海外旅行Tips

旅ブロガー厳選!年越しカウントダウンにおすすめの海外都市ベスト10

みなさん年末年始のご予定は決まりましたか?我が家は恒例の年越し海外に行ってきます!

2020年の年越しに選んだのはルーマニア&ブルガリア。去年までは東南アジアであたたかいお正月でしたが、今年はお正月らしく雪を眺めながら寒い年越しになりました。

年越し海外をするならそろそろ予約をしたいですよね!

mari
mari
今回は世界でも注目されている有名都市のカウントダウンについて紹介していくよー!

この記事を参考に、ぜひ海外年越しにチャレンジしてみてくださいね(・∀・)

海外航空券の予約ならエクスペディアがおすすめ!

エクスペディアで格安航空券をみてみる

持たないと損なカードNo1

無料なのに海外旅行保険付帯!

国内でも使える必携の1枚

即日発効も可能!

カウントダウンにおすすめの海外都市ベスト10

ニューヨーク(アメリカ)

ニューヨークタイムズスクエアニューヨークタイムズスクエア

絶対にランキングから外せない、世界中の憧れNo1はニューヨーク!

学生のころニューヨークでカウントダウンしたのがきっかけで、すっかり海外年越しにはまってしまいました。

おそらく世界で一番注目されているカウントダウンではないでしょうか。

100万人もの人々が世界中から集まり華やかなカウントダウンが行われます。

中心のタイムズスクエアへはオムツを持って10時間前からスタンバイする人たちでいっぱい!

1度目は待ち時間に風邪を引いてしまったので、2度目はセントラルパークからゆっくり花火鑑賞しました。

毎年有名アーティストのライブが行われ、(わたしが行った年はグリーンデイ、レディガガ)盛り上がりも最高潮!今でも毎年思い出すほどの素敵な経験となりました。

クリスマスから年始にかけてのニューヨークの街はとてもキラキラしていて言葉では言い表せないほど。

mari
mari
航空券の値段も跳ね上がるので、できればフライングで少し早めに休みをとって1月1日の便で帰国するのがおすすめだよ!

リオデジャネイロ(ブラジル)

リオのコパカバーナ海岸で過ごす真夏のお正月も最高です。

大輪の花火がビーチ沿いに打ちあがり、なんともいえぬ盛り上がりを見せてくれます。

Fireworks

「お正月=冬の寒い」イメージとは全く逆で、陽気なブラジル人たちと一緒に賑やかなお正月を迎えることができました。

リオのホテルはイベント時には信じられないほど高騰(下手すると5~10倍)するのでAirbnbなど民泊を活用するといいですよ!

ウィーン(オーストリア)

オーストリア、ウィーンのカウントダウンも素敵です。ヨーロッパらしく年明けはダンスで♪

美しき青きドナウが流れみんなでウィンナーワルツを踊るんです。

わたしは市庁舎広場でカウントダウンをしたのですが、子供も老人も一緒になって踊る姿はとってもかわいく日本では体験できない貴重な経験でした!

Wien Silvester 09/10 - 04

ただし大晦日は明るいうちから爆竹がバンバンなり、ちょっと怖いですw

ずーっとわたしの近くで鳴らさないで~ってドキドキしていました(;’∀’)

ドバイ(UAE)

世界一の高層ビルであるブルジュ・ハリファから盛大に上がる花火は圧巻のひとこと。1分間に1億円消費しているというパフォーマンスはまさに世界一!

毎年レベルアップしてるドバイのカウントダウン。ぜひ一度この目で見てみたいですね!

それにしてもビルからこんなに花火が飛んで安全性が心配になる小心者のわたし。住んでる人はどんな気分なんでしょう!?

香港

香港のドラマティックなスカイラインは素晴らしく、一度見ると忘れられない光景になるかもしれません。

ただでさえ100万ドルの夜景で素晴らしい景色を見せてくれる香港ですが、年末年始はさらに輝きを増します。

夜景と花火のコラボレーションは本当に素晴らしいのえ一見の価値あり!

ビクトリアハーバー近くのホテルを予約したいところですが、一瞬で埋まってしまうので注意してください。

気候も温かく過ごしやすいお正月になりそうです。

台北(台湾)

台北は日本から近く休みが長くとれない人にはぴったりの旅行先!

台北一高いビル「台北101」ではカウントダウンにビルから花火が打ち上げられます。

IMG_0026 Taipei 101 New Year Fireworks

101の電光掲示板に表示されるHAPPY NEW YEARの文字とともに「シンニエン・クアイラー(明けましておめでとう!)」と叫んで台湾人と年越しを盛り上げましょう!

これも安全性が気になる(笑)横から噴き出すのすごい( ゚Д゚)

砂漠(モロッコ・ヨルダン・ナミビアなど)

ちょっと趣向を変えて大自然の中、静かに迎える年越しはいかがでしょうか?

砂漠の夜は星が埋め尽くし、花火とはまた違った美しさがあります。

都会のようにたくさんの人で賑わうということは基本的にありません。キャンプでアットホームにカウントダウンを楽しみましょう♪

Berber Nights

日本の厳かな新年と共通する点があり、賑やかなのが苦手という方にはぴったりです!

mari
mari
毎年華やかな場所で過ごすことが多いので、逆に砂漠の年越しはとても印象に残っています。

シドニー(オーストラリア)

オーストラリアのシドニーは世界中で一番早く新年を迎える主要国際都市。

世界三大美港のひとつ、シドニーハーバーで壮大な花火が打ち上げられ、シドニーの夜を彩ります。

Happy New Year 2012 :)

ブラジルと同じく南半球の季節は夏。荷物は少なくあたたかいお正月を迎えるのもいいですね!

予算が許せばクルーズもおすすめ!混雑を気にせずカウントダウンを楽しむことが可能です。

バリ島(インドネシア)

2018年の年末年始、1歳娘とむかえるはじめての海外年越しはバリ島でした。

夕方に到着してから明け方になるまでひっきりなしに花火が鳴り響き、特に年が変わった瞬間にドーン!というよりはだらだらと盛り上がっている感じです(笑)

Kuta 2012 New Year Fireworks

バリのよさはなんといってもビーチ目の前のホテルに低価格でステイできること。

その他の都市は軒並み信じられないような値段に値上がりしていましいますが、バリはまだまだホテルが安く1万円~2万円で家族1室宿泊できます。

気候も良いし食べ物もおいしいので小さい子連れの旅行にもおすすめ!大晦日の繁華街はタクシー制限がかかるので早めに移動しておきましょう。

シンガポール

シンガポールのカウントダウンなら、マリーナベイ地区が最も人気です。

ベイエリアのカウントダウンの花火が最も盛り上がり、夕方から場所取りが始まるので早めに到着しておいたほうがいいですね!

DSC_4814 2012 New Year Fireworks

シンガポールはとても狭い国なので、渋滞で当日の移動はかなり厳しそう。かなり高額ですがこのあたりのホテル(できればマリーナベイサンズ)を予約できれば最高です!

海外年越しを楽しむなら早めの予約がポイント!

早い人は1年以上前からホテルを抑えるほど人気都市のホテルは混雑します。

フェニー
フェニー
夏休み~秋ころまでには遅くとも予約を完了したいですね!
mari
mari
少しでも節約したいなら早めに出発して1日に帰国する便がおすすめだよ(・∀・)

海外航空券の予約ならエクスペディアがおすすめ!

エクスペディアで格安航空券をみてみる

出発や帰国日を少しずつずらしながら、最適な飛行機(ツアー)を予約してくださいね!

それでは最高のスタートになりますように!

次へ>>海外旅行初心者ならパッケージツアーがおすすめ!一番安くてお得な時期は1~3月

マイルを貯めて世界一周!

旅が好きすぎて毎月海外旅行!
お金がなくてもマイルを貯めれば
無料で海外旅行に行けちゃいます

なんと!!マイルを使って
家族で世界一周を実現しました♪

一緒にマイルを貯めて家族旅行!

気になる方は今すぐチェック☆

初心者のための
マイル講座

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA