ルーマニア

ルーマニア旅行ベストシーズンは春~秋(5月・6月・7月・8月・9月・10月)おすすめ季節と旅費の安い時期・月別の気温

この記事を書いた人
マリ@オハヨーツーリズム
当ブログオハヨーツーリズムは世界73ヵ国、7歳娘と35ヵ国滞在した旅行ブロガーのマリが運営しています。 インスタX(Twitter)ではブログに載せていない写真や、日々の様子も発信してるのでフォローやコメントよろしくお願いします!
当ページのリンクには広告が含まれる場合がありますが、紹介しているサービス・製品はどれも自ら選定したものです。
mari
mari
ハロー!オハヨーツーリズムのマリ(@mari_ohayotourism)です。

せっかく旅行に行くならベストシーズンがいいですよね!

旅行会社に質問すると「ルーマニアのベストシーズンは春から秋にかけて」と回答されると思います。

なぜなら…

  • ルーマニアと日本の気候はわりと似ていて四季がある
  • 気候的には6~9月の春から秋が過ごしやすい
  • 夜21時ごろまで明るいので観光しやすい

とか何とか言っておきながらわたし自身は年末年始真冬のルーマニア、ブルガリアに行ってきました。クリスマスの雰囲気が残っていてとっても素敵でした♡

当ブログ「オハヨーツーリズム」では、観光に向いているベストシーズン》《旅費の安さから見たベストシーズン》など様々な視点でベストシーズンを解説していきます。

季節ごとの気温やイベントなどもあわせてご紹介しているので、これから旅行の計画を立てる方はぜひ、参考にしてみてくださいね!

お得情報

海外旅行に行くなら
海外旅行保険が絶対に必要

年会費無料のエポスカード
無料なのに海外旅行保険付帯

(実はこれめちゃくちゃスゴい)

保険付きクレカをまだ持ってないなら
発行しない理由はありません

すでにメインクレカを持っていても
補償額は合算なので複数枚持ちがお得

店舗受取で即日発行可◎

エポスカード
公式サイトを見てみる

>>エポスカードについてもっと詳しく<<

持ち物については「ルーマニア旅行に必要な持ち物と便利グッズを旅のプロが徹底解説【チェックリスト付】」を見ながら準備をどうぞ!

ルーマニアの観光ベストシーズンは春から秋(5月・6月・7月・8月・9月・10月)

ルーマニアのベストシーズンはずばり春から秋にかけて!

中でも天候が安定して観光しやすいのが、5月~6月と9月~10月です。

特に秋の9月には晴天が続き、空気もカラっとして心地良い気候になります。青々した牧草地や紅葉になりかかった野山がとてもきれい♪

10月には少し寒くなり始めますが、いっそう深まる紅葉と羊や馬の放牧風景がとても美しくなります。

7~8月の夏はハイシーズンではありますが、30度を超える暑い日が続くので日焼けと熱中症に気を付けてくださいね♪

mari
mari
北緯44度は北海道の北の方と同じなので、寒さに関しては北海道くらいをイメージしておくとわかりやすいかもしれません。

5月~10月のルーマニアをおすすめする3つの理由をもう少し詳しく説明します。

気候が良い

真夏はかなり暑くなるブカレスト。7~8月は気候的なベストシーズンとはいえませんが、春秋の過ごしやすさは格別です。

10月後半から段々と寒さが増し、真冬は氷点下になることも多いので、スキーなどのウィンタースポーツが目当てでなければ冬以外の季節にルーマニアに訪れるのがおすすめです。

日照時間が長い

ルーマニアは北緯44度と、日本の北海道と同じぐらいの場所に位置しています。そのため、夏至付近になると日没が21時ごろに。

mari
mari
20時には真っ暗になってしまう日本からすると考えられないですよね・・・!!

せっかく旅行に来たのだから、長く遊びたい!という方にぴったり♪

朝も早くから明るくなるため、1日の活動時間を長く取ることができるのもいいですね!

野外で食事ができる

出典:FOR CAFE

ルーマニアは、おしゃれなカフェがたくさんありオープンテラスなどを併設しているレストランも少なくありません。気持ちいい風に吹かれながら野外でランチを楽しむのもおすすめです♪

また、カフェ&バースタイルのお店もあり、アルコールの種類なども豊富なので、ぜひルーマニアの街並みを眺めながら地元のビールやワインを片手に食事を楽しんでみてください!

あもちゃん
あもちゃん
ルーマニアの人は、ワインにコーラを混ぜて飲む人がいるんだって♪

ルーマニアの旅費が最も安くなる時期

物価の高騰が恐ろしいヨーロッパ。

残念ながら学生やバックパッカーが旅行するには厳しい状況ですが、比較的料金が安く手配できる時期というとざっくりこんなところ。

  • パックツアーが安くなるのは年末年始を除く冬季(11月~3月頃)
  • 個人旅行(航空券)が安くなるのは夏のハイシーズンと大型連休以外

少しでも安く済ませたいなら、まめに情報をチェックするのが肝心です。

パックツアーの場合

エリアにもよりますが、ルーマニア行きのパックツアーは、1月・2月・4月・10月~12月前半までの期間が割安な場合が多いです。

また、春休み直後の4月の前半や年末年始後1月後半も比較的安いので狙い目ですね!

これは、ルーマニアに限ったことではありませんが、下記の期間はツアー料金が高騰します。

  • 年末年始
  • GW(ゴールデンウィーク)
  • 秋の連休
  • 夏休み

8月のお盆が圧倒的に混みあう日本とは少し異なり、ヨーロッパでは6月から8月までがバカンスシーズン。

mari
mari
旅行者が多くなる時期は早めの予約がおすすめ!人気のホテルは1年前から予約が入ります
現地支店が24時間日本語サポート

HISで旅行ツアーを
探してみる

個人旅行(航空券)の場合

一般的にヨーロッパ行きの航空券が安くなるのは年末年始、春休みを除く冬から春にかけてと言われています。

航空券の情報をまめにチェックするのがおすすめ

旅行にかかる値段は、航空会社や出発する曜日などによって金額が変動するので、一概には言えません。大切なのは、まめに情報をチェックすること!

できるだけ安く旅行をしたいなら、複数の旅行代理店の情報を比べたり、安い航空券が出ていないか、まめに情報収集をしてみましょう。

格安航空券を探すなら「エクスペディア」

格安航空券を取るのに有名な比較サイトのひとつにエクスペディアがあります。

航空券を予約した後ホテルも検索でき、対象ホテルが最大15%OFFになるのでわたしも何度か利用しました。

以前はヨーロッパといえばアジアの経由便が圧倒的に安かったのですが、コロナ以降かなり高騰しており、格安便は減ってしまいました。

まずは比較検索してみよう

エクスペディア
公式サイトをみてみる

また、エアトリの航空券アプリは検索しやすさ抜群。

わたしも電車や料理の待ち時間などの隙間時間にポチポチして、安いチケットはないか、良さそうな行先はないか探しています。

会員登録せずに検索できるのでぜひ試しに使ってみてください。

13社の最安値一括比較
航空券/飛行機チケットの予約なら エアトリ

航空券/飛行機チケットの予約なら エアトリ

AirTrip Corp.無料posted withアプリーチ

繰り返しになりますが、まめに検索して航空券の相場感覚を養っておくことが、一番の節約に!

ホテルを安く予約するなら「booking.com」

毎日のようにホテルの料金が変動し、ホテルによってその落差もまちまちなので「ホテルが安い時期」というのは一言では言い表せませんが、よほど空いている時期でなければ、早ければ早い方が低価格でいいホテルが選べるというのは旅のセオリー。

直前でガクンと料金が下がることもあるので、何とも言い難いものの、人気宿はすぐに売り切れてしまうので、やはり早めにおさえておくことをおすすめします。

mari
mari
ヨーロッパの人気観光地の場合、バカンス時期とかぶるなら半年前でも少し遅いくらいです。

わたしはヨーロッパのホテルの場合は大抵、Booking.comで探します。

他のホテルサイトと比較し、色々検証してみた結果、取り扱いホテルの数と値段が最安になることが多かったのでおすすめです。

もちろん日本語で簡単に予約できるので、難しいことはありません。100泊以上予約してきましたが、一度もトラブルになっていないのでご心配なく!

口コミも多くて参考になる

Booking.com
公式サイトをみてみる

mari
mari
私事ではありますが、コロナ明けにヨーロッパを訪れた際、物価の高騰でホテル探しには本当に苦労しました

おとな2人、日本では2万円くらいで泊まれそうなホテルがパリでは5万円以上する状況。

そんなとき、わたしが活用したホテル代のコストカット方法がかなり良い経験になったのでやり方を記事にまとめました。

参考にしていただけたら嬉しいです → 欧米のホテル代が高すぎる!旅行を楽しむために私が宿泊代をコストカットした方法

ルーマニアの春(3月・4月・5月)

ルーマニアの春は3月〜5月と一応区切られていますが、年によっては3月でも雪が降ることがあります。

そして、4月頃からだんだんと暖かくなり春の訪れを感じられる気候になってきます。

緑豊かな牧草地には、黄色のタンポポが咲き、街中では桜や、その他の春のキレイな花が顔を見せてくれます♪

また5月頃からは、バカンスに来る旅行者が徐々に増えていきます。

平均最高気温は9度〜20度平均最低気温は1度〜9度

ルーマニアの夏(6月・7月・8月)

ルーマニアの夏は6月〜8月までと日本と同じぐらいで、日中は30度以上になることも。

しかし夜は徐々に肌寒くなってくるので羽織れる上着はマストです!

mari
mari
夏を楽しもうと、夏の間は行動が活発になるルーマニア人が多いです(笑)

夏の時期はとっても気候がよく、気持ちの良い日が続くので、黒海沿岸のビーチリゾートでは海水浴を楽しむ地元の人や旅行客でにぎわっています。

平均最高気温は23度〜26平均最低気温は12度〜14度

トランシルバニア国際映画祭

 

この投稿をInstagramで見る

 

TIFF Romania(@tiffromania)がシェアした投稿

毎年6月ごろに行われる「トランシルバニア国際映画祭」は、ルーマニア映画だけではなく世界中の作品が集まる大会!

まだまだ16回目と、若い映画祭ではありながら注目度の高いイベントになっています♪

外国映画を現地で見るのは、ハードルが高いですが、地元の人達は朝まで大盛りするので夜通しルーマニア旅行を楽しみたい方にはおすすめの期間だと思います

ルーマニアの秋(9月・10月・11月)

9月頃から、だんだんと肌寒くなり、葉が赤や黄色に色づきはじめ秋の訪れを感じます。

10月には、本格的に寒くなってくるのでコートなどの防寒着は必須!

mari
mari
秋は紅葉を楽しめるハイキングなんかもおすすめ♪

11月には、霧が発生して視界が悪くなる場所もあるのでご注意を!

平均最高気温は9度〜22度平均最低気温は3度〜11度

ルーマニアの冬(12月・1月・2月)

とっても寒いルーマニアの冬。12月から2月の間は、冬のリゾート地に変身します♪

かなり積雪するので、スキーやスノボー愛好家達が数多く訪れ、ウィンタースポーツを楽しみます。なかでも、人気のあるスキーリゾート地は「ポイアナブラショフ」!

長さ23キロメートル(14マイル)の広い雪斜面で一日を過ごし、夕方にはおしゃれなバーで地元のグリューワインを飲むことができますよ♪

平均最高気温は2度〜5度平均最低気温は-3度〜-5度

建国記念日

毎年12 月1日の、ルーマニアの「建国記念日」は地元の人がとっても大切にしている歴史的イベントの1つ!

軍事パレードや航空部隊の空中デモンストレーション、コンサート、花火など催され盛大にお祝いします。

とくに凱旋門あたりで行われるパレードは、迫力満点。ルーマニア人の誇りを感じる熱いパフォーマンスを楽しみましょう。

この時期にルーマニアを訪れる人はぜひ素晴らしい建国記念日イベントを体験してみてくださいね。

※凱旋門周辺では、セキュリティチェックもあり!

クリスマス

ルーマニアの12月は、各地方でクリスマスマーケットが開催され街中がロマンチックな雰囲気に♪

そして、ルーマニアは「最も美しいクリスマスマーケット」に関して地域ごとに競争しており、 クルージとシビウのマーケットが毎年接戦で勝負しているのだそう。

各地のマーケットにアクセスして、さまざまなクリスマスの雰囲気を楽しんでみてくださいね♪

北部のマラムレシュ地方とブコビナ地方もおすすめです♪

mari
mari
寒い中、ホットワインを飲みながらクリスマスマーケットを楽しむのは最高♪

 

ルーマニア旅行を避けたほうが良い時期

絶対に旅行を避けたほうが良い!という訳ではありませんが、できれば避けたほうが良いと思う時期をご紹介していこうと思います。

真夏(7月〜8月)

ルーマニアの首都ブカレストでは、真夏❨7月〜8月❩になるとなんと・・・!気温が40度近くまで上がってしまう日もあるんです。

そのため、熱中症にならないための水分補給や紫外線対策の日焼け止めグッズはマストになってきます。

真冬(1月〜2月)

ルーマニアの冬(1月〜2月)は、かなり冷えます。滅多にありませんが寒波が来るとマイナス20度近くになる場所も・・・。

冬服は荷物がかさばるので、身軽で旅行したい方には向いていない時期かもしれません。

mari
mari
雪が積もることもあるので足元にご注意を!

クリスマスイブ〜当日

ルーマニアは敬虔なキリスト教徒(ルーマニア正教やカトリック)がたくさん。

クリスマスは恋人や友人と過ごす日ではなく、家族揃って伝統的な食事をします!

そのため、レストランやお店が24日25日は完全に休業する場所が多いです。

外から鑑賞するだけの観光地なら問題ありませんが、この日はスーパーも開かないところがあるため食料調達にすら苦労する可能性があることは頭にいれておきましょう。

イースター当日

クリスマス同様、イースターも家族揃ってお祝いします。朝からみんなで教会に行き、卵に色をつけ、伝統的な食事を囲みます。

mari
mari
西ヨーロッパに比べてイースターを重要視するのが東方教会の伝統なんですよ♪

イースターもほとんどのお店は休みになりますが、教会に行けば賛美歌を聞くことができるので良い体験になるかもしれません。

ルーマニアの年間平均気温・降水量

ブカレストの最高気温と降水量ブカレストの最高気温と降水量

ブカレストの最高気温と降水量を調べてみました。多くの季節で日本よりも涼しいことがわかりますね!

ルーマニアに滞在する予定が決まったら、次にチェックしておきたいのはどんな洋服を着ていくのか。

特に冬は日本よりもかなり寒くなるので風邪をひかないように、防寒はしっかりすることが大切!!

また、わたしのおすすめは現地で浮かない恰好をすること!日本人らしい恰好をすると意外と目立って犯罪に巻き込まれやすくなることも。

次の記事でおすすめコーデについて詳しく解説しているので、旅行前にぜひ読んでみてください。

関連記事ルーマニア旅行おすすめの服装と現地で浮かないシーズン別コーデ

ルーマニア旅行ベストシーズンまとめ

ルーマニアには四季があり、それぞれ違った表情を見せてくれます!

どの季節にもそれぞれの良さがあるので、何度も訪れたくなってしまいますね♪

ベストシーズンの春から秋だけではなく、ぜひ様々なルーマニアを体験してみてください。

ルーマニアをもっと知る

すべての記事をみる

 

東京⇔ルーマニアの航空券はアジアの経由便が1番安いです。個人旅行が好きならエクスペディアで一括検索してお得なチケットを探しましょう!!年末年始にカタール航空往復10万円台でブカレスト行きのチケットをとりました。

好きなホテルと組み合わせて自分のオリジナルツアーを作るのも楽しいですよ♪

公式リンクエクスペディアで格安航空券をみてみる

 

おすすめホテル

ブカレストでぜひ泊まっていただきたいのがヒルトンガーデンインブカレスト!!

booking.comで立地と口コミの良さを信じて年越しに泊まってきたのですが最高でした。

旧市街のど真ん中という最高の立地でどこへ行くにも徒歩圏内。ルーマニアはとにかくホテルが安いのでコスパ抜群です。

ブカレスト旧市街は素敵なカフェやレストランがたくさん!ホテルの朝食もとても美味しいのでぜひチェックしてみてください!

ヒルトン ガーデンインの
料金をチェックする

ブカレストおすすめホテル!ヒルトン ガーデンイン宿泊記を読んでみる

ヒルトン ガーデンイン ブカレスト宿泊記ブログ|朝食【ルーマニアおすすめ宿|子連れ】ヒルトン ガーデンイン ブカレストの宿泊記。部屋の様子、朝食、館内設備やサービスなど感じたこと、エリート会員の特典やアップグレードの様子を詳しく紹介しています。...
ルーマニアを楽しむならベルトラを使わなきゃ損!

ルーマニアで観光地を満喫するなら
ベルトラで現地ツアーを手配しよう!

ドラキュラツアーが人気!!

日本語ツアーで
ルーマニアを案内してもらいましょう♪

日本語ガイドで安心

ベルトラ公式サイトを
チェックしてみる

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA