子連れ旅行記

初めての子連れマカオ1泊2日弾丸旅行記!両親+3歳児と一緒に行ってきました

両親&あもちゃんと4人でマカオ経由ハノイ旅行へ行ってきました!フェニーは転職活動真っ只中なので東京でお留守番です。

安い航空券がないかなと調べていると、なんと東京⇔ハノイの往復航空券が4人で13万円!!

これはいいね、ということで初めてのマカオも約20時間の弾丸滞在してみることにしました。

マカオは20時間という超弾丸だったので、1日2万歩も歩いてクタクタ( ゚Д゚)

mari
mari
それでは1泊2日の子連れマカオ弾丸旅行記ご覧ください!

初めての子連れマカオ1泊2日弾丸旅行記

旅のメンバー

  • 私(30代女性)
  • あもちゃん(3歳0ヵ月)
  • 両親(60代半ば)

自宅から成田へ出発!!

両親は前日に岡山から来て我が家へ前泊。フェニーと一緒に5人でランチを食べてから成田へ向けて出発!

空港で荷物の受けとりもあるし、小さな子供も一緒なのでかなり早めの3時間前到着、スカイライナーを使ってビュビュンと成田へ。

大人3人いると本当ラク。この前のひとりと大違い!!

成田までは東京・銀座駅からのバスが一番安く快適

たった1,000円で時間も短くおすすめですが私の家からは少し不便なので子連れの時は日暮里からスカイライナーを使っています。

子連れ旅のポイントはいかに快適に旅するか!最善のルートを考えておくとスムーズに旅行できますよ♪

成田空港ラウンジ体験

早く到着したらラウンジで時間潰そうかなと思っていたら、マカオ航空のチェックインが2時間前からだったのでカードラウンジへ行くことに。

父がたまたまANAアメックスを持っていたので全員入れて一安心。

mari
mari
両親はラウンジ初体験♪カード持ってても知らなかったら行かないもんね。

カードラウンジはいつも混んでるし、ターミナルの端っこの方にあって不便だけど、展望台が近いので時間があったら行ってみてもいいかも。

ものすごくコンパクトな遊び場もあります。

成田空港出国前キッズエリア成田空港出国前キッズエリア

2時間前に合わせてチェックインカウンターへ移動し、無事荷物を預ける。

マカオ航空はスターアライアンスではないのだけど、ANAと個別提携があるのでANAのステータスが使えるのも魅力。

チェックインもビジネスカウンターOKだし、こんな格安チケットでもラウンジ利用可能。

ひとりしか招待できないので、まずは母と一緒に行ってくることに。

私もチャイナエアラインのラウンジは初めて!!初めてなので楽しい(笑)

成田 チャイナエアライアンラウンジ成田 チャイナエアライアンラウンジ

先ほどのカードラウンジと比べてガラガラで落ち着いた雰囲気。

成田 チャイナエアライアンラウンジはガラガラ成田 チャイナエアライアンラウンジはガラガラ

中華系ラウンジとあって飲茶もある。おむすびと焼売を食べてゲートへ向かう。

私も母もほとんどお酒を飲まないのでラウンジの恩恵が薄いwやっぱりラウンジはお酒好きが本領できる場所だと思う。

成田 チャイナエアライアンラウンジ飲茶成田 チャイナエアライアンラウンジ飲茶

ゲートまでの移動はカートを頼んでみた!

子供がいたり妊婦や高齢者も使えるので、あもちゃんが喜ぶかなと頼んでみたらゲートかなり遠かったので大人が助かったしちょっとしたアトラクションみたいで私が楽しかった♪

子連れで気になる人は係の人に声をかけてみて♪

成田無料電動カート成田無料電動カート

83登場口ははじめて利用したけど、ターミナル3かというくらいボロボロでビックリ。こんなとこあったんだw

マカオ航空NX867便

機材を事前にチェックしてなかったので、子供用ヘッドホンまで持参していたがモニターもなく使いどころなし。

狭いしボロいし、やっぱり3.5万円の航空券だなと思ったけど、結構すいていて3席エコファーストできたのでまぁ良し。

そして、この値段で機内食2回、軽食2回、ラウンジ3回は入れるんだからすごいよね。3.5万って東京⇔岡山と変わらんし。

マカオ航空機内食 キッズミールマカオ航空機内食 キッズミール

機内食は味見だけしてご馳走さま。キッズミールはハンバーグとナポリタンにデザート3種。こんなにスイーツいらないんだけど・・。

マカオ航空機内食マカオ航空機内食

少しだけ眠り6時間弱のフライトであっという間にマカオへ到着!

マカオ国際空港到着

マカオ国際空港到着!!

久しぶりの中国感。もっとゴージャスな空港を想像していたらとても小さくて地味だね。

とりあえず5,000円分だけキャッシングしてタクシーでホテルベネチアン向かう。マカオも香港も結構クレジットカードが使えないことが多いので現金は必須。

空港からホテルまではタクシー移動

ある程度の時間までならホテルから無料シャトルがあるのだけど、私たちが到着したのは0時前だったのでタクシーでホテルへ向かう。

結構列があるもののタクシーの数も半端ないのでサクサク進む。私たちの番がきて一安心。

しかし安心したのもつかの間!!ベネチアンはマカオで1、2を争う有名ホテルなのに全然通じない。

空港から5分くらいのはずなので、近い、めちゃくちゃ大きい、有名など言ってみたが全然ダメ。

仕方ないのでガイドブックで探して文字で見せたら《ベネシアン》か…と。発音が悪いのは申し訳ないけど想像力働かせて!!つらい!!

この時だけなく、その後も言葉が通じないことが結構あって地味にストレスだった。中華圏はホテル以外で通じないことよくあるんだった。

10年前上海で水が全然通じず同期と超イライラしたのも良い思い出w

マカオ超人気ホテルベネチアンマカオ

ホテルベネチアンマカオ フロントホテルベネチアンマカオ フロント

ベネチアンに到着したのは深夜1時頃。真夜中でもギンギンギラギラのロビーに驚く。

思わず数枚写真をパシャリ。

ホテルベネチアンマカオ 廊下ホテルベネチアンマカオ 廊下

部屋へは10分ほど歩いて到着・・・。聞いてはいたけどすごく歩くし迷いそう。

ホテルベネチアンマカオ カジノとショッピングモールホテルベネチアンマカオ カジノとショッピングモール

子供がいたり大きな荷物があるとカジノを経由して部屋へ行けないので遠回りをしないといけなくてやや不便。

部屋は全室スイートで、70平米とほぼ自宅と同じくらいの広さ。大人4人はラクラク泊まれるほど広い。

ホテルベネチアンマカオ 寝室ホテルベネチアンマカオ 寝室

両親はこういうホテルに泊まった経験があまりないのでびっくりしていた。もちろんバスタブもあり、交代でお風呂に入ってかなり遅めの就寝。

ホテルベネチアンマカオ シャワーとバスタブホテルベネチアンマカオ シャワーとバスタブ

翌朝は8時ごろ起床。11時チェックアウトのところ、子供が小さいからと14時チェックアウトへ変更してくれた。

mari
mari
これだけ客室あるから春節でもないと埋まらなそうだもんな。深夜チェックインだったのでとてもありがたい!

公式ホームページを見てみると、直接予約すると必ず付いてくるサービスのようだけど、できる限り多くの人に対応しているのかも。

ホテルの詳しいレポートは「マカオおすすめホテル!ベネチアン マカオ宿泊記」でどうぞ♪

マカオおすすめホテル!ベネチアン マカオ(THE VENETIAN MACAO)宿泊記両親&あもちゃんと4人でマカオ経由ハノイ旅行へ行ってきました!フェニーは転職活動真っ只中なので東京でお留守番です。 4人ともマカオ...

弾丸マカオ観光滞在10時間で出来たこと

夜20:55のフライトでハノイへ移動するので実質自由時間は10時間ほど。

時間がないといえばなかったし、十分と言えば十分だった。マカオはそんな不思議な都市。

マカオで朝食

朝はホテルではなく、マカオの街中へ中華粥を食べに行くことにした。

タクシーで街の中心セナド広場へ向かう。15分ほど乗車して60パタカ(約800円)。

ホテルベネチアンマカオ 玄関ホテルベネチアンマカオ 玄関

それにしてもホテルの玄関まですごい。タクシーが常に泊っているので配車アプリの出番はなかった。

マカオ中心地のタイルマカオ中心地のタイル

なるほど、ポルトガル領だっただけあってタイルがかなり目につく。

マカオ中心地マカオ中心地

漢字とポルトガル語のコントラストも良いね!!テンション上がる♪

お腹も空いていたので広場からすぐ近くの黄枝記で朝食をとることにした。

マカオ中華レストラン黄枝記マカオ中華レストラン黄枝記

お粥とワンタン麺をそれぞれふたつと、子供用にポークサンドを注文。

マカオ中華レストラン黄枝記の中華がゆマカオ中華レストラン黄枝記の中華がゆ

かなりのボリュームだったけど4人でペロリ。

マカオ中華レストラン黄枝記のポークサンドマカオ中華レストラン黄枝記のポークサンド

ドリンクの竜眼水をつけて269パタカ(約3,500円)

マカオ中華レストラン黄枝記 父とあもちゃんマカオ中華レストラン黄枝記 父とあもちゃん

ホテルのビュッフェもいいけど、食べきれないし好きなものを食べに行くのも楽しい。

セナド広場ではしゃぐあもちゃんセナド広場ではしゃぐあもちゃん

チェックアウトの14時までにホテルに戻ればよいのでそれまでブラブラ散策することにした。

マカオ歴史市街地区 セナド広場周辺を散策

世界遺産のマカオ歴史市街地区には30の建造物と広場が指定されているのだそう。

マカオ世界遺産 聖ドミニコ広場マカオ世界遺産 聖ドミニコ広場

さすがに30は無理なので、とりあえずセナド広場を起点に歩いてみよう!

マーブルの石畳が続いている。この広場も世界遺産聖ドミニコ広場らしい。

歩いているときはガイドブックは出さずに適当に周っていたので帰国後知ったw

マカオ世界遺産 聖ドミニコ教会マカオ世界遺産 聖ドミニコ教会

聖ドミニコ教会は修復中。

マカオ市街地のアズレージョマカオ市街地のアズレージョ

狭い路地、鮮やかな外壁の教会、美しいアズレージョを眺めながら歩くのは楽しい。

マカオ市街地のアズレージョマカオ市街地のアズレージョ

フェニーとポルトガルのポルトを歩いた時のことを思い出す。妊娠前最後の旅行だったからもう5年も前か。

素敵なベンチで写真を撮りたいのだが、あもちゃんは遊びたいので無理やりパチリw

マカオの噴水で記念撮影 女3世代マカオの噴水で記念撮影 女3世代

休憩したり、写真をとったりしながらてくてく歩き、カトリック布教活動の拠点だったカテドラルを見学。

マカオ世界遺産 カテドラルマカオ世界遺産 カテドラル

私は無宗教なのだけど、ブラジル人夫フェニーはカトリックなのでカトリック教会を見つけるとお祈りの仕方と、ここに神様がいるよということだけ教えるようにしている。

日本で特別な学校や教会に通っていないし洗礼も受けていないので、これからキリスト教として生きていくのか、私のような典型的な日本人でゆるゆると生きていくのか不明。

フェニーがどう考えているかはよくわからないけど、私としてはどんな宗教からも良い部分は学んで欲しいし、盲目的な信仰や差別的な考えだけは持たないように育てたい。

マカオでポルトガル語を話す機会は全くなかったけど、教会や乗り物などどこにでもポルトガル語が書いてあって嬉しい。

マカオ 街の薬局マカオ 街の薬局

街中にある薬局で中国語のド派手なパッケージを発見。中国っぽくて素敵!そしてなんだか効きそうな気がする。

マカオの街並みマカオの街並み

この団地の感じも異国間があって好き。母が昔行ったスパッカナポリみたいねと。

ブラブラしつつもとりあえず聖ポール天主堂だけは行きたかったので、Googleマップで道を探してみると結構急な坂道に!

(父が)ベビーカーを押しつつ息を切らしながら坂を登ると砲台が見えてきた。

モンテの砦 大砲モンテの砦 大砲

こんなところに砲台があるんだ。調べてみるとモンテの砦といってここも世界遺産の要塞だそう。イエズス会の修道士たちによって1617~1627年に建てられた歴史的建造物。

ここで初めて日本人男性に遭遇。旅行中はあまり日本人と遇わなかったな。11月は旅の閑散期。

モンテの砦 大砲 リスボアモンテの砦 大砲 リスボア

目の前にリスボアホテルが見え、大砲が発射されるところを想像してしまったw

お昼に近づき日差しが強くなり、11月とはいえ汗ばむ。寒い季節にあたたかい場所へ旅するの好きだな。

冬も嫌いじゃないのだけど日が短いのとお天気が崩れやすいのが旅好きとしてはデメリット。

下ったところにエレベーターを見つけた!日本と違うタイプのちょっと変わったエレベーター。ショートカットして聖ポール天主堂を目指す。

そういえばリスボンにもエレベーターが沢山あって観光名所になってたな。

途中美味しそうなエッグタルトを1つ8ドルで購入。特別感はないけど素朴で何も入ってない感じがいい。

軽くて何個でも食べられそうだけど最近体重が右肩上がりなので我慢・・・。動画を撮っていたので短いムービー作ってみました!

聖ポール天主堂

やっと着いた~!近いはずなのにグルっと遠回りしたのでちょっと疲れたな。

聖ポール天主堂はかつて「ローマ以東で最も美しい教会」と称えられていたのだそう。

残念ながら1835年に火災で焼失し、現在はファザード(建築物の正面部分)だけが残っている。

サグラダファミリア、ノートルダム、シエナ大聖堂など数々の印象的なファザードを見てきたけれど、聖ポールのファザードはまたそれとは違った不完全さからくる美しさがある。

他の部分が残っているのとはやっぱり違うよね。

地下にはイエズス会士の納骨堂があり、ヨーロッパからキリスト教がアジアへ伝来してきた歴史的な場所なのだなと・・・本当は思いにふけりたいのだけど・・・

幼児連れでは無理でしたw

家族で記念撮影をしてそろそろホテルへ戻ろう。

あもちゃんと旅行できるのは本当に嬉しいし楽しいけど、昔のように自由に旅するのはとても難しい。

早く成長してほしい。歴史や宗教のことも沢山教えてやりたいし、色んな話をしたい。でもこの短い小さな小さなかわいい瞬間も大切にしよう。

いつまでも手を握ってくれるわけではないし、子供はいつか羽ばたいていかないと。寂しいけれどそれは早ければ早いほど良いことだという思いもある。

土産物屋・カフェ

聖ポール付近は人・人・人で大混雑!

土産物屋やカフェもたくさんあって休憩する場所はたくさん♪フルーツジュースも安いので飲みながら散策するのも楽しそう。

マカオ土産 肉乾マカオ土産 肉乾

それにしてもマカオの土産は90%が干し肉とアーモンドクッキーだなw

マカオ土産 クッキーマカオ土産 クッキー

どちらも食べたらものすごく喉が渇くよね・・・。お茶が欲しい。

あまり好物ではないので購入は見送り。マカオで何か素敵なお土産を知ってたら教えてください!

あもちゃんが疲れてきたのでアイスクリーム休憩をとりつつタクシーを探す。たまたまセナド広場前で信号待ちのタクシーが止まってくれ助かった。

ベネチアンマカオ &写真撮影

チェックアウトを済ませ、ホテルのキーケースについていた写真のフリーチケットを使って家族写真を撮ってもらうことに。

無料の写真はまあまあのクオリティだが、有料版が結構しっかりしていて気に入ったので記念に購入することにした。

現金が少し足りずにカード払いを提案すると、時間がかかるので持っているだけの金額でOKとなった。

なんと不要なスノードームまで無料でつけてくれてありがとうw提示の半額以下でラッキーだった♪

ベネチアンマカオ前ベネチアンマカオ前

マカオは写真撮影が楽しい街。そこら中に映えスポットがあるので、あもちゃんの写真をここぞとばかりに撮りまくる。

あぁ、私もこんな可愛く生まれたら人生もっと楽しかっただろうな・・・。学生生活充実するんだろうな・・・。と親バカ炸裂。

それじゃあそろそろお腹もすいてきたし、ご飯でも食べようか。

ベネチアンマカオ フードコート 添好運で飲茶

お昼は世界一リーズナブルな香港ミシュランレストラン添好運ティムホーワンのレストランへ行こうと思っていたのだけど、どうやらホテルのフードコートにもお店が入っているらしい。

ベネチアン本当になんでもある。すごい。

これからタクシー移動するとバタバタするのでフードコートで妥協することにした。

添好運 叉焼マンマカオ 添好運 叉焼マン

名物の叉焼マンなど人気の飲茶を家族でシェア。前回はひとりで色々食べられなかったので嬉しい!

マカオ 添好運 青菜の炒め物マカオ 添好運 青菜の炒め物
マカオ 添好運 焼売マカオ 添好運 焼売

食後は少しだけショッピングモール内を散策。ZARAなどのファストファッション、日本未上陸ブランドもいくつか入ってるので洋服好きな人には楽しいかも。

買い物はしないし、かといってプールに行くのも忙しいのでお隣のパリジャンやフォーシーズンズへ探検しに行くことにした。

マカオホテル巡り

ベネチアンの隣にフォーシーズンズ、パリジャンがありホテル内部で連結しているのでそのまま移動できる。

マカオ フォーシーズンズマカオ フォーシーズンズ

どのホテルもかなり広いので隣のホテルに移動するだけでかなり歩くことになる。恐るべしマカオ。

マカオ フォーシーズンズ パリジャンマカオ フォーシーズンズ パリジャン

パリジャンも結構きれいで良さそうだったけどショッピングモールはベネチアンと比べてしょぼめ。人もまばらだった。

マカオ フォーシーズンズ スタジオシティマカオ フォーシーズンズ スタジオシティ

スタジオシティはハリウッド映画のアトラクションが充実していて楽しそうだったので子連れならベネチアンより良さそうな気がする。

いつか再訪することがあったら泊まってみよう。

さすがに足も限界を迎えてきたのでパリジャンのカフェで休憩してベネチアンに戻るぞ。

パリジャン カフェでアフタヌーンティーパリジャン カフェでアフタヌーンティー

スイーツのお味は可もなく不可もないが写真映えは良いアフタヌーンティーをいただく。お皿もカップもとても素敵だった。

3人分のドリンクもついて3,000円もしなかったと思うけど。コーヒーと紅茶はまぁまぁ。

ふらっと良さそうな店に立ち寄るのも旅の醍醐味、楽しさのひとつではあるが、私の場合ふらっと空いているお店に立ち寄ってイマイチなことが結構多いのでついレビュー見がち。

mari
mari
失敗の方が思い出になるし挑戦しないといかんな。

10時間のマカオ滞在はあっという間に終わり、いざ本番のハノイへ!!

マカオ空港まではホテルのシャトルバスを利用。なぜか少し離れたところへ止められちょっと不便。

スムーズにチェックインしてラウンジへ向かう。今回は父を招待。

マカオ空港プラザ・プレミアム・ラウンジ

プライオリティパスでも利用OKのプレミアムラウンジは激混み。

料理もまぁまぁ種類が豊富でフィッシュボールヌードルも注文可能。

ここでは食事はパスしたけど、帰国便で7時間も待ち時間があったので美味しくフィッシュボールヌードルの朝ごはんいただきました。

ありがたい。これにてマカオ旅完!!

弾丸マカオまとめ

マカオはポルトガル人が多く住んでいたこともあって、いつかフェニーとあもちゃんと来たいなぁとはぼんやり思っていたのですがこのタイミングで急遽訪問することになりました。

正直なところ、マカオの好みは結構分かれそうだと感じました。

街歩きは楽しいけれど、ホテルやモールのギラギラ世界は苦手な人も興味ない人も多いんじゃないかな。

mari
mari
ニュージーランドやカナダの自然いっぱいが大好き♡という人がマカオを歩くイメージがつかないw

カジノが好き、子連れでホテルを楽しみたい、美味しい中華料理やポルトガル料理を楽しみたい。

と目的があれば、やはりマカオは特別な場所だと思うし、本家のラスベガスに比べると安っぽさは残るものの、それなりに似たような雰囲気は味わえます。

直接ハノイへ行っても良かったけど、マカオがどんな感じなのかわかって楽しかったし来て良かった!次回もまた安い航空券があればマカオ経由でどこかしらに出かけてみるかも♪

マイルを貯めて世界一周!

旅が好きすぎて毎月海外旅行!
お金がなくてもマイルを貯めれば
無料で海外旅行に行けちゃいます

なんと!!マイルを使って
家族で世界一周を実現しました♪

一緒にマイルを貯めて家族旅行!

気になる方は今すぐチェック☆

初心者のための
マイル講座

POSTED COMMENT

  1. アバター ことぶき より:

    はじめてコメントさせていただきます
    タイトルに惹かれて来ました
    写真がどれもすてきでおいしそうでウキウキしました

    ラウンジの紹介とか交通手段とかも参考になります
    情報ありがとうございます!!!

    • Mari Mari より:

      コメントありがとうございます!!

      マカオ弾丸でも楽しめると思うので、航空券が安いいまのうちに!?ぜひ足を運んでみてくださいね♪これからも旅行記更新していくので読んでいただけると嬉しいです♪

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA