとみらいビュー バスルーム

バスルームもスタイリッシュ。

インターコンチネンタル横浜Pier8 クラシックみなとみらいビュー バスルームインターコンチネンタル横浜Pier8 クラシックみなとみらいビュー バスルーム

すけすけのガラスはボタン1つで曇りガラスにできるのでご安心を(笑)

インターコンチネンタル横浜Pier8 クラシックみなとみらいビュー バスルームインターコンチネンタル横浜Pier8 クラシックみなとみらいビュー バスルーム

バストとトイレはもちろん別です。

インターコンチネンタル横浜Pier8 クラシックみなとみらいビュー バスルームインターコンチネンタル横浜Pier8 クラシックみなとみらいビュー バスルーム

アメニティ

インターコンチネンタル横浜Pier8 アメニティインターコンチネンタル横浜Pier8 アメニティ

バスアメニティはスウェーデンのフレグランスブランド「BYREDOバイレード」。

プリンス紀尾井町や翠嵐と同じ。オマーンのインターコンチネンタルも「BYREDOバイレード」だったけど「Agrariaアグラリア」から切り替え中??

インターコンチネンタル横浜Pier8 アメニティインターコンチネンタル横浜Pier8 アメニティ

バスソルトはエプソムソルト。女子が喜びそうなアメニティ。

インターコンチネンタル横浜Pier8 アメニティインターコンチネンタル横浜Pier8 アメニティ

リクエストで貰えるスキンケアはMIKIMOTOの高級ライン「Moon Peare」でした。

インターコンチネンタル横浜Pier8 アメニティインターコンチネンタル横浜Pier8 アメニティ

WiFi・ネット環境

WiFiは快適につながりました。仕事も滞りなくできるレベル。

カフェ・ミニバー

インターコンチネンタル横浜Pier8 ウェルカムギフトインターコンチネンタル横浜Pier8 ウェルカムギフト

ウェルカムスイーツは可愛い和菓子。

インターコンチネンタル横浜Pier8 ミニバーインターコンチネンタル横浜Pier8 ミニバー

そして、客室の一角に船旅用のトランクを発見!なにこれめっちゃかわいい!!

開けてみると…

インターコンチネンタル横浜Pier8 ミニバーインターコンチネンタル横浜Pier8 ミニバー

なんとミニバーが!

インターコンチネンタル横浜Pier8 ミニバーインターコンチネンタル横浜Pier8 ミニバー
インターコンチネンタル横浜Pier8 ミニバーインターコンチネンタル横浜Pier8 ミニバー

コーヒーはilly、紅茶はTWGでした。

インターコンチネンタル横浜Pier8 ミニバーインターコンチネンタル横浜Pier8 ミニバー
インターコンチネンタル横浜Pier8 ミニバーインターコンチネンタル横浜Pier8 ミニバー

客室にあるソフトドリンクは飲み放題。

1階にセブンイレブンがあるとはいえ、お部屋でサッと飲めるのは嬉しい!

インターコンチネンタル横浜Pier8レストラン・バー

レストラン&バー「Larboard」レストラン&バー「Larboard」

インターコンチネンタル横浜Pier8には下記のレストラン・バーがあります。

  • レストラン&バー「Larboard」
  • 鮨処「かたばみ」

朝食

インターコンチネンタル横浜Pier8 朝食インターコンチネンタル横浜Pier8 朝食

朝食はラウンジを利用しましたが、レストランとメニューは同じなのでぜひ参考にしてみてください。

インターコンチネンタル横浜Pier8 朝食インターコンチネンタル横浜Pier8 朝食

朝からフィレステーキが食べられるホテルは本当にめずらしい!

詳細は「インターコンチネンタル横浜Pier8朝食レポ」で紹介しています。

子連れインターコンチネンタル横浜Pier8朝食レポ!料金・メニュー憧れのホテルインターコンチネンタル横浜Pier8へ宿泊してきました! なかなか来れないと思ったので思い切ってクラブラウンジ付きです...

インターコンチネンタル横浜Pier8館内施設

館内施設は以下の通り。

  • ルーフトップ「Rooftop 1859」
  • 日本庭園
  • スパ
  • ジム
  • バンケットルーム「ドローイングルーム」

ルーフトップとジムは宿泊者専用の施設。

ルーフトップ「Rooftop 1859」

楽しみにしていた最上階のルーフトップ!まだまだ肌寒いけど気持ちいい!!

ルーフトップ「Rooftop 1859」ルーフトップ「Rooftop 1859」

この数字何だろうと気になって調べたところ、江戸時代に横浜が開港した年でした。

ルーフトップ「Rooftop 1859」ルーフトップ「Rooftop 1859」

もう少し温かくなったらここでまったりしたい~♡

日本庭園

島々の庭~四季~
ホテルの3階に「島々の庭~四季~」と名付けれた中庭があり、少しお散歩できるようになっています。

敷地内の庭園に面する場所に、座ってくつろげる「ドローイングルーム」も。

ジム

インターコンチネンタル横浜Pier8 ジムインターコンチネンタル横浜Pier8 ジム

ジムは宿泊客専用でかなりコンパクト。最低限のマシンは揃っていました。

インターコンチネンタル横浜Pier8クラブラウンジ

インターコンチネンタル横浜Pier8 クラブラウンジインターコンチネンタル横浜Pier8 クラブラウンジ

クラブフロア以上の宿泊者を対象としたクラブラウンジは35階。

インターコンチネンタル横浜Pier8 クラブラウンジインターコンチネンタル横浜Pier8 クラブラウンジ

ラウンジ内のメニューや食レポについては「インターコンチネンタル横浜Pier8ラウンジ体験レビュー」で詳しく紹介しています。

インターコンチネンタル横浜Pier8 クラブラウンジインターコンチネンタル横浜Pier8 クラブラウンジ

高級感溢れる大人の雰囲気で、大変居心地が良かったです♡

子連れインターコンチネンタル横浜Pier8クラブラウンジレポ!利用条件・メニュー憧れのホテルANAインターコンチネンタル東京へ宿泊。しかもクラブラウンジ付き♡ インターコンチネンタルホテルはマリオットやヒルトン...

インターコンチネンタル横浜Pier8近隣施設

徒歩圏内に沢山のショッピング&観光スポットがありながら落ち着いた雰囲気と言う最高の立地です。

わたしはMarine & Walk Yokohamaやハンマーヘッドで買い物を楽しみました。飲食店も豊富で食べるところには困りません。

Marine & Walk YokohamaMarine & Walk Yokohama

お土産で買って帰りたくなるものが多くて困りました(笑)

  • 横浜ハンマーヘッド
  • 横浜赤レンガ倉庫
  • Marine & Walk Yokohama
  • よこはまコスモワールド
  • カップヌードルミュージアム 横浜

インターコンチネンタル横浜Pier8行き方・アクセス

  • JR京浜東北線・根岸線 桜木町駅から徒歩約15分
  • 横浜高速鉄道みなとみらい線 馬車道駅から徒歩約10分
  • 横浜高速鉄道みなとみらい線 みなとみらい駅から徒歩約12分

わたしたちはみなとみらい駅からタクシーを利用しました。

天気がよければ最高のお散歩コースです。

インターコンチネンタル横浜Pier8エリート特典

エリート特典

インターコンチネンタル系列のホテルに興味があるならIHGの会員になるのがおすすめです。

mari
mari
泊まれば泊まるほどステータスがアップし、あなたもエリート会員に!

マリオットやヒルトンと比べると特典が少ない感じもありますが、お部屋のアップグレード、ボーナスポイント、レイトチェックアウトは嬉しい特典です。

また、わたしが加入している「インターコンチネンタル・アンバサダー」というプログラムを利用すれば通常40泊必要なプラチナエリート(4段階中上から2番目)に自動的になれるほか、アンバサダーの特典を受けることができます。

年間200ドルが必要ですが、ウィークエンド無料宿泊という特典がついてくるのでうまく使いこなせればプラスに。

アンバサダー特典
  • お部屋のアップグレード
  • 16時までのレイトチェックアウト
  • 滞在ごとに20ドルのホテルクレジット
  • 専用チェックインエリア
  • ミネラルウォーター無料

過去の宿泊経験から、ドリンクチケット2枚と20ドルのホテルクレジット、アップグレードを考えると少なくとも1滞在で5,000円~1万円くらいはお得になります。

ハドソンラウンジ ノンアルコールカクテルドリンクチケットを使って利用したラウンジのドリンク

ラウンジ付きのお部屋に泊まった場合、翌日のアフタヌーンティーも利用できるのでその場合はさらに数千円変わってきますね!

mari
mari
年に3回以上宿泊予定があるなら検討の価値あり。

インターコンチネンタル横浜Pier8の総評・感想

インターコンチネンタルはどこへ泊まっても接客が丁寧なので、高品質なサービスを求める人にはとてもおすすめ

お部屋、食事、サービスとハード面とソフト面のバランスが良くとても好きなホテルです

そしてPier8にはどこにも負けない最高の眺望があるので、ぜひ大切な人と記念日に利用してほしいと思います。

全体を通して子供向けホテルではないので小さい子連れならマリオットやヒルトンでもいいのかなと思いました。

普段こういうホテルに泊まり慣れていないと幼児連れは少し緊張しそうです。

また、マリオットやヒルトンと比べるとどうしてもアップグレードや特典が少なく感じてしまうことは否めません。

反面、ノンステータスや富裕層にとってはステータス会員で混み合うことなくゆったりできる空間を楽しめるというメリットがありますね。

知り合いに鉢合わせる可能性が少ないのも良いです(笑)

この記事が宿泊の参考になりますように!

公式サイトで
料金をチェックする

\お知らせとお願い/

もし記事が役に立った・活動を応援してもいいよ
という方がいらっしゃればサポートいただけると本当に嬉しいです。

みなさんのサポートにより
活動が継続できます。

>> Amazon欲しいものリストでサポートする
マイルを貯めて世界一周!

旅が好きすぎて毎月海外旅行!
お金がなくてもマイルを貯めれば
無料で海外旅行に行けちゃいます

なんと!!マイルを使って
家族で世界一周を実現しました♪

一緒にマイルを貯めて家族旅行!

気になる方は今すぐチェック☆

初心者のための
マイル講座

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA