ブルガリア

ブルガリアベストシーズンは春~秋(5月~10月)避けるべき時期・年間天気・イベント徹底解説

せっかく旅行に行くならベストシーズンがいいですよね!!

旅行会社に質問すると「ブルガリアのベストシーズンは春~秋にかけて」と回答されると思います。

なぜなら…

  • ブルガリアと日本の気候はわりと似ていて四季がある
  • 気候的には5~10月の春から秋が過ごしやすい
  • 夜21時~22時ごろまで明るいので観光しやすい

とか何とか言っておきながらわたし自身は年末年始真冬のルーマニア、ブルガリアに行ってきましたがクリスマスの雰囲気が残っていてとっても素敵でした♡

このページでは、観光に向いているベストシーズン》《旅費の安さから見たベストシーズン》など様々な視点でベストシーズンを解説していきます。

四季ごとの気温やイベントなどもあわせてご紹介しているので、これから旅行の計画を立てる方はぜひ、参考にしてみてくださいね!

東京⇔ブルガリアの航空券はアジアの経由便が1番安いです。個人旅行が好きならエクスペディアで一括検索してお得なチケットを探しましょう!!年末年始にカタール航空往復10万円台でソフィアOUTのチケットをとりました。

好きなホテルと組み合わせて自分のオリジナルツアーを作るのも楽しいですよ♪

公式リンクエクスペディアで格安航空券をみてみる

ブルガリアをもっと知る

持たないと損なカードNo1

無料なのに海外旅行保険付帯!

国内でも使える必携の1枚

即日発効も可能!

ブルガリアの観光ベストシーズンは春~秋(5月~10月)

ブルガリアのベストシーズンは、ズバリ5月~10月の春から秋にかけて!

ブルガリアは日本と同様、四季があります。

この時期は昼間の平均気温が15~25度になるため、過ごしやすく観光にぴったりの時期。黒海沿岸のリゾート地なら6~9月がベストです。

また、ブルガリアはバラがとっても有名♪香水などに使用されるローズオイルの生産量は世界一というバラの国でもあるのです。

5月~6月はバラの最盛期でもあるので、美しいバラを堪能するのにもぴったりなシーズンです。

また、5月中旬から6月初旬にはバラ祭りも開催され1年で最もブルガリアが賑わう季節♡

さらにわたしが5~10月のブルガリアをおすすめする3つの理由を説明します。

気候が良い

真夏は暑くなるブルガリア。7~8月は雨も多くなり気候的なベストシーズンとはいえませんが、春秋の過ごしやすさは格別です。

mari
mari
7月にはゲリラ豪雨が見られることもありますよ!

10月後半から段々と寒さが増し、真冬は氷点下になることも多いので、スキーなどのウィンタースポーツが目当てでなければ冬以外の季節にブルガリアに訪れるのがおすすめです。

日照時間が長い

ブルガリアは北緯42.42度と、かなり北に位置しています。

そのため、夏至付近になると日没が9時ごろに。

mari
mari
20時には真っ暗になってしまう日本からすると考えられないですよね・・・!!

せっかく旅行に来たのだから、長く遊びたい!という方にぴったり♪

朝も早くから明るくなるため、1日の活動時間を長く取ることができるのもいいですね!

屋台料理を楽しめる

 

この投稿をInstagramで見る

 

asuka nagoya tabijo traveler(@asuka.sawai)がシェアした投稿

ブルガリア名物といえば、手軽に食べられる屋台料理のお店!ドルネケバブやケバプチェ、ピザ、アイスなどの屋台が街中に多数存在します。

だいたい、5Lv❨約310円❩ほどでお腹いっぱいに♪

どのお店も、安くて美味しいので、ぜひ天気のいい日に、気持ちいい風に吹かれながら野外で屋台料理を楽しむのもおすすめ。

また、サマータイムのみオープンテラスが設置されるレストランもあるので、ブルガリアの美しい街並みを眺めながら、ゆっくりお食事を楽しむのも素敵な思い出になると思います♪

 

ブルガリアの季節の特徴

ブルガリアには日本と同様に四季があり、それぞれの季節にそれぞれの魅力がたくさんあります。

ブルガリアの春(3月・4月・5月)

ブルガリアの春は3月〜5月と短く、気温が上がってくるのと同時に雨が多くなります。

アレクサンダル・ネフスキー寺院の前や街にチラホラ、桜が植えられているところがあるので、お花見をすることができますよ!

そして、5月になるとバラが咲き始めるので各地でブルガリア名物のバラ祭りが開催され観光客でにぎわってくる時期でもあります♪

平均最高気温は9度〜20度平均最低気温は1度〜9度

ブルガリアの夏(6月・7月・8月)

ブルガリアの夏は6月〜8月までと日本に比べ短く、残暑になることもなく、8月中頃からは徐々に肌寒くなってきます。

mari
mari
短い夏を楽しもうと、夏の間は行動が活発になるブルガリア人が多いです(笑)

夏の時期はとても気候がよく、気持ちの良い日が続くので黒海沿岸のリゾート地でバカンスを過ごすのもおすすめです♪

平均最高気温が23度〜26平均最低気温が12度〜14度

ブルガリアの秋(9月・10月・11月)

ブルガリア10月のリラの僧院ブルガリア10月のリラの僧院

秋から次第に日照時間が短くなります。そして、11月を過ぎると気温がいっきに下がってくるのでコートがマスト!

秋はつくりたてのブルガリアワインを楽しめるのも魅力です♪

mari
mari
秋の10月中旬からは、混雑がへり航空券が安くなってくる傾向があります♪

平均最高気温は9度〜22度平均最低気温は1度〜11度

ブルガリアの冬(12月・1月・2月)

日が短くなるとともにどんどん寒くなり、クリスマスがやってきます!毎年11月下旬ごろに、クリスマスマーケットやイルミネーションが街を彩り、街が最も輝くのがこの時期。

ブルガリアは、クリスマスの40日前からお肉や卵製品を断食する習わしがあります!※断食をしない人もいます。

他のヨーロッパに比べると静かにクリスマスを過ごす傾向があるので、マーケットの場所や情報などはギリギリになるまでわからないそう。

イルミネーションは、各モールごとにしているのでクリスマスの雰囲気は楽しめると思います。

mari
mari
マーケットが気になる方は、旅行直前に確認するのがおすすめです!

平均最高気温は2度〜5度平均最低気温は-3度〜-5度

ブルガリアの旅費が最も安くなる時期

  • パックツアーが安くなるのは年末年始を除く冬季(11月~3月頃)
  • 個人旅行(航空券)が安くなるのは夏のハイシーズンと大型連休以外
  • 少しでも安くすませたいなら、まめに情報チェック

パックツアーの場合

エリアにもよりますが、ブルガリア行きのパックツアーは、1月・2月・4月・10月~12月前半までの期間が割安な場合が多いです。

また、春休み直後の4月の前半や年末年始後1月後半も比較的安いので狙い目ですね!

これは、ブルガリアに限ったことではありませんが、下記の期間はツアー料金が高騰します。

  • 年末年始
  • GW(ゴールデンウィーク)
  • 秋の連休
  • 夏休み
フェニー
フェニー
もともとブルガリアツアーはヨーロッパの中では旅費が高い方ではありませんが、旅行者が多くなる時期はやはり高騰します!

個人旅行(航空券)の場合

一般的にブルガリア行きの航空券が安くなるのは年末年始、春休みを除く冬から春にかけてと言われています。

LCCで日本からブルガリアに行くことは現段階では難しいですが、フルキャリアでも、日にちによっては往復7万円ということも多いです!

わたしたちはカタール航空を使いました。年末年始で10万円ちょっとなのでとてもありがたかった~♡

航空券の情報をまめにチェックするのがおすすめ

旅行にかかる値段は、航空会社や出発する曜日などによって金額が変動するので、一概には言えません。大切なのは、まめに情報をチェックすること!

できるだけ安くブルガリア旅行をしたいなら、複数の旅行代理店の情報を比べたり、安い航空券が出ていないか、まめに情報収集をしてみましょう。

格安航空券を探すなら「エクスペディア」

ちなみに、格安な航空券を取るのにわたしが愛用しているのはエクスペディアというサイト。

用事もないのに時々のぞいて安いチケットがないかチェックしています(笑)

国際線はもちろん、国内線も格安チケットが見つかるので気づいたらポチっと買ってしまうことがあり恐ろしいです・・・。ぜひのぞいてみてください♪

公式サイトエクスペディア

ホテルを安く予約するなら「booking.com」

1年のうちでホテルの値段も変動しますし、ホテルによってまちまちなので「ホテルが安い時期」というのは一言では言いにくいです・・。

そのため、ホテルの価格もまめにチェックするのが大切です。

わたしはヨーロッパのホテルの場合はいつも、Booking.comで探します。他のホテルサイトと比較し、色々検証してみた結果、取り扱いホテルの数と値段が最安になることが多かったのでおすすめですよ!

もちろん日本語で簡単に予約できるので、難しいことはありません。100泊以上予約してきましたが、一度もトラブルになっていないのでご心配なく!

公式サイトBooking.com

ブルガリア旅行を避けたほうが良い時期

絶対に旅行を避けたほうが良い!という訳ではありませんが、真冬(1月・2月)とクリスマスイブ〜当日、イースターは避けたほうが良いかもしれません。

真冬(1月・2月)

真冬の❨1月・2月❩ブルガリアは日照時間が短く、寒さも厳しくなります。

何より雪が降り積もるため滑りにくい靴や防寒着がマストになってきます!

mari
mari
雪道は、歩きにくいため都市部を除いて観光は少し大変かもしれません!

逆に、スキーやスノボーダーにはおすすめの時期ではあります♪

クリスマスイブ〜当日

ブルガリアは敬虔なブルガリア正教の国。

クリスマスは恋人や友人と過ごす日ではなく、家族揃って伝統的な食事をします!

そのため、お店の多くが23日には早く閉店し、24日25日は完全に休業です。

外から鑑賞するだけの観光地なら問題ありませんが、この日はスーパーも開かないところが多いため、食料調達にすら苦労すると思います。

イースター当日

クリスマス同様、イースターも家族揃ってお祝いします。

朝からみんなで教会に行き、卵に色をつけ、伝統的な食事を囲みます。

イースターもほとんどのお店は休みになりますが、教会に行けば賛美歌を聞くことができるので良い体験になるかもしれません。

ブルガリアの年間平均気温・降水量

ソフィアの平均最高気温と降水量ソフィアの平均最高気温と降水量

ブルガリアの首都ソフィアの最高気温と降水量を調べてみました。日本より少し涼しいことがわかりますね!

冬はかなり寒くなり、氷点下や積雪は当たり前。防寒はしっかり、ダウンやスノーブーツで対応しましょう。

ブルガリアに滞在する予定が決まったら、次にチェックしておきたいのはどんな洋服を着ていくのか。

わたしのおすすめは現地で浮かない恰好をすること!日本人らしい恰好をすると意外と目立って犯罪に巻き込まれやすくなることも。

次の記事でおすすめコーデについて詳しく解説しているので、旅行前にぜひ読んでみてください。

関連記事ブルガリア旅行おすすめの服装と現地で浮かないシーズン別コーデ徹底解説

ブルガリアの人気季節イベント

ブルガリアで行われる、人気のイベントをまとめてみました。

ババマルタ祭り❨Baba Marta day❩

毎年3月1日は、春の訪れや家族の健康と幸せをお祝いするババマルタ祭りが開催されます!

どんなお祭りかというと、写真のような可愛い赤と白で編みこまれている「マルテニッツァ」と呼ばれる飾りを、家族や大切な人と贈り合いするんですよ♪

マルテニッツァマルテニッツァ

ババマルタ祭りの時期になると「マルテニッツァ」を売る路面店や店舗が街にあちこちでてきます。

2月終わりか3月初めにブルガリアに行く予定があるなら、ぜひマルテニッツァのお土産をゲットして大切な人にプレゼントしてみてくださいね♪

ネスティナリ

毎年コンスタンチンとエレナの祝日・5月21日に開催されるネスティナリ。軽快な音楽の中、裸足で残り火の上を踊るお祭りです。怖い!!

ネスティナリは、キリスト教と古代多神教の混合で生まれた伝統的なダンスパフォーマンス。

このお祭りは、ブルガリアのいくつかの村でしか開催されていませんでしたが、旅行者の間で人気が出始めたので黒海沿岸のリゾート地でも踊ってくれる人が増えてきたのだそう。

けっこうレアで迫力満点なお祭りなので、見られた人はラッキーですね♪

カザンラクのバラ祭り

出典:カザンラク公式サイト

毎年6月最初の週末の金曜日から日曜日にかけて開催されるバラ祭り。

ブルガリア国内、数か所で開催されますがやはり最も有名なのがカザンラクでしょう。

お祭りの始まりは1903年というから100年以上の伝統!日本人旅行者が最も増えるのもこのカザンラクのバラ祭りの時期になります。

ブルガリアのベストシーズンまとめ

ブルガリアには四季があり、それぞれ違った表情を見せてくれます!

どの季節にもそれぞれの良さがあるので、何度も訪れたくなってしまいますね♪

ベストシーズンが夏ですが冬の美しさもまた格別でした。ぜひ様々なブルガリアを体験してみてください!

ブルガリアをもっと知る

すべての記事をみる

 

東京⇔ブルガリアの航空券はアジアの経由便が1番安いです。個人旅行が好きならエクスペディアで一括検索してお得なチケットを探しましょう!!年末年始にカタール航空往復10万円台でソフィアOUTのチケットをとりました。

好きなホテルと組み合わせて自分のオリジナルツアーを作るのも楽しいですよ♪

公式リンクエクスペディアで格安航空券をみてみる

 

おすすめホテル

ソフィアでぜひ泊まっていただきたいのがインターコンチネンタルソフィア!!

booking.comでアレクサンドル・ネフスキー大聖堂の写真に一目ぼれし年始に泊ってきたのですが最高でした。

口コミ評価も抜群で、人気観光地へ徒歩圏と立地も抜群。そしてなんとインターコンチへお正月に1.3万円(東京の半額以下)で泊まれるという素晴らしさ…!!

スタッフもとても親切で朝食も美味しいのでぜひチェックしてみてください!

インターコンチネンタルの
料金をチェックしてみる

ブルガリアを楽しむならベルトラを使わなきゃ損!

ブルガリアで観光地を満喫するなら
ベルトラで現地ツアーを手配しよう!

世界遺産リラの僧院が人気!!

日本語ツアーで
ブルガリアを案内してもらいましょう♪

日本語ガイドで安心

ベルトラ公式サイトを
チェックしてみる

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA