海外旅行保険が無料!年会費無料のクレカ公開
お得に旅行する方法

海外で両替するならキャッシングが絶対おすすめ!お得な換金完全ガイド

海外旅行に出たらまず気になるのがお金のこと。

ツアーでなければ空港到着直後から、ホテルまでの移動にお金がかかることになります。

今回は、旅の達人であり、クレジットカード会社で10年以上働いていた私が、海外旅行に際しての両替方法と一番お得に両替できる方法の2点ご紹介していきます。


海外旅行で最もお得に買い物するには両替しない

まず結論からいうと、海外で最もお得に買い物するには両替しないというのが一番です。

mari
mari
理由はクレジットカードを使った買い物が最もレートが良いから!

もしどうしても現金が必要で両替しなければいけないというのならクレジットカードを利用した海外キャッシングをおすすめします。

海外旅行好きに聞いてもらえばわかると思いますが、旅慣れている人ならほぼ海外キャッシングしか使いません。

それでは両替について、もう少し詳しく解説していきましょう。

海外旅行で両替する方法は全部で8つ

日本国内で両替するなら

日本国内で両替したい場合、主に下記の4つで両替することができます。

  • 国内の銀行
  • 国内の金券ショップ
  • 国内のネット業者
  • 国内の空港

私は国内で両替をすることはほとんどありませんが、もしするなら以下の順にレートがよいと言われています。

お店と通貨によるので一概にはいえませんが、ざっくりとご参考まで。

金券ショップ(アクセスチケット)>ネット宅配(ドルユーロ)>空港>銀行

$USドル€ユーロ㌆韓国ウォン
三菱UFJ116.44132.8611.69
みずほ116.65134.8711.68
宅配(ドルユーロ)115.57131.9710.47
空港両替(GPA)116.15132.5511.42

(2018年12月4日現在のレート)

海外で両替するなら

私は海外での両替を推奨しています。

  • 外国のホテル
  • 外国の銀行
  • 外国の両替ショップ
  • 外国の空港

海外キャッシング>銀行>両替ショップ>空港>ホテル

こちらも国と地域によるのでなんともいえませんが、ほとんどのケースで海外キャッシングが一番お得になると思います。

その他の場合は現地の空港で両替してOKです。ツアーの場合は添乗員が両替してくれることもありますので、聞いてみてください!

国内がお得?日本で両替するべき通貨は米ドルとユーロ

外国ではできるだけクレジットカードを使って買い物し、必要最低限の現金は海外でキャッシングするのがおすすめですが、クレジットカードを持っていないし、作りたくないというケースもあるかもしれません。

その場合、ドルとユーロの場合日本で両替する方がレートがよいことがあります。

mari
mari
アジアの場合は現地で両替したほうがレートがよいです。

現金から現金の両替であれば「ドルとユーロは日本で」と覚えておきましょう。

海外で現金を使うメリットデメリット

海外で現金を使うメリットはあまり大きくありません。

日本は先進国の中で最もキャッシュレス化が遅れているといわれているので、海外では思った以上にクレジットカードが使えます。

メリット

  • どれだけ使ったか管理しやすい
  • どこでも支払い可能
  • チップが渡せる

アメリカの場合はチップすらクレカで払えます。

アジアの屋台やタクシーなど、現金オンリーの地域もありますので、海外キャッシングで少額(1万円程度)だけおろしておけばいいでしょう。

デメリット

  • 紛失・盗難のリスク
  • 高額紙幣が使用できないことあり
  • デポジットに不利

なんといっても紛失盗難のリスクがあるので、絶対にたくさんの現金を持ち歩かないようにしましょう!

ヨーロッパのスリは超熟練で、海外初心者のお財布を簡単にすっていきますよ。

南米、アフリカではたくさん現金を持っているというのがわかっただけで、強盗のターゲットにされてしまうことも・・・。

海外でクレジットカードを使うメリットデメリット

メリット

  • 紛失・盗難時にも補償がうけられる
  • 海外保険もついてくる(カードの種類によって)
  • 優待サービスが受けられる
  • ポイントもたまる

クレジットカードを使うべき理由は「元クレジットカード会社社員が教える、海外旅行にクレカが必要な7つの理由」でまとめています。

元クレジットカード会社社員が教える、海外旅行にクレカが必要な7つの理由ニュースで「日本はキャッシュレス化が遅れてる」という記事をよく目にするようになりました。 遅れている理由はいくつかあると思いますが...

正直特典だらけなので使わない理由がわかりません!

おすすめは年会費無料のエポスカード 楽天カード

海外旅行に行く場合はできるだけ2枚以上のクレジットカードを持っていきましょう。

mari
mari
JCBカードだけだと使えないケースもあるので、VISAかMASTERは必須です。

関連記事元クレジットカード社員が旅好きにおすすめするクレジットカード5選

デメリット

使用不可のお店がある

一部のお店ではまだ使用できないケースがあります。そんな時も海外キャッシングができるので、クレジットカードはやっぱり最強!

海外旅行の両替まとめ

両替するなら海外キャッシングがいいというのはわかったけど、手数料を気にしている方も多いですよね。

キャッシングの年利はたいてい15%~18%なので、1ヶ月に換算すると1.25%~1.5%になります。

フェニー
フェニー
10万円使ったとして1ヶ月1,250円~1,500円くらいです。

カード会社は繰り上げ返済も受け付けていますので、気になる方は帰国後すぐに繰り上げ返済してみましょう!

次へ>>海外でクレジットカード決済する時は現地通貨を選ばなければいけない1つの理由

知らなきゃ損!クレカの知識を正しく知ろう

「クレジットカード」
カテゴリ一覧をみてみる