MENU
ベルギー Belgium

ベルギー治安・危険情報2019年最新!旅のプロが教える7つの注意点と安全対策

フランス、ルクセンブルク、ドイツ、オランダに囲まれた国ベルギーはまさにヨーロッパの中心!

EU本部やNATO本部が置かれている国として有名ですが、「治安が悪い」とささやかれることも・・。

今回はそんなベルギーの治安について最新の情報をご紹介したいと思います!

スリなどの窃盗、テロなど気を付けるべきことが多いので、これからベルギーへ旅行される方は必見です!

ベルギー治安の記事を読むとわかること
  • ベルギーで起こる犯罪手口
  • ベルギーの危険エリアと安全対策
  • 女子旅・子連れ旅で気を付けたいこと
オランダとの周遊もおすすめ!!

JTBでベルギーツアー
を探してみる

東京⇔ベルギーの航空券はアジア・中東経由が1番が安いです。個人旅行が好きなら スカイチケットで一括検索がおすすめ!!往復たった7万円のブリュッセル行きチケットも見つかりました。

好きなホテルと組み合わせて自分のオリジナルツアーを作るのも楽しいですよ!乗り継ぎは疲れるので直行便もおすすめです♪

公式リンク スカイチケットでベルギー行きの格安航空券をみてみる

ベルギーの治安について

ベルギーは、日本に比べると治安が悪いと言われることが多い国。

ですが、多くの旅行者が訪れるブリュッセルの中心エリアは比較的治安が良いと言われています。

しかし、この比較的治安が良いと言われているエリアでも、1本道をそれるとあまり治安が良くないと言われる通りも存在するので、十分警戒して観光するようにしましょう!

外務省の安全情報

2019年1月現在、外務省の海外安全ホームページでは危険情報や感染症危険情報は出ていません。

ベルギー当局は、テロによる脅威度2(テロが発生する可能性は低い)としていますが、2016年にはブリュッセル国際空港及び地下鉄のマルベーク駅で爆発事件が発生しており、多数の死傷者が出ています。

2017年にも爆破未遂事件や兵士襲撃事件がブリュッセルで発生しているため、渡航前には旅レジなどで最新の情報を入手するようにしましょう。

犯罪データ

少し前のデータになりますが、2017年の年間の犯罪件数は約88万件。そのうちの約30万件が盗難に関する犯罪です。

治安が悪いというと殺人などを思い浮かべる方もいるかもしれませんが、ほとんどがスリや置き引き、ひったくりなどが該当します。

もちろんこの中には、邦人や日本人旅行者の被害も含まれており、その数は約100件!そして、100件の中の8割以上が置き引き、スリなどです。

mari
mari
やっぱり、ヨーロッパはスリ・置き引きが多いね・・。

ベルギーで頻発する犯罪の具体的事例

スリ・置き引きに注意

とにかく、ベルギーはスリ、置き引きの犯罪が非常に多い!

地下鉄やバスなどの公共交通機関内は特に注意が必要ですし、首都ブリュッセルの観光地でも油断してはいけません。

あもちゃん
あもちゃん
では、実際にあった事件を紹介するね!
  • 両替をしてほしいと、財布の中を見ようとする。
  • スマートフォンを使っている最中に、突然ひったくりにあう。
  • 地図をかざして話しかけられているスキに、もう一人に荷物を盗まれる。
  • 小銭をばらまいて、拾ってあげているうちに荷物がとられる。
  • ケチャップやアイスクリームを相手の服につけ、ふき取っているうちにもう一人が荷物をとる
  • レストランで会話に夢中になっているスキに、足元の荷物をとる

路上で「柔道!」などと言いながら足払いをするようにして体を密着させて、スリをするなんて事例も。

カタコトの日本語で話しかけてきたり、日本に関することを言われるとなんとなく、気が緩みがちになりますが、その隙を狙ってくる奴らもいるので気をつけましょう。

声をかけてくる人に注意

本当にあったスリの事例を見て頂くととわかるように、スリはグループで行われることが多いです。

基本的にスリは単独犯ではなく、2人一組で、1人が注意を惹き、その間に貴重品をスるといった手口。

親切そうに声をかけてくる人にも警戒するようにしましょう。

また、睡眠薬強盗の可能性があるため、知らない人から食べ物や飲み物を受け取らないようにしましょう。

テロに注意

ベルギー国内、周辺国を含め近年爆発などによるテロが発生しており、日本人を含む多数の死傷者が出ています。

主に空港や、ブリュッセル中央駅など、時間を問わず人が多く集まる場所で発生しているのが特徴です。

外国で起きている事件ですが、テロはどこでも起こり得ること、日本人が標的となり得ることを十分に認識して、人が集中しやすい場所(空港・大きな駅など)からはすみやかに立ち去るようにしましょう。

ベルギー(ブリュッセル)で注意すべき危険エリア

ベルギーととひと口に言っても、さまざまなエリアがあります。

特にガイドブックに載っている旅行者が多い地域の治安情報については気になるところ!

主なエリアごとに、治安情報をざっくりまとめてみました。

公共交通機関内


photo by Ingolf
スリ、置き引きの犯罪に加え、近年では空港やブリュッセル中央駅において爆発テロ(未遂も含む)が発生しているため、注意が必要です。

日本人の多くの方が、電車内でスマホをいじると思いますが、ベルギーでは止めたほうが良いです。外務省のHPにもありますが、スマートフォンやタブレットPCのような高価な電子機器を人前で使うのはスリの標的にされやすいので、極力控えましょう。

また、電車内の網棚に荷物をおくのも避けましょう。置き引きに合います。

ブリュッセル南(ミディ)駅周辺や北(ノール)駅


photo by Ingolf

一般的に治安の悪い地域として知られており、夜間には人通りが尐なくなるため、犯
罪に巻き込まれやすいと言えます。

夜間でなくてもスリや置き引きの被害が多く報告されているので、駅や電車では最新の注意を払うようにしましょう。

旅行者の多いグランプラスエリア周辺

グランプラスエリアは、ゴシック様式の市庁舎やチョコレート博物館、ビヤホールなど観光にぴったりの楽しいエリア!

旅行者が多いので、そのぶんスリや置き引き犯もたくさん集まっているエリアでもあるので、観光に夢中になりすぎず、荷物の管理はしっかりと徹底しましょう!

mari
mari
できる限り荷物は少なく、軽装で観光するのがポイント!

モーレンベーク地区

テロの容疑者が一時期滞在していたことから、「テロの温床」とよばれる『シント・ヤンス・モーレンベーク地区』。

イスラム街で移民がとても多いのが特徴です。イスラムの衣装をまとっている人や黒人が多いので、他のエリアとは雰囲気が異なります。

失業率が高いエリアなので、強盗なども多く、特に用事が無かれば旅行者は立ち入らない方が良いと思います。

もちろん、モーレンベーク地区の人がみんな悪い人というわけではありません!ただ、このような背景があるエリアだということを知っておくだけで回避できるトラブルもあるので、頭に入れておくと良いと思います!

ベルギーで犯罪にあわないために気をつけたい7つの安全対策

危険な場所を避ける

上記の危険スポットはもちろん、宿泊先の従業員にこの辺りで危険なスポットはないかどうか聞いてみてください。

最新の情報はやはり実際に住んでいる方から聞くのが一番です。

怖いもの見たさで危険な場所へ立ち入るのは絶対にやめてください。日本とは違うということをお忘れなく!

現金を大量に持ち歩かない

ベルギーでは支払いの際、デビットカードやクレジットカードでの支払いが主流になっています。
一部の場所で現金しか受け付けないケースもありますが、そのような少額の支払いを除いて、クレジットカードが使えます。

万が一スリや盗難の被害にあった時のために、持ち歩く現金は最低限にしておきましょう。

しつこく話しかけてくる人は無視する

物売りやナンパなどは、徹底的に無視しましょう。

酔っ払いなど危ないと感じたら、賑わっているお店に入るなどしてその場を離れるようにし
てください。

またケチャップスリなどによって何か汚物を体につけられた際にも、ふき取ろうとする人は絶対無視してください。

服やカバンが汚れてとっても不快な気持ちになりますが、その場で対応せず、離れた場所まで移動して周りを確認してから対処しましょう。スリグループがいる中でカバンをおろして、拭き取るようなことは絶対しないように!

mari
mari
しつこい人があなたに何か利益をもたらすことはまずありません。

置き引き対策をする

レストランなどでは、場所取りなどに荷物をおいて席を離れなりすることのないようにしましょう。ホテルの朝食ブッフェなどでも油断できません!

席に座っているときも荷物は膝の上などに置き、いすの後ろにかけたりしないようにしましょう。

スリなどは音なので注意を引いて犯行に及ぶことがあるので、例えばコップなどが割れてもそっちばかりに気をとられないようにしましょう。

スリ対策をする

貴重品、パスポート、スマホなどもスリに狙われやすいので、リュックなどに入れて背負って持つのはやめましょう。

ナイフなどでリュックを切られて荷物を抜かれる可能性があります。リュックを持つ際は体の前に持つようにしましょう。

たすき掛けできるカバンや極力荷物を持たないということも大切です。

フェニー
フェニー
派手な恰好やブランドバックなども避けるように!

夜間の一人歩きは避ける

基本的にヨーロッパの夜は一人で出歩くのをおすすめしません。

さきほどご紹介した危険エリアは特に避ける必要がありますが、メインストリートから1本道を入っただけで、雰囲気が違う・・ということは少なくありません!

冒険心から、小道に入ってみたい気持ちになることもあるかと思いますが、極力人通りの多い道を選ぶようにしましょう。

安全な地域でホテルを予約

ブリュッセルでホテルを予約するなら、安全で交通の便の良いブリュッセル中央駅やロジェ駅周辺安全がおすすめ!南駅や北駅は、ホテルの価格も格安ですが、治安の面から言ってNG。

多少宿泊費があがっても数日と割り切って人気エリアで予約されることをおすすめします!

ブリュッセルで人気の
エリアでホテルを探す

ブリュッセルのおすすめホテル!

ベルギー旅行前に準備すべきはWi-Fiと海外旅行保険

ベルギー旅行に限らず、この2つはとても重要!海外旅行に行く際にスマホ利用と海外旅行保険はマストです。

Wi-Fiレンタルでネット環境を整える

何か困ったことが起きたとき、ネットが使えると安心感が違います。

海外では無料でWiFiを使えるスポットもありますが、いざという時のために海外WiFiのレンタルをしておくことをおすすめします!

友達がスリにあった時、ネットが使えて本当に助かりました・・・。道に迷ったり、危険情報をチェックするためにもネット環境を整えることはとても大切です。

海外WiFiレンタル
グローバルWiFiをみてみる

ベルギーで海外ポケットWiFiレンタルを選ぶ際の注意点とおすすめ商品ベルギーで使えるレンタルポケットWiFiについて、価格や速度など様々な利点を徹底解説!世界一周経験あり、60ヵ国以上を旅してきた旅のプロがおすすめ3社と注意点についても紹介します。...

海外旅行保険でいざという時に備える

実際にトラブルが起こってしまった時でも、海外旅行保険に入っていれば安心です。

何も起こらなければ良いのですが、海外では何が起こるかわかりません。万が一に備えて海外旅行保険には必ず入っておきましょう!

毎回入るのが面倒な人には海外旅行保険が付帯しているクレジットカードがおすすめですよ♪私が愛用しているメインカードはANAのワイドゴールドカード

補償が手厚い上にマイルもたくさんたまるので、できればゴールドカード以上のクレカを1枚持っておくと本当に重宝します。空港から自宅までたった500円でスーツケースの宅配ができるのも神!!

とはいえ年会費が高いのでなかなか思い切りが必要かも・・・。そんな人におすすめなのが年会費永久無料のエポスカード

エポスカード はなんと年会費無料で海外旅行保険が自動付帯*されています!年会費無料のクレジットカードの中でも補償額が高く旅好きなら絶対持っておくべき1枚。

ちなみに自動付帯とはクレジットカードを保有しているだけで保証の対象になる保険のことです。※付帯のタイプとしては「自動付帯」と「利用付帯」があり、利用付帯だと保証を受けるのに条件があるので注意が必要です。

エポスカードの海外旅行保険の内容

  • 障害死亡:最高500万円
  • 傷害治療:最高200万円
  • 疾病治療:最高270万円
  • 携行品損害:20万円
  • 自動付帯あり
  • キャッシュレス診療可能
エポスカード公式サイトで詳細をみてみる

年会費は永久無料!
エポスカード

クレカを作りたくない、または事情があって作れない人は通常の海外旅行保険でも全く問題ありません。

ベルギーで得する人気クレジットカードおすすめ4選!元クレカ社員が選んでみた《2019年最新クレカ活用術》クレジットカード会社に10年以上勤務したクレカと旅のプロの私が、ベルギー旅行にどの海外ブランドを持っていくべきか、ベルギー旅行におすすめのクレジットカード、クレジットカードが複数枚必要な理由を徹底解説しました。ぜひ参考にしてください!...

ベルギーの治安まとめ

テロやスリ、置き引きなどの影響もあり、ベルギーはヨーロッパの中でも治安が良い国とは言いきれませんが、魅力ある国のひとつです。

スリや置き引き・テロへの対策や夜中の1人歩きなどを控えれば、旅行をしてはいけないレベルではありませんのでご安心を!

事前の準備・対策、情報の収集をきちんと行い、ベルギー旅行を楽しんでくださいね♪

東京⇔ベルギーの航空券はアジア・中東経由が1番が安いです。個人旅行が好きなら スカイチケットで一括検索がおすすめ!!往復たった7万円のブリュッセル行きチケットも見つかりました。

好きなホテルと組み合わせて自分のオリジナルツアーを作るのも楽しいですよ!乗り継ぎは疲れるので直行便もおすすめです♪

公式リンク スカイチケットでベルギー行きの格安航空券をみてみる

すべての記事をみる

 

おすすめホテル

ブリュッセルでぜひ泊まっていただきたいのがロッコ フォルテ ホテル アミーゴ

ブリュッセル一の高級デザイナーズホテルとして人気が高く、立地も抜群なので子連れの滞在にもとてもおすすめです。

どこへ行くにも徒歩圏でその便利さに感動されることでしょう!お部屋も明るく朝食も美味しい誰にでもおすすめできる一押しのホテルです。

ロッコフォルテの
料金をチェックしてみる

ベルギーを楽しむならベルトラを使わなきゃ損!

ベルギーで観光地を満喫するなら
ベルトラで現地ツアーを手配しよう!

2都市巡りツアーが大人気

安心の日本語ツアーで
ベルギーを隅々まで堪能できます♪

個人旅行も日本語ガイドで安心

ベルトラ公式サイトを
チェックしてみる

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA