ネパール

ネパールの人気ガイドブック5冊読んで徹底比較!おすすめ本は地球の歩き方

この記事を書いた人
マリ@オハヨーツーリズム
当ブログオハヨーツーリズムは世界73ヵ国、7歳娘と35ヵ国滞在した旅行ブロガーのマリが運営しています。 インスタX(Twitter)ではブログに載せていない写真や、日々の様子も発信してるのでフォローやコメントよろしくお願いします!
当ページのリンクには広告が含まれる場合がありますが、紹介しているサービス・製品はどれも自ら選定したものです。

旅のお供といえばガイドブック!インターネットでほとんどの情報が調べられるようになったとはいえ1冊買っておくと心強いですよね。

ネットの弱点はとにかく情報がまとまっていないこと。

また、現地でうまくネットがつながらなかったり、トラブル時の対応を考えると最低1冊は持っていくことをおすすめしたいです。

ネパールはまだまだ日本人にとってマイナーな渡航先なのか、メジャーなガイドブックはあまり出版されていません。悲しい・・・( ;∀;)

あもちゃん
あもちゃん
るるぶがない=マイナーな旅行先なのかなと判断できそう。

しかし、個人のファンが多いのかサブのガイドブックは結構面白そうなものがたくさんありました。

今回は、ネパールのガイドブックやマルタに関連する書籍を5冊チェックしてみました!これから購入する方の参考になると嬉しいです。

お得情報

人気ガイドブック1位のるるぶが無料!

るるぶが掲載されている
電子書籍読み放題サービス

楽天マガジン
KindleUnlimited
なんと初月無料でお試し可能◎

月額料金を支払ったとしても
るるぶを1冊読むだけで元が取れるので
購入予定の方は活用してみてください

→ 個人的には、るるぶ以外にブルーガイドやトリコガイド、その他エッセイ系の読み物も充実しているKindleUnlimitedがおすすめです!

ガイドブック以外の持ち物については「ネパール旅行に必要な持ち物と便利グッズを旅のプロが徹底解説【チェックリスト付】」を見ながら準備をどうぞ!

ネパールのガイドブックは何が一番おすすめなのか?実際に検証してみた

わたし自身はネパールの旅行前に定番の地球の歩き方を購入しました。ツアー、個人旅行、何を重視するのかに合わせて選ぶといいですよ!

mari
mari
英語OKの人ならロンリープラネットという手もあります。

KindleUnlimitedで無料で読めるというのだから驚き・・・!!

それでは英語が苦手な方のために日本語のガイドブックをご紹介していきます!

ネパールは観光というよりヒマラヤトレッキング関連の書籍が豊富でした。

地球の歩き方 ネパール

  • カバーしているエリアが多い
  • 写真小さめ・文字多め
  • Kindle版があるので荷物を増やしたくない方にも

正直、その国をしっかりと堪能したいなら地球の歩き方一択といっても過言ではありません。

ツアーガイドや旅慣れた人が購入するのはやっぱり地球の歩き方。

全388ページはもはやガイドブックというより教科書レベル。

内容もかなり充実しており、その国の文化、歴史、生活習慣なども理解できるため旅の満足度が格段にあがります。

20年旅を続けて痛感していますが、まったく知識がない場所だと人はなかなか感動できないものです。背景を知って初めて心に響いたという経験が何度もあります。

また、地図の詳しさも他のガイドブックとは一線を画すので万が一現地でネットが使えない場合のお守りにもなります。

旅のヒントBOOK

ここぞという時に必ず購入するのが旅のヒントBOOKシリーズ。

このシリーズは各エリアにゆかりのある著者が時間をかけて取材し、渾身のスポットやお店を紹介しています。

著者のおすすめから、もともと行く予定でなかった場所を旅程に組み込んだり、楽しい出会いがあるので手放せません。

1年の4分の1は海外で過ごすという矢巻さん、ウズベキスタンや台湾のガイドブックも執筆されています。

なかなか映えポイントの少ない(?)ネパールで、かわいい雑貨やカフェをまとめてある書籍は貴重。

TRANSIT43号

トラベルカルチャー誌として有名な「TRANSIT」。世界中の美しいモノ・コト・ヒトを求めて旅をしながら、素敵なものを紹介してくれる雑誌です。

以前は古いものはなかなか手に入りませんでしたが、最近はKindle版で読めるようになり便利になりました。

TRANSIT43号では、“世界の屋根”といわれるヒマラヤ山脈有するネパールを特集。

カトマンズやポカラなど各地のオススメ、名物料理、登山の楽しみ方などワクワクする内容です!

旅の指さし会話帳ネパール

ガイドブックとは少し違いますが、現地を観光・生活する際に役立つ情報をイラストたっぷりで紹介しています。

ネパールはその他の国と比べても現地の方との交流が多いなと感じました。

わたしたちがゲストハウスを利用する機会が多かったからかもしれませんが、たくさんのネパール人と会話できてとても楽しかったです。

現地の言葉がわかると盛り上がりますので、地球の歩き方とあわせてセットで購入してみてはいかがでしょうか。

その他にも数冊Amazonで確認できた書籍もありましたが、実物が読めないこと、レビューがないことを理由にご紹介するのはやめておきます。

まちごとアジアのネパール008チトワン国立公園、003スワヤンブナートはKindleUnlimitedで無料だったので入会されている方はチェックしてみてください!

海外旅行のガイドブックは電子書籍もおすすめ

最近は海外でもインターネットが使えることが多いので、以前ほどガイドブックの必然性高くないかもしれませんが、トラブルに備えて1冊持っていると安心感が違います。

これまで紹介したガイドブックの中にもKindle版やアプリで見られるタイプもあります。

  • 荷物が多いのがイヤだ
  • 2ヵ国以上周る
  • キレイな画質で読みたい

そんなあなたには電子版で決定ですね!

るるぶが無料で読めるサブスク

また、人気ガイドブックランキングで1位に輝いた「るるぶ」を無料で読む超お得な方法を発見しました!!それが「楽天マガジン」と「KindleUnlimited

楽天マガジンは月額たったの418円で1,200誌以上が読み放題なのですが、なんと初月無料です。

わたしも最近友達から教えてもらい、めちゃくちゃお得すぎてハマっています(笑)

mari
mari
そして料金は980円と少し高くなりますが、KindleUnlimitedでも取り扱いが増えましたー!やったー!!

他の書籍も豊富だし、るるぶ1冊の値段でKindleUnlimitedが使えるなんて嬉しすぎますね♪

ネパール版はありませんが、各国のガイドブックがるるぶで出版されています!ぜひ一度チェックしてみてください。その他人気の観光地もかなり品ぞろえが良いので覚えておくと便利です。

とりあえず楽天マガジンKindleUnlimitedでチェックしてみて内容がよかったら購入するでも良いですよね!旅行が近づいてきたらぜひ使ってみてください♪(※時期によって本が入れ替わるので、対象かどうか、事前に確認してから入会しましょう!)

お得情報

人気ガイドブック1位のるるぶが無料!

るるぶが掲載されている
電子書籍読み放題サービス

楽天マガジン
KindleUnlimited
なんと初月無料でお試し可能◎

月額料金を支払ったとしても
るるぶを1冊読むだけで元が取れるので
購入予定の方は活用してみてください

→ 個人的には、るるぶ以外にブルーガイドやトリコガイド、その他エッセイ系の読み物も充実しているKindleUnlimitedがおすすめです!

この記事を参考に、あなたにぴったりのガイドブックが見つかりますように!

旅行の準備は「ネパール旅行に必要な持ち物と便利グッズを旅のプロが徹底解説【チェックリスト付】」を見ればバッチリ♪

ネパール旅行に必要な持ち物と便利グッズを旅のプロが徹底解説【チェックリスト付】世界70ヶ国を旅した私が、海外旅行に絶対に持っていくべき物、持っていく必要のないものをまとめました。おすすめのクレジットカード、カバン、SIMカードについても網羅しており最高のリストとなっています。初心者の方も旅慣れたかも読んでいただけると嬉しいです!...

一番人気は『るるぶ』!最強海外旅行ガイドブックを選ぶため50人に聞いてみた

あわせて読みたい

ネパールを楽しむならベルトラを使わなきゃ損!

ネパールで観光地を満喫するなら
ベルトラで現地ツアーを手配しよう!

市内観光・ヒマラヤ遊覧が人気

安心の日本語ツアーで
ネパールを隅々まで堪能できます♪

個人旅行も日本語ガイドで安心

ベルトラ公式サイトを
チェックしてみる

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA