マルタ共和国

マルタ共和国治安・コロナ危険情報2021年最新!旅ブロガーが教える注意点と6つの安全対策

マルタは地中海に浮かぶ島国で、最近では英語留学先として日本人からも人気が高まっています。

美しい自然、歴史など、魅力がたっぷり詰まった素晴らしい場所で、わたしもマルタが大好きです!

ヨーロッパの中でも比較的治安が良いとは言われていますが実際のところはどうでしょう?

わたしが実際にマルタを旅行してみて感じたことや、最新の治安情報と注意事項をまとめてみたのでぜひ全部目を通してみてくださいね!

マルタ共和国治安の記事を読むとわかること
  • マルタ共和国で起こる犯罪手口
  • マルタ共和国の危険エリアと安全対策
  • 女子旅・子連れ旅で気を付けたいこと

マルタをもっと知る

持たないと損なカードNo1

無料なのに海外旅行保険付帯!

国内でも使える必携の1枚

即日発効も可能!

マルタ共和国の治安について

外務省の安全情報

2021年1月現在、外務省の海外安全ホームページでは危険情報は出ていません。

マルタ共和国は、その他のヨーロッパ諸国に比べるとかなり治安が良いです。

そして、現在マルタではテロや反政府組織の活動は確認されていません。

しかしマグレブ諸国・中東諸国のテロリストが中継地として利用する可能性もなくはないと言われています。

必要以上に心配することはありませんしが、渡航前にたびレジなどの安全情報の登録をしておくことをおすすめします。

コロナウィルスに関する情報

下記のグラフは感染者数(赤)死者数(黒)の推移を表しています。

《コロナの影響について》
2021年1月現在、マルタの感染症危険情報レベルは3。渡航中止勧告(感染症)発令中です。

この地域への渡航は中止することをおすすめします。

感染者数は2020年10月頃から増加、2021年1月に入り過去最多の240人を記録しました。

この日を境に少しずつ減少傾向。

いったん落ち着く見通しですが、お隣のイタリアは2021年1月現在、依然として1万人を超える感染者がでており、予断は許せません。

何か特別な理由がない限り、この時期の渡航は中止する事をおすすめします。

2021年現在、日本からマルタへの入国は可能で、自主隔離等もありませんが、コロナウイルスの陰性証明は必須となります。また、イギリス経由での入国は不可となっています。

国内の規制に関しては、マスクやソーシャルディスタンスは必要ですが、バーやクラブ以外の飲食店は店内飲食可能で、基本的に規制も緩いです。

在マルタ日本国大使館の「新型コロナウィルス関連情報」が日々更新されているので、渡航の際は必ずチェックしてください。

犯罪データ

マルタは、『世界安全な国トップ10』のうち第6位になっています。

ちなみに第1位は、日本!

  • 日本 犯罪率13.11 安全率86.89
  • マルタ 犯罪率18.54 安全率81.46

※FBIの犯罪率データを参考に選出されたものです。

そして、人口10万人当たりの殺人発生率は約0.94人(日本は約0.3人)。

mari
mari
日本よりは、高くなっていますが少し安心しながら旅行ができる国の1つでもありますね。

マルタで頻発する犯罪の具体的事例

そんな安全なマルタ共和国ではありますが、実際にどのような犯罪に注意しなければいけないのか、具体的な事例を交えてご説明します!

ぼったくりタクシーに注意!

じつは治安の良い国マルタでも、『白タク』というぼったくりタクシーが存在します。

空港や観光地にたくさんいて、向こうから声をかけてきます。

一応メーターはついていますが、きちんと動かしてくれるかも定かではないので、タクシーを利用する場合は予約制の『黒タク』をおすすめします。

もし、どうしても急いでいて白タク使わないといけないときは、場所を伝え値段交渉してみてください!

  • 島内の移動 約€15〜20程度❨約1865円〜2485円❩
  • 半日チャーター 約€80〜程度❨約9940円〜❩
mari
mari
でもやっぱり黒タクかバスがおすすめ

スリ・ひったくりに注意

他のヨーロッパ諸国よりは、治安が良いといってもマルタでも『観光スポット・レストラン・マーケット・ビーチ・混雑したバス』などでひったくりや置き引きの盗難報告は多数あります!

mari
mari
やっぱり油断は禁物ですね!

そしてマルタは、人込みの多い場所からちょっと道を曲がっただけでいきなり雰囲気が変わってしまうような場所もあります。

また、そういう場所には物乞いホームレスもたくさんいるため、お金をせがまれたり、要求されたりするかもしれません。

夜道は一人で歩いたりせず、なるべくタクシーを使って移動しましょう。

デートレイプやドラッグに注意

穏やかなマルタでも残念ながら、ドラッグ中毒者がいるのは事実です。

音楽が盛んな国なので夜のクラブで、盛り上がって使っている若者を多数目撃するかもしれません。

もちろんドラッグをすすめられたら無視しなければいけませんが、気付かないうちにドラッグや睡眠薬を飲まされる事件も発生しています。

特に女性で注意したいのが、「バーで1杯おごるよ」と言われる手口。

飲んだら、ドリンクの中に睡眠薬が入っていて、事件に巻き込まれるというものがあります。

mari
mari
出会いは旅の楽しみのひとつではありますが、知らない人と飲みに行ったりするのは危険ということを忘れないようにしてください。

酔っ払いに注意

これはどこの国でも同じですが、酔っ払った若者が外国人カップルに絡んで喧嘩になったり、ナンパをしてきて迷惑だったとの話はマルタでもよくある話です。

フェニー
フェニー
10代の若者が飲酒をしていることもあるそう・・・

やっぱり夜はお酒を飲み騒ぎたくなるけど、酔っぱらうとマナーが悪い人が続出します。

バーやクラブの立ち並ぶ付近では、酔っ払いを避け、なるべくタクシーで移動しましょう。

マルタで注意すべき危険エリア

マルタととひと口に言っても、さまざまなエリアがあります。

特にガイドブックに載っている旅行者が多い地域の治安情報については気になるところ!

主なエリアごとに、治安情報をざっくりまとめてみました。

パーチャビル

パーチャビルは、マルタの有名なナイトスポット!

バーやクラブ、ストリップのお店がたくさんあり、世界中からいろんな人種、考え方の人が集まっているため、犯罪率もマルタの中で5倍という特殊な地域。

酔っ払ってノリノリの人が多いので、スリやナンパには特に気をつけてください。

もし夜にパーチャビルに足を運びにいくなら、貴重品はホテルの金庫にしまいドリンク代のみをもって遊びにいくのがマスト。

また、サンダルを履いてクラブに行ったら足を踏まれてケガをしたという情報もあるので、できればスニーカーを履いていくことをおすすめします。

アルバートタウン❨マルサ❩

アルバートタウンは、ヴァレッタの近くにある工業地帯。マルタの中で売春やドラッグの取引が最も盛んに行われている地域として有名です。

観光スポットではありませんので、わざわざ訪れることはないでしょうが興味本位で行くのも控えてください。

マルサシュロック湾

マルサシュロック湾は、ルッツと呼ばれるカラフルでかわいい小舟がたくさん浮かんでいるマルタの漁港。

人気のある観光スポットの1つです。

毎週日曜日の午前中にフィッシュマーケットが開かれ、たくさんの人でにぎわうため観光に行く方はスリに要注意!

素敵なレストランも多数ありますが、食事中の置き引きを防ぐため荷物から目を離さないでおきましょう。

ビーチ

マルタは美しいビーチが有名で、ビーチ巡りをしながら旅行を楽しむ旅行者でいっぱい!

ここでも気をつけたいのがやはりスリや置き引き。人も多く荷物から目を離しがちになってしまうのも事実。

小さいですが、コインロッカーがビーチの周辺にあるので荷物を預けて、海水浴を楽しむことをおすすめします。

マルタで犯罪にあわないために気をつけたい6つの安全対策

危険な場所を避ける

上記の危険スポットはもちろん、宿泊先の従業員にこの辺りで危険なスポットはないかどうか聞いてみてください。

最新の情報はやはり実際に住んでいる方から聞くのが一番です。

怖いもの見たさで危険な場所へ立ち入るのは絶対にやめてください。日本とは違うということをお忘れなく!

現金を大量に持ち歩かない

マルタでは支払いの際、デビットカードやクレジットカードでの支払いが普及しつつあります。

mari
mari
観光地では使えるところが多いのですが田舎にいくとまだまだ未対応な地域も。

日本人を見ると、現金をたくさん持っていると思われて強盗などのターゲットにされてしまいますので、現金はなるべく持たず、クレジットカードをメインに持ち歩きましょう。

しかしチップの文化があるので、小銭は必須。持っていくのは大きな財布ではなく、小銭入れにしておきましょう。

しつこく話しかけてくる人は無視する

物売りやナンパなどは、徹底的に無視しましょう。

酔っ払いなど危ないと感じたら、賑わっているお店に入るなどしてその場を離れるようにしてください。

mari
mari
しつこい人があなたに何か利益をもたらすことはまずありません。

派手な服装はせず荷物は少なめに

ヨーロッパの冬というと、黒をメインとした暗い服装でお出かけする人がほとんどです。

日本のようにあまり華やかな恰好をしているとすぐに旅行者だとわかって狙われてしまうかもしれません。

なるべく現地に馴染むようなカジュアルな恰好を心掛け、荷物も少なめにお出かけしましょう!

ブランドバッグや紙袋をもっていると「お金持ちだ!」と広告を背負って歩いているようなもの。普段派手な洋服を好む方は気を付けてくださいね。

夜間の一人歩きは避ける

基本的にヨーロッパの夜は一人で出歩くのをおすすめしません。

特にマルタは町が入り組んでいて、一歩曲がると怪しい路地に紛れ込んでしまったりすることも。道に詳しくない人は、極力タクシーを使った方がいいでしょう。

安全な地域でホテルを予約

マルタでホテルを予約するなら立地の良い人気のエリアがおすすめです。

人気のエリアは旅行者が多いので、スリなどの軽犯罪はあるものの重大な事件は少なく治安のよい傾向に。

少し値段が上がっても、人通りのある人気の地域でホテルを予約されることを絶対におすすめします。

マルタで治安の良い
人気エリアでホテルを探す

マルタ旅行前に準備すべきはWi-Fiと海外旅行保険

マルタ旅行に限らず、この2つはとても重要!海外旅行に行く際にスマホ利用と海外旅行保険はマストです。

Wi-Fiレンタルでネット環境を整える

何か困ったことが起きたとき、ネットが使えると安心感が違います。

海外では無料でWi-Fiを使えるスポットもありますが、いざという時のために海外Wi-Fiのレンタルをしておくことをおすすめします!

mari
mari
UberやLyftが使えるだけでも旅の快適度はかなり変わるので、ネット環境は超重要。

友達がスリにあった時、ネットが使えて本当に助かりました・・・。道に迷ったり、危険情報をチェックするためにもネット環境を整えることはとても大切です。

海外WiFiレンタル
グローバルWiFiをみてみる

マルタ共和国で海外ポケットWiFiレンタルを選ぶ際の注意点とおすすめ商品マルタで使えるレンタルポケットWiFiについて、価格や速度など様々な利点を徹底解説!世界一周経験あり、60ヵ国以上を旅してきた旅のプロがおすすめ3社と注意点についても紹介します。...

海外旅行保険でいざという時に備える

実際にトラブルが起こってしまった時でも、海外旅行保険に入っていれば安心です。

何も起こらなければ良いのですが、海外では何が起こるかわかりません。万が一に備えて海外旅行保険には必ず入っておきましょう!

毎回入るのが面倒な人には海外旅行保険が付帯しているクレジットカードがおすすめですよ♪わたしが愛用しているメインカードはアメックスのSPGカード

補償が手厚い上にマイルもたくさんたまるので、できればゴールドカード以上のクレカを1枚持っておくと本当に重宝します。空港から自宅まで無料ででスーツケースの宅配ができるのも神!!

とはいえ年会費が高いのでなかなか思い切りが必要かも・・・。そんな人におすすめなのが年会費永久無料のエポスカード

エポスカードはなんと年会費無料で海外旅行保険が自動付帯*されています!年会費無料のクレジットカードの中でも補償額が高く旅好きなら絶対持っておくべき1枚。

ちなみに自動付帯とはクレジットカードを保有しているだけで保証の対象になる保険のことです。※付帯のタイプとしては「自動付帯」と「利用付帯」があり、利用付帯だと保証を受けるのに条件があるので注意が必要です。

エポスカードの海外旅行保険の内容

  • 障害死亡:最高500万円
  • 傷害治療:最高200万円
  • 疾病治療:最高270万円
  • 携行品損害:20万円
  • 自動付帯あり
  • キャッシュレス診療可能
エポスカード公式サイトで詳細をみてみる

年会費は永久無料!
エポスカード

クレカを作りたくない、または事情があって作れない人は通常の海外旅行保険でも全く問題ありません。

マルタの治安まとめ

治安の良いマルタではありますが、日本と同じような気分でいてはいけません!

チャックを全開にしたカバンを持っていたり、人前で大金を見せたりなど、平和ボケなことをしてしまうと、狙われてしまいます。

世界で見れば安全な国とはいえ、決して油断しないで、楽しい旅行をしてくださいね♪マルタはとても素晴らしいですよ~♪

マルタをもっと知る

すべての記事をみる

 

東京⇔マルタの航空券は中国の経由便が1番安いです。個人旅行が好きならエクスペディアで一括検索がおすすめ!!往復6万円でルア行きのチケットが見つかりました♡

私はクルーズで滞在しましたが、好きなホテルと組み合わせて自分のオリジナルツアーを作るのも楽しいですよ♪

公式リンクエクスペディアで格安航空券をみてみる

 

おすすめホテル

マルタでぜひ泊まっていただきたいのがヒルトンマルタ!!

モダンで清潔感のある内装が大人気で口コミ評価も断トツです。

ナイトスポットまでも徒歩5分と立地も最高でスタッフも親切!マルタに泊まるならココで決まり!

食事も美味しく、子供用のパドリングプールもあるのでファミリーにもおすすめの素晴らしいホテルです

ヒルトンマルタの
料金をチェックしてみる

マルタを楽しむならベルトラを使わなきゃ損!

マルタで観光地を満喫するなら
ベルトラで現地ツアーを手配しよう!

地中海の島巡りが大人気

安心の日本語ツアーで
マルタを隅々まで堪能できます♪

個人旅行も日本語ガイドで安心

ベルトラ公式サイトを
チェックしてみる

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA