アラブ首長国連邦

旅ブロガー厳選ドバイで絶対行くべき人気観光スポットおすすめ10選

今や、中東・アフリカエリアで一番、日本人の滞在者が多いと言うドバイ。

アラブ諸国は日本から地理的にも物理的にも遠いですが、ドバイに関しては比較的イメージがわきやすい方も多いのではないでしょうか。

治安も良く、観光に力を入れていて、外国人も多く英語が通じやすいドバイは、中東諸国の中でも常に人気な旅行先です。

今回はドバイを初めて旅行で訪れる方のために、ドバイに何度も足を運んでいるkeikoとmariがどこよりも詳しいドバイおすすめの観光スポットをまとめてみました!

旅のご参考にしてみてください♪

東京⇔UAEの航空券は中国経由が1番安いです。個人旅行が好きならエクスペディアで一括検索がおすすめ!!往復6万円のチケットがみつかります。

わたしはエミレーツで直行便のチケットをとりました♡好きなホテルと組み合わせて自分のオリジナルツアーを作るのも楽しいですよ♪

公式リンクエクスペディアで格安航空券をみてみる

UAEをもっと知る

持たないと損なカードNo1

無料なのに海外旅行保険付帯!

国内でも使える必携の1枚

即日発効も可能!

ドバイで絶対行くべき人気観光スポットおすすめ10選

世界一高いビル「ブルジュ・ハリファ」

ブルジュ・ハリファブルジュ・ハリファ

ドバイと言えば、世界一の超高層ビル「ブルジュ・ハリファ」をはじめ、近未来的な超高層ビル群をイメージする人が多いのではないでしょうか。

mari
mari
超高層ビルが多いエリアでは街が縦に長がった思い出があります(笑)

地上828メートル、160階建てのビルには展望台もあり、常に多くの観光客でにぎわっています。

ブルジュ・ハリファの目の前で見られる無料の噴水ショーもゴージャスで素敵ですよ!

ブルジュ・ハリファブルジュ・ハリファ

バージュ・アル・アラブ

バージュ・アル・アラブバージュ・アル・アラブ

七つ星と言う世界最上級のリゾートホテルで、全室が二階建てのスイートルーム、最も狭い部屋でも169平方メートルと言う、色々規格外のホテルです。

ホテル内部にはジャンボ機が7機入る巨大な吹き抜けがあったり、金色をはじめとしたカラフルな色彩、ガラス細工など見ているだけでワクワクするゴージャスな空間が広がっています。

バージュ・アル・アラブバージュ・アル・アラブ

「バージュ・アル・アラブ」は人口の島にあり、橋を渡って行く必要があるのですが、ホテルに入れるのは、宿泊客とレストランやカフェ、スパの利用客のみとなっています。

しっかりとしたダイニング以外に、金曜限定ブランチビュッフェやアフタヌーンティー、お茶のみの利用も可能です☆

レストランは事前予約が必要ですので、ご予約を忘れずに!

ショッピングモール

「中東の香港」と言われるだけあって、ドバイには大型ショッピングモールがたくさんあります。歩き疲れたらモールのカフェやフードコートでひと休みしましょう!

mari
mari
お城のような外観のアトランティス・ザ・パームはとても素敵でした!

ドバイ・モールには買い物だけでなく、ドバイ水族館スキー場、「ブルジュ・ハリファ」の所でご紹介したドバイ・ファウンテン(噴水)もあり、歩くだけでもとても楽しいです。

他には、イブン・バットゥータモールには世界一美しいと言われているスターバックスがあります

ショッピングモールはそれぞれが趣向を凝らしたデザインをしていて、香港のビルのように一つ一つ個性があるので比べてみるのも面白い!!

スーク(市場)

photo by Ankur P

スークとは、アラビア語で「市場」と言う意味で、ショッピングモールとは違った雰囲気が楽しめます。

スークは商品カテゴリーごとに分かれていて、ドバイ観光の中ではゴールドジュエリーが売られているゴールド・スーク」が特に有名です。

わたしがいつか作ってみたいと思っているのはアラビア語で自分の名前のペンダントを作ってくれるオーダーメイドジュエリー。

その他、ストールなどが売られているドバイ・オールド・スーク(テキスタイル・スーク)、スパイスが多く売られているデイラ・オールド・スーク(スパイス・スーク)などが有名です。

スパイス、お香、伝統工芸品などがところ狭しとびっしり売られていますので、きっと素敵なお土産も見つかると思います!

photo by Ankur P

デザート・サファリ

ドバイへ来たら定番のツアーで、4WDで砂漠を駆け巡り、砂漠のキャンプでバーベキューのディナーが楽しめます。

夜はシーシャ(水タバコ)を吸いながら月を眺めたり、ドバイの町なかにいては味わえない中東らしい時間を体験することができます。

mari
mari
砂漠のホテルもおすすめです!わたしは「バブ アル シャムス」に宿泊しましたが、本当に最高でした!!

アル・ファヒディ歴史地区(バスタキヤ)

photo by Sergei Gussev

摩天楼のあるダウンタウンとはうって変わって、昔ながらの町並みを味わえる、趣のある地区です。細く入り組んだ道はどこも同じように見え、迷路のような不思議な雰囲気。

1時間もあれば散策出来てしまうので、ぜひドバイ観光の一つに加えてみて下さい♪

「バスタキヤ」と言っても、ドバイの友達、地元のタクシー運転手さんも全然分かってくれませんでした・・・(;’∀’)

ジュメイラモスク

photo by nelson ebelt

ドバイで一番美しいと言われているモスクで、夜にライトアップされた姿もフォトジェニックです。

ムスリム(イスラム教徒)ではない観光客にも開放されていますが、ジュメイラモスク内部の見学にはツアーに参加する必要があり、金曜日以外毎日行われています。

photo by Kaoru

ツアーではイスラム文化についての丁寧な説明が行われているので、異文化を理解するのによい機会になるかと思います☆

モスクを訪れる際のポイントやアドバイスについてこちらにまとめてみたので一緒にチェックしてみて下さい♪

日本人ムスリムが伝授!イスラム諸国を旅する際の注意点イスラム教は生活と密着した宗教で、イスラム教徒には信じるべきことや義務、タブーがたくさんあります。 日本人にあまり馴染みがない宗教...

ドバイ博物館

近未来的なドバイの街並みだけでなく、古き佳きドバイや歴史を知りたい方にはぴったりなのが、ドバイで現存する建築物の中で最も古いとされるドバイ博物館です。

博物館内にはかつての要塞や、屋外にはアラブ伝統のダウ船、昔の家屋を再現したものがあります。

経済の発展で急激に変化したドバイの街の風景や、昔の町中の様子を蝋人形で再現していて、予想以上に楽しめました!

ドバイ・クリーク

ドバイ・クリーク沿いには、スークや高層ビル群も集まっているため、歩くだけでも十分に楽しむことができる場所になっています。

ドバイ中心部を流れる入り江(クリーク)で、クリークの北側がデイラ地区、南側がバール・ドバイ地区です。

クリークはそのままアラビア湾に繋がっていますし、アラブの伝統的なダウ船がクリークを行き来しています。

ドバイで絶対行くべき人気観光スポットまとめ

ドバイは高層ビル群やスーク、ショッピングモールなど歩いているだけでとにかく楽しくなる場所です!

その上で、デザート・サファリなどの砂漠体験やゴージャスなホテルでの滞在・食事など予算に合ったプランを選ぶことができると思います☆

同時に旧市街や博物館などアラブの歴史を感じられる所もあり、こちらもぜひ探索して欲しい観光スポットです!

見所が多く、どこへ行こうか迷ってしまいますが、時間の許す限り色んな所へ足を伸ばしてみて下さいね♪

UAEをもっと知る

すべての記事をみる

 

東京⇔UAEの航空券は中国経由が1番安いです。個人旅行が好きならエクスペディアで一括検索がおすすめ!!往復6万円のチケットがみつかります。

わたしはエミレーツで直行便のチケットをとりました♡好きなホテルと組み合わせて自分のオリジナルツアーを作るのも楽しいですよ♪

公式リンクエクスペディアで格安航空券をみてみる

 

おすすめホテル

ドバイでぜひ泊まっていただきたいのがパーク ハイアット ドバイ!!

ドバイは意外にもホテルが安く、比較的リーズナブルな値段で高級ホテルへ宿泊できます。

インフィニティプールも素敵で、まさにくつろぎの空間。

朝食も充実しており、ファミリー、カップル共におすすめできる大好きな高級ホテルです

立地が悪くても良いなら砂漠にあるバブ・アル・シャムスが最高です。

まさにドラクエの世界観でRPGの世界に飛び込んだかのよう。夢のようなアラビアンナイトのひと時でした。

パークアハイアットの
料金をチェックしてみる

ドバイを楽しむならベルトラを使わなきゃ損!

ドバイで観光地を満喫するなら
ベルトラで現地ツアーを手配しよう!

ブルジュ・ハリファ展望台が大人気!!

安心の日本語ツアーで
ドバイを隅々まで堪能できます♪

個人旅行も日本語ガイドで安心

ベルトラ公式サイトを
チェックしてみる

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA