Wi-Fi・SIM

海外でレンタルWiFiを借りる時に注意すべき4つのこと

海外に行くとき重要視しているのがネット環境。

以前は海外で有料のネットを使うことはなく、ホテルなどのフリーWiFiだけ使って旅をしていました。

今は短い時間で効率よく楽しむため、ネット環境の準備はかかせません。

mari
mari
フリーWiFiで個人情報が漏れてしょっちゅう不正ログインされたのも一つの大きな原因です。

今回は旅行者が最も使い勝手のよいレンタルWiFiについて、注意すべき点についてまとめてみました。


Wi-Fi申し込みの際に注意すべき4つのこと

レンタル日数を間違えない

レンタルする期間は借りた日から返却するまでの期間を指します。

ないとは思いますが、旅行の際に使わない日があっても料金は発生します。

海外での滞在が7日間の場合でも、飛行機の都合によって前後1日プラスされ、レンタル期間が8日や9日になることもあるので注意しましょう。

バッテリーを借りると快適度がアップ

あもちゃん
あもちゃん
レンタルWiFiはバッテリーの寿命が短いことがあります。

コンセントがあれば充電できますが、心配なら予備のバッテリーもレンタルできるので借りておくと非常事態に役にたつと思います。

ケチな私はレンタルせずに、自分のモバイルバッテリーを持っていきます(笑)Ankerのモバイルバッテリーが優秀過ぎて手放せません。

追加料金がないか確認

どのレンタル会社も様々なオプションが用意されています。

翻訳機やバッテリーなどオプションをつけたり、複数の国に行く場合は値段が変わってくることもあるので料金についてしっかり確認しておきましょう。

自分に必要だと思えばオプションをつけるのも大事ですが、不要なものをつけすぎるともったいないですよ!(私は補償以外のオプションはまずつけません。国によっては補償もつけません)

事前予約がとても大切

WiFiレンタルでは事前予約が重要です。

各社割引を用意しているのはもちろん、在庫を確保するという理由もあります。

mari
mari
シーズンやタイミングによっては貸し出せるレンタルWiFiがなくなっているという可能性も( ゚Д゚)

いくら直前で申し込みができるとはいえ、借りれる在庫がなければ意味がありません。旅程が決まったら、早めに申し込みしてください!

おすすめのレンタル会社はグローバルWiFi

WiFiを貸し出している会社はいくつかありますが、私はいつもグローバルWiFiを使っています。

サポート体制がしっかりしており、値段も比較的安いことが多いので重宝しています。

最大2日前でも早期申し込みの割引がきくので、私のように直前に旅行を決めるタイプにはピッタリですね(笑)

海外WiFiレンタル
グローバルWiFiをみてみる

日程に余裕があればグローバルWiFi、イモトのWiFi、jetfiなど大手の料金を比較して安いものを選んでも良いと思います。

また、SIMフリーの携帯を持っているなら現地のSIMを使うのがおすすめです。とにかく値段が安く、バッテリーを気にする必要がないのがメリット。

詳しい比較については別の記事でまとめていますので、ぜひチェックしてみてください!

海外旅行でインターネット!SIMフリー端末・レンタルWi-Fi・データローミング徹底比較!みなさんは旅行の際にかかせないアイテムはありますか?? 私は海外旅行に行く際の持ち物の中で最も大切なのはスマホです。(パスポートは...
人気ガイドブックランキング1位「るるぶ」が無料!

ソフトバンク系列の電子書籍サービス
ブック放題 」を利用すると
月500円で雑誌と漫画が読み放題。

なんと!!
人気ガイドブックランキング1位
「るるぶ」が読み放題になります。

しかも今なら1ヶ月無料でお試しできます!

旅行が近づいてきたら
ぜひ使ってみてください♪

1ヶ月無料で
るるぶを読んでみる

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA