東京

子連れ東京エディション虎ノ門宿泊記《東京1泊2日家族旅行》

フェニー(夫)のお誕生日、どこのホテルに泊まろうか悩みに悩んでずっと気になっていた東京エディション虎ノ門へ泊まってきました!

意外とホテルに厳しいフェニーがすごく気に入ってくれたのでわたしもすごく嬉しかったのですが、いくつか残念ポイントもありました。

また口コミ評価も結構わかれるホテルだと聞いており、その理由もなんとなくわかるなという感じだったのでぜひ最後まで読んでいただけると嬉しいです!

それでは東京エディション虎ノ門のホテルレポートをご覧ください♪

公式サイトで
料金をチェックする

おすすめ

アメックスの1番お得な入会方法は『紹介発行』です

一般カードなら
3ヵ月30万決済で2.2万pt

プラチナカードなら
3ヵ月30万決済で4.5万pt
高級ホテルを予約したり、マイル換算すれば約15,000マイル相当に!

利用額を達成できるなら
今このタイミングで申し込まないと損!

紹介からの入会がおすすめです

マリオットボンヴォイカード
お得に申し込む

東京エディション虎ノ門

東京エディション虎ノ門 外観東京エディション虎ノ門 外観

東京エディション虎ノ門はマリオットブランドとして2020年10月東京ワールドゲート神谷町トラストタワー内に開業。運営会社は森トラスト。

エディションはマリオットとイアン・シュレーガー(ニューヨークの人気ディスコスタジオ54を手掛けた)とがコラボして誕生したグジュアリーライフスタイルホテル。

ブランド第1号は2013年のロンドン。現在はニューヨークを含め4軒を展開しており、今後は13軒の建設が計画されています。

東京エディション虎ノ門 エントランス東京エディション虎ノ門 エントランス

東京エディション虎ノ門はイアン・シュレーガーと建築家の隈研吾のタッグによって実現しました。

コンセプトは「イースト・ミーツ・ウエスト」。

「シンプルで洗練されていて、優雅かつ清潔という日本の美意識を西洋の美意識と結びつける。」というもので、その象徴とも言えるロビーは日本の仏教寺院の中庭からインスパイアされているのだとか。

都内には東京エディション虎ノ門の1軒のみですが、2022年の前半には銀座2丁目に「東京エディション銀座」がオープン予定。

東京エディション虎ノ門 エントランス東京エディション虎ノ門 エントランス
mari
mari
銀座のデザインがどうなるのか、今からすごく楽しみです!
東京エディション虎ノ門
住所 東京都港区虎ノ門4丁目1-1地図
電話 03-5422-1600
ホテルカテゴリー 8
料金 宿泊最安値40,000円〜
施設 フィットネス、レストラン、バー、スイミングプール、スパ
子連れおすすめ度
HP https://www.marriott.co.jp/hotels/travel/tyoet-the-tokyo-edition-toranomon/

旅のメンバー

  • わたし(30代後半)
  • フェニー(30代前半)
  • あもちゃん(4歳娘)

ルームカテゴリー

mari
mari
東京エディション虎ノ門のルームカテゴリーは以下の通り。
  • デラックスキング(42平米)
  • デラックスダブル(42平米)←予約・宿泊した部屋
  • プレミアキング(51平米)
  • プレミアダブル(51平米)
  • スタジオテラス キング(54-68平米)
  • ロフトテラス キング(97平米)
  • ロフトテラス ダブル(91-104平米)
  • スーペリアスイート(70平米)
  • プレミアスイート(90平米)
  • タワースイート(108平米)
  • テラススート(168平米)
  • エディション ペントハウス(144平米)

3連休の初日土曜日泊で混んでいて、残念ながらアップグレードなし。誕生日なのでちょっと期待してたのですがやっぱり連休はダメだな(笑)

ただデラックスルームでも42平米あるので広々としていて快適でした♡

マリオット系のホテルに泊まったら、マリオットボンヴォイアメックスで支払うのを忘れずに!通常利用の2倍貯まるのでかなりお得にポイントを貯めることができますよ♪

東京エディション虎ノ門フロント・ロビー

フロントロビー

東京エディション虎ノ門 エレベーターホール東京エディション虎ノ門 エレベーターホール

エレベーターで上がると、木の温もりあるモダンな長い廊下のエレベーターホールの奥に、ロビーが見えます。

東京エディション虎ノ門 ロビー東京エディション虎ノ門 ロビー

たくさんの観葉植物がお出迎え。東京からどこか南国へ遊びに来たような錯覚に陥り、まさにアーバンリゾート。

印象的なロビーについてはイアンシュレーガー氏がVogueのインタビューで次のように語っています。

「多くの人が集う仏教寺院のようなダイナミックなパブリックスペースを目指しました」

なるほど、通りで他のホテルとは一線を画しているわけですね。

東京エディション虎ノ門 ロビー東京エディション虎ノ門 ロビー

ロビーラウンジの一画にはまるで自室のリビングのような空間もあり。

無造作に置かれたように見えるスローでさえ計算されたもので、スペースごとにスローやクッションなどのスタイリングが異なっているそうです。

東京エディション虎ノ門 ロビー東京エディション虎ノ門 ロビー

窓から外を眺めると、目の前に東京タワー。

昼間も素敵ですがやはり夜景の素晴らしさはその他ホテルと比べても群を抜いており、ムードがあって最高。

東京エディション虎ノ門 ロビーバー東京エディション虎ノ門 ロビーバー

ロビーバーには様々な形のボトルがディスプレイされており、時間によって雰囲気が異なります。

天井の木の雰囲気に隈研吾らしさを感じます。

自然物と人工物の対比がモダンジャパニーズの印象を与え、とても素晴らしいですね。

ホテルに到着したのは15時過ぎ。とても混んでいたので普段はオープンしていない奥のThe Jade Roomで待ちます。

東京エディション虎ノ門 The Jade Room東京エディション虎ノ門 The Jade Room

翡翠モチーフの緑が光る空間で落ち着きます。

東京エディション虎ノ門 ウェルカムドリンク東京エディション虎ノ門 ウェルカムドリンク

ウェルカムのオレンジとハイビスカスのドリンク。美味しい!

東京エディション虎ノ門 カードキー東京エディション虎ノ門 カードキー

40分弱待ってチェックイン!カードキーは木製でとてもカッコいい♡

ここで待ちくたびれたあもちゃんにお菓子とおもちゃのプレゼント。万華鏡と指輪のキャンディが選びきれず両方もらっていました。

こういうプレゼント子供も喜ぶし嬉しいですね!

東京エディション虎ノ門客室

シンプルな廊下を抜け、客室へ向かいます。

ベッドルーム

東京エディション虎ノ門 デラックスダブル東京エディション虎ノ門 デラックスダブル

客室は42平米。シンプルなので余計に広く感じます。ベッドもかなり大きく居心地の良い空間でした。

ロビーフロントのダイナミックな印象とは裏腹に、客室は至ってシンプルなので簡素すぎる、高級感がないという口コミも多数見られました。

客室デザインをディレクションしたのは隈研吾。サンクチュアリをイメージし、静謐な空間づくりを目指しています。

お部屋が「静」ならばロビーは「動」といった感じでしょうか。その対比が面白いのですが知らないと確かにカジュアルすぎるように感じるかも。

東京エディション虎ノ門 デラックスダブル東京エディション虎ノ門 デラックスダブル

ここは切り替えて隈研吾の得意とする「和」のテイストとエディションのコンセプトでもある「サステナビリティ」を細部まで感じて味わいましょう。

個人的な趣味としてはもっとクラシカルな感じ、高級感がある方が好みだけれど最先端のラグジュアリーホテルってこうなんだろうなぁとトレンドを感じつつ好意的に受け止めました。

東京エディション虎ノ門 デラックスダブル東京エディション虎ノ門 デラックスダブル

それでは口コミでも書かれていた残念ポイントのひとつ(笑)を紹介します。

カーテンを全て閉めても光が漏れている。

色々情報を集めてみると施工が甘いのだろうなと思われるポイントがいくつか出てきます。

ビジホではないですからこのあたりは改善されると嬉しいですね。

東京エディション虎ノ門 デラックスダブルからの眺望東京エディション虎ノ門 デラックスダブルからの眺望

窓からはギリギリ東京タワーが見えました。テラスのお部屋もいつか泊まってみたい。今度ポイント泊できるかな~。

バスルーム(トイレ・お風呂)

東京エディション虎ノ門 デラックスダブル バスルーム東京エディション虎ノ門 デラックスダブル バスルーム

バスルームは無駄のないシンプルな造り。スタイリッシュですっごく素敵ですが、使いにくいと厳しい意見もちらほら。

わたしは大雑把なので水圧が強ければ他はあまり気になりませんが、みなさんはいかがですか?

東京エディション虎ノ門 デラックスダブル バスルーム東京エディション虎ノ門 デラックスダブル バスルーム

整然と並んだタオル。白に統一されていて清潔感があります。

東京エディション虎ノ門 デラックスダブル バスルーム東京エディション虎ノ門 デラックスダブル バスルーム

酷評されているバスルーム。シンプルすぎて一般のバスルームと一緒じゃないかという口コミ多数。

おそらく外国人客が中心になると考えバスルームを狭く、その分ベッドルームを広げたのだと思いますが日本人はお風呂にうるさいですからね(笑)

東京エディション虎ノ門 デラックスダブル トイレ東京エディション虎ノ門 デラックスダブル トイレ

トイレも徹底してシンプル。

アメニティ

東京エディション虎ノ門 アメニティ東京エディション虎ノ門 アメニティ

バスアメニティはニューヨークに拠点を置くフレグランスブランド「Le Laboル・ラボ」。

香りはエディションオリジナルの「ブラックティー」。爽やかなユニセックスな香りで好きです♡

環境に配慮している為、使い捨てサイズのミニボトルではなく浴室に備え付けられています。

持ち帰ったら8,000円請求されるので絶対にそんなことはしないように。気に入ったらスパで同じ香りのアメニティとキャンドルを購入できます。

東京エディション虎ノ門 アメニティ東京エディション虎ノ門 アメニティ

バスソルトとソープも「Le Labo」。小瓶が薬品のようで可愛い♡

東京エディション虎ノ門 アメニティ東京エディション虎ノ門 アメニティ

大人用のバスアメニティは洗面所下のボックス内にあります。

歯ブラシやコームは竹製で、環境に配慮したプラスチックフリーが徹底されていると感じました。

東京エディション虎ノ門 スキンケアセット東京エディション虎ノ門 スキンケアセット

リクエストでもらえるスキンケアセットはフランス発オーガニックスキンケアブランドのabsolution。

東京エディション虎ノ門 ドライヤー東京エディション虎ノ門 ドライヤー

ドライヤーは美髪ドライヤーとして有名なホリスティックキュアーズ。

レプロナイザーの方が威力があって好きだけど、デザイン的にはこの方がエディションにマッチしている。

東京エディション虎ノ門 クローゼット東京エディション虎ノ門 クローゼット

クローゼットの中にはイタリアブランド「La Bottegaラ ボッテガ」のバスローブ。あまりにも気持ち良くて普段全然使わないのに着用しました。

東京エディション虎ノ門 浴衣東京エディション虎ノ門 浴衣

バスローブの他、浴衣が用意されています。シックな浴衣は外国人受けも良さそう!

キッズアメニティ

東京エディション虎ノ門 キッズアメニティ東京エディション虎ノ門 キッズアメニティ

東京エディション虎ノ門はプラスチックフリーを掲げているので、歯ブラシは竹製で可愛かったです。

カラフルなカップもプラスチックではなくメラミンでした。

東京エディション虎ノ門 パジャマ東京エディション虎ノ門 パジャマ

キッズ用のパジャマも大人っぽい素敵な色。子供に着せるとめちゃくちゃ可愛い。

WiFi・ネット環境

WiFiは快適につながりました。仕事も滞りなくできるレベル。

カフェ・お菓子

東京エディション虎ノ門 ウェルカムスイーツ東京エディション虎ノ門 ウェルカムスイーツ

ウェルカムスイーツはメレンゲの乗ったミニタルト。帽子みたいでかわいい♡味も良かった。

東京エディション虎ノ門 お菓子東京エディション虎ノ門 お菓子

スナック類は「和」を意識したラインナップで、ついつい手に取ってしまいそうになりますが結構いいお値段。

東京エディション虎ノ門 ミニバー東京エディション虎ノ門 ミニバー

コーヒーマシンはネスプレッソ。

東京エディション虎ノ門 ミニバー東京エディション虎ノ門 ミニバー

コーヒーマシンの他に急須もありました。お茶でホッと一息つけるのは嬉しい。そして急須がモダンでかわいい。

水はペットボトルではなく紙パックでした。ここでもサステナビリティが伺えます。

東京エディション虎ノ門 ミニバー東京エディション虎ノ門 ミニバー

ちょっと珍しいクラフトビールや梅酒もありました。ジュースのチョイスもセンスが良い。

東京エディション虎ノ門 ミニバー東京エディション虎ノ門 ミニバー

友人のさおりさんがYouTubeに動画をアップしてるのでぜひチェックしてみて下さい!ホテルの雰囲気が写真より伝わると思います。

東京エディション虎ノ門レストラン・バー

東京エディション虎ノ門東京エディション虎ノ門

東京エディション虎ノ門には4つのレストラン・バー等があります。

  • The Blue Room(各国料理)
  • Lobby Bar
  • The Jade Room + Garden Terrace (オープン予定)
  • Gold Bar at EDITION(オープン予定)

朝食は 「The Blue Room」を利用。

The Blue Room

東京エディション虎ノ門レストラン朝食東京エディション虎ノ門レストラン朝食

レストランの朝食メニューについては「東京エディション虎ノ門朝食レポ」で詳しく紹介しています。

料金は6,300円。マリオット会員でも無料でつけることはできません。

東京エディション虎ノ門レストランThe Blue Room東京エディション虎ノ門レストランThe Blue Room

ブルーを基調にした店内のデザインが素敵で、スタッフの方の対応も素晴らしかったです。

子連れ東京エディション虎ノ門朝食レポ!レストラン料金・メニュー東京エディション虎ノ門滞在時に食べた朝食の内容や感想、料金、時間等を詳しくまとめました。エリート会員が受けられる特典情報も紹介しています。...

東京エディション虎ノ門館内施設

館内施設は以下の通り。

  • スイミングプール
  • フィットネスジム
  • スパ(The SPA at The Tokyo EDITION, Toranomon)

館内施設ではありませんが、自転車レンタルサービスもあり。

スイミングプール

東京エディション虎ノ門 スイミングプール東京エディション虎ノ門 スイミングプール

プールは予約制で案の定予約でいっぱい。30分だけなら空いていますと言われ慌てて向かいました。

東京エディション虎ノ門 スイミングプール東京エディション虎ノ門 スイミングプール

全長14mあるので、意外と泳げます。もぐるとライトがキラキラと光って幻想的な雰囲気。

若いカップルや友人同士で写真を撮り合っている姿がよく見られました。短い時間だけれど泳げて良かった。

東京エディション虎ノ門 ジャグジー東京エディション虎ノ門 ジャグジー

ジャグジーもあり。結構深いので幼児は目を離さないようにしましょう。

東京エディション虎ノ門 更衣室東京エディション虎ノ門 更衣室

更衣室の洗面スペースは客室と同じようなデザインで、シンプルで使いやすかったです。

フィットネスジム

東京エディション虎ノ門 フィットネスジム東京エディション虎ノ門 フィットネスジム

ジムは有酸素系だけでなく筋トレ用のマシン、ダンベルもあります。

館内アート

ホテル館内には様々なアートが置かれており、クリエイティビティを刺激されることでしょう。

気になったアートをいくつかご紹介しておきます。

東京エディション虎ノ門 森万里子「Birds II」東京エディション虎ノ門 森万里子「Birds II」

1階エレベーター前に置かれている印象的なオブジェは美術家森万里子氏の彫刻作品「Birds II」。

祖父は森ビル創業者の森泰吉郎氏。鳥のつがい、ひとつがいの成就した魂 安らぎの歌、愛のたまものを表現した作品だそうです。

東京エディション虎ノ門 倉俣史朗「How High The Moon」東京エディション虎ノ門 倉俣史朗「How High The Moon」

31階へ上がり、すぐに現れたのは倉俣史朗の代表作「How High The Moon」。

ジャズの名曲「How High the Moon」にちなんで名づけられたというなんともおしゃれな作品です。

大きく存在感がありながらも、メッシュを使って無重力感を表わしています。

東京エディション虎ノ門 渡辺克巳 60-70年代の新宿歌舞伎町東京エディション虎ノ門 渡辺克巳 60-70年代の新宿歌舞伎町

倉俣氏はイアンシュレーガーと親交が深く、このアームチェアや隣に飾られている渡辺克巳氏の写真もイアンシュレーガーの私物なのだとか。

mari
mari
自分のコレクションを肝入りのホテルに飾るなんて羨ましすぎる。素敵!!
東京エディション虎ノ門 アート作品東京エディション虎ノ門 アート

The Jade Room + Garden Terraceへ向かう廊下に飾られていたモノクロ写真は写真家山本昌男氏の作品。

ぜひ散策がてら鑑賞してみてください。

東京エディション虎ノ門クラブラウンジ

東京エディション虎ノ門にクラブラウンジはありません。アルコールや軽食を楽しみたいならLobby Barを利用しましょう。

Lobby Bar

今回はLobby BarでAUTUMN EDITION AFTERNOON TEA(オータムエディションアフターヌーンティー)を楽しみました。

誕生日のバースデープレートも付けていただき、特別なアフターヌーンティータイム。

料金は7,000円と安くはありませんが、ドリンクの質も高いし会員割引もききます。

こんな場所で誕生日のお祝いができるならまた来たいと思えるほど良かった(特に接客が素晴らしかった)。

東京エディション虎ノ門サービス

東京エディションのサービスは他のラグジュアリーホテルと比べると少しカジュアルに感じるかもしれません。

わたしはフレンドリーに話しかけてくれるスタッフが多くとても好印象でしたが、カテゴリー8ということで日本的な接客を求めるとちょっと物足りない印象を受けることになると思います。

mari
mari
リッツやプリンスなどの接客を期待するとあれ?となる可能性も。

ひとつ残念だったのが事前に連絡していた夫の誕生日記念の連絡が通っていなかったこと。

チェックインもとても混雑しており40分近く待ったのでダブルで残念でした。

普段平日の空いている時期に泊まることが多いので、連休の混雑、アップグレード率について舐めてましたね…(反省)。

来年からは誕生日ステイはちょっとずらして平日にします!!(笑)

ホテルの全体的な満足度は高かったのですが、これはアフタヌーンティーの時間に対応してくれた1人の男性スタッフの対応がかなり大きいです。

子供や記念日に対する配慮、心遣いが完璧で彼のおかげで満足度がぐんと押し上げられました。

東京エディション虎ノ門 デラックスダブル東京エディション虎ノ門 デラックスダブル

チェックイン時に連絡は伝わっていませんでしたが、ターンダウン時にベッドにちょっとしたデコレーションを用意してくれていました!

夫より子供が喜んだのは言うまでもありません(笑)ありがとうございます!

東京エディション虎ノ門近隣施設

近隣の代表的な観光スポットはやはり東京タワー。ホテルからも見る事ができますが、周辺散策の際には近くまで立ち寄りたいところ。

芝公園は夜散歩するにも気持ちの良い場所です。

また、新ランドマークである虎ノ門ヒルズにも注目。その高さはなんと247m。

旅する新虎マーケットなど、ホテル周辺は食事をする場所も多いので、外での食事も色々楽しめそうです。

東京エディション虎ノ門行き方・アクセス

  • 東京メトロ日比谷線 神谷町駅・虎ノ門ヒルズ駅それぞれから徒歩約4分
  • 東京メトロ銀座線 虎ノ門駅から徒歩約9分

荷物が多いなら東京駅や空港からタクシーもおすすめです。

GO タクシーが呼べるアプリ 旧MOV×JapanTaxi

GO タクシーが呼べるアプリ 旧MOV×JapanTaxi

Mobility Technologies Co., Ltd.無料posted withアプリーチ

Goタクシーダウンロードするだけで500円分のクーポンがもらえます。また、このURLから下記のコードを登録して乗車すると合計2,000円分のクーポンがもらえるのでぜひ使ってくださいね!

mf-yaf8wm

東京エディション虎ノ門料金

お値段は1泊44,000円~。平日空いていれば直前はこれより安くなっているかも。

わたしたちが宿泊したの土曜日1泊で46,662円でした。

カテゴリー オフピーク スタンダード ピーク
1 5,000 7,500 10,000
2 10,000 12,500 15,000
3 15,000 17,500 20,000
4 20,000 25,000 30,000
5 30,000 35,000 40,000
6 40,000 50,000 60,000
7 50,000 60,000 70,000
8 70,000 85,000 100,000

マリオットのカテゴリーは1-8まで分かれており、東京エディション虎ノ門はカテゴリー8。

マリオットボンヴォイアメックスプレミアム(旧SPG)の継続特典「無料宿泊」50,000ポイント以下のホテルで選べるので、エディションはおそらく出てこないと思います。

頑張ってポイントを貯めて予約しましょー♪

東京エディション虎ノ門エリート特典

エリート特典

マリオット系列のホテルに興味があるならマリオットボンヴォイの会員になるのがおすすめです。

mari
mari
泊まれば泊まるほどステータスがアップし、あなたもエリート会員に!

朝食、ラウンジが無料になるプラチナエリート以上が理想ですが、ゴールドエリートでもレストランの割引やレイトチェックアウトが楽しめます。

東京エディション虎ノ門は東京タワーが見えるお部屋が人気なので、高層階へアップグレードされたり、いいお部屋を選んでもらえると嬉しいですね!

ゴールドエリート特典
  • お部屋のアップグレード
  • 14時までのレイトチェックアウト
  • ウェルカムギフト500ポイント
  • 25%のボーナスポイント
mari
mari
ゴールドでも14時までのレイトチェックアウトはとてもありがたい。
プラチナエリート特典
  • 部屋のアップグレード(タワースイート・テラススイート・ペントハウスは対象外)
  • 16時までのレイトチェックアウト(確約)
  • ウェルカムギフト1,000ポイント
  • レストラン・バー20%割引(朝食は対象外)
  • 12歳以下の子供は最大2名朝食無料
  • 50%のボーナスポイント
  • Wi-Fi接続無料

1000ポイントの他、ウェルカムスイーツの用意がありました。サイズは小さいけれど味はかなり良く嬉しいサプライズ♡

東京エディション虎ノ門 ウェルカムスイーツ東京エディション虎ノ門 ウェルカムスイーツ

東京エディション虎ノ門お得に楽しむ方法

マリオットボンヴォイアメックスプレミアム

  • マリオットゴールドエリート
  • 150万円利用で5万ポイント分無料宿泊
  • 年間400万円以上でプラチナ
ブランド 年会費 還元率(マイル)
AMEX 49,500円 3.00%(1.25%)

ゴールド会員に最短でなるためにはアメックスカードの発行が欠かせません。

Marriott Bonvoyマリオットボンヴォイ会員のステータスは、シルバー、ゴールド、プラチナ、チタン、アンバサダーの5段階。

通常ゴールドエリートのステータスを得るには年間25泊の滞在が必要です。

しかしマリオットボンヴォイアメックスカードを発行すると、自動的にマリオットのゴールド会員にランクアップ♪

その他旅行好きには見逃せない

40社以上の提携先へマイルへ交換できる!!

mari
mari
これもかなり大きな魅力。ANA、JALどちらか必要な時に選べるのが圧倒的に便利♪

年会費は49,500円と高いですが、更新時に無料宿泊特典がプレゼントされます。

ハイシーズンに値段の高いホテルに泊まれば、簡単に年会費をペイできるので高級ホテル好きには超おすすめ。

反対に、コスパホテルで満足。むしろホステルとか民泊好きでできるだけ宿泊費は安く済ませたい…。という方には向いていません。

アメックスの一番お得な入会方法は「紹介による発行」です

通常の申し込みだとプレミアムカードで最大3.9万ポイント、一般で1.6万ポイントもらえます。

紹介で申し込みの場合プレミアムカードで3.9万ポイント+6千ポイント(紹介ポイント)4.5万ポイント、一般でも+6千ポイントで2.2万ポイントも受け取れます。

お友達や知り合いにマリオットボンヴォイカードを持っている人がいれば紹介した側にもポイントが入るので、ぜひ聞いてみてください!

周りに誰もいないという場合は当ブログからもご紹介できますので、ご希望の方は以下のフォームへメールアドレスの入力をお願いします♪







    ※すぐにメールが自動返信されます
    ※迷惑メールに入る可能性があります

    LINEでもご連絡可能になりました!公式LINEへマリオットボンヴォイ申し込みとメッセージいただければ原則24時間以内に手動で申込URLを返信します♪

    mari
    mari
    貯まったポイントは、ホテル宿泊や航空会社のマイルへ交換できるので超お得♡

    東京エディション虎ノ門の総評・感想

    東京エディション虎ノ門。

    到着した直後は混んでるし、誕生日だけどアップグレードもなかったしちょっと残念だなぁと思ったりしたのですが、帰るころにはすっかり満足してまた泊まりたいホテルになりました。

    若者や外国好きに向いているホテルで、クラシカルで重厚な雰囲気が好きな人には物足りないと思います。

    トレンドのサステナビリティを取り込んだホテルなので、ある人や世代にとっては節約、ケチっているというイメージにも結び付きかねません。

    わたしはエディションが好きかどうかで自分の若さを判断する基準になるな(笑)と感じたので、この雰囲気を「好きなままで」いられるよう自分をブラッシュアップしていたいなと思いました。

    あまり小さな子連れ向けではなさそうですが、ロビー、レストランでかかっている音楽の雰囲気がわりと賑やかなのでラグジュアリーホテルのわりには過ごしやすいですよ。

    この記事がホテル選びの参考になれば嬉しいです。楽しい滞在になりますように!

    公式サイトで
    料金をチェックする

    あわせて読みたい

    マイルを貯めて世界一周!

    旅が好きすぎて毎月海外旅行!
    お金がなくてもマイルを貯めれば
    無料で海外旅行に行けちゃいます

    なんと!!マイルを使って
    家族で世界一周を実現しました♪

    一緒にマイルを貯めて家族旅行!

    気になる方は今すぐチェック☆

    初心者のための
    マイル講座

    COMMENT

    メールアドレスが公開されることはありません。

    CAPTCHA