オーストリア Austria

オーストリアベストシーズンは夏!避けるべき時期・年間天気・イベント徹底解説

せっかく旅行に行くならベストシーズンがいいですよね。

旅行会社に質問すると「オーストリアのベストシーズンは夏」と回答されると思います。

なぜなら…

  • 気候が温暖で過ごしやすい
  • 日照時間が長いので遅い時間まで観光を楽しめる

このページでは、観光に向いているベストシーズン》《旅費の安さから見たベストシーズン》など様々な視点でベストシーズンを解説していきます。

四季ごとの気温やイベントなどもあわせてご紹介しているので、これから旅行の計画を立てる方はぜひ、参考にしてみてくださいね!

中欧周遊も楽しい!!

JTBでオーストリアツアー
を探してみる

東京⇔オーストリアの航空券は中国経由が1番が安いです。個人旅行が好きなら サプライスで一括検索がおすすめ!!往復たった5万円のウィーン行きチケットも見つかりました。

好きなホテルと組み合わせて自分のオリジナルツアーを作るのも楽しいですよ!乗り継ぎは疲れるので直行便もおすすめです♪

公式リンク サプライスでオーストリア行きの格安航空券をみてみる

オーストリアの観光ベストシーズンは『5~9月』!

オーストリアは日本よりも高緯度で、冬の寒さは北海道よりも少し寒いくらい。

一般的な観光であれば、気候的に過ごしやすい夏季シーズンがおすすめです。

オーストリアの夏は、日中の気温は高くなりますが朝晩は冷え込むこともあるので、防寒着も必要。

とはいえ、最近の異常気象ではオーストリアでも猛暑になることがあるので、場合によっては真夏よりも5月下旬や9月初めくらいが過ごしやすいかもしれません。

  • 観光のベストシーズンは5~9月
  • 夏でも朝晩は気温が下がるので、上着が必要

オーストリアの旅費が最も安い時期は『6月』『年末年始を除く冬季』

パックツアーが安くなるのは「6月」と「年末年始を除く冬季」

エリアにもよりますが、オーストリア行きのパックツアーは「6月」または「年末年始を除く冬季(11月~3月頃)」に安くなる傾向です。

6月にお休みが取れるなら、現地の気候も良いのでかなりおすすめ。

冬季にオーストリアを訪れる場合は、寒さが厳しいので対策をしっかりしていきましょう。

オーストリアに限ったことではありませんが、下記の期間はツアー料金が高騰します。

  • 年末年始
  • GW(ゴールデンウィーク)
  • 秋の連休
  • 夏休み
フェニー
フェニー
もともとオーストリアツアーはヨーロッパの中では旅費が割安な傾向ですが、旅行者が多くなる時期は高騰するので少しでも早めの予約がおすすめです。

個人旅行(航空券)が安くなるのは「2月」

一般的にウィーン行きの航空券が安くなるのは年末年始、春休みを除く冬から春にかけてと言われており、特に2月あたりが安くなる傾向。

LCCで日本からウィーンに行くことは現段階では難しいですが、アジアや中東経由ならフルキャリアでも、日にちによっては往復7~8万円程度で見つかります。

mari
mari
直行便は2019年8月現在ANAとオーストリア航空が就航しており最安で12.5万円台でした。

航空券の情報をまめにチェックするのがおすすめ!

旅行にかかる値段は、航空会社や出発する曜日などによって金額が変動するので、一概には言えません。大切なのは、まめに情報をチェックすること!

できるだけ安くオーストリア旅行をしたいなら、複数の旅行代理店の情報を比べたり、安い航空券が出ていないか、まめに情報収集をしてみましょう。

格安航空券を探すなら「スカイスキャナー」

ちなみに、格安な航空券を取るのに私が愛用しているのは、スカイスキャナーというサイト。

全世界1200社以上の航空会社を比較して、最もリーズナブルな航空会社を見つけてくれるので、一番お得な航空券をあっという間に見つけられます。

mari
mari
スカイスキャナーの詳しい解説はこちらの記事でしています!

関連記事航空券を検索するなら「スカイスキャナー」お得な使い方と注意点

ホテルを安く予約するなら「booking.com」が最高!

1年のうちでホテルの値段も変動しますし、ホテルによってまちまちなので「ホテルが安い時期」というのは一言では言いにくいです・・。

そのため、ホテルの価格もまめにチェックするのが大切です。

私はヨーロッパのホテルの場合はいつも、booking.comで探します。色々検証してみた結果、取り扱いホテルの数と値段が最安になることが多かったのでおすすめですよ!

もちろん日本語で簡単に予約できるので、難しいことはありません。

  • パックツアーが安くなるのは「6月」「年末年始を除く冬季」
  • 個人旅行(航空券)が安くなるのは「2月」
  • 少しでも安くすませたいなら、まめに情報チェック!

オーストリア旅行を避けたほうが良い時期

オーストリアには四季それぞれに魅力があるので、どの時期に訪れても違った楽しみ方が出来るでしょう。

ですが、旅の目的によっては気を付けたい時期もあります。

オペラの定期公演は7~8月がオフシーズン

モーツァルトを生んだ音楽の国オーストリアでは、一年中オペラやコンサートが楽しめますが、夏季は定期公演がお休みになるのでオペラ鑑賞をしたいと思っている方は要注意。

代わりに、この時期には音楽祭が各地で開かれています。ただしチケットは高額で、早めに手配しなければ入手は困難。

クリスマスマーケットに行くなら、クリスマス当日は×


photo by charley1965

クリスマスマーケットにぜひ行ってみたいと思っている人も多いのでは?

オーストリアの冬が寒いのは承知の上でも、やっぱりこの雰囲気を一度は味わってみたいですよね。

気を付けたいのはマーケットの開催時期。

だいたいクリスマスの4週間前からイブの前日かイブの日までになっています。

クリスマス当日は家族で祝う日なので、間違っても賑やかな街を期待していかないように。

オーストリアの年間平均気温・降水量

オーストリアの年間平均気温・降水量オーストリアの年間平均気温・降水量

ウィーンと東京の気候を比べてみました。オーストリアは日本に比べて、気温が低く降水量が少ないのが分かりますね。

冬の防寒対策はしっかりと、夏でも朝晩は冷え込むことがあるので上着が必要です。

オーストリアの季節の特徴は四季があること

オーストリアは日本と同様に四季の移り変わりを楽しむことができます。

春(4月・5月・6月中旬)

春の訪れは、日本よりもやや遅め。

それでも日照時間がぐんぐん長くなり、若葉が芽生え、花が咲き始め、人々が喜びを感じる季節です。

ただし、天気が変わりやすく気温も安定しないので、肌寒い日も。この時期、山岳リゾートはまだオフシーズン。

夏(6月下旬・7月・8月)

7月からは、いよいよ夏山シーズン♪登山鉄道やハイキングがおすすめです。

日本ほどは暑くなく、気持ちよく絶景を楽しむことができます。

オペラやコンサートの定期公演は夏休み。代わりに各地で音楽祭が開催されます。

秋(9月・10月)

秋が深まるのは早く、日ごとに日照時間が短くなり、気温は一気にあっという間に下がります。

オペラ座やフォルクスオーパーは、毎年9月から新しいシーズンの開幕です。

冬(11月・12月・1月・2月・3月)

11月の終わりごろからは、街全体がクリスマスモード。

屋台が立ち並ぶクリスマスマーケットが観光客にも人気です。

また、ウィンタースポーツが盛んなチロル地方では、スキーを楽しみにたくさんの人が訪れる季節でもあります。

オーストリアの人気季節イベント

オーストリアで人気のイベントをご紹介します。

先にご紹介したクリスマスマーケット以外にも魅力的な行事がまだまだあります!

カーニバル(2~3月)

カーニバル期間中には、各地で様々な仮装パレードが行われます。

ウィーン芸術週間(5月~6月)


Bwag  via Wikimedia Commons

ウィーン全体が舞台となり、音楽、演劇、ダンスなどのアートイベントが多数開催されます。

ザルツブルク音楽祭、ほか各地の音楽祭(7月・8月)

世界的レベルから地方の小さなものまで、各地で音楽祭が開催されます。

もっとも有名なのはモーツァルトの故郷ザルツブルクの音楽祭です。

オーストリアのベストシーズンまとめ

はじめてオーストリアを訪れるなら、気候的に過ごしやすい夏季がおすすめ。

とはいえ、四季それぞれに違った魅力があるので、2度目3度目には別の時期に行くといいかもしれませんね。

オーストリアは何度でも訪れたくなる素敵な国です♪

東京⇔オーストリアの航空券は中国経由が1番が安いです。個人旅行が好きなら サプライスで一括検索がおすすめ!!往復たった5万円のウィーン行きチケットも見つかりました。

好きなホテルと組み合わせて自分のオリジナルツアーを作るのも楽しいですよ!乗り継ぎは疲れるので直行便もおすすめです♪

公式リンク サプライスでオーストリア行きの格安航空券をみてみる

すべての記事をみる

 

ウィーンおすすめホテル

ウィーンでぜひ泊まっていただきたいのがホテルザッハー!!

1876年創業の歴史あるホテルは間違いなくウィーンのNo1ホテルと言えるでしょう。

ウィーン国立歌劇場が目の前で、カールスプラッツまで徒歩2分という最高の立地。

お値段は張りますが、オーストリア最高級のホテルで特別な滞在を約束します。

ホテルザッハーの
料金をチェックしてみる

オーストリアを楽しむならMyBusを使わなきゃ損!

オーストリアで観光地を満喫するなら
MyBusで現地ツアーを手配しよう!

市内観光やザルツブルグツアーが大人気

安心のJTB現地ツアーで
オーストリアを隅々まで堪能できます♪

個人旅行も日本語ガイドで安心

MyBus公式サイトを
チェックしてみる

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA