チケットお得情報

ニューヨーク パス 徹底ガイド!対象スポット・購入方法・料金まとめ

数えきれないほど観光スポットがあるニューヨーク。

せっかく訪れるからにはニューヨークを楽しみつくしたい!!

そんな方におすすめなのが、「ニューヨークパス」。観光スポットだけでなくツアーやバスなども利用することができるのでとっても便利!

今回は、ニューヨークパスの特徴や対象スポット、購入の仕方などをご紹介します♪

出発前にネットで購入できる

ニューヨークパス
公式サイトをみてみる

ニューヨークパスは、1~10日の間で日数を選んで使える、主要観光スポットのフリーパスです。

使えるスポットは合計で100種類以上!幅広い観光名所から選択できるので色んな使い方ができます!

しかも、観光スポットに入場するだけでなく、ツアーに参加したりサイクリングを楽しんだりと幅広い使い方ができるのが特徴。

ニューヨークシティパスと違い、使える日数を自分で決められるのが大きな違いです。

ニューヨークシティパスについて詳細はこちらをどうぞ♪

関連記事『ニューヨーク シティパス』徹底ガイド!使ってみたら最高だった!

東京⇔ニューヨークの航空券は中国の経由便が1番安いです。個人旅行が好きならスカイチケットで一括検索がおすすめ!!往復6万円台でニューヨーク行きのチケットをとりました♡

好きなホテルと組み合わせて自分のオリジナルツアーを作るのも楽しいですよ♪

公式リンクスカイチケットでニューヨークへの格安航空券をみてみる

ニューヨークパスの対象スポット

ニューヨークパスの対象スポットは合計で100種類ほど。かなり豊富なので、リピーターの方にもおすすめのパスです。

上手にスケジュールを立てれば、個別でチケットを購入するよりもお得に楽しめるので旅行の計画を立てるときには、ニューヨークパスの利用を考えてみるのがおすすめです。

かなり種類が多いのですべては紹介しきれませんが、優先入場できるスポットの一部をご紹介します♪

  • カーネギーホールのツアー
  • リンカーンセンターのツアー
  • イントレピッド海上航空宇宙博物館
  • ニューヨーク近代美術館 (MoMA)
  • ソロモン R グッゲンハイム美術館
  • クロイスターズ美術館と庭園
  • メトロポリタン美術館
  • トップオブザロック展望台
  • マダムタッソー ニューヨーク
  • ブルックリン植物園
  • ロックフェラーセンターのツアー
  • 9/11 メモリアルとミュージアム

ニューヨークはどこに行っても混雑しているので、優先入場はありがたい!

mari
mari
時間の節約もできるのが嬉しいね♡

また、通常の入場料金でチケットを買った場合は以下の料金です。

観光スポット・ツアー一般料金
911メモリアルミュージアム24ドル
911トリビュートミュージアム15ドル
アメリカ自然史博物館23ドル
ホップオン ホップオフ ビッグバス ニューヨークバズツアー60ドル
レンタルバイク&ツアー44ドル
ブルックリンブリッジウォーキングツアー40ドル
セントラルパーク レンタルバイクツアー45ドル
サークルライン観光クルーズ43ドル
エンパイアステートビル39ドル
ブルックリン ゴスペルウォーキングツアー45ドル
グランドセントラル駅オーディオツアー9ドル
グリニッジヴィレッジウォーキングツアー35ドル
ホップオン ホップオフ ビッグバスツアー60ドル
ブロードウェイウォーキングツアー35ドル
イントレピッド海上航空宇宙博物館33ドル
マダムタッソー34ドル
ニューヨーク近代美術館25ドル
コニーアイランド 「ルナパーク」69ドル
グッゲンハイム美術館25ドル
自由の女神&エリス島18ドル
ザ・ライド69ドル
メトロポリタン美術館25ドル
ロックフェラーセンター「トップオブロック」36ドル
ホイットニー美術館25ドル

ニューヨークパスの料金

ニューヨークパスの料金は利用する日数によって異なります。

日程に合わせて選んでみてください♪

大人子ども
1日127ドル94ドル
2日189ドル159ドル
3日273ドル199ドル
4日299ドル219ドル
5日325ドル240ドル
7日375ドル260ドル
10日425ドル285ドル

セールをやっている場合もあるので、この料金より安く購入できるケースもあります。

ニューヨークパス公式サイトをチェックしてみてください♪パスは、購入後1年間有効なので、1年以内ならセールの時期に購入してもOK!

mari
mari
購入を検討する時は、セールをしている場合があるので公式サイトをまずチェック!

ニューヨークパスのメリットは?

ニューヨークパスは料金のお得さはもちろん、その他にも様々なメリットがあります。

いくつかご紹介しますので、購入の参考にしてみてください♪

チケット売り場に並ぶ必要なし!

各観光スポットでチケットを買う必要がないので、スイスイ入場できるのもかなり良い!

これは、料金と同じくらいパスの恩恵を感じられるポイントです。

ニューヨークはいつも混雑しているので、時短したい方にもぴったり。場所によっては、ニューヨークパス専用の入口が設けられている場合も。

mari
mari
一度パスを購入するだけで良いので、キャッシュレスで観光スポットに入場できて超便利♪お金の計算は本当に面倒・・・

選べるアクティビティが嬉しい!

ニューヨークパスは、観光スポットの入場だけでなく、ツアーやアクティビティにも参加できるのが特徴です。

特に、ホップオンホップオフバスツアーに参加できるのが嬉しいポイント!

ニューヨークパスを持っていれば、市内の主要な名所をまわる2階建てのバスに乗ることができるので、交通費を節約することも可能です。

ホップオンホップオフバスツアーは、ルートの中にある有名観光スポット周辺のいろんな停留所で停車するので、好きな場所で乗り降りできます。

嬉しいクーポンつき♡

観光スポットの入場の他にも、お店での割引クーポンが付いてくるのも嬉しいポイント。

メイシーズやブルーミングデールズなどの百貨店で使える15%割引チケットや、各美術館のショップで使える割引券などが付いてきます。

無料でアメニティがもらえる場合もあるので、いろいろ使えそうですね!

ニューヨークパスの購入方法

ニューヨークパスはスマホアプリで使用するのが一般的です。

ニューヨークパス公式サイトは英語ではありますが、簡単に購入ができますよ♪

あもちゃん
あもちゃん
じゃあ、購入方法を画像付きで紹介するね!

①購入するチケットの種類を選ぶ(1日券を選んでいます)

②使用する日付を選ぶ(1年間有効なので厳密な日付でなくてもOK)

③購入者情報を入力する

④クレジットカード情報などを入力する

購入確定ボタンを押すと、入力したメールアドレスにメールが届きます。

メールにはQRコードが記載されているので、それをスマホで見せるかプリントして見せればOK!!

たったこれだけで、割引&チケット売り場に並ばないというメリットが得られるので本当におすすめですよ(・∀・)

フェニー
フェニー
購入方法も使い方もすごく簡単なので、英語が苦手という方でも大丈夫♪

ニューヨークシティパスのデメリット

ニューヨークシティパスが必要ない人ももちろんいます。美術館に全く興味のない方には向かないかもしれません。

mari
mari
ただしアメリカの美術館、博物館は桁外れなので普段美術品に興味がなくても楽しめると思います!

また美術館や博物館が好きだとしても、ひとつひとつじっくり観て周りたいというかたは時間がなくて元が取れない可能性も・・・。

個人的には初めてのニューヨークならニューヨークシティパスの方が断然おすすめ!!

ニューヨーク シティパス使い方・買い方徹底ガイド!NY観光におすすめニューヨーク観光をするなら、お得に様々なスポットを楽しめるニューヨークシティパスがおすすめ!知らないと約$80損することになるかも?ニューヨークの美術館や自由の女神など、主要観光スポットをお得に楽しめるシティパスを要チェック!...

ニューヨークーパスは色んな使い方できる便利なパスだった!

ニューヨークパスは主要観光スポットをいろいろ周る方にはおすすめです。

決して安くはありませんが、色んな使い方ができるので本当に便利!

お得に使えるかどうかは旅行の日程や旅のスタイルにもよるので、しっかり計算してから購入してみてください♪

mari
mari
ぜひ、ニューヨークパスでお得にニューヨークを楽しんできてください♪
出発前にネットで購入できる

ニューヨークパス
公式サイトをみてみる

ニューヨークを効率よく観光するならコレ!
ニューヨークシティパス

ニューヨークは
観光地・見どころが多く
入場料金が少々高め…

そんなニューヨークをお得に回るなら
通常料金より40%オフになる
ニューヨークシティパスがおすすめ!

\対象スポット・料金まとめ/

ニューヨークシティパス
詳細をもっと読む

ニューヨークシティパス
公式サイト(英語)