パラグアイ

パラグアイベストシーズンは冬(5月~9月)避けるべき時期・年間天気・イベント徹底解説

せっかく旅行に行くならベストシーズンがいいですよね!

旅行会社に質問すると「パラグアイのベストシーズンは冬と回答されると思います。

なぜなら…

  • 気候的には5月~9月の冬が過ごしやすい
  • 雨が少ない

から!!

このページでは、観光に向いているベストシーズン》《旅費の安さから見たベストシーズン》など様々な視点でベストシーズンを解説していきます。

四季ごとの気温やイベントなどもあわせてご紹介しているので、これから旅行の計画を立てる方はぜひ、参考にしてみてくださいね!

東京⇔パラグアイの航空券はブラジルの経由便が1番安いです。個人旅行が好きならエクスペディアで一括検索がおすすめ!!私はブラジルのフォズドイグアス経由で徒歩で入国しました。

好きなホテルと組み合わせて自分のオリジナルツアーを作るのも楽しいですよ♪

公式リンクエクスペディアで格安航空券をみてみる

パラグアイをもっと知る

パラグアイの観光ベストシーズンは冬(5月~9月)

パラグアイは日本から見ると、ほぼ地球の反対側に位置する国。季節も日本と反対と考えてみてください。

気候は亜熱帯性気候で、首都アスンシオンを訪れるならベストシーズンは冬(5月~9月)!降水量も少なく、観光にピッタリの季節です。

朝夕は少し寒くなることもあるので薄手のパーカーなどを持っておきましょう。

反対に夏(11月~3月)はかなり暑く高温多湿。年末年始はかなり暑くなるので熱中症に注意してください!

mari
mari
また、少し涼しい方が好みであれば3月~5月が一番気持ちい気候だという人も多いですよ♪

5月~9月のパラグアイをおすすめする3つの理由をもう少し詳しく説明します。

気候が良い

アルゼンチン三国国境地点

冬とはいえ半袖で観光できるほど暖かいのがパラグアイの特徴!

気温は日中25度前後まであがり、朝夕は最低13度ぐらいまで下がります。

mari
mari
そこまで寒くならないので、清々しく観光を楽しむことができますよ♪

ただ、稀に寒い日もあるので、いくつかの暖かい軽いジャケットを、持っていくことをおすすめします!

雨が少ない

パラグアイの気候は、亜熱帯気候。夏場は暑く雨が多いのですが、5月〜9月の冬の間は雨が少ないのもメリットです。

そのため多くの旅行者は天候の良い冬の時期に、観光地巡りやショッピングを楽しんでいます♪

博物館や美術館、植物園などに足を運びたい方は、冬のパラグアイに訪れるのがおすすめです。

イベントが楽しめる

お天気良い日が続くベストシーズンの冬は、イベントやお祭が多数開催されます♪

パラグアイの文化や民謡を楽しみたい方は、ぜひこの時期に訪れて一緒に現地の人と盛り上がってみてはいかがでしょう。

※スリには、ご注意を!

FESTIVAL OF SAN JUANFESTIVAL OF SAN JUAN

サンファン祭りはキリスト教系の火を使ったおもしろいお祭りです。

パラグアイ人は、過去1年の罪にたいして許しを請うため、巨大な焚火を飛び越える奇妙な儀式を行います。

mari
mari
パラグアイではその他にどんなイベントが開催されるのか、後半でさらにご紹介していきますね!

パラグアイ季節の特徴

パラグアイには一応四季がありますが、春秋はとても短く夏と冬にわかれます。

パラグアイの春(9月・10月)

パラグアイの春は9月と10月。徐々に気温があがり冬の終わりをつげる春の花が街のあちこちで咲き始めます♪

10月をすぎると30度近く気温が上昇し湿度も高くなってくるので、Tシャツなどの着替えを多めに持っていくといいですよ。

ちなみに、桜が植えてある場所はパラグアイの春に咲くのではなく、冬の5月ごろに開花するそうです♪

平均最高気温は27度〜29度平均最低気温は16度〜19度。

パラグアイの夏(11月・12月・1月・2月・3月)

パラグアイ大統領府

パラグアイの夏は11月〜3月ととても長いです。

高温多湿の気候で、平均最高気温が31度〜34度とかなり高く場所によっては40度を超えることもあります。平均最低気温は21度〜22度

東京の8月をイメージしておくといいかもしれません。

また、夏の間の11月〜1月にかけてはとくに雨量が多くなるので、雨具や防水加工の服装はマストです!

そして12月下旬から2月上旬のクリスマス、お正月、カーニバルの時期には、観光地や人気のあるホテルは非常に混雑するので、ご予約はお早めに♪

フェニー
フェニー
旅行者が増えると、強盗や盗難事件が増える傾向があるので荷物管理には充分に注意してください!

パラグアイの秋(4月)

パラグアイの秋は4月で平均最高気温は28度平均最低気温は18度です。

日本の秋のように、紅葉になる場所は少なく秋の訪れがわかりにくいですが、1年で最も雨が多くなる季節と言われています。

この時期に旅行するなら冬が来るまで待ちたいところ。

特にグランチャコ (Gran Chaco)という地域は、雨量が多すぎると言われているので、秋の渡航は避けたほうがいい場所かもしれません!

パラグアイの冬(5月・6月・7月・8月)

パラグアイの冬は5月〜8月、平均最高気温は約23度~25度平均最低気温は約14度~16度と過ごしやすい季節。

雨も少なくなり、観光に最適です。

また冬は、朝や夜などの気温の差や、ときたま降る雨などの影響で体調を崩しやすとのお声が多いので、体温調節できる服装を持っていくことをおすすめします!

パラグアイの旅費が最も安くなる時期

  • パックツアーが安くなるのは1月・2月・4月・10月~12月前半
  • 個人旅行(航空券)が安くなるのは1・2月
  • 少しでも安くすませたいなら、まめに情報チェック

パックツアーの場合

エリアにもよりますが、海外行きのパックツアーは、1月・2月・4月・10月~12月前半までの期間が割安な場合が多いです。

また、春休み直後の4月の前半や年末年始後1月後半も比較的安いので狙い目ですね!

これは、パラグアイに限ったことではありませんが、下記の期間はツアー料金が高騰します。

  • 年末年始
  • GW(ゴールデンウィーク)
  • 秋の連休
  • 夏休み
フェニー
フェニー
もともとパラグアイツアーは旅費がかなり高額。旅行者が多くなる時期はさらに高騰します!

そもそもツアーの本数自体がかなり少ないので選べるかどうか微妙なところですが・・・(;’∀’)

個人旅行(航空券)の場合

一般的にパラグアイ行きの航空券が安くなるのは年末年始、春休みを除く冬から春にかけてと言われています。

LCCで日本からパラグアイに行くことは現段階では難しく、フルキャリアなら最低でも15万円~。

アルゼンチンやブラジルを経由すると日によってはもう少し安くなるので行きたい時期に合わせて経路を色々調べてみることをおすすめします。

航空券の情報をまめにチェックするのがおすすめ

旅行にかかる値段は、航空会社や出発する曜日などによって金額が変動するので、一概には言えません。大切なのは、まめに情報をチェックすること!

できるだけ安くパラグアイ旅行をしたいなら、複数の旅行代理店の情報を比べたり、安い航空券が出ていないか、まめに情報収集をしてみましょう。

格安航空券を探すなら「エクスペディア」

ちなみに、格安な航空券を取るのにわたしが愛用しているのはエクスペディアというサイト。

用事もないのに時々のぞいて安いチケットがないかチェックしています(笑)

国際線はもちろん、国内線も格安チケットが見つかるので気づいたらポチっと買ってしまうことがあり恐ろしいです・・・。ぜひのぞいてみてください♪

公式サイトエクスペディア

ホテルを安く予約するなら「booking.com」

1年のうちでホテルの値段も変動しますし、ホテルによってまちまちなので「ホテルが安い時期」というのは一言では言いにくいです・・。

しかし比較的夏の期間が南米に住む人たちにとってのハイシーズンとなりホテルが高くなりがち。

そのため、ホテルの価格もまめにチェックするのが大切です。

わたしは南米のホテルの場合はいつも、Booking.comで探します。

他のホテルサイトと比較し、色々検証してみた結果、取り扱いホテルの数と値段が最安になることが多かったのでおすすめですよ!

もちろん日本語で簡単に予約できるので、難しいことはありません。100泊以上予約してきましたが、一度もトラブルになっていないのでご心配なく!

公式サイトBooking.com

パラグアイ旅行を避けたほうが良い時期

夏(11月~3月)

パラグアイは特に避けた方が良い時期というのはありませんが、わたしなら夏の時期は避けるかもしれません。

というのもパラグアイの夏はとても暑く首都アスンシオンで30度を超え、チャコは40度を超える日もあるくらい高温になります。

その上ハイシーズンは夏なので、11月~3月は隣国アルゼンチンやブラジルから多くの旅行者が押し寄せホテルも高騰。

選ぶことができるならわざわざ夏に行かなくても良いかなというのがわたしの感想です。

パラグアイの年間平均気温・降水量

アスンシオンの平均最高気温と降水量アスンシオンの平均最高気温と降水量

パラグアイの最高気温と降水量を調べてみました。グラフで見ると全く反対というのがよくわかりますね!おもしろい~!!

気候は亜熱帯性で高温多湿。夏は暑く降水量が増え、冬は暖かく穏やかです。

mari
mari
雨量は特に4月と11月に多くなるため旅行で避ける人が多いんだって!

パラグアイに滞在する予定が決まったら、次にチェックしておきたいのはどんな洋服を着ていくのか。

わたしのおすすめは現地で浮かない恰好をすること!日本人らしい恰好をすると意外と目立って犯罪に巻き込まれやすくなることも。

次の記事でおすすめコーデについて詳しく解説しているので、旅行前にぜひ読んでみてください。

関連記事パラグアイ旅行おすすめの服装と現地で浮かないシーズン別コーデ徹底解説

パラグアイの人気季節イベント

パラグアイで行われる、人気のイベントをまとめてみました。

ビエルネサント(VIERNES SANTO)

パラグアイで人気のお祝いのひとつVIERNES SANTOビエルネサント

ビエルネサントはキリスト教の祝日で、とくにパラグアイのTañarandyタニャランドゥでは、「芸術・伝統・キリスト教信仰を統合させた劇や儀式」が、聖金曜日に行われます。

なんと言っても見どころは毎年、何千人もの訪問者がロウソクを手に持ち、イヴァガラペ(天国への道)を歩く行列!

とっても神秘的な風景を眺めることができますよ♪

※「ビエルネサント」の祝日は、南北アメリカでは有名ですが、国によって毎年お祭りの日付が変わるので、旅行する前に確認がマストです!

カーニバル

南米と言えばやはりカーニバル!リオには負けるもののパラグアイも熱狂します。

エンカルナシオンでは毎年1月中旬〜2月初旬に、パラグアイ最大級のカーニバル「カルナバル・エンカルナセーノ」が毎週末開催されます!

華麗な衣装に見を包んだダンサーやドラマー達が、迫力満点のパレードをにぎやかに行い街は大盛り上がり。

現地の人からはもちろん、世界各国の旅行者からも人気のあるイベントなので、滞在される方は、数ヶ月前からのホテル予約がおすすめです。

パラグアイのベストシーズンまとめ

パラグアイには四季があり、それぞれ違った表情を見せてくれます!

わたしは秋に訪れましたが、半袖でとても気候がよく街歩きがとても楽しかったです。

日本は夏も冬も暑さ寒さが厳しいので穏やかな国に旅行に行くと移住したくなりますね(笑)

年中穏やかな気候のパラグアイ、本当に遠いですが行く価値がある素晴らしい国でした!

パラグアイをもっと知る

すべての記事をみる

 

東京⇔パラグアイの航空券はブラジルの経由便が1番安いです。個人旅行が好きならエクスペディアで一括検索がおすすめ!!私はブラジルのフォズドイグアス経由で徒歩で入国しました。

好きなホテルと組み合わせて自分のオリジナルツアーを作るのも楽しいですよ♪

公式リンクエクスペディアで格安航空券をみてみる

 

アスンシオンおすすめホテル

アスンシオンでぜひ泊まっていただきたいのがFive Hotel!!

モダンで洗練された内装に清潔なベッドルーム、ショッピングモールまで徒歩圏内と立地も抜群なので子連れの滞在にもとってもおすすめです。

お部屋も明るくビュッフェの朝食も美味しいと大好評!素敵なホテルに泊まるとそれだけで旅の楽しさが倍増しますよね♡パラグアイは物価も安くコスパの良いホテルです。ぜひ検討してみてください。

Five Hotelの
料金をチェックしてみる

マイルを貯めて世界一周!

旅が好きすぎて毎月海外旅行!
お金がなくてもマイルを貯めれば
無料で海外旅行に行けちゃいます

なんと!!マイルを使って
家族で世界一周を実現しました♪

一緒にマイルを貯めて家族旅行!

気になる方は今すぐチェック☆

初心者のための
マイル講座

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA