メキシコ

メキシコベストシーズンは乾季(11月~4月)避けるべき時期・年間天気・イベント徹底解説

せっかく旅行に行くならベストシーズンがいいですよね!

旅行会社に質問すると「メキシコのベストシーズンは乾季の11月~4月と回答されると思います

なぜなら…

  • 気候的には11月~4月が過ごしやすい
  • 雨が少ない

から!!

このページでは、観光に向いているベストシーズン》《旅費の安さから見たベストシーズン》など様々な視点でベストシーズンを解説していきます。

四季ごとの気温やイベントなどもあわせてご紹介しているので、これから旅行の計画を立てる方はぜひ、参考にしてみてくださいね!

東京⇔メキシコの航空券はアエロメヒコの直行便が1番安いです。個人旅行が好きならエクスペディアで一括検索がおすすめ!!往復たった7万円の激安でメキシコ行きのチケットをとりました♡

好きなホテルと組み合わせて自分のオリジナルツアーを作るのも楽しいですよ♪

公式リンクエクスペディアで格安航空券をみてみる

メキシコをもっと知る

持たないと損なカードNo1

無料なのに海外旅行保険付帯!

国内でも使える必携の1枚

即日発効も可能!

メキシコの観光ベストシーズンは乾季(11月~4月)

メキシコの気候は日本と比べてあまり寒暖差がないのが特徴で、一年を通して四季があまりありません。

最高気温はカンクンでは27度前後、メキシコシティでは20度前後

かなり標高の高い場所を除いて、極端に寒くなることはあまりなく、低所では常夏の気候です。

メキシコのベストシーズンは乾季11月~4月の間!

この時期は雨季よりも湿度が低いので過ごしやすく、また雨もあまり降りません。

快適に過ごせるのですが、夜は少し冷え込むので羽織りものがあると良いでしょう。

カンクンの湿度は年間を通して70%を下回ることはあまりなく、何と5月中旬~10月上旬まではずっと100%です!

そのため気温以上に体感温度はとても暑いです。

日差しも日本に比べて格段に強いので、夏(雨季)のカンクンでは熱中症や脱水症状に注意してください。

雨季でも昼過ぎから夕方の間にスコールのように降ることが多いため、雨季でも午前中は晴れていることが多いです。

メキシコシティは比較的涼しく、一年を通して一日の寒暖の差が激しくなります。

3~6月は気温が高く、昼間は夏服で過ごせますが、朝晩は冷え込むため、羽織りものが必要です。

7月~2月は湿度も低く比較的過ごしやすいですが、朝晩の気温が10度以下になることもあるので、セーターやジャケットを持っていきましょう。

乾季(11月~4月)のメキシコをおすすめする3つの理由をもう少し詳しく説明します。

気候が良い

冬とはいえ半袖で観光できるほど暖かいのがメキシコの特徴!

気温は、どの地域も20度台まで上がり温かいです♪しかし、朝晩は少し肌寒くなるので薄手の長袖はマストです。

mari
mari
日中はそこまで寒くならないので、清々しく観光を楽しむことができますよ♪

ただ、12月〜2月のメキシコシティでは夜になると10度を下回ることがあるので、いくつかの暖かい防寒具を、持っていくことをおすすめします!

雨が少ない

メキシコは、カリブ海沿岸や砂漠、ジャングルなど、さまざまな地形なので気候は場所によって違います。

しかし、大まかな季節からみると夏場は雨が多く11月〜4月の間は雨が少ないのが特徴。

そのため多くの旅行者は天候の良い冬の時期に、観光地巡りやショッピングを楽しんでいます♪

メキシコシティにある、有名観光スポットのメトロポリタン・カテドラルや国立宮殿、ラテンアメリカ・タワーなどに足を運びたい方は、歩きやすい乾季のメキシコに訪れるのがおすすめですよ。

ビーチリゾートが楽しめる

お天気良い日が続くベストシーズンの乾季は、優雅にビーチリゾートで過ごすのもおすすめです。

なかでも、メキシコの有名ビーチリゾート地「カンクン」は、純白のビーチにコバルトブルーの海がとっても美しく、地元の人から観光客まで大人気のスポット!

ビーチの付近には、ショピングやグルメ、マリンアクティビティ施設が充実しているので、1日中楽しむことができます。

また、カリブ海でのディナークルーズやショークルーズなども多数開催されているので、旅のスケジュールに入れてみると素敵な思い出になるでしょう♡

mari
mari
カンクンは新鮮な美味しいシーフードが有名なのでぜひ食べてみてください♪

メキシコの季節の特徴

メキシコの季節は、「乾季」と「雨季」の2つに分かれます。それぞれどんな特徴があるのかご紹介していきますね♪

メキシコの乾季(11月・12月・1月・2月・3月・4月)

メキシコの乾季は、11~4月ころ。気温が高すぎず過ごしやすい季節です。

乾季が冬なので、12月と1月は年間で一番気温が低い時期。

シュノーケリングやダイビングを楽しみたい方は12〜1月は水温も低いので避けたほうが良いかもしれません。

とはいえ、常夏の国なのでどの地域も日中は、平均気温は20度台まで上がります。

乾季は全体的に降水量が少なく、気温や気候もおだやかなので、やはりベストシーズンといえるでしょう♪

あもちゃん
あもちゃん
朝と夜の寒暖差が激しいので、羽織ものを用意して行くのがマストです!

メキシコシティの平均最高気温は21度〜26度平均最低気温は6度〜11度です。

メキシコの雨季(5月・6月・7月・8月・9月・10月)

グアダルーペ寺院 広場

メキシコの雨季は、5~10月。気温も湿度も高くなるオフシーズン。

28度を超える日が続き、気温だけでなく湿度が高くなるのでむし暑い…。

スコールが発生しやすい時期なので、雨具は必須です!

雨季といっても、雨が一日中降り続くわけではないので、スコール対策をすれば十分楽しめると思います。

ただ、9~10月はハリケーンシーズンなので注意。飛行機が飛ばなくなってしまうことも・・・。

mari
mari
わたしたちが旅行した9月は前半全て晴れ、後半2日間は日中雷やスコールがありました。

平均最高気温が22度〜26度。平均最低気温は10度〜12度

メキシコの旅費が最も安くなる時期

  • パックツアーが安くなるのは「1月・2月・4月・10月~12月前半」
  • 個人旅行(航空券)が安くなるのは「1・2月」
  • 少しでも安くすませたいなら、まめに情報チェック!

パックツアーの場合

エリアにもよりますが、海外行きのパックツアーは、1月・2月・4月・10月~12月前半までの期間が割安な場合が多いです。

また、春休み直後の4月の前半や年末年始後1月後半も比較的安いので狙い目ですね!

これは、メキシコに限ったことではありませんが、下記の期間はツアー料金が高騰します。

  • 年末年始
  • GW(ゴールデンウィーク)
  • 秋の連休
  • 夏休み
フェニー
フェニー
もともとメキシコツアーは旅費がかなり高額。旅行者が多くなる時期はさらに高騰します!

そもそもツアーの本数自体がかなり少ないので選べるかどうか微妙なところですが・・・(;’∀’)

個人旅行(航空券)の場合

一般的にメキシコ行きの航空券が安くなるのは年末年始、春休みを除く冬から春にかけてと言われています。

LCCで日本からメキシコに行くことは現段階では難しく、フルキャリアなら最低でも9万円~。

航空券の情報をまめにチェックするのがおすすめ

旅行にかかる値段は、航空会社や出発する曜日などによって金額が変動するので、一概には言えません。大切なのは、まめに情報をチェックすること!

できるだけ安くメキシコ旅行をしたいなら、複数の旅行代理店の情報を比べたり、安い航空券が出ていないか、まめに情報収集をしてみましょう。

格安航空券を探すなら「エクスペディア」

ちなみに、格安な航空券を取るのにわたしが愛用しているのはエクスペディアというサイト。

用事もないのに時々のぞいて安いチケットがないかチェックしています(笑)

国際線はもちろん、国内線も格安チケットが見つかるので気づいたらポチっと買ってしまうことがあり恐ろしいです・・・。ぜひのぞいてみてください♪

公式サイトエクスペディア

ホテルを安く予約するなら「booking.com」

1年のうちでホテルの値段も変動しますし、ホテルによってまちまちなので「ホテルが安い時期」というのは一言では言いにくいです・・。

しかし比較的夏の期間が南米に住む人たちにとってのハイシーズンとなりホテルが高くなりがち。

そのため、ホテルの価格もまめにチェックするのが大切です。

わたしは中南米のホテルの場合はいつも、Booking.comで探します。

他のホテルサイトと比較し、色々検証してみた結果、取り扱いホテルの数と値段が最安になることが多かったのでおすすめですよ!

もちろん日本語で簡単に予約できるので、難しいことはありません。100泊以上予約してきましたが、一度もトラブルになっていないのでご心配なく!

公式サイトBooking.com

メキシコ旅行を避けたほうが良い時期

ハリケーン(9月・10月)

9月のメキシコ グアダルーペ寺院9月のメキシコ グアダルーペ寺院

メキシコは、特に避けた方が良い時期というのはありませんが、ハリケーンが起きやすい9月・10月は避けたほうがいいかもしれません。

自然現象なので、いつ起こるかわからないのですが、ハリケーンが発生するとフライトの欠航や計画の大幅なズレなどが生じてきてしまいます。

念のため頭にいれておいてくださいね!

メキシコの年間平均気温・降水量

メキシコの気温と降水量メキシコの気温と降水量

メキシコの平均最高気温と降水量を調べてみました。気温は一定で降水量はかなりの差があることが一目でわかります。

気候は亜熱帯の海岸、砂漠や高原、高温多湿のジャングルなど場所によって区分が異なります。

mari
mari
雨量は特に4月と11月に多くなるため旅行で避ける人が多いんだって!

メキシコに滞在する予定が決まったら、次にチェックしておきたいのはどんな洋服を着ていくのか。

わたしのおすすめは現地で浮かない恰好をすること!日本人らしい恰好をすると意外と目立って犯罪に巻き込まれやすくなることも。

次の記事でおすすめコーデについて詳しく解説しているので、旅行前にぜひ読んでみてください。

関連記事メキシコ旅行おすすめの服装と現地で浮かないシーズン別コーデ徹底解説

メキシコの人気季節イベント

メキシコで行われる、人気のイベントをまとめてみました。

死者の日

メキシコで有名なシーズンイベントには「死者の日」と言うものがあります。

日本のお盆のような感じで、祖先の墓に参り、墓地から家まで人々がガイコツに変装して街を歩いたり、街中が彩り豊かに装飾され、メキシコが一年で一番鮮やかになる時期です。

mari
mari
ハニッツィオ島では11月1日から一晩中松明を燃やして祈る習慣があり、見物客が集まります

死者の日は毎年11月2日となっていますが、毎年10/31~11/2の間に様々なセレモニーが行われています

日本のクリスマスのように、少し前の10月に入ってからドクロの砂糖菓子が町に溢れ、メキシコは死者の日の雰囲気に徐々に染まっていきます。

カーニバル

出典:wikipedia

南米と言えばやはりカーニバル!ブラジルのリオほど有名ではありませんが、メキシコも熱狂します。

毎年2月中旬〜3月中旬にかけてメキシコ全土で陽気なカーニバルのシーズンに♪

なかでも、「マサトラン・ベラクルス・ラパス」のカーニバルがおすすめ!

巨大な山車が登場し、また華麗な衣装に見を包んだ人達がパレードを披露してくれるので、見ごたえたっぷり♪

各地方では、その地の伝統衣装を身にまとった人々がお祭りを盛り上げてくれるので、さまざまな伝統パフォーマンスを楽しむことができますよ。

世界各国の旅行者からも人気のあるイベントなので、滞在した方は、数ヶ月前からのホテル予約がおすすめです。

ゲラゲッツア祭

出典:wikipedia

毎年7月にオアハカで行われている、豊作を祈りお祝いする「ゲラゲッツア祭」!

オアハカ州の7つの地域から、それぞれの伝統衣装を身にまとった人々が舞台で民族舞踊を披露してくれます。

踊り終わったあとは、地域の特産物を観客に投げてくれるところが見どころで、お客さんもそれを楽しみに帽子などで一生懸命キャッチしながら会場は大盛りしています♪

パイナップルやパパイヤまで飛んでくるので、大きめの麦わら帽子を持っていったほうがいいかも(笑)

場所:フォルティンの丘「アウディトリオ・ゲラゲッツア」野外劇場

※チケットあり、詳しくは旅行会社にご確認を。

メキシコのベストシーズンまとめ

メキシコには乾季と雨季があり、それぞれ違った表情を見せてくれます!

わたしは雨季の9月に訪れましたが、やはり日中は暑く天気も不安定だなと感じました。

とはいえ晴れの日はじゅうぶん観光できますし、こればかりは行ってみないとわかりません。

年中温暖なメキシコ、本当に遠くてフライトは疲れますが行く価値がある素晴らしい国でした!

メキシコをもっと知る

すべての記事をみる

 

東京⇔メキシコの航空券はアエロメヒコの直行便が1番安いです。個人旅行が好きならエクスペディアで一括検索がおすすめ!!往復たった7万円の激安でメキシコ行きのチケットをとりました♡

好きなホテルと組み合わせて自分のオリジナルツアーを作るのも楽しいですよ♪

公式リンクエクスペディアで格安航空券をみてみる

 

おすすめホテル

メキシコシティでぜひ泊まっていただきたいのがグラン ホテル シウダッド デ メヒコ!!

伝統ある歴史的な建造物で映画007の撮影で使われたことでも有名です。ソカロに面した抜群のロケーション、メキシコシティでこれ以上のホテルはないでしょう。

グランホテルの
料金をチェックしてみる

カンクンならハイアット ジーヴァ カンクンが一押し!!ハネムーンなら大人専用のオールインクルーシブもおすすめですが、ファミリー向けなら絶対ハイアット!

ホテルの内の施設も充実しており特別な休暇になること間違いなしです♡

ハイアットの
料金をチェックしてみる

メキシコを楽しむならベルトラを使わなきゃ損!

メキシコで観光地を満喫するなら
ベルトラで現地ツアーを手配しよう!

遺跡観光やシュノーケリングが大人気

安心の日本語ツアーで
メキシコを隅々まで堪能できます♪

個人旅行も日本語ガイドで安心

ベルトラ公式サイトを
チェックしてみる

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA