海外旅行保険が無料!年会費無料のクレカ公開
Taiwan台湾

台湾桃園国際空港から市内へのおすすめ移動方法【空港アクセス】

東京に成田と羽田があるように、台北にも大きな空港がふたつあります。

成田発着便は「桃園国際空港」羽田発着は「松山空港」とわかれており、それぞれに特徴がありますが、

基本的に以下のように覚えておけばOKです♪

  • 大きくてメインの空港=「桃園国際空港」
  • 小さいけど立地抜群=「松山空港」

今回は日本から台湾に旅行する多くの方が利用するであろう「桃園国際空港」についてご紹介したいと思います。

台湾の玄関口「桃園空港」は、台北の中心地から約50km。実際に台北へ3度滞在した私が、台北市内までのおすすめアクセス方法をご紹介します!


台北市内へのおすすめアクセス方法は3つ!

2017年3月にMRT(台湾メトロ)ができてから、ますます便利になった桃園空港。

台北市内へのおすすめアクセス方法は、

  • MRT桃園空港線
  • リムジンバス
  • タクシー

の3つ!!

mari
mari
それぞれの特徴と料金の目安を紹介するね♪

「MRT桃園空港線」は速くてリーズナブル!


photo by Wei-Te Wong

私のいちおしは、MRTでの移動です。

理由は、速くて安いから!台北駅まで160元で37分(快速)ほどで到着します。

しかも、1回30分の無料Wi-Fiも使えるので快適♪

桃園空港にはターミナルが2つありますが、どちらも地下2階からMRTに乗車することができます。

mari
mari
第一ターミナルはLCC、第二ターミナルはANAなどのフルサービスキャリアです!

チケットは自動券売機でスムーズに購入できるので心配しなくても大丈夫。改札横の窓口には、英語や日本語ができるスタッフもいるので、困ったら声をかけてみてください。

改札を通ったら臺北方面の電車に乗りますが、快速列車の「直達」と普通列車の「普通」が同じホームに来ます。台北駅に行くならどちらでも大丈夫ですが、到着するまでの時間が異なるので注意!

指定席はなく、すべて自由席。結構混雑していることが多いので、座れないことも多いかも・・。

フェニー
フェニー
バスと違って時間どおりに着くのが嬉しいね!

mari
mari
時間がない方や、一人旅の方、座れないことを考えて体力のある方におすすめです!

料金

普通・快速ともに「160元」

所要時間

普通:50分ほど

快速:37分ほど

運行間隔・運行時間

運行間隔:15に1本ペース

運航時間:始発5:57-終電23:33(2018年10月現在)

HP

https://www.tymetro.com.tw/tymetro-new/jp/

ゆったり移動できる「リムジンバス」

MRTより安く、必ず座れるのでゆったり移動できるリムジンバス。

桃園国際空港から台北市内へ向かうリムジンバスは、國光客運・長榮巴士・大有巴士・建明客運、葛瑪蘭客運の5社があります。

もっともポピュラーなのが、「国光客運」です。24時間運航しているので、夜中の便でも大丈夫!

第一ターミナルは地下1階から、第二ターミナルは1階からバス乗り場に行くことができます。バス乗り場に各社のチケット売り場があるので、乗車する前に購入します。自動券売機もあるので簡単です♪

書状時間は1時間前後かかりますが、140元で台北駅まで行けるのでとてもお得!大きな荷物も預けられるので便利です。

フェニー
フェニー
交通状況によっては1時間半くらいかかることもあるよ!

mari
mari
時間より節約がたいせつ!という方や、座って移動したいという方におすすめ!

料金

国光客運利用の場合:140元

ガイドブックには125元と書いてあることが多いですが、公式サイトにると140元。

値上げされたようですね。

所要時間

55分~80分程度。交通事情によります。

運行間隔・運行時間

15~20分間隔で24時間運行。

夜中の便は20~30分間隔くらいと少し減ります。

HP

http://www.kingbus.com.tw/jp/

ホテルまでダイレクトに!便利な「タクシー」


photo by Christopher

3つのアクセス方法の中で一番高いのがタクシー。ですが、ホテルにダイレクトに送迎してもらえるのは本当にラク!

どこにも停まらないでホテルに直行できるのでバスより若干早く着くかも。

第一・二ターミナル共に、1階の到着ロビーを出たところにタクシー乗り場がありますのでそこから乗りましょう。

あもちゃん
あもちゃん
タクシーは「計程車」と書かれているよ!

空港にいるタクシーは空港が公認しているタクシーなので安心です。係員がいるので、行き先を告げてタクシーに案内してもらいましょう。

空港周辺で「タクシー!」と呼び込みしてくる人たちは、ぼったくりの可能性もあるので、空港から乗るのがおすすめ。

運転手さんによっては英語が通じないので、目的地のマップをスマホで見せたり、中国語で住所を書いた紙などを渡すとスムーズです。

桃園空港から台北市内までおおよそ1,200~1,500元。

フェニー
フェニー
やっぱり、他の交通機関に比べて割高だね。

mari
mari
たしかにね・・でも、グループ旅行や子連れ、早朝や深夜にまたずに目的地に行きたい方にはおすすめだよ!

料金

1,200~1,500元程度

所要時間

40~1時間程度

営業時間

24時間待機しているので、早朝や深夜もOK!

台湾桃園空港⇔台北市内行き方・アクセスまとめ


photo by Twang_Dunga

空港からのメトロも開通して、ますます便利になってきた桃園空港。

漢字を読める日本人からすると、案内板や駅名などもわかりやすく個人で簡単に移動できちゃいます♪

市内への移動方法は、子どもや年配の方が一緒の場合は負担が少ないタクシー、一人旅なら安さ重視のバス!など旅のメンバーや目的によってご自分にあった交通手段を選んでください(・∀・)